アーカイブ: 2014年7月

マウナケア山頂で


600

この前、ハワイ島へ行ってきました。
マサシさんのところのツアーを4つ取材してきたんです。
初めてのツアーが二つありました。
二つとも感動しました。
やっぱり初めてのことってのは感動しますね。
まずはこれ、マウナケア山頂で朝日を見るってやつです。
深夜に出発して、標高2800m地点で星空を眺めます。
深夜4時前ぐらいです。
そのあと山頂へ。
遠い昔、わたくしは山登りなんてことをしてました。
別に山岳部だったわけでもなんでもなくて、
社会人になってから始めた趣味です。
夕陽もキレイですけど、やっぱり朝日です。
朝日新聞は嫌いですけど、朝日は素晴らしい。
標高4205mのマウナケア山頂で、
あ、正確には山頂じゃないから少し下ですね。
とても感動したのでありました。

ラジ変誕生日BBQ


DSCN7389

名犬ゆかの旦那さまとなったラジ変の誕生日BBQがありました。
最初、娘の誕生日やと思っていたら、指摘されました。
動物園細野「娘の誕生日はこの前行ってたでしょ」
あ、そうか。そうでした。

幸せのカタチ 2014/3/2

昨日がラジ変の誕生日やったみたいです。
で、今日は幸せのBBQです。
なんだかほんまに幸せにやっとるみたいで。
いかったよかった。

※食べるのに夢中で、BBQの写真を撮り忘れてしまいました。

ワイキキの夜景


night

ワイキキの夜景を見おろすことができました。
全然変わらんなあ、と思ってから、
いや、随分変わったのか、と思い直しました。
ロイヤル・ハワイアン・センターの風景や、
ワイキキ・ショッピング・プラザなど、姿が変わってしまいました。
トランプの最上階から写真を撮ったのですが、
よく考えたら、
かつてはこの位置から見下ろすような場所はありませんでした。
さて、どんな風景を…

思わずビタミン・ウォーター


600

夜にセブン・イレブン・いい気分へ立寄りました。
なんだか疲れていて、甘いものが欲しかったのです。
でも、ジャムのサンドイッチを食べるほど元気はないし、
アイスクリームを食うのもめんどうやし、
ううむ、どうしたものか。
と、ビタミン・ウォーターなるものを見つけてしまいました。
なんじゃこれは。
プシュ
ごくごく
あ、エネルゲンに似てる。
エネルゲンって言ってわかる人はどれくらいいるかなあ。

立ち上げ屋甲田氏&ハゲヨメ


hageyome

立ち上げ屋甲田氏が結婚したことは、便りをいただいて知っていました▼

北海道から届いたラブラブな便り

でも、奥さんは別にハワイ好きでもなんでもないということなので、
ハワイへいらっしゃることはないかもなあ、と思っておりました。
と、結婚式にお誘いを受けてしまいました。

甲田さんの結婚式

なんか記事にできないかなあ、と思ってるところです。
で、翌日、お食事にお誘いいただきました。
それは記事にしました▼

明日に向かって食うべし!
ヒマラヤン・キッチン/Himalayan Kitchen


いやあ、立ち上げ屋甲田氏、
いい嫁はんもらいましたな。


写真、ピンぼけ気味ですいません。

エッグスン・シングスにて


eggs

新メンバー「イチハチサン」を連れて、
お客さまのところへ挨拶に行ってきました。
今日は、エッグスン・シングスです。
エッグスンはなんと、40周年なんやそうです。
40年前といえば…
ううむ、このメンバーの中で生まれてるのはわしだけか(涙)

奥から

◆イチハチサン/千葉出身
◆Motoki/大阪出身
◆YUME/西宮出身

YUME は、メリーモナークにまたしても出場しました。
2回目です。
すごいおなごです。

ラナイ島へ行った話を書いてみました


201408top

せっかくなのでちょろっと書いてみました。
ラナイ島は、高級ホテルが二つあるだけの何もない島です。
かつては、世界のパイナップルの5分の1を生産していたそうです。
そのパイナップル畑だった大地は今、
ただただ緑が広がっているだけです。
島は盛り上がっていて、高度があります。
その大地からは天に向かってまっすぐに松が生えています。
なんだか、他の島とは違う風景▼

ラナイ島へ行こう

ラナイ島の楽しみ方?


600

ラナイ島へ行ってきました。
ラナイ島は、フォーシーズンズの高級ホテルが二つあるだけの島です。
本当にそれだけです。
ラナイ島はかつて、パイナップルを世界に送り出していました。
が、今は、高級ホテルが二つあるだけです。
小さな宿泊施設がもう一軒ありますが、
本当に小さい宿で、コテージみたいな感じです。
まあええか。
そのコテージに関しては忘れてください。

高級ホテルは、
ひとつは山の上に、もうひとつは海岸線にあります。
二つの高級ホテルは自由に行き来できるようになっていて、
小型バスが往復しています。
山の上のホテルの名前は、
フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ・ザ・ロッジ・アット・コエレ
海岸線のホテルの名前は、
フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ・アット・マネレ・ベイ

なんだか高そうな名前です。
いやあ、実際に高かったです。
でも、レンタカーが必要なかったので、
トータルで見たら、そんなに大してかわりません。

いやあ、でもね、いやあ、まじで、
好き嫌いがわかれるやもしれませんけど、
わたくしは、すんごく好きです。

ユースケZも昔、
また来たいって言ってました。
わかれるんですよね。
おもしろくないっていう人もいてるし。

おじいさんになった福耳ノブさん、久しぶりに


unnamed

電話がかかってきました。
Motoki 「編集長を訪ねてくる人が後をたちません」
そうか、すまぬ。
Motoki 『先日はこんな方が現れまして…』
どんな人?
Motoki 「福耳さんです」
いや、福耳さんは、そんな感じの人ではなかったような。
Motoki 『すいません。福耳ノブさんでした』
ああ、福耳ノブさんか、あははは。
Motoki 「わかりますか?」
うむ。
Motoki 「新しい電話番号、教えちゃったんですけど」
やむおーえん。

しばらくしてかかってきました。

福耳ノブさん一覧

麻婆豆腐を作るべし


mabo

わたくしは、週に1回は麻婆豆腐を食べます。
みなさん、それくらい食べていると思っていたら、
そうでもないそうですね。
新しい職場の向かいに座ってる東北人さんは、
年に数回食べるか食べないか、やとおっしゃいます。
そ、そんなもんなんすか!
いやしかし、豆腐だけならそんなに食べないし、
中華味だけでもそんなに食べないし…
わたくしはなぜか、
麻婆豆腐をたくさん食べてしまう習性のようです。
で、思いついたのであります、
麻婆豆腐の素ではなく、自分で作ってしまえないのか?
と、お土産にいろいろいただいていることを思い出しました。

というわけで、写真の3つをもとに、
自家製麻婆豆腐を作ってみました。
右の二つはお土産にいただいたものです。
誰にいただいたか、忘れてしまいました。
すいません。

果たして!

美味かった!
食べる回数が増えてしまうやもしれぬ。