カテゴリー:お客さま

ロコボーイ&cocoon


cocoon

お誘いをいただきました。
ちょうど取材したいところがあったので、
そこでランチにしました。
カハラモールの、The Counter Custom Built Burger です。
自分でオーダーしたハンバーガーが現れます。
見事に、3人のハンバーガーの顔つきが違いました。
いやあ、おもろい。

左/cocoon
右/ロコボーイ

フルネーム安田幸平


yasuda

安田幸平先輩が遊びに来てくださいました。
メールがあって、でも、いつ会うかはまた連絡するわ、と言われ、
そして昨日の夕方、メッセージが入っていました。

DEW DROP INN行こか。

デュードロップインであります。
かなり気にいられているようで、もう何回行ったやろう?
が、
安田幸平「何言うてんねん。しゅんちゃんに連れてきてもらって、2回目やで」
そ、そうでしたっけ?

いやしかし、安田幸平先輩と会うたびに、
いろんなことを思い出します。
そして、心が洗われるような気になります。
年とった証拠やもしれぬ。

安田幸平先輩の話はこちら▼

オリパンへGO


DSCN0937

雑魚寝をしたことがない女
やるときはやる男カップルが遊びに来てくださいました。
今年の春に入籍されたそうで、
いやはや、おめでとうございます。
今回は愛犬を置き去りにしてこられらそうで、
2人でべったりですやんか!
クルマをお持ちやったので、オリジナルパンケーキハウスへ連れてっていただきました。
いやあ、美味かった。

エビ原一家とドライブ


ebihara

エビ原一家からお誘いをいただきました。
エビ原姉「クルマ借りてますよ」
行く行く!
というわけで、ドライブへ行ってきました。
いやさ、仕事にしないと出かけられないので、
ちゃんと働きながらドライブしてきました。

フセ父「一番最初に会ったのは、もう10年くらい前だね」
おお、そうですね。
そうか、もう11年ですよ(遠い目)

エビの養殖場を見たい/2003.01

あほミホ一家と一緒に夕食をいただきました。


ahomiho

写真を撮るのを忘れてました。
あほミホ一家と一緒に夕食をいただいたんですよね。

あほミホ一覧

で、写真を撮るのを忘れていたので、
後から送っていただきました。
いやあ、ほんまに賑々しい一家です。

今回特に印象に残ったのが、左から二人目の彼女です。
なんと、高校生でした。
ハワイでは、小学生に見られる事もあるそうです。
今回も、食べにいったお店で、
下の子2人と同じ扱いを受けておりました。

シェラトン・ワイキキにて


DSCN0050

ちょうど去年の今頃、ゴートアイランドまで一緒に行った姉妹です。

ゴートアイランドまで歩け!/2013.09

いやあ、そうか、ちょうど一年たつんですね。

左◆年齢についてはゆってくれるなという姉
右◆そんなことどうでもいいじゃないという妹

懐かしい。


MAC24/7ではじめまして


600kaimana

ナナクリさんに集合を命じられました。
あ、ナナクリさんというのは、モーハワイ☆ブロガーです。

E KOMO MAI☆nanakuli☆

ちょっと前に、大病の宣告を受けて、ガビーン状態やったのに、
それは誤診で、がちょーんやったんですよね。
たまたまブログを拝見して知っておりました。
いやあ、お元気でよかった。

っていうか、
で、その勢いでか、なんか知らんけど、たくさん集めていらっしゃいました。

いや、あの、わたくし、大人数は苦手ですねん。。。

が、なんとか楽しく過ごす事はできました。
MAC24/7というお店です。

下の右から2番目がナナクリさんです。
一番右はfacebook で見たことのある奥さまでした。
いやあ。どうもどうも。

ヒルトンまでお邪魔したりして


DSCN9763

ラブラブ、辻さんご夫妻がハワイ入りされました。
で、オフィスにはいつ訪ねていけばいいのですか?
と質問されたのですが、
いやさ、すいません。
今はもう、モーハワイ☆コムのオフィスにはおりませぬ。
やってるはやってるの取材などを時々お手伝いしてるくらいで、
あ、たとえばこれ▼

カエナポイントレポート2014 その1

というわけで、今日は時間があったので、
滞在先にお邪魔してきました。

ううむ、「お客さまいらっしゃい」という名前を
変えなくちゃいけませんなあ。


デューク像の前で


DSCN9141

Duke’s Oceanfest /デュークス・オーシャンフェスト
の動画を撮っておりました。
で、そのあと、主催者の話を聞いておりました。
正確には、わたくしは英語がわからないので、
立ち会っていっただけですが。
と、まわりをうろうろしている不振な日本人がおりました。
なんじゃろう?
彼はわたくしが、その会話に参加してないのがわかったのでしょう、
突然、声をかけてきました。
「へなちょこ・しゅんさんですよね」
おおお、わたくしを認識しておられたのですな。
どうもどうも。
で、お名前を聞いたりしていたのですが、
メモるものがなく、忘れるやも知れません、と言ってたんですけど、
やっぱり忘れました。申し訳ございません、

参謀が二児の母になっていた


01

リエさんから写真が送られてきました。
ええええええ!
そこには、ユキ参謀が二人目の子供を連れて写っていました。
ま、まじですか!
息子ZIONは…3歳かな。
相変わらずでかい。
いやしかし、
そうか、こうして時は流れていくのですね。
っていうか、見たいし。