アーカイブ: 2012年3月

ワーゲンのバギー!



小学生のころ、『われらがワーゲン』という本を持っていました。続編と『われらがポルシェ』という本をあわせると全部で3冊でした。毎日その3冊に目を通し、大人になったらビートルを買おう。いや、バギーに乗ろう。いや、やっぱり、がんばってポルシェ365に乗るぞ。と、頭の中で毎日クルマを乗り換えていました。

最終的にたどり着いたのが、ワーゲンを改造したバギーでした。雨降ったらどうしよう、と悩んだのですが、雨の日は乗らない、というところで落ち着いたのでした。

今は、というと別に乗りたくないです。ポルシェは、すがっちドットコムが乗ってるので知ってます。かっこいいしスピード出そうですけど、狭いからイヤです。ビートルも、実際に乗ってみると後部座席が狭いからイヤです。ゴルフの5ドアに乗れたらええかなって感じでしょうか。

気が付いたら、クルマは道具やから、やっぱり実用的でないとね、と、思うようになっていたのでありました。ガソリン代が高くなり、電気自動車の時代になるんかなあ、次に乗り換えるクルマは電気自動車かなあ、とか思っていたら、さきほど、真横を小学生の時に熱中したクルマが通りました。ビートルを改造したバギーカーです。いやさ、初めて見たわけじゃないですけど、さきほど見かけたのは状態がすんごくよかったです。キレイでした。バギーにはもう興味がないね、と思ってたのに、かなりドキドキしました。一回、運転してみた…..いや、忘れようっと。

勝俣母&娘



埼玉からお越しの勝俣親子です。『ふじみし』からいらっしゃたと聞いて、最初、字が出てきませんでした。
勝俣母「富士山を見る、で、富士見です」
おお、そう書くんですね。っていうかね、現在埼玉にお住まいみたいですけど、ご出身は江戸に違いない、と思ったのです。だってね、てやんでい!な感じで話しはるから。
勝俣母「出身は埼玉ですよ。あ、でも、母が江戸っ子です」
おお、それで、ですね。きっと。

勝俣娘は江戸っ子って感じではありませんでした。現在高一で、山岳部なんやそうです。
勝俣母「あ、でも、山は一回しか登ったことないでしょ」
え? は?
勝俣母「あれはサークルみたいなもんよね」
勝俣母に翻弄される勝俣娘って感じでした。おもろかったので、もっとお話ししたかったんですけど、執筆中につき、少ししかお話できませんでした。失礼しました。ありがした。

NAGAOさんの肌はつるつるしているのであります



見た目が超若いNAGAOさんです。61歳ですかね? 62歳になられたんやろうか? 年齢をおうかがいしようと思ってて忘れました。

お会いするたびに、髪だけ白く染めてるんちゃうか?と思ってしまいます。なんでそう思ってしまうのか、今回理由がわかりました。肌がね、つやつやしてはるんです。つやつやっていうrか、つるつるっていうか。でね、クビすじがお若いんす。

RuiRui くん、久しぶりかも



モーハワイ☆ブロガー/RuiRui くんです。ちょうど打ち合わせの最中やったもんであんまりお話できませんでした。すんません。っていうか、いつも間悪い感じなんすよね。ごめんなさいね。

岡田Xと一緒にご飯食べにいきはったそうです。あ、岡田Xじゃないのか。帰ってきた岡田にしようかな。

へなちょこ・カーの現状



信号待ちしていたら、隣のクルマから声がかかりました。運転席側です。見ると、怖そうなにーちゃんがこっちを指さして何か言ってます。わたくし、左耳が聞こえないので右耳を差し出すようにして顔を向けます。
にーちゃん「キーがささってるぜ」
おー、それか。知ってます。壊れてるんだ!ありがとう。

夜にカイモノへ行った時などは、走ってる最中に、隣のクルマが寄ってきました。信号が赤になったら、ウインドウが開いて、白人の老夫婦が二人揃って声をかけてきました。
老夫婦「キーがささってるわよ」
そうなんですよ。壊れてるんです。ありがとう。

キーが抜けなくなって1週間以上ほったらかしにしております。直しにいかなくちゃと思いつつ、そんな時間がなかったりして。

執筆中ですが仕事もしております



現在、ハワイ時間22:28です。執筆活動を一休みして、通常業務のチェックを行っておりました。今日は更新記事と、モーハワイ動画をアップしました。Facebook もアップしたし、へなちょこ・ぶろぐも….とチェックして焦りました。

しまった、何もアップしてない….

へなちょこ・ぶろぐは、退院してから毎日更新しているのです。こんなとこで途切れさせません。何かアップしなくては、とデジカメをチェックしますが、今日はずーっと取材してたし、執筆してました。デジカメにあるのは、取材記事の写真だけです。ううむ、ぶろぐに載せる写真がないぞ。

と、一枚だけ記事に使わない写真を見つけました。取材先で開運ノリエガが撮った一枚です。フレームがコアのサングラスです。めっちゃ軽かったです。が、わたくし、耳の位置が低いので、メガネかけるとずれるんです。さて、今から再び執筆させていただきます。

生後10ヶ月の彼、名門イルカ大学に参加す



やってる2で名門イルカ大学に参加、あ、いや、入学してきました。今日はすごかったです。なんと、上は70歳から下は生後10ヶ月というファミリーが、イルカ見学に参加しました。いやさ、10ヶ月といったら、まだ自力では動けません。そんな子を海の上に連れてきて大丈夫なんか、と思いましたが、果たして!

あ、続きは記事をお楽しみにしていただくとして、いやさ、朝、ワイキキは大雨やったのでどうなるかと思いましたが、島の西は超快晴でした。

一番人気だったエビ



エビ食べ隊が口をそろえて美味しいといったのは、このエビでした。あ、ガーリックが苦手なメタル(MINAMI ちゃんのおまけ)だけは「そんなに」って言ってましたけど。いやあ、大穴でした。まあ、わたくしにとって、エビはどうでもいいものなので、どうでもいいですけど。

※とかいいながら、エビに関しては『食うべしオアフ島2012(仮名)』で大きく取り扱うことが決まっています。
※というわけで、どこが一番人気やったかはお楽しみに

エビ食べ隊



『食うべしオアフ島2010Z』の後半に載っていたエビ屋台は、1ページに2つも載せてありました。じゃなくて、ちゃんと紹介すべし!ということになり、今回、ひとつのエビ屋台を1ページで紹介させていただくことになっております。

当初は開運ノリエガが担当することになっておりました。が、娘チビノリガーがダウンしたため、わたくしの息子、タイスケに文章の練習をさせることにしました。が、が、タイスケも風邪でダウンしてしまいました。ううむ、どうしたもんか。で、こうなりました。

いろんな人を連れて行ってみんなの感想をまとめて文章にすべし。

いやあ、これはある意味、確かなデータかもしれません。ふふふ。

ナデシコ・クラブ活躍す



ハワイ・コンベンション・センターで行われた、『レインボウ・フォー・ジャパン・キッズ・チャリティー・トーク・ライヴ』で、裏方として大活躍していた人たちがいます。ハワイ・シニア・ライフ協会の一組織『ナデシコ・クラブ』です。

ナデシコ・クラブについてはこちらをご覧ください▼
ワイキキ/アラモアナ探偵団/ナデシコ・クラブ発足!

最近、どこへ行ってもこの中の誰かをお見かけします。すんごく活躍してはります。いやあ、負けちゃおれん!と、鼻息を荒くしたわたくしではありましたが、もう眠い。今日は負けとこうっと。おやすみなさい。