両親の住む北浦和へやってきました。駅から少し歩きます。いやあ、大阪も寒かったけど、関東も寒いですやんか。歩きはじめるとすぐに、ダウンジャケットから露出している顔や手が冷たくなりました。で、体中をめぐっている血液が、その冷たさを体中に届けるのでしょうか、やがて体全体が冷えてきます。ううう。

逃げるようにマンションへ入り、あらためて外の風景をながめました。天気がよく明るい感じですが、よく見ると、寒そうなものばかりです。特に植物がすんごく寒そうです。枯葉をつけてる木と、まったく葉をつけてない木を見て、紅葉する木について書こうとしたんですけど、あれ? 忘れてる。習ったんですけどねえ。落葉樹っていうんですよね?確か。

わたくしが生まれ育った、若狭という地域は、四季がすんごくあるところでした。冬は雪がつもり、夏は海水浴で賑わうようなところでした。秋は山々が赤く染まり、春は雪解けの中、花が咲き乱れました。いやあ、ええところで育ったもんやなあ、と、落葉樹から話をそらしてみたりして。