アーカイブ: 2010年1月

横浜中華街/牡丹園



へなちょこの日本での日程をご覧くださった方からメールをいただきました。
「へなちょこ亭になってますけど、邸の間違いじゃないんですか?」
すいません。邸だと豪邸みたいなので、とお答えさせていただきました。犬小屋みたいなオウチなので、恐れ多くて邸は書けないと。そしたら、亭は亭でお店とか旅館みたいな意味もあると教えていただきました。これも大きなオウチが想像できるそうです。ううむ、困った。次回から、へなちょこ小屋か何かにします(涙)

そんなことはどうでもよくて、「チャイナタウンはどこでランチ食べはったんですか?」とのご質問もいただきました。すんごくおいしかったので、メールのお返事だけじゃなくて、ここでもご紹介させていただきます。
■牡丹園
という小さなお店です。新型アヤが「人に教えてもらった」と連れてってくれました。新型アヤも初めてやったそうです。果たして!何食っても美味かったです。おこげにスープをぶっかけるやつと、青椒牛肉絲(チンジャオニューロースー)は特に美味かったです。最高です。普通、チャイナタウンで食うと「ああ、これ、中華な味付けやな」と感じます。が、ここのは、「美味いぞこれ!」とバクバクと食ってしまいます。中華料理を中華街で食ってるってことを忘れるくらい、普通に美味いと味わってしまえるのです。わたくしの言いたいことわかっていただけます? ううむ、上手く説明できてないかも。とにかくおいしかったっす。

横浜港シンボルタワー



日本時間の30日は、日本からハワイ前線へ帰還する日でした。飛行機が出るのは夜なので、この日は実質予備日みたいなもん?です。赤坂のモーインターナショナルへ出社して、さて何をしようか。と、ユースケZが友だちに会いに行くと言います。そ、そうか。行くのか。行ってらっしゃい。急に息子にほっぽりだされたオヤジの気分です。どうしよう。何していいかわからん、寂しい(涙)

いけだかがかけつけてくれました。で、ラジ変が休みをとってクルマで迎えにきてくれました。いやん、ドライブやん。嬉しい。九十九里浜を見てみたいと言ったら、ちょっとそれは遠すぎるとNG出されました。ちょっと距離感わかってなくてごめんなさい。
ラジ変「何が見たいんすか?」
海。海が見れたらなんでもいい。
ラジ変「とっておきのいいとこありますよ」
で、横浜方面へ向かうことになりました。え!成田空港と逆方面やん(涙)

どうせ横浜方面なら、ということで、新型アヤチャランボなべ一家に声をかけ、チャイナタウンでランチをいただきました(っていうか、急やったのにみんな集まってくれてありがした)

その後、ラジ変が連れてってくれたのがこの写真の場所です。
『横浜港シンボルタワー』
ここ、めっちゃ穴場です。港を行きかう船を眺めることができます。遠く三浦岬や千葉県が見えたりします。キャー素晴らしい。わたくし、タンタラスの展望台には12分しかおれませんが、ここなら2時間いても飽きないと思います。いやあ、やっぱり、港最高。

爆睡しながら帰還いたしました!



へなちょこ二等兵、ハワイ前線に復帰いたしました。いやあ、今回は、ばったばたでしたけど、最終日は楽しかったっす。ぐふふ。では、今回の日程をご報告させていただきます。
25日■JALにて帰国。関西空港着。大阪へなちょこ亭泊
26日■京都へ。すがっちドットコムと打ち合わせ。大阪へなちょこ亭泊
27日■京都へ。すがっちドットコムと打ち合わせ。そのまま東京へ。赤坂泊
28日■地球の歩き方で打ち合わせ。JTBワールドバケーションズさんで打ち合わせ。赤坂モーインターナショナルで打ち合わせ。赤坂泊
29日■ソニーマガジンズさんと打ち合わせ。金ちゃんとランチ。すがっちドットコムと打ち合わせ。夜ハワイ観光局のメディアレセプションに参加。赤坂泊
30日■赤坂モーインターナショナルへ出社。夜、成田空港からJAL
というわけで、5泊7日の日本でした。30日は土曜日だったこともあり、飛行機の時間まで、思いがけずヒマができました。で、すんごくいいところへ連れてってもらったので、それは次の記事に書きます。

一平ちゃんのでっかいやつ



年をとると時差ぼけから抜け出すのに時間がかかるみたいです。もう5泊しているのですが、今日も5時すぎに目が覚めました。こういう時しか体を休められぬわい、と、ふとんの中でゴロゴロしてたんですけど、やがてお腹がすきすぎてどうにもならなくなりました。もう我慢できん!食うべし!

コンビニへ向かいます。こういう時、近くにコンビニがある日本ってやっぱり素晴らしいっすね。サンドイッチとコーヒーを買うと決めてセブンイレブンに入りました。
■タマゴとハムのサンドイッチ 250円
■明星一平ちゃん大盛り 199円
どわっ! 一平ちゃんに大盛りが出てるんや! っていうか、ハワイで買ったら普通のやつでも$3近くします。一平ちゃん食いたい! ごめん、サンドイッチ!(別に謝らんでもええっちゅうねん)

少し前、わたくしは、ハワイでカップヤキソバを食いまくりました。その結果、結局UFOが一番好きかもしれん、と結論づけました。実は、東京入りしたその夜、どうしても食べたくなってUFOをいただきました。が、そんなに感動しませんでした。なんかね、違うんす。べとっとしすぎているというか、なんというか。

先ほど一平ちゃんを食べて、わたくしは身を乗り出しました。美味いのです!(大げさやっちゅうねん) ハワイの気候の中で食べた時と、明らかに食感とか感覚が違います。まったく個人的意見ですが、日本で食うなら一平ちゃんかも、と思った次第です。ごちそうさまでした。オチなし。

八ツ場ダム



わたくし、時々、新聞社のことを書いております。何をつまんないこと書いてんねんと言われることがあります。何を偏ったこと書いてんねんと言われることがあります。いやさ、わたくし、日本にいる時は気が付かなかったんです。アホですけど。外に出て初めて、はっきり見えてきたのです。なので、これは書かねば!と思って書いてます。

わたくしは、新聞社がまったく違う報道をしていることについて、こりゃおかしい!と思って書きます。それはたまたまちゃうか?と言われたりします。偶然ちゃうか?逆に、へなちょこがそういうタイミングを狙って書いてんちゃうか?とも。

いやあ、今日のはたまたまじゃないし、そういうタイミングを狙おうとしても不可能でしょう。他の二社のトップ記事が、とある一社の中には見つかりません。探せば出てくるのかもしれませんが、トップページのどこにも見当たりません。これじゃ機関紙です。こわっ

ハワイ観光局のメディアレセプションにユースケZ



ユースケZと日本入りしております。が、明日前線復帰します。あっちゅう間やし(涙) もっと日本のうまい物食いたいし(号泣)

さて、ほんまにたまたまやったのですが、本日、ハワイ観光局による『メディアレセプション』がありました。要は、メディア関係者を招待して、もっとハワイを宣伝してね、とお願いするパーティーみたいなものです。わたくしは、こういうのが超苦手です。でも黒幕ニセサノシロウに一喝されました。
黒幕「滞在中にこういうのがあるなんてラッキーじゃんか。よし行くぞ!ハワイ観光局にその存在を認めてもらわなくちゃ」
ま、まじで行くんすか?(涙) 人ごみが苦手なわたくしは、完全に憂鬱モードでした。それに対して、ユースケZはニコニコモードです。や、やるなユースケZ!

※一緒に写っていただいてるのは、ハワイ観光局の一倉さんです。

北島社長と写真を撮らせていただきました



『JTBワールドバケーションズ』さんにお邪魔しておりました。と、なんと、北島社長がご登場くださいました。どわっ!モーハワイごときに!なんとももったいない。ありがとうございます。

いやいや、そんなすごい話があるわけありません。実は、モーハワイ社長、黒幕ニセサノシロウが遠い昔にご迷惑をおかけしたことがあったそうで、面識があったみたいなんです。だとしても、こんな機会はめったにありません。いろいろお話を聞かせていただくことができて、めっちゃ刺激を受けました。

JTBといえば、世界ナンバー1の旅行会社です。そのグループの中にいても、変革期の今、安定という言葉はどっかいっちゃってます。いろんなことが『丸くおさまる』ことができなくなっています。そんな時期だからこそ、登場されたような社長やと思いました。尖がっていらっしゃいます。かっちょいいと思いました。

あ、抽象的すぎますね。まだどこまで書いていいかわかんないのですいません。JTBさん、この春に大変革されます。大きい会社なので、まったんまで変革できるかどうか、が勝負やと思います。いやあ、おいらもね、イメチェンしたんすよ!(めっちゃへぼい変革/涙)

逆イマイー



JTBさんへご挨拶にお邪魔してきました。もちろん、ミーティングもさせていただきました。お邪魔させていただいたのは、このへなちょこ・ぶろぐにも何度か登場いただいてるイマイーさんが勤めている『JTBワールドバケーションズ』さんです。
イマイー「しゅんさん、逆お客さまいらっしゃいしましょうよー」
え? JTBさんのWEBサイトに載せていただけるんですか?
イマイー「それは無理なの。無理だから、一緒にとって、へなちょこ・ぶろぐのお客さまいらっしゃいに載せてくださいよー」
それって、ちっとも逆になってないように思うんすけど(涙)
イマイー「しゅんさんも一緒に写ってよ」
なんでやねん!(涙)

※右に写ってはるのは、ハワイ部企画マネージャーの梶原っちです。

戦闘員集合



左▼
編集戦闘員いけだか
中▼
編集戦闘員ユースケZ
右▼
営業戦闘員営業マンたかし
わたくし、いつも一人で帰国していました。なので、日本の戦闘員たちとハワイの戦闘員が一緒にいる姿を見たことがありません。あ、違います。そういう風景をハワイでなら見たことあります。が、日本では見たことがありませんでした。これが初めてです。もちろん、この3人は面識があるし、会日頃、メールでもやりとりしています。が、こうして居酒屋で話す、なんてことは初めてなのであります。

なんかね、上手く言えないんすけど、一人でいた時間が長かったわたくしとしては、この3人が『だべる風景』を眺めている気分が、息子の成長を見てるような、そんな感じに思えてきて、なんともいえない嬉しい気持ちになったのでありました。ちょっとわかりにくいっすかねえ。

もう一回山中優子



去年の8月に前の会社のメンバーだった女の子?からハガキが届いた話を書かせていただいたことがあります。なんでこのタイミングやねん!と思ってしまいますが、赤坂のホテルでメールチェックをしてたらまた来てました。ほんまに今度はなんやねん(涙)

■チュートリアルとノンスタイルが町をぶらつき散策するという関西の町おこし番組がある。
地元応援バラエティこのへん!! トラベラー
■それの取材を受けた。2/6(土)に放送予定である。

この写真の絵をみつけた放送作家の方が興味を持ってくださって、取材となったそうです。ううむ。まだこんな絵描いてんのか(涙)
取材ではかなりいじられてるみたいです。本人いわく『残念ながら、おっさんか、おばはんかわからなくなっている』そうです。ううむ。関西のみなさま、よかったら見てやってくださいまし。あ、『おっさんかおばはんかわからなくなっている女』が登場するそうですので、ご注意くださいまし。