アーカイブ: 2011年1月

白井(しらい)さん



何台目のノートパソコンになるのでしょう。日本から白いやつがやってきました。え?この前、富士通のハワイデザインパソコンを買ったばかりちゃうの?と言われそうですが、結局、アレは今、ノリエガ機として活躍中です。

振り返ってみます。初めてノートパソコンを買ったのは、前の会社のインターネット部署にいたころでした。モニターは、640×480でした。めっちゃ小さかったです。富士通の製品でした。当時、その部署に、DECというメーカーのノートパソコンがおいてありました。これ、早いし薄いし、かっちょよかったです。DECって、今はどうなってるんすかねえ。

———-
前の会社で
———-
富士通のちっちゃいの(中古)
DEC(オフィスの
シャープのメビウス

———-
モーハワイで
———-
ソニーバイオ(紫の)
ソニーバイオ(シルバーの)
ThinkPad(今使ってるやつ)
富士通MHシリーズ/ハワイデザインパソコン(ノリエガ機)

この前も書きましたけど、ThinkPadが一番長持ちしております。ほんまにすばらしいパソコンです。が、とうとう寿命というか、限界が来てしまったみたいです。起動に時間がかかるし、ソフトを二つ立ち上げたら反応がめちゃくちゃ遅いのです。そうか、もう年か…..

で、すがっちドットコムに相談したら、営業マンたかしにこれをもたせてくれました。白色です。さっそく白井さんという名前をつけてみました。しろいさんではなく、しらいさんです(そんなことはどうでもいい) さて、白井さんは、普通のノートパソコンではありません。ハードディスクがないパソコンです。どういうことが起こるかというと、
■10秒ほどで起動
■ディスクの回る音がしない

っていうか、ほんまに早いです。せっかちなへなちょこにとって、こんなにうれしいことはないかも。

※この壁紙いかがでしょうか。わたくし、気にいってるんすけど。

ザ・ロイヤルハワイアンに泊まってみませんか?



突然ですいません。2月から、モーハワイ動画で、ザ・ロイヤルハワイアンを取り上げさせていただくことが決まりました。今までのノウハウを活かして、おもいっきりステキな動画を作ります。ご期待ください。

そうそう、今までモーハワイ動画は音が悪いという課題があったんですけど、ソフトを入れて、音をいじれるようにしました。でもって、これ、強調しますね。
——-
BGMとして、某ミュージシャンの曲を使わせていただけることになりました。
——-
キャー!キャー!キャー!
さすが、ザ・ロイヤルハワイアンです。まだ誰かは内緒なんですけど、あの、その、女性3人組みの….キャー!キャー!キャー!(もう、ええっちゅうねん)

でもって、この開局を記念して、ザ・ロイヤルハワイアンからもプレゼントです。ランノブオーシャンカテゴリーのお部屋に3泊していただけます。プレゼントの選考は抽選ではありません。ステキな写真を送ってくださった方、です。古い写真でも、ピンボケ写真でも、ザ・ロイヤルハワイアンがステキに見える写真であれば選ばれる可能性はあります。

詳しくはこちらをご覧ください▼
風と木漏れ日とピンクパレス

旧正月ですか?



パソコン関係の買物をするために、チャイナタウンの前を通りました。なんだか通行止めになってるぞ、と思ったら、お祭り騒ぎが始まっています。あれ?旧正月やったっけ?

旧正月とは、中華圏で使われていた昔の暦の正月のことやそうです。なんや、ようわからんのですけど、毎年変わるそうです(興味のないことは調べようとしない編集長であった)

で、今年は2月3日が旧正月やったはずなんすけど….あ、でも2月3日は来週ですな。早いなあ。

※ちなみに中華圏に入るのは、中国、台湾、韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴルやそうです。日本は入ってませんで。日出ずる国ですからね。

見つかりません



お客さまがいらっしゃいました。見覚えがあります。どうもどうも。
ひらたこうじ「はじめまして」
え? はじめてでしたっけ?
ひらたこうじ「はい、以前は名犬さんと誰だったかな。お二人しかいらっしゃいませんでした」

ど、どうもはじめまして。
東京からいらっしゃった、ひらたあきこ&こうじご夫妻です。東京から、ということなんですけど、ダンナさまは関西のイントネーションです。関西ですか?
ひらたこうじ「え? あ、はい、そうです」
※この「そうです」も、下がるのではなく、語尾が「そうですー」と伸ばしながら上がる感じ。

お話しさせていただいた結果、裏表のある京都人であることがわかりました。

※以前、いらっしゃったことがあるというので、後から探してみたんですけど、この「お客さま」のコーナーで見つけることができませんでした。あれ?


水泳部&富士額



いらっしゃるなり、ユースケZが親しげに話し始めました。あ、そうか。ユースケZと共通のお知り合いがいらっしゃるんでしたっけ。わたくし、どんどん物覚えが悪くなっておりまして、っていうか、属性に対する記憶はばっちりなんですけど、名前が覚えられません。例えば、彼女も、
■富士額
「この前も言われました!」
す、すいません。
■水泳部に違いない
「なんでわかったんですか?」
その肩は水泳部のものです。

って、今、書きながら思ったんですけど、属性というよりも見たまんまの情報ですな(涙)

そんなこんなで、MIKAさんであることはわかりました。後は、ユースケZと、共通の友人について話してはったので、まあええか。

朝一番の虹でございます。



オフィスについて、パソコンを開けて、ふと前を見たら、生えてました。弱々しい新芽のような虹さまです。ビルからにょろっと、でも、キレイな色やったので撮ってみたんですけど、写真に撮ったら、もっと弱々しくなっちゃいましたな。まあ、ええか。

虹って、写真に撮ると、色が弱くなるじゃないですか。あれってどういうことなんでしょうね。人間の目のほうがキレイに見えるってことですかね。

ぷちぷちたち



元祖年の差カップル木原夫妻が持っているのは何や?というメールをいただきました。すいません。アップするのを忘れてました。元祖年の差カップル木原夫妻は、妙なものをお土産に持ってきてくださったのであります。ううむ、ちょっと嬉しいかも。それは、暇つぶしのためにというか、なんかの時にずーっといじってるもの、というか、まあ、妙なものを持ってきてくださったのであります。左から…

■プチプチ/梱包用の透明なプチプチ材をマネして作られたおもちゃ/このシリーズの元祖/100回ぷちぷちやってたら妙な音がまじる
■ところてん/朝のテレビ『スッキリ』関連商品?/ところてんみたいなのがニューッ、ニューッと出てくる/ちょっと?な商品
■チョコレート/チョコレートをパキパキ折る!みたいな商品/ようわからん
■エダマメ/えだまめぷにゅっと押し出す/豆が3つ入ってて/真ん中の枝豆に顔が描いてあったりして。

元祖年の差カップル木原夫妻、ありがとうございました。
あしたは、豆にしようっと!(何がやねん)


元祖年の差カップル木原夫妻2011



去年のやってるはやってる『パイレーツ・オブ・カリビアンを追え!』で、一緒にEWA方面を探検しにいってくださったご夫婦です。元祖年の差カップル木原さんご夫妻。その年齢差、なんと17歳。が、今までの写真をご覧になられた方から、「もっと離れてるように見えるけど」みたいなメールをいただいたことがありました。ジージの嫁が童顔なんすよね。いっつも目をキラキラさせてはります。今日もキラキラさせてはりました。

あ、おもろいお土産をいただいたので、それもご紹介させていただきますね。

もちアイスとな at Bubbies



名犬ママとか営業マンたかしが来てるから、みんなでディナーを食べに行きました。食べ終わったらユースケZが言うのであります。
ユースケZ「デザート食べたくないですか?」
何言うとんねん。が、わたくし以外はみんな食べたいと言います。で、バビーズへ行くことになりました。ローカルのアイスクリーム屋さんですね。

バビーズ/Bubbies

有名どころです。ぶろぐに載せたことあったっけな?と検索してみたら、出てきませんでした。あんまり行かないんですよね。なんでかな、と思ってメニューを見てたんですけど、わたくしの好きなベリー系が少ないからみたいです。毎回、ベリー系を探して「あんまりねーな」と思うのでありますよ。

昨日はもちアイスをいただきました。

ビーチがえぐれてた話



今日はいいお天気でした。で、昼からちろっとだけですけど、カメハメ・クニちゃんと一緒に撮影に出かけました。カメハメ・クニちゃんが、へなちょこ・しゅんの写真を撮るというのです。
写真付編集記/行くべしオアフ島 ビーチ A-GOGO
で、いろいろまわって、最後にワイキキへ戻ってきました。

今日は引き潮でした。が、何か様子が変です。え?何が違うんやろう。最初はわかりませんでした。カメハメ・クニちゃんと一緒にビーチへ降りて見て気がつきました。ビーチがえぐれているのです。

写真は、ザ・ロイヤル・ハワイアンの前です。大きな黒いバッグを持って階段を登ろうとしているのがカメハメ・クニちゃんです。ビーチへ降りる階段に色が変わっている部分があるのがおわかりいただけますでしょうか。赤い矢印の部分。ついこの前まで、ここまで砂浜がありました。写真左手にいらっしゃる男性の太もものあたりまで、砂があったわけです。が、今、彼の足元はもう波打ち際です。

2010年10月の記事です▼
ワイキキ・ビーチで夜釣りに挑戦

この2010年10月の記事の3コマ目に、夜のビーチの写真があります。暗いし角度が違いますが、
ビーチが広いのがお分かりいただけると思います。温暖化で海面が上昇して….なんて話がありますけど、これはそれとは違います。いやしかし、ここにあった砂たちはどこへ流れていったんでしょう。