アーカイブ: 2008年12月

ふざけた顔ですいません。今年もありがとうございました。



急に、いつも支えてくださってるみなさまに年末のご挨拶をしなければ!と思い立ちました。で、まじめな顔して、岡田X改め岡田に写真を撮ってもらいました。が!顔が疲れてて、とんでもなく悲壮な表情になってしまいます。わたくし、手術の後遺症で、左顔面の神経が弱っております。夕方になると、よりいっそう動かなくなって、それはもう貧乏くさいおやじの顔になってしまうのであります。
「無理してかしこまらなくていいじゃないっすか。いつものあのポーズやればいいじゃないっすか!」
岡田X改め岡田が言うので、こんな顔してご挨拶ですいません。
と、事情を書いた上で。

2008年もいろいろありがとうございました。ぐっちゃぐちゃのごったごたでしたけど、なんとか無事に年を越せそうです。2009年は、さらにごっちゃごちゃのぐたぎたになりそうですが、どうぞみなさま、来年もよろしくお願いいたしますです。良いお年をお迎えくださいまし。

ロブスターくん



取材でヒルトンへ行っておりました。『ヒルトンタイムシェアを体験せよ』にいただいた質問を調べに行ってたのです。部屋へ入ったら、いきなりコイツがいました。目がついてて、なんとも愛嬌のある感じです。ロブスターくんです。いやしかし、前の取材で見た時は、もっと、なんちゅうか、まじめというか、リアルというか、マンガっぽくなかったはずなんやけどなあ。すんげえ気になったので、戻ってきてから以前の写真と見比べてみました。右上のが以前のものです。目はついてません。ついてたけど、隠れているのでしょうか。っていうか、そんなことよりも、シルエットが大きく違います。下手な人が作ったんでしょうか。それとも、誰かがこの上に座ってつぶしちゃったんでしょうか。モーハワイ的には、こっちのつぶれた?ほうがあってるかも、と思ったりして。

涙のハンドベル一家2



もう、終わったから書いてもいいのであります。この前いらっしゃった時は、まだ秘密やったから書けなかったのです。涙のハンドベル一家は、またしても感動企画を考えて、ハワイに上陸していました。今回のはさらにパワーアップしておりました。ユースケZが立会い&取材人として、その一部始終を見てきました。ユースケZは帰ってきて言いました。
「めちゃくちゃ感動しましたよ。あんなこと考えるなんてすごいですね」
今回は、おばあちゃんを喜ばせたい企画でした。もっと書きたいけど、ユースケZが鼻息を荒くして、がんばって記事を作り始めてるのでこれくらいにしておきます。さてさて、今朝は、その首謀者の一人秋田滋賀ママが、自分たちで撮った写真を届けにきてくださいました。今回の企画は、ユースケZと涙のハンドベル一家が別行動を取る、壮大なスケールのものでした。なので、涙のハンドベル一家が撮った写真がないと記事が完成しないのです。うにゃー、楽しみです(わたくしもまだ見てないのであります)

★秋田滋賀小娘は、前回のハンドベル企画のときは、まだ小さかったのであります。で、ハンドベルで活躍する場面がほとんどなくて、悔しかったそうです。が、今回は大活躍したそうな。それを見るのも楽しみじゃの!

松山から来た母娘2



「あ、いた」
と言いながら入ってこられたのは、松山から来た母娘(上底ママ&伊予柑娘めっちゃイヤ)でした。ちょっとばたばたしてる時やったので、挨拶もそこそこに電話をしていると、お父さんらしき男性が登場しました。あ、ご挨拶しなくちゃ。でも、電話中やし。が、次の瞬間、男性は消えていたのでありました。電話が終わったので尋ねたら、
「なんか怒ってたみたい」
とのこと。いやいや、モーハワイに怒っていたのではなく、内輪の家庭内のケンカですよ。っていうか、ほっといてええんですか?(涙)

その後、お二人の写真を撮ろうと思ったら、またしても拒否られました。
「顔消してくださるならOKです」
わかりましたよ。で、デジカメを構えたら、お二人ともキメ顔です。っていうか、どうせ顔隠すんでしょ。隠すのに、キメ顔しないでください(嗚咽)
「いや、やっぱりこういうのってね」
わけわからんし。じゃ、名前は以前と同じでいいですか? すると娘が、
「名前に2って加えてください」
どないやねん。

伊藤蘭改め伊藤欄



大阪からお越しの、山脇&住吉さんです。初めてお会いするんすけど、すぐにわかりました。なんか知らんけど、前回の写真が強烈に印象に残ってたのです。彼が山脇さんです。….が、彼女の印象はあんまりありませんでした。っていうか、別の人?と思ってしまいました(失礼な!)

いやさ、誰かに似てるなあ、…..と、思いに思い出して、頭に浮かんだのは、ドリフ大爆笑のワンシーンでした。体が弱い役をしている女の子です。
「わたし、うっ…….もう、生きられないんです….うっ….」
キャンディーズの伊藤蘭です! この写真だとわかりにくいかもしれませんけど、まじで似てました。本人も、年配の方からよく言われると申しておりました。年配で悪かったな!

仕返しに、伊藤蘭改め伊藤欄という名前にしておきます。

※お名前間違ってました、すいません。伊藤欄は、永橋さんでした。というわけで、山脇&永橋さんが正解です。

歴史オタク母とマイペース娘



この前遊びにきてくれてた母娘が、お父さんを連れて再び登場くださいました。なんと、田園調布からやそうです。すげっ! お父さんは長野からやってきて、横浜の奥さんをゲットして、で、田園調布に家を! やりますなあ。パパ!

さて、シンゴ21のレポートではわかりませんでしたが、娘さんレナちゃんは、かなり不思議な雰囲気の女の子です。大人びているようでもあるし、子供っぽくもあるし。中学2年生です。一方歴史オタクママもかなりの方です。信長からはじまって、現在は天武天皇に興味があるそうです。女性で、ここで天武天皇の名前を言った方は、初めてかもしれません。が、同時に、ジャニーズもオタクやそうです。わけわからんし(涙)

先日、この母娘は、アラモアナ・センターでケンカをしました。怒った母は、娘をまきました(まくなよ!涙) 携帯電話を持っていた娘は、母に電話をしてきました。再会して、母は冷静に娘に娘の非を教えてあげました。娘も冷静に言うのでした。
「わたしも悪かったけど、娘をまいたらダメだと思う」
………………。
お父さまは、お話した感じでは普通の方でしたが、確約できません(別に確約せんでええっちゅうねん)

BEAN BOOZLED 鼻くそ味?のビーンズ



ハワイ島に『ネイチャースクール』という会社があります。マウナケアのツアーとか、溶岩ツアーとかやってるツアー会社ですね。そこに、ナオミさんという方がいらっしゃいます。食うべしハワイ島を書いてくださってる女性です。この方からクリスマスプレゼントが届きました。食べ物でした。あ、届いたのはけっこう前の話です。が、内容が内容やったので、ちょっと落ち着いてから食べようかなあと。で、やっと今朝いただきました。

当たりハズレのあるビーンズでした。当たりビーンズは、バナナ、ピーチ、プラム、カフェラテ、ココナッツ….と、まあ、普通の味ですね。ハズレビーンズは、スカンクの屁、くさったタマゴ、耳クソ、鼻くそ….ううむ、お食事中の方がいらっしゃるといけないので、これ以上は書けません。っていうか、どういう味やねん! さっそく、ユースケZと運試しをしました。ひとつづつ選んで口へ。

ビーンズなので、噛まないと味が出てきません。もぐもぐもぐ。気づいた時には、口の中は●●●の味でいっぱいになっているのでありました(泣) 二人ともハズレやったみたいです。慌てて流しへ吐き出して、水で口をゆすぎます(落涙) ●●●は食べたことなかったですけど、こういう味がするのですね(嗚咽) そんなことよりも、ビーンズが歯にこべりついて、いつまでたっても口の中は●●●の味でいっぱいなのでありました(号泣)

ナオミさん、ありがとう

動画、またまた作っちゃっちゃいました。 ベローズビーチです。



モーハワイ動画にリクエストをいただきました。
「ベローズビーチが見たい」
なるほり。今回は休日やったので、ユースケZなしです。でもって、リクエストをいただいたからには、早くアップしなきゃ!と思って、さきほどアップしました。はっはーん。なるほどね。学んだこと3つ。

1■つめてやったらけっこう速く作れるのね。
2■人物が登場しない、こういうのもシンプルでもいいかもなあ。
3■リクエストをいただくのって、ハワイ大作戦みたいでおもろいかも。

ハワイ大作戦とは、みなさんから調査依頼をいただいてくだらないことでも調査するという探偵ナイトスクープみたいな番組でした。ゴミ処理場からマカプウの潮溜まりまで、いろいろ行きました。これ、おもろいかも。

というわけで、みなさま、要望がありましたら、どんどんお寄せください。調査依頼だけじゃなくて、動画の雰囲気も、こんなのがいいってのがありましたらEメールくださいまし。もしくは、動画掲示板へどうぞ!

気のせいか、いつもより明るい夜やったりして



大停電は、朝には回復しました。いやしかし、日本ならもっと早いんでしょうね。落雷で半日回復しないなんてあり得ないと思います。さて、2年前にも停電がありました。
2006年10月16日大停電発生
この日付は日本時間のものなので、ハワイは10月15日やと思います。この時も半日近く電力は復旧しませんでした。が、今回と大きく違うのは、2年前の停電は、朝に起きた、ということです。みんなが起きる時間でした。で、人々は真っ暗な夜がやってくることに備えて、あーだこーだ動けました。2年前の暗闇写真を見ると、窓に灯りがともってる家がパラパラ見えます。夜にそなえて、キャンドルとか、懐中電灯とかを用意できたわけですね。今回の停電は夜にやってきました。いきなり真っ暗なのです。いやあ、ほんまに、びびりましたで。オフィスのみんなに聞いたら、もう何もできへんから寝た!という返事がほとんどでした。なるほど、寝ればよかったのか(怖くて眠れなかった)

外を見たら、いつもより明るく感じたので写真を撮ってみたんですけど、2年前も同じようなこと書いてますなあ。ううむ、進歩のないわたくし(涙)

ハワイ時間12月26日夜18:59 大停電発生



昨日、取材で『射撃』をしておりました。射撃をしていたのは3人の女性です。一人が撃った瞬間、電気が消えました。あー、なんか悪いもん撃ってもたんちゃうか。射撃場は真っ暗です。が、しばらくしても灯りは復活しません。しばらくして、スタッフが呼びに来ました。外へ出てください、というのです。出たらなんと、街中の灯りが消えていました。

連絡が次々に入ってきます。ワイキキの電力が不能状態、マキキ方面もダメみたい、ハワイカイも停電中、空港もあかんらしい…..なんと、オアフ島全島が停電しているらしい!落雷のためだ、との情報です。ほんまかどうかまだ未確認ですけど。

わたくし、怖がりなのであります。真っ暗けはイヤなのであります。でも、しょうがないのであります。へなちょこ邸へ帰って、ワインを浴びて寝ました。さきほど目覚めました。コンセントで作動している時計が点灯していたからです。おっ! へなちょこ邸の電気は復活していました! が、アラワイ運河をはさんで向こう側の『ワイキキ』は、まだ沈黙しています。取り急ぎご報告でございました。