アーカイブ: 2007年6月

原爆ドーム



ハワイで結婚する話5」の取材で、広島へ行ってきました。日帰りです。ちょっと早くついてしまったので原爆ドームを見に行くことにしました。いろいろ思いながら歩いていったんですけど、実物を見たら思考が停止してしまいました。言葉も出ませんでした。ほんまに戦争なんかしたらあきませんね。後で「広島平和記念資料館」も見に行ってきました。入場料50円。見学に来てるアメリカ人を見て「こいつめ!」という感情を持ってしまいました。真珠湾で、日本人を見て思わず罵ってしまうアメリカ人もこんな気持ちなんでしょうな。でもね、日本軍は真珠湾で軍の基地しか攻撃してないんですよ。男の決闘してたつもりが、気がついたら留守中の家を燃やされてたみたいな、やっぱりなんとも腑に落ちない気持ちになりました。そうそう、「安らかに眠ってください。過ちは繰り返しませんから」と書いた石碑みたいなのがあったんですけど、アレは、誰が誰に対して言ってる言葉なんでしょう。

ギリギリ夫婦



もうひとつ小隊長ムナゾーからお客さま報告です。
■前回は飛行機が遅延で大変な目に合われたギリギリ夫婦さんの奥さんがいらっしゃいました。今回は妹さんとお母さん、そしておばさんと、ダンナさんは皆さんお留守番だそうです。ハワイに来たらいつもパンケーキを食べてショッピングに行かれるそうです。きょうは編集長の好きなところを聞いてみました。
編集長の好きなところ「アホなところ」
だそうです。よかったですね♪
■あ、ありがとうございます(涙)

Mieさん登場



小隊長ムナゾーからのお客さま報告です。2本続けてどうぞ。
■昨年の10月にいらっしゃった、彼がTheBusで働いているMieさんです。モーハワイブログで、よく書き込んでくださる方でございます♪ FMの開局を楽しみにして下さっていて、当日のイベントも見に来てくださるそうです。ありがとうございます。
今回もたくさんのオミヤゲをたくさんお持ちくださいました。小隊長ムナゾーには、ものすごくゴキブリに効く新兵器をいただきました。編集長にも特別なオミヤゲがあり、気にいるかどうか心配されていました。その中身ですが……. ははは。お楽しみにしててください。
■小隊長ムナゾーは、見たら「キャー」と悲鳴をあげるほどゴキブリが苦手なのでありました。いやしかし、お土産、楽しみです。ありがとうございました。

アメリカ本土在住者のみなさま



なんかしらんけど、体調が戻ってきたとたんに、いろんな仕事が舞い込んできております。死ななかった理由はこのあたりにあるのかもしれません(涙) というわけで、突然すいません。この場を借りて、ちょっと募集をさせていただきます。アメリカ本土を取材する仕事が舞い込んできております。アメリカ本土を紹介するWEBサイトの記事制作を依頼されたのです。ちなみに、ハワイへ上陸した時と同じで、編集長はアメリカ本土の知識がほとんどありません(号泣) で、そのWEBサイトで現地発ブログのコーナーを作ってみたらどうか、と思いついたのであります。アメリカ本土在住で、ブログをやってみたかったんよね!という方がいらっしゃいましたら、どうぞ、ご一報くださいまし。
shun@mo-hawaii.com
編集長が本土上陸する際に、ちょっとご案内なんかもしていただけたりしたら嬉しいですけど、そんな欲張ったことは書きません(書いとるやんけ)

モーハワイの本続報



モーハワイ本編集担当の金ちゃんのオフィスへ遊びに行ってまいりました。何枚か写真を撮らせていただいたので、それはまた記事にでもさせていただきたいと思います。いやしかし、今までWEB上でしか存在しなかったものが現実世界に出現します。感無量。嬉しいです。ちなみに、どこから見ても「モーハワイ」って本なんですけど、本体のWEBサイトとは二味くらい違うできあがりになっております。果たして、反響はいかに…..(ドキドキ)

かかと



小隊長ムナゾーからです。
■小隊長ムナゾーです。今日2組目のお客様です。横浜からお越しの有山さんご一家です。今回はお母様(一番左)と旦那さん(左2番目)と美しい娘さん(右2番目)と初めての家族旅行で、スケジュール満載の貴重な時間を裂いていらしてくださいました。昨年もオフィスにいらしてくださったのに、編集長が不在だったとお伺いしました。「編集長運が悪い」と言うことです。いや、きっと、編集長が悪いのでしょう。さて、小隊長ムナゾーが担当しているカマアイナの『かかとケア』を見てこれはいかん!ということで、天然成分100%のオリジナルかかとクリームをわざわざ作ってご持参くださいました。1日塗ればつるつるだそうです。有山さん、ありがとうございました。
■悪いおっさんですいません(涙)

tam さん登場



小隊長ムナゾーからです。
■モーハワイ★ブログHawaiian Styleの tamさんとお母さんがいらっしゃいました。今回は大病をされたお母様のご静養と快気祝いを兼ねてハワイにいらっしゃったそうです。お母様は今回で5回目のハワイ旅行です。昨年ご逝去された旦那さんのお写真と思い出と共にいらっしゃいました。モーハワイの大ファンで、『へなちょこ・しゅんさんと水戸黄門の助さんがすきなの』とおっしゃられていました。今回は大ファンの編集長に会えず残念そうなだったので、お伺いしました。
小隊長ムナゾー『編集長へメッセージありますか?』
お母さん『いいえ、ありません。』
ということで、楽しい旅は始まったばかり、今月末までハワイを満喫するそうです。

モーハワイの本



モーハワイ本編集担当の金ちゃんから連絡が入りました。モーハワイ・コム本がインターネットでオーダーできるようになった、というのです。よかったら、ぜひ。
▼アマゾン
▼セブンアンドワイ
▼ブックサービス
▼楽天市場
いやあ、「べしべし本」の時とは違う感じで緊張しております。ドキドキ

習志野から



今度は新型アヤからのお客様報告です。お客様いっぱいですねえ。うれしいなあ。
HOKU247で携帯を借りられた、習志野からお越しの「エージェント佐野」さんと、その奥さまです。
「HOKU247のMOMOさんにモーハワイ見ているならオフィスに行って!とお願いされて参りました。いつもならこういうのはエージェントを通さないとやらないんですけどね、今日は特別に無料ですよ!」 とのこと・・・・ エージェント??それ、どこですか??と聞くと 「それは言えませんよ〜(笑)」
編集長にコメントありますか?と聞くと「編集長、お体はもうよくなられましたか? あ、あとホクレア号のTシャツよこせ!ってお伝えください」
あの・・・でもホクレア号のTシャツ抽選担当はムナゾーなんですけど・・・
「でも編集長がムナゾーさんの上司でしょ?その辺指示してくださいよ!」
だそうです。 先日横浜までホクレア号をご夫婦で見に行かれたそうです。にぎやかで仲の良いご夫婦でした。
■エージェントの意味が最後までわからんかったぞ(涙)

すごいなあ



題名■ゴーマニズム宣言EXTRA パトリなきナショナリズム
版元■小学館
著者■小林よしのり
真剣に日本のことを憂いて、ここまで来てしまったんですよね。結果として、左にも右にも敵視されてしまってるわけですが、それでも書き続ける小林よしのり。かっこ良すぎます。「思考に傾倒するんじゃなくて、まずは事実を知ろう」 個人がどう判断するかは個人の自由。が、その前に、情報をちゃんと知る必要があります。編集長は20代前半までは左でした。だんだんこの思考はおかしいと思うようになり、ハワイで仕事を始めるようになって思いっき愛国主義になりました(どんな単純やねん) 今は、右とか左とかじゃなくて、日本にとって一番いいことは何か?とか考えるようになってます。いやいや、まだまだですけど。とにかく、まずは「知ること」なんですよね。