アーカイブ: 2009年7月3日

ハワイタイムマシーン



ソニーマガジンズさんから、『ハワイタイムマシーン』という本を出させていただくことになっております。本は、もう何冊も出させていただいております。読んでくださるみなさまのおかげです。ありがとうございます。『べしべしシリーズ』は、おかげさまで要領をつかんできています。作業として時間はかかると思いますが、今、次のを作れ!と言われても、まあなんとかなると思います。『へなちょこ日記』は連載していたメールマガジンを編集しなおしたものです。出版サイドは大変やったと思いますけど、わたくしはほとんど何もしませんでした。何が言いたいかと言いますと、今回の本は、全て書きおこしで大変やとちょっと弱音を吐きたいのであります。いや、弱音じゃないですね。自分を奮い立たせるための宣言といいますか。今回は文章ばっかりです。歴史の話なのでややこしいです。読みやすくて、でも、ちゃんと内容があって、でもって、モーハワイのハワイタイムマシーンにはなかったことまで載せたい。そう思いながら書いております。意地になって書いてるわけではないです。書きながら調べたりしてたら、新たな発見だらけになってきて、もう大変なことになってきております。売れるかどうかは自信ないですけど、詳しいかどうかに関しては自信出てきました。ふふふふふ(不敵な笑い)

SHINGO02 / シンゴ02 / しんごつー



シンゴ21が興奮して電話をかけてきました。
「編集長、シンゴツーがオフィスに遊びにきてくれるって言ってますよ」
何を言うとんねん。2じゃなくて21やろ。
「違うんですよ、ほんものです!」
は? シンゴ21から説明を受けて、びっくりしてしまいました。すいません。わたくし、知りませんでした。シンゴ02という有名なMCがいらっしゃったんですね。わたくし別に、SHINGO02を真似して、シンゴ21と名づけたわけじゃなかったんですけど。で、そのSHINGO02が、ライブのためにハワイ入りされたそうです。ついでにモーハワイに顔を出してくれるそうな。まじで?
一番左の帽子かぶってるのがSHINGO02です。アメリカで成功した日本人の一人なわけです。いい顔してましたよ。では、ライブ情報です。

■7月3日金曜日 21:00〜翌朝04:00
■LOTUS SOUNDBAR
http://siqrecords.com/

なまらな二人がオフィスまで来てくださいました



去年、編集長と You Hungry で遭遇したお二人、『なまらフナミズ夫妻』です。おお、お懐かしい。北海道は札幌からです。お二人とも、すんごく訛ってらっしゃいます。ユースケZが、北海道の人って訛ってないと思ってたのに!と、素直に驚いています。確かに。わしも驚く!

とっても素な感じのステキなご夫妻です。ダンナさまは肉体労働を、奥さんは病院でナースじゃない、でも技術者みたいな仕事をされてるそうです。でもって、お二人とも背が大きいです。奥さまは、編集長より大きいです。大は小を兼ねますからね!

※突然、お昼にお誘いしちゃってすんませんでした。

BUNさん、BUNさん、ブンさん



おっとりした話し方をしながら、淡路島出身のBUNさんが登場されました。いやあ、相変わらず黒いですなあ。フラやってはるんすよね。上野にある国立博物館でお仕事されてるんすよね。では、ちょっと宣話してきかせてくださいよ、どうぞ。
「ちょっと前まで博物館で阿修羅の展示があったのよ〜。すごかったよ〜。毎日1万5000人の人が見にきたもん」
おお。あの像って木造なんすか?
「おおお、それ久しぶりに聞かれた。あの展示の時は毎日質問されてたもんなあ。脱活乾湿っていうの。はじめに木や粘土で原型をつくって、その上から麻布などを貼付けて整形して、最後に原型の木や粘土をとりのぞいて作ります」
めっちゃややこしいし。っていうか、そんな説明できるんや。すごっ

DFSにソファ出現



銀行へ行くためにDFSの1階を通りました。と、工事中のDFS1階に大きな変化が現れてました。なんと、ソファとテーブルが置かれているのです。2セットも。ううむ、これ、いいかも。さっそく座ってる人もいたりして、空気がなごんでおりました。ロイヤル・ハワイアン・センターにもこういうのが増えましたよね。大事やと思います。日本はどうなんでしょうね。っていうか、そんなに余ってる空間ないんかな。