カテゴリー:うだうだ/日本

消えてなくなってほしいです


sankei

朝日新聞が間違いを認めました。
いや、別に謝らなくてもいいです。
謝ってすむ話ではないし、日本という国にもたらした被害を考えると、
人なら死刑にあたいすることをしてきたと思います。
わたくし、このぶろぐでも何度か、朝日新聞のことは批判してきました。
そのたびに、右翼だのなんだのというメールをいただきました。
なんと言われても思われてもかまいません。
わたくしは、日本を離れて初めて、
朝日新聞がやってることのひどさというか、
とんでもなさを知りました。
なので伝えるべきだと書いただけです。
なんと思われようとも書かずにおれるか!

謝罪が行われたことで、
急に社員のみなさまが謝ったりしてはるみたいです。
視聴者のみなさまもちょっとはおかしいと思ってた、
とか言ったりしてはるみたいです。
いやいや、まじで、そういうことで済む話ではないと思います。

廃刊しましょうよ、ほんまに。

廃刊賛成


asahi

朝日新聞が、
従軍慰安婦についての報道が間違いであったと謝罪した、
という話を先日聞きました。
そうか、やっとか。
っていうか、ほんまに、この新聞社は報道ではなく、
洗脳に近いことをやっておられるメディアやと思います。

最近、忙しくて、見てませんでした。
時間ができたので、チェックしたんですけど、
謝罪記事が見つかりません。
え?
「謝罪」で検索したんですけど、
出てくるのはなんか妙な記事ばかり。

ほんまに謝罪したんすか?

どうして日本に左翼が増えたのか、
歴史を勉強したらよくわかります。
そして、

社会党
日教組
朝日新聞

この連携は戦略的に日本を変えていきました。

が、ソ連が崩壊し、
中国が社会主義からどんどん離れて行くにつれ、
それぞれの組織はどんどん力を失っていきます。

原点に帰るべし。

今必要なのは、どっちが正しいか、ではなく、
自分はどう思うか、
ちゃんとした考えで意見を言えることやと思います。

わたくしは、
櫻井よしこ氏の意見に賛成します。
廃刊賛成。

どこの誰に対して行った調査なのか?


600asahi

インターネットがなかった時代、
人々の情報源は、自分が読んでる新聞がすべてでした。
二つ以上読んだほうがいい、という人もいましたけど、
たとえば、朝日新聞と日経新聞だ、とか。
新聞に時々掲載される「世論調査」なるものも、
本当の世論だと思ってました。

インターネットで、
複数の新聞社の情報発信を見るようになって、
新聞社によって、まったく反対のことを書いてることが、
はっきりわかるようになってきました。

いやあ、ほんまに。

愛国心


DSCN5179

日本とギリシャの試合を見に行ってしまいました。
仕事で行ったんですけど、
途中から、画面に食いついてしまいました。
正直言って、ほとんどのメンバーの名前はわかりません。
わたくしなんか、カズの世代ですし。
なんか知らんけど一体感を持って応援して、
これって愛国心?

でも、愛国心って書くと、
変な人たちが、あーだこーだ言ってきたりするんですよね。
まあ、ええか。

引き分けで悔しい。

いけいけ! 徹底的に責任追及すべし!


00

やっとここまで来たって感じですね。
国内の反日メディアはやっつけちゃいましょう。
でも、世界は敵にまわしたらあきません。
がんばれニッポン!

靖国参拝


00000

メールをいただきました。
「安倍首相の靖国参拝に関して何も書かないのですか?」
いやさ、わたくし、あべっちのやることは常にチェックしております。
このぶろぐのバックナンバーをご覧いただいたらわかっていただけると思いますが、
あべっちが一回目に首相になる前から、安倍支持です。
いつになったら靖国参拝するんやろう?と思ってましたが、
支持してる人のやることをとやかく細かに指摘してはいけませぬ。
靖国参拝、めっちゃ嬉しかった。

特定秘密法、武器輸出三原則の緩和、靖国神社参拝

すべて、右翼化しているのではありません。
普通の国にもどろうとしているだけです。

2006年の3月に書いてたこと


名称未設定 1

元留学生ジャパンを検索したら以下のぶろぐ記事が出てきました。
ちょうど、トリノで荒川選手が金メダルをとった時のことです。
最近、こういうこと書いてないなあ、と思ったりして。

——————————————————————-
米軍は、死を恐れずにつっこんでくる日本兵に驚き、
天皇の一声で武装解除した日本軍に驚き、日本という国の一体感に恐れを感じました。
日本の「愛国心」をなんとかせねば。
アメリカは占領政策の中にこれをもりこみ、
日本国分裂のために、共産主義者の活動を許し、時には支援したりします。
が、ソ連が力を持ち、朝鮮半島の雲行きが怪しくなるとアメリカは方針を変え、
日本に再軍備を許し、資本主義陣営の前衛として使い始めます。
急に足元をすくわれた共産主義者たちは、
学生運動を扇動したり、教師の集団を組織したりして暴れはじめます。
教師たちの中には、授業そっちのけで「日の丸をおろす活動」をはじめちゃう人も現れて、
日本の「愛国心」はずたずたになっていきました。

トリノで荒川が金メダルをとり、王ジャパンが世界一になりました。
インターネットが普及したことで、偏ったメディアの姿勢がどんどん暴露され、
日本の勝利を素直に喜べる風土ができてきました。
東京裁判で死刑になった方がおっしゃってます。

日本は必ず再生する。

ボクもそう思います。
——————————————————————-

当時は「ボク」って書いてたんですなあ。
あははは。

東京圧勝!やったー


asahi

オリンピックが東京で開かれることは、ハワイ時間の昼には知っていました。
やったー!と思ったんですけど、ずーっと外に出てたので書けませんでした。
遅くなりましたが、やったー!
さてさて、少し前から、某新聞では、
東京オリンピックはありえない、みたいな記事が連載されていました。
なので、どうなるんやろう、とちょっと心配していたんですが、結果は圧勝。
あーよかった。結局、某新聞社のいつもの反日記事やったわけですな。
いやしかし、となると、この結果についてはどう書くつもりなんやろう?
気になったので見にいってみました。
うーむ、うーむ、うーむ。
まあ、ええか。

日本再建


abe

いやあ、よかった。
っていうか、このまま、なぜか政治家にまで登りつめてしまった
反日な悪者たちの排除までやってほしいです。
日本が再建してくれそうでうれしい!

モーハワイも再建しなくちゃ…

がんばります

モーハワイ☆コム、リニュアル作業中です



モーハワイ☆コムは初めて!という大改革を行っております。ほんまに大改革です。あんまり更新していないように見えますが、お許しください。後ろでいっぱいやっております。

一息つくために日本の新聞社のWEBサイトを見てみました。どわっ!なんか、嬉しいというか、気持ちがよくなる記事が載っておりました。

超党派議連169人が参拝

思えば、わたくしが中学生のころなんかにこんなことがあったら大変な騒ぎになっていたやもしれません。やっとこれで普通の国です。参拝に反対な人がいてもいいですけど、反対な人に気をつかう政治家ばっかりなのはおかしいことでした。

っていうか、モーハワイのリニュアル作業しなくちゃ。