アーカイブ: 2010年3月

よし、吉幾三に会いに行くぞー



先日、シェラトン・テレビで、日本料理のお店『吉家』を取材させていただきました。で、名犬ユカとユースケZが、嬉しそうにエビを食べてるあの動画が出来上がりました。その時、吉家を吉幾三さんがプロデュースされてるという説明を受けました。ディレクターの山岸さんは、こうおっしゃいました。
山岸「幾三さんはお客さまを大切にする方です。いらっしゃると、お客さまからのサインとか写真撮影とか、全てお応えになられます」
可能ならば、その様子を取材させてほしい。ダメ元でお願いしたのが10日ほど前のことでした。

今日、山岸さんからお電話をいただきました。
山岸「吉さんがいらっしゃってます。取材していただいていいってことなんですが、どうされますか?」
キャー! 行く行く行きます!

さきほど、名犬ユカを連れて、動画撮影を終えたところです。撮影の後、まあ、いっぱい飲んでいきなさいよ!と言っていただいて、ちょっとご馳走になってしまいました。でもって、何か一緒にやらせていただけそうな、そんな話もいただいてしまいました。いやあ、あの、その、詳細はまだ書けないんですけど、っていうか、吉さんってすんごい方ですね。いやあ、まいりました。いや、まいってたらあかん。がんばろうっと。

モーハ☆ブロガー100名大募集は今日までハリケーン



モーハワイ☆ブログを取り仕切っているオハナあいこ大臣から連絡が入りました。
あいこ大臣「ブロガー応募期間が明日で終了します。お知らせいただけるとうれしいです。しつこいですよねー。すみません」
オハナあいこ大臣は超あっさりした性格をされています。仕事はばんばかこなすし、言いにくいであろうはずのことも、単刀直入に書いてメールでずばん! そういうメールを受け取るたびに、この人、かっちょいい、と思ってしまいます。、めっちゃサバサバされてるのであります。いや、素なのかもしれません。こんな紹介の仕方をすると、
あ、わたし、いつもそんな失礼なメールしてるのかしら
と思ってしまうような人やったりします。あははは。と、そんな話はおいといて、モーハ☆ブロガー1年ぶりの募集は、今日で終了します。昨日もお問合せがあったくらいなので、まだご存知ない方もいらっしゃるのかもしれません。次の募集は、また来年になるやもしれません。参加したい!というみなさまは、今日の夜23:59まで受け付けておりますので、どうぞ、ご応募くださいまし。

っていうか、100名超えて、すでに抽選っていう状態になってるみたいなんすけど。

ジェイクのファンクラブでの演奏を撮ってきちゃったもんね



今朝、新しい動画をアップしました。ハレクラニを見下ろす位置にできた、ペントハウスウエディウングの会場です。
ワイキキに空中庭園出現?
夕方やったこともあり、サンセットも、ヒルトンの花火も眺めることができました。最高でした。いやあ、ハワイってやっぱり素晴らしい環境にありますなあ。

さてさて、新しい動画をアップしたばかりなんですが、わたくし、早く次の動画を編集&更新したくてしょうがありません。次はなんと!ジェイク・シマブクロが登場します。なんとなんと!ファンクラブ限定ライブを取材させていただくことができたのであります。でもって、なんとなんとなんと!(もうええっちゅうねん) 単独インタビューさせていただくことができました。わたくしは英語が駄目ですから、インタビューはユースケZに任せました。が、ユースケZは珍しく緊張し、いつも以上に言葉が出なくなっております(まあ、それはそれでおもろいんですけど)

頑張って早くアップしますね。

※遠い昔、ジェイクがCOLONにいたころに、インタビューさせてもらったことがあります。思えば、あのころのジェイクは坊主頭にメガネやったんすよね。随分、イメージ変わりました。

メンチーズ・ヨーグルト / Menchie's Frozen Yogurt



凝り性、いや、単純なのであります。最近、フローズンヨーグルトを食べさせてくれるお店が増えています。でもって、どこも、システムは似たようなつくりになっています。
■自分でカップをとる
■自分で好きなヨーグルトを入れる
■ヨーグルトの種類は10種類以上
■自分で好きなトッピングをかける
並んだり、待ったりすることが苦手なわたくしにとって、こんなに素晴らしいシステムはないのであります。さっそくいろいろ行ってしまってます。
Tropic Ruch Frozen Yogurt
Yogurtland

わたくし、ベリー系が大好きでありまして、いつもブルーベリーとイチゴをトッピングして食っております。いつも同じようなものを食ってるからこそ、味を比べることができます。今のところ….ふふふ。さて、昨日の夜です。ワードウェアハウスにできたフローズンヨーグルトのお店へ行ってきました。
■Menchie's Frozen Yogurt
ううむ、なかなか美味かったです。ここ、チェーン店みたいですね。

甲田さんの前の仕事とは……



甲田さんが現れました。前々回、やきそば弁当を持ってきてくださった北海道のおじさまです。北海道なのに…..え? 博多ラーメンですか?
甲田「これ、昔立ち上げたんですよね」
へ? 甲田さんが?
甲田「そうです。昔ですけどね」
昔、ラーメン屋さんやってられたんですか?
甲田「いやいや、この時はラーメン屋さんでした」
?????(混乱)
甲田「立ち上げ屋とでもいうんですかね。新しいお店が立ち上がる時にかかわる仕事です。立ち上げて、軌道に乗せるまでをやります。もう無くなっちゃいましたけどね」
へえ、そんな会社があったんですか。人に歴史あり。
人さまからお話をお伺いするのは、本当に楽しいです。

大阪平野区タサキっち



タサキ「お邪魔します」
控えめな感じで入ってこられました。
タサキ「どうしていいかわからなくて、そこでずーっと待ってたんですけど….」
そうか、以前いらっしゃったのは、引っ越す前でしたもんね。新しいオフィスは、地球の歩き方 旅プラザHAWAIIデスクの奥にあるのです。
タサキ「覚えていてくださってるんですか?」
ええ。お嬢さんの大きな目が印象的でしたから。でも、すんません、お名前は覚えてません。ごめんなさい。
タサキ「タサキです」
へなちょこ・ぶろぐを『タサキ』で検索します。あれ? ひとつしか出てきませんね。
タサキ「だって一回しか来てませんよ」
あれ? そうでしたっけ? めちゃくちゃ印象に残ってるんすけどね。あ、思い出した。前回いらっしゃった時にも目が萌亜奈ちゃんに似てるなあと思ったんですわ。それで覚えてるんや。

北九州から岡村一家合流



北九州から中村一家に、岡村一家が加わりました。この大人数でビーチBBQをすることになっております(準備するまでを記事にさせていただきます) いやしかし、賑やかです。では紹介します…と思って写真見たんですけど、ごっちゃごちゃで、めっちゃわかりにくいですな。細かい紹介は記事でさせていただくとして、合流した岡村一家です。
母■あみ 長男■ゆうと 次男■こうが
っていうか、めっちゃ騒がしかったし。ちゃんと取材できるかなあ(涙)

ペントハウスでスイートなデザート



ばたばたしております。やってるはやってるの記事が2つたまっております。作らなくちゃ。動画が3本たまっております。作らなくちゃ。でもって、取材予定が3つ。こなさなくちゃ(涙)

中でも早く作ってご覧いただきたい動画があります。先日、ギンザ・クチュール・ナオコが新しく誕生させた、レセプション会場のオープニングイベント?に参加させていただきました。その会場は、ワイキキのど真ん中、ハレクラニの目の前にある『インペリアルホテル』のペントハウスを改造したものでした。
「オーシャン・スイート・ワイキキ 〜 ペントハウス・ウエディング」
ハレクラニを見下ろすような位置に、空中庭園みたいな部屋が造られているのです。水平線にサンセット、でもって金曜日やったので、ヒルトンの花火まで見えちゃったりして、すんごくステキでした。これ、早く編集してアップしたいです。

写真は、食事の最後に出てきたデザートです。
小さいサイズで6種類。美味かった…..(遠い目)

松山から渡部ファミリー



突然、礼儀正しい来客がありました。
紘一郎氏「わたくし、松山から来た、ワタナベともうします。松岡さんから、ハワイへ行ったらここを必ず尋ねるようにと言われ、お邪魔しました」
松山から…と聞いただけでピンと来てしまいました。
紘一郎氏「松岡でわからなければ….」
ラガー66さんですよね。松山と聞いただけでピンときました。現役ラガーの歯医者さんです。ラガー66さんは、お元気にしてはるんでしょうか。確か歯医者さんでしたですよね。
紘一郎氏「わたくし、歯を痛めまして、それで松岡さんのところで治療していただいたのです」

ワタナベさんは、どんなお仕事をされてるんですか?
紘一郎氏「いや、もう引退いたしましたが、●●百貨店に勤務しておりました」
おお、それでこんなに背筋が通るように話されるのですね(許可をいただいてないので、百貨店のお名前は●●とさせていただきました)

というわけで、長男さんとお孫二人を伴っての初ハワイです。
長男/謙太郎 孫/航平&翔太

みんなステキな文字が名前に入ってますねえ。素晴らしい。

さてさて、このご一家のワタナベという字は、渡辺ではなく渡部でした。この字の違いって意味あるんやろうか? そう思って調べてみたら、おもしろいサイトを見つけたのでご紹介させていただきます。
日本人の名字/姓氏研究家・森岡浩が運営するサイト

川東奥さま



今日は休日です。で、わたくしの息子も取材についていきたい、と、オフィスまで来ておりました。そこに奈良の川東さんが現れました。めっちゃ昔から見てくださってるご夫婦の奥さまですね。だんなさまはこんな人▼クリック

数日前にもお越しくださったんですけど、わたくしは留守でした。で、今日もどうせいないやろう、と、だんなさまはプールサイドで本を読んではるらしいです。いやあ、すんません、今日はおりました。もうすぐ出ちゃうんすけどね。

さてさて、2002年の取材の時、息子も同行していました。なので、川東さんは息子を見てびっくりされました。
川東奥さん「めっちゃ大きくなってるやん」
息子は覚えてないやろうと思ったら、覚えてたりして、一瞬、なんとも懐かしい空気が流れたりして。いやあ、あれから8年近くたってるんですよね(遠い目)