アーカイブ: 2008年3月18日

へなしゅんとUSしゅん



なんか知らんけど、ここんところバタバタです。モーハワイの更新と、リンクUSAの更新と、新しい本の仕事と、でもってモーモートラベルが新しいこと始めるみたいで、そっちも手伝っていたりします。作業が多くなるのはしょうがないとして、一番困るのはキャラを変えることです。モーハワイの膨大な更新をこなせる理由は実はすんごくシンプルで、素のままで仕事してるからです。思ったまま、いつも話してるそのままで書いてるから、ちゃちゃちゃっと作れます。そして、神経もあんまり疲れないのであります。というわけで、モーハワイではアホなまま書いてますけど、リンクUSAは違います。関西弁禁止、「ではでは」「いやしかし」「(涙)」禁止なのであります。まじめに書いてね、と言われて、マジメに書いてます(書いてるつもりです) が、発行人モクさんと一緒に旅をしていると、「じゃ、しゅんさんの写真撮ってあげますよ」とかおっしゃって、このような写真を撮ってくださったりします。いや、あの、こういう写真は使えへんのですけど(涙) 使っていいってことなんですか? っていうか、こんな中途半端なボケ写真、使えんしなあ。ううむ、いやしかし。こうしてわたくしは、分裂していくのでありました。

momocat さん



オフィスに電話がかかってきました。『ワイキキにあるパワーストーンの場所を教えていただけませんか?』 岡田Xが電話に出ました。電話をくださったのはmomocatさんでした。岡田Xは名前をお伺いしても誰か思い出せませんでした。焦っています。『すいません、思い出せません。ごめんなさい。よかったらオフィスに遊びにいらしてください』 岡田Xって、アホやなあ。『何言ってるんすか! 編集長もすぐに忘れてるじゃないですか!』 オレはええねん。 『何がええんすか! よくないっすよ!』 そうこうやってるうちに、momocatさん登場。あ、SAPIOをくださった人ではないですか。というわけで、みんなで思い出したのでありました。あー、よかった。momocatさんは横浜からお越しです。

タクシー?



マウイ島ラハイナのメインストリート『フロント・ストリート』を歩いていたら、こいつがやってきました。クラシックカーやのに、元気に走っちょるなあ。見ていたら、運転してるおっさんが、余所見をしながら軽く手を上げました。見られてるのわかっとるやん。フロントガラスの上に、おおお、タクシーなんですな、これは。『ながして』いるみたいで、しばらくしてまたやってきたので写真を撮ってみました。乗ってみたいような見てるだけでいいような。