カテゴリー:海

海とわたくし


surf

33歳でハワイへ上陸して、初めてサーフィンをしました。
どんくさいのでロングボードしかできません。
立って、波に乗るのがやっとこさでした。
2度目の手術をして、パドルアウトができなくなり、
でも海の上に立ちたくて、スタンドアップパドルサーフィンに挑戦しました。
何も考えてないので、短いボードを買ってしまいました。
もともと上手いわけではないので、短すぎて立てませんでした。
なくなく売って中古を買って、
これまたそんなに長くないやつを買ってしまって…アホです。

今、海の上には、波に乗らずにボードの上に立って移動してるだけの人たちがいます。
なんじゃあれは!と言う人もいらっしゃいますが、
あれはあれで難しいし、っていうか、気持ちいいです。
海の上に立ってるんですから。
わたくしはいつも、平泳ぎしながら、立ってる人たちを見上げておりました。
現在、引っ越し前でひとんちに居候している状態が長く続いています。
そんなわけで、海へも行っておりません。
泳ぎたいなあ。
いや、立ちたいなあ。
日々、思いがつのるのでありました。

カイルアの白い砂浜


DSCN0397

わたくし、派手な緑色が好きではありません。
で、黄色いビーチに緑色の木が描かれた絵なんか、
見る気もしなかったりします。
理由はわかりません。
なんか知らんけど好きじゃないのであります。
この写真を見て、カイルアがなんとなく好きな理由がわかったような気がしました。
白いビーチに濃緑色の木。
ええですなあ。


海の上の大阪弁の女たち


DSCN1460

moana ママの妹が結婚しました。
結婚式のあと、トロリーを貸し切って爆走しはりました。
おもろかったので、動画に撮らせていただきました。
が、本番はこっちです。
イルカツアーの様子を取材させていただきました。
いや、イルカと泳ぐことがメインじゃないから、イルカツアーって書いたらあかんのかな。
コオリナ・オーシャン・アドベンチャーズ
セーリングとシュノーケリングを楽しむ、というツアーです。
なんのこっちゃろう?と思っていたのですが、
いやあ、これはこれで楽しかった。
というか気持ちよかったっす。
ちなみに、moana ママが泳げないからこのツアーにしたみたいです。
そんな理由かっ!

ライエポイントの上の未成年


DSCN1053

最近、やってる女子ってるで記事を書いてくれてるハワイ大学の女子大生YUMEをつれて、
ポリネシアン・カルチャー・センターまで行ってきました。
ポリネシアの文化に興味があってフラをやってる彼女が
どんなふうに感じてレポートしてくれるか、楽しみです。
で、ちょっと早くついたので、ライエポイントまで行きました。
駐車場がいっぱいやったのでクルマを停めるのに時間がかかりそうです。
先に行っとき、と送り出して、10分くらいしてやっとクルマを停めることができました。
あれ?おらんぞ。
遠くまで探してびっくらしました。
き、キミたち、キミたちの座っている場所の下はえぐれています…

軍艦を見つけました。


DSCN7991

朝、ヒルトンの前まで寄り道してから出社しました。
いやさ、なんとなく、寄り道したくなったのです。
と、遠くに戦艦をみつけました。
この前、またしてもTony さんがいらっしゃってたんですね。
なので、海上自衛隊の船かなあ、と思ったんですけど、
ようわかりませんでした。
日本の船っぽく見えるのは気のせいですかね。

勉強しようかな。

サーフィン



ノースショアに大きな波が入る季節となっております。すんごくでっかい波が当たり前のようにやってくるし、たくさんのサーファーが当たり前のように波に乗っています。このおじさんなんかも、当たり前のように、スパパパパーと波に乗ってはりました。わたくし、へなちょこではありますが、かつてサーフィンをやっておりました。

上手くなった気がしていたある日、波に飲まれて海底まで引っ張られて、珊瑚の上に着地して、足の裏側をズバズバに切って、でもってやっと海面に顔を出したら次の波に巻き込まれて、今度は着地しなかったけど息ができなくなって、それはもう敗北感いっぱいで海から出たのでありました。

波に乗ってる気持ちよさは忘れられなくて、サーフィンはやめなかったんですけど、それ以降、大きな波に挑むことはやめちゃいました。へなちょこです。

息子がやってきて、あっという間に上手くなって、しかもショートボードでスパパパパー、でもってグネグネぴゅーと乗るのを見て、これまた敗北感いっぱいになり、ただの平泳ぎオヤジになることに決めたのでありました。

どうでもいいことを書いてしまいましたな。あ、いや、スパパパパーと波に乗ってるおじさまを見て書いちゃいました。

クジラ



クジラの海を探しにいきました。めっちゃくちゃキレイでした。
あ、クジラね、いましたで。

いやはや、真っ青



曇ったり、雨降ったり、と思ったら真っ青な空が現れたり、なんとも、どないやねんな天気が続いております。がしかし、どないやねんな天気やからこそ、青色が広がると、なんとも嬉しい気分になります。今日もね、青いっす。あ、いや、碧いっす。

水泳



ここんところ、週末は泳いでおります。が、今日は朝から取材だったので泳げませんでした。その後オフィスへ行き、夕方に帰ってきました。まだ明るかったので、水着に着替えました。

息子は家でベースの練習をしていました。泳ぎに行くけど、と言うとオレも行く、とついてきました。息子は今はベース野郎になっていますが、ハワイへやってきたばかりのころはサーファーでした。でもって、小さい頃は水泳をやっていました。バタフライもできます。

駐車場がいっぱいなら泳がずに帰ってこようと思っていました。果たして!駐車場はいっぱいでした。っていうか、テントができています。
息子「灯篭流しちゃうか? 絶対そうやわ。灯篭流しやで、ほら」
どうやらそうみたいです。これ▼
やってる2/灯篭流しを見に来てね

が、駐車場へ入ったとたん、一台のクルマが出ました。よし、停めよう。
息子「え、泳ぐん?」
灯篭流しは夜やろ。

というわけで、そのまま海へ入りました。いやあ、気持ちがいい。と、あっという間に息子が横に現れ、追い抜いていきました。平泳ぎでこんなに差をつけられたのは初めてです。くそ。

息子の平泳ぎは水泳選手みたいにキレイです。小さい頃に水泳教室に通っていただけのことはあります。で、あがってきたら、オヤジの平泳ぎは変や、とバカにされました。うるさい。

楽しいひと時でした。

ここはどこでしょう?



さきほど、やってる2の取材から帰ってきました。今日はいいお天気で、いやあ、気持ちよかったです。記事のアップは少し後になりますが、先に記事と関係ない写真を一枚だけ載せとこうっと。取材が予定より早く終わったので、ちょっとだけ寄り道しました。けっこうハワイ通なメンツやったので、寄り道先のことは知ってるかな、と思ったんですけど、みんな初めてで、大喜びしてはりました。

この写真に写ってるのはトリオでぽんの3人です。