アーカイブ: 2011年10月

カイルアでの写真をもう一枚



ハワイはもうすぐAPECです。APECについて何か書かなきゃ、と思ってるんですけど、何書いていいかわかりません。わかってないんでしょうね。勉強しなくちゃ。

ボブズピッツェリアのベジタリアン



今日は日曜日です。が、じいさんなので早起きです。っていうか、目が覚めたら07:00前でした。うっ、目覚ましがなる!と思ったら、ピピピと鳴り始めます。幼少から仕込まれている体内時計は正確です。

天気がいいので、サーフショーツに履き替えて海へ向かいます。サーフショーツですが、サーフィンじゃないです。平泳ぎです。ちなみに昨日も泳ぎました。
コースはこんな感じ▼

40分以上泳ぐことになるので、いろいろ考えます。今日はなぜか、ボブズのピザが頭に浮かんできてしまいました。浮かんできたら食べたくなってしょうがありません。帰宅してシャワーを浴びたら、そのまま息子を連れてカイルアへクルマを飛ばしてしまいました。

わたくしは、ここのベジタリアンが大好きです。かぶりつくと、カリっと音がします。生地がかりっとしてるのです。でも、せんべいみたいカタいわけじゃなくて、さくさくなカリカリなのです。で、上にはおいしい具が乗っかっていて、具さんたちは充分火が通ってて、めっちゃふにゃふにゃなのです。カリっにジューシーなわけです。でかいけど薄いから、あっという間に食べてしまいました。息子は最初、今日はピザなんか食いたくない!と言っていましたが、最後はわたくしの残りを奪って食べておりました。

ううむ、まじで、ここのは美味いと思いますで。

どーんとお好み焼き



久しぶりにお好み焼きが食べたくなりました。ここんところ、お土産にいただいたりした『お好み焼き粉』が山ほどあって買ったことがありませんでした。で、マルカイへ通いだして、初めて『お好み焼き粉』を買うことになりました。

で、マルカイへ行きました。めんどくさかったので、本店ではなく、ワードにあるマルカイです。『お好み焼き粉』といえば『おたふく』です。が、マルカイのワード店には、『おたふく』はありませんでした。そのかわりにあったのが、永谷園の『お好み焼き粉』です。おおお、永谷園のは食ったことがないぞ。

マルカイのワード店は、本店に比べたら置いてある商品の数も種類も少ないです。そのかわり、選んであります。で、それらはわたくしの感覚とは違ったりしているのですが、今のところハズレがありません。よし、信じてみよう。わたくしはこの永谷園の『お好み焼き粉』を持ってレジに向かったのでありました。

帰ってきてから気がつきました。エビが入っとるやんけ(涙)

リッキー日本上陸中



鹿島田さんから写真が届きました。
あ、リッキーではないですか!
—————————————————
9月下旬からリッキーが来日しています。
気仙沼で2週間、被災した子供たちに絵画教室を行っていたそうです。

母のやっているバリアレスハート・ギャラリーが
中央区のまるごとミュージアムというイベントに参加しているので、
その作品が展示してある築地の社会教育会館まで来てくれました。
もちろん、美和子ママもいっしょです。

11月中旬まで日本に滞在するそうです。
知り合いのいる北海道にも行く予定だそうです。

1時間半ほどの再会でしたが、
リッキーも美和子ママも元気そうでした。
その後、リッキーは、秋葉原へ行くと言っていました。
(ゲームを買いたいとのこと)
—————————————————
へえ、リッキーってゲームやるんすね。

チョコパパ、ブライアンモグに唸る



今日は、ブライアン・モグの取材で半日出ておりました。ブライアン・モグ大将がハワイ入りされてるのです。これは撮らねばなりますまい! で、再び、チョコママれい子先生と一緒に行ってきました。今回は、チョコパパも一緒です。

チョコ夫妻は、チョコハウス杯なんているゴルフ・コンペをやるぐらいゴルフ好きです。そんな二人がブライアン・モグに指導してもらってどう感じるか知りたかったのであります。半分仕事、半分好奇心って感じでしょうか。果たして!チョコパパは唸っておりました。なるほど!というのです。っていうか、ブライアン・モグも、初心者モデルを相手にしてるときとは違いました。そりゃそうじゃろうて。

すなぎもの気持ちでロイヤルハワイアンに泊まる



名犬ゆかが呼びにきました。なんじゃ?と出ていくと、モーハワイ☆ブロガー/まゆさんが遊びにきてくださってました。おお、なんかお久しぶりですね。へなちょこ・ぶろぐを見ると、最後にお会いしたのは2008年の11月です。
まゆ「今年3回目なんです」
おお、そんなにいらっしゃってたんすか。あはは。
名犬ゆか「まゆさんね、ピンクパレスに泊まられてるんです」
え? あ、ひょっとして!
名犬ゆか「そうです。ピンクパレス・フォトコンテストで最優秀作品に選ばれたのは、まゆさんの写真だったんです」
おおお。おめでとうございます。
というわけで、現在もお泊り中のまゆさんであります。

おめでとう!に涙ぐむ名犬ゆか



今日帰国する、というクイーンじゃないエマさんが顔を出してくださいました。で、『名犬ちゃんいる?』とおっしゃいます。名犬ゆかを呼んだら、シャンパンが出てきました。
クイーンじゃないエマ「おめでとう!」
名犬ゆか「えー!ありがとうございます!」

名犬ゆかは涙腺が弱いので、しばらくすると目が真っ赤になっておりました。で、それを見て、クイーンじゃないエマさんも目がうるうるしてきます。うううう、こういう時、おっさんは困るのであります。一緒に泣くわけにもいかんし、っていうか、別に泣けんし、かといってほっといて去るわけにもいかず。ううう。

ハロウィン前にアリ音さん



名犬ゆかからお客さま報告です。そうか、名犬ゆかが退職したら、名犬ゆかからのお客さま報告もなくなるのか。
■泣けるからやめてください!
わんわん、名犬ゆかです。アリ音さんが遊びにきてくだしました。今回は3週間の滞在で、1週間ハワイ島にもいかれるそうです。マユゲアートメイクにもチャレンジされるそうです。最近、すっかり母親のように息子の手作り料理に励む編集長に、手羽先のタレをもってきてくださいました。ハワイ滞在、楽しんでくださいね〜!
■おお、手羽先のタレ!ありがとうございます。多分ね、違う料理に使うかもしれませんけど。うししし。

Your Kitchen のシェイブアイス



明日に向かって食うべし!を更新しました。今回ご紹介させていただいたのは、Your Kitchen というお持ち帰りのプレートランチ屋さんです。お弁当屋さんですね。

さっそく、メールをいただきました。あそこは、シェイブアイスも美味いんだぞ!と。す、すいません。おなかいっぱいで満足してしまって、ちゃんと調べてきませんでした。ちなみに、ポケ娘と山形ボーイは、最初からシェイブアイスも食べるつもりで、小さい丼を選んでいたそうです。くそ!やられた!

写真は二人が食べてたシェイブアイスです。

ダニエル・イノウエ議員とツーショット!



真珠湾で行われたセレモニーを見学に行ってきました。と、なんと、ダニエル・イノウエ議員が参加されていました。ま、まじですか! わたくしは思わず鼻息を荒くして、『一緒に写真を撮っていただけませんか!』と迫ってしまいました。

ダニエル・イノウエは、1924年生まれの日系二世です。当時、日系人といえば、さとうきび畑の労働者でした。一世たちは、二世たちを立派に育てるべく、がんばって畑で働いていました。そんなある日、日本軍がやってきて真珠湾を攻撃します。日系人は一瞬にして悪者になりました。

収容所に送られたり、差別を受けたり、アメリカ生まれの日系二世たちにとっては理不尽なことが続きます。
『オレらはアメリカ人なんやぞ!』
二世たちは、アメリカへの忠誠を証明するため志願兵となります。そして、ヨーロッパ戦線で大活躍します。日系人部隊は、勲章の数と戦死者数が、どの部隊よりも多いのでした。書いてると長くなるので省略しますけど、泣けます。

戦争が終わり、帰国した二世たちは、勉強をし、畑仕事から飛び出していきます。1959年に、アメリカ初の日系人議員となったのがダニエル・イノウエ議員です。ドイツ軍との戦いで、1945年に右腕を失っています。砕け散っていった仲間たちに比べたら右腕くらい、と何かでコメントしてはるのを聞いたことがあります。生でお見かけしたのは初めてでした。すんごいオーラを感じてしまって、思わず写真をお願いしてしまったのでありました。

やってるはやってる/2008年1月/442部隊(442連隊)を取材せよ