アーカイブ: 2008年9月

京都から



休日出勤したシンゴ21からお客さま報告が送られてきました。
■きょーっす。シンゴ21です。京都からお越しの卯野さんがオフィスにいらっしゃいました。オフィスに入ってくるなり「もしや! シンゴ21!??」と小騒ぎです。は、はい。シンゴ21です。小騒ぎしていただいてありがとうございます。ハワイには半年間留学されていて、残り1週間だそうです。カナダにいる友達から、まだモーハワイにでないの〜?と催促されて遊びに来てくれました。カナダいいらっしゃるお友達に一言どうぞ!
「吉田さん! きたよー!!」
吉田さんもハワイにいらしたときにはよってくださいね。
■お休みしててすいません。京都からですか。ボンヌも京都ですぜ(関係ないし)

身内ネタですいません



みなさま、ほんまにすいません。従兄弟のヒサオと、その新妻JUNKO、そしてヒサオの母、カヨコでございます。わたくしにとってはおばちゃんです。カヨコおばちゃんは、6人兄弟の末っ子で、もっとも身近な親戚です。阿倍野に住んでます。大阪へ帰ったときに、時々お邪魔しております。ヒサオの父親であるおじさんの仏壇に線香をあげるためです。今回、いろいろと偶然もあったりして、ヒサオの結婚式を記事にさせていただきました。ちょっと内輪ノリかもしれませんが、お許しくださまし。
人気ウエディングドレスをPR
おじさん、きっと喜んでるぞ。よかったな、おめでとう。

ラグーンドライブで



ドライブA-GOGOの更新で、『ラグーンドライブからワイキキまで』の道のりを紹介させていただきました。で、1枚目は、ラグーンドライブの突き当たりで見ることのできる『飛行機の離陸シーン』を載せたかったのであります。で、いっぱい撮った写真を見ていて、ちょっとおもしろいなと思ったので紹介してみます。

go ! と ハワイアンエアラインは、機体の差がすんごいです。上が go ! です。大きさが違うと、離陸までの滑走距離もこんなに違うんですね。当たり前やけど。このあとジャンボ機( 747 )も離陸しました。ジャンボが離陸したのは、この写真のさらに左の位置でした。

やってるはやってるを断られた男との遭遇



わたくしの従兄弟がハワイで結婚式を挙げました。で、わたくしの両親がハワイ入りしております。今日は休日なので、ドライブにでかけました。いいですねえ、って言われそうですけど、いやいや、これはこれで大変なのであります。ドライブに出かけるためには、本日の更新を終わらせなくてはいけません。おかげで5時起きです(涙)

パリハイウェイを通って Wind Ward に出て、そこからオアフ島半周を開始しました。今日は快晴。ええ感じです。と、タートルベイのあたりで、見覚えのあるヘルメットを見つけました。なんで見覚えあるんやろ? あ、最近、オフィスで見たからや!

間違えたら恥ずかしいので、追い越してから手を振りました。ヘルメットは、「あっ」という顔をして追いついてくれました。やっぱりそうでした。よかった。いやしかし、センチュリーライドは明日のはず。前日やのに、こんなに走って大丈夫なんでしょうか。
「折り返し地点までバスに乗ってきたんですよ。帰りも途中からバスにします」
明日、本番、がんばってくださいまし。

辞任したの? させられたの?



いやあ、残ってほしかったのになあ。間違ったこと言ってないと思うし。中山国交相の問題コメントです。
—————–
日本の教育のがんが日教組。日教組の強いところは学力が低いとの発言は撤回してない。調べてもらえば分かる。調べてもらいたい。日教組には先鋭な過激な人たちがいる。この人たちが日本の教育をぶっ壊している。
—————–
大東亜戦争後、占領軍は、扱いにくい『日本』をなんとかするために、『左翼』がのさばるのことを許しました。日本の『一体感』をめちゃくちゃにしたかったらしい。っていうか、占領軍のトップも『左翼』系やったらしいですね。いろんな記録に書いてあります。が、ソ連とにらみ合いを始めたアメリカは、180度方向転換をします。自衛隊を作ったり、旧日本軍の軍人を新しい組織に起用したりして、日本を前線基地のように使い始めます。結果、一度は育てた『左翼』が邪魔になります。足元をすくわれて、でもってすんごい力で弾圧されて、「国家権力と闘ってやる!アメリカと闘ってやる!」と、思わず鼻息を荒くしてしまった人生の先輩たちの気持ちはわからんでもない。でも、結果として、『日本の良い部分』が少しずつ消えていった現実があります。

さあ、この記事を、例の左翼新聞がなんてとりあげるか、楽しみやったりして。

またしてもカレーうどんについて



わたくし、ゴルフが苦手です。下手なのもありますけど、長時間の遊びができません。あ、遊びって書いたら叱られるんかな? まあ、ええか。だいたい3ホールで集中力が切れます。そんなわたくしが、とあるゴルフの大会のWEBサイトを編集することになりました。ううむ、ううむ、ううむ。

で、清水の舞台から飛び降りた気分で(使い方間違ってるけどそのままにしたりして)ゴルフへ行ってきました。カポレイゴルフコースです。女子プロ一歩手前までいったというれいこぽーと、ユースケZと一緒です。ちなみに、れいこぽーは81で回ったりします。すげっ。しまった、前置きが長すぎる!

このカポレイゴルフコースのレストランで、カレーうどんをいただいたのです。ここのカレーうどん、最高でした。出汁が最高。ネギの入り方も最高。肉はまあまあ。カレーうどんについて何度か書いて叱られてますが、しつこく書いたりして。

あ、ハワイで自炊してうどんを食べるならカトキチかな。

これまた、やってるはやってるに出れなかったファミリー



ユースケZからお客さま報告です。
■ハローハローユースケZです。オフィスに遊びにいらっしゃったサトウファミリーです。今回1歳4ヶ月になった娘さんを初めてハワイにつれてこられたそうです。実は今回ヤッテルハヤッテルに応募していただきました。内容はワイキキのストリートパフォーマー、花絵文字を書いてる『 DANIEL KIM 』さんに娘の名前を書いてもらいたいというものです。が、残念ながら DANIEL KIMさんと連絡が取れませんでした。本当にごめんなさいね。

オアフ島の前に、ハワイ島へ行ってこられてます。ハワイ島では、娘さんが転んで額、眉間を怪我されたそうです。大変でしたね! エマージェンシールーム/EMERGENCYROOM(救急病院)に行ったけど、ぜんぜん救急患者らしい手当てをしてもらえなくて、数時間も待たされたそうです。でも大事に至らなくて良かったですね。

■やってるはやってるの依頼メールの数が急激に増えております。おうけできる数が限られているので、お断りする件数も増えてまいりました。不採用のみなさまほんまにすいません。でもって、取材にかけられる時間も限られてきてまして、長時間を要する取材は、よっぽどおもしろくないとお断りしております。これまたほんまにすいません。この場を借りて、改めて書かせていただきました。

やってるはやってるを断られた男



自転車乗りの山田さんです。神奈川は厚木からお越しです。2006年にもお越しですね。新しくなった編集室をご覧になって、開口一番、
「随分狭くなられましたね」
あ、は、はい(涙)
「ユースケZにやってるはやってるを断られた山田です」
も、申し訳ございません(号泣)

ちなみに、依頼は、センチュリーライドに一緒に出ようというものでした。出れなくても、追いかけて取材してくれてもいい、と言われたのですが、この時期、編集はみんなパンパンなもので、ごめんなさいさせていただきました。すいません。

センチュリーライドは今週日曜日やそうです。

バッテリーとの闘い



久しぶりにバッテリーをスカスカにしちゃいました。以前は日常茶飯事やったんですけど、最近はね、やってなかったんすよ。昨日、従兄弟の結婚式があり、ディナーを食べて帰ってきたら、へなちょこカーが眠ってしまってました。しまった。夜なので、オフィスには誰もいません。どうしよう(涙)

セキュリティのにーちゃんに泣きつきました。
「ケーブル(バッテリーをつなぐ)は持ってるのかい?」
持ってる、持ってる。だから助けて。セキュリティのにーちゃんは黒人です。でっかいけど、怖い感じじゃなくて優しい顔をしてます。ごっついクルマに乗ってます。しょうがねえなあって感じで、どでかいRV車を移動させてきてくれました。が、この黒人にーちゃんは、自分のクルマのバッテリーがどうなってるか理解してはらんかったようです。ケーブルをつないでも、へなちょこカーは復活しなかったのです。しかも、少し残ってたバッテリーが消えていく感じ。ううむ、まずい。お礼を言って、あきらめました。

※結局、シンゴ21にかけつけてもらって、へなちょこカーは起動しました。なので、へなちょこカーのバッテリーが壊れてたわけじゃなくて、やっぱりバッテリーのつなぎ方がおかしかったと思われます。

シンゴ21と連絡がつき、待っていると、その黒人にーちゃんが再び現れました。
「今度は、ユーがミーを助ける番だ!」
へ? わたくし、英語が堪能ではありませぬ。その後の言葉が聞き取れません。とにかく、黒人にーちゃんについてオフィスへ向かいます。と、黒人にーちゃんはオフィスを通り越して、裏側へまわりました。裏側の窓がはずされています。
「ロックアウトしちゃった。オレのかわりに中へ忍び込んでくれ」
体がでかいので入れなかったみたいです(涙)

窓から忍び込むってのはけっこうドキドキしますなあ。いやしかし、夜中に何させるねん。泥棒の気分が少し分かったような気がしました。

モーインターナショナルになっちゃいました



まじめなお話です。モーハワイは、ハワイの法人
Mo Hawaii Dot Com Inc
という会社が運営しています。で、そのハワイの法人を支えているのが、日本の株式会社モーハワイドットコムという法人でした。モーハワイというハワイ情報サイトを運営する会社やったので、そのまんまの名前をつけていました。が、最近、いろんな仕事をさせていただけるようになりました。

たとえば、アメリカ本土情報サイトリンクUSAなんてのもそうです。モーハワイを立ち上げたころ、すがっちドットコムと冗談で「いずれは、世界各国に『モー+国名』のサイトを立ち上げよう!」と言ってました。夢物語やったんですけど、実際に、いろいろチャレンジすることができるようになってきたわけです。で、社名の『ハワイ』が、ちょっと、なんちゅうかほんちゅうか、まあ、その、あの、邪魔になってきたってわけじゃなくて、なんちゅうんですかね。まあ、その(もうええっちゅうねん)

で、役員会議で、日本法人の社名変更が決定しました。新しい名前は、モーインターナショナルと申します。どうぞ、よろしくお願いいたします。