カテゴリー:クルマ&乗り物関係

オムニエアインターナショナル


omni

ときどき見かけるマークでした。
まあ、でも、ハワイやから、
見かけない航空機が飛んでくるのも当たり前かなあ、
と思ってたんですけど、
それにしてもよく見かけます。
気になって調べてみました。

オムニエアインターナショナル
オクラホマ州のチャーター便

え?オクラホマ州?
もっと調べたら、ホノルルとラスベガスを結ぶ
チャーター便を飛ばしていることがわかりました。
おお、あれはラスベガス直行便かもしれないわけね。

ハワイの人は、
アメリカ本土へ行くことのほとんどはラスベガスだ、
と聞いたことがあります。
旅行だというとラスベガスばっかり、
と嘆いている日本人妻も何人か見たことがあります。
あんたがそういうダンナさまを選んだんだろうが!
あははは

TheBus に乗って行こう


DSCN0130

仕事と称して、TheBus に乗って、ワヒアワまで行ってみました。
ハレイワまでは行ったことがありましたが、
ワヒアワへ TheBus で行くのは初めてでした。
ハレイワへ行くのとは違っていて、なんやかんやと途中で停まります。
いや、昔とコースが変わってしまっているのかも。

面白かったのが、ななめ前の座席で起きていたことです。

最初、人相の悪いおっさんが、
シートに荷物を置いてふんぞり返っていました。
サングラスをしていますが、見るからにローカルです。
日系人っぽいです。
バスが混んできて、どうするかなあ、と思っていたんですけど、
おっさんはふんぞり返ったままです。
と、TATOO だらけのにーちゃんが乗ってきました。
フィリピン系でしょうか。
にーちゃんは、おっさんに「座らせて」と言うと、
背を向けていきなり座りました。
携帯をいじってメールを送ってる感じです。
まだシートの上に荷物があります。
でも、まずは半分座る感じやったので、
荷物の上に座ってるわけではありません。

おっさんはサングラスをしていてもわかるほど怒り狂った顔をして、
若者の後頭部をにらみつけました。
で、にらみながら荷物を自分の足下へ移動させました。
にーちゃんは、シートが空いたのをケツで確認しながら、
すすすっと中央へ移動していきます。
まだ携帯をいじっています。

と、おっさんが携帯を横目で見始めました。
そして、にーちゃんに話しかけました。
ケンカがはじまるのか?
と思いきや、にーちゃんも笑顔で返事をしています。

そこから約40分、2人はずーっと会話を楽しんでいました。
どう考えても初対面ですし、年齢も親子ほど違います。

意味がわかりませんでした。

フィアット500に乗った


fiat

最近街でよく見かけるようになっておりました。
日本やと輸入車になるし、高級な感じになってるみたいですけど、
こっちでは、まさに日本で見かけるシビックみたいな感じです。
カリオストロの城でルパンが乗ってたのが、
このフィアット500の旧型モデルでした。

次に乗りたいのは小型車やなあ、と思っておりましたが、
このフィアット500だけはイヤでした。
なんか空かしてるような感じがして。

ちょっと前に、知人がこれを借り、
隣に座らせてもらいました、
ええやん(めっちゃ単純)

カパフル通りでカーチェイス?


DSCN8135

TheBUS に乗って、カパフル通りを北上しようとしていました。
なんか知らんけど、TheBUS が動かなくなってしまいました。
なんやろう?
目的地はすぐ近くやったので、降りて歩き始めました。
と、数台前で、パトカーが死んでいました。
ぐえっ

10:45

もう一台のクルマが脇道に停まっています。
なんじゃ?
と思ったら、裏側がつぶれています。
激しくパトカーと激突したみたいです。
かなり激しくやったみたいですな。
サイレンがたくさん聞こえてきました。
パトカーが集まってきてるみたいです。
救急車のサイレンも聞こえてきます。
ううむ、見ないでおこう。
朝から怖かったです。

日本の戦車/九五式軽戦車


tank

ワイキキのど真ん中に、
アーミーミュージアムなるものがあります。
さすが、年中戦争をしている国です。
そんなことはどうでもよくて、
ここに大東亜戦争時代の日本の戦車が置いてあります。
日本の九五式軽戦車です。
アメリカ中型戦車の主砲が75mmなのに対して、
こちらは35mmしかありません。
装甲も薄い感じ。力の差は歴然です。
これを見て、戦後の左翼教育を受けた人々は、
「こんなので戦ってバカね」
と言います。
わたくしも小さい頃はそう思っていました。
でも、日本は、有色人種が差別されていた時代に、
真正面から白人国家と戦い、
いくつものアジアの国々を独立に導きました。
戦争なんてしないほうがいいに決まっています。
でも、あの戦いは、バカなことではありませんでした。
司馬遼太郎が描いた、昔の日本人の姿は大好きです。
が、昭和初期の日本人の姿は嫌いです。
自分でも書いてはりますけど、
個人の感情が入りすぎてよくありません。
「個人的な感情が入りすぎるから書かない」
と言ってたのに、最後は書きまくってはりました。
司馬遼太郎も人間やったってことでしょうか。
あれ? 何が書きたくて書き始めたんやったっけな。
まあ、ええか。

TheBUS に乗ることが増えています


10170959_540392802747084_288680960_n

またしても、facebookを見てみよう写真です。
最近、TheBUS に乗っております。
あ、いや、バス停に TheBUS がやってきたら乗っております。
歩くことのほうが多いかも。
ワイキキまで30分くらい歩きます。
最初はどないしようかと思ったんですけど、
最近は楽しい感じ。
クルマでは感じることのできない世界を感じております。

あ、へなちょこ・カーがね、廃車になっちまったんです。
お疲れさまでした。

へなちょこ・しゅんの facebook はこちら(もっと大きな写真を見ることができます)

そろそろ小さいクルマに乗りたいかも


hena

初めて買ったクルマは、
◆スズキ・ジムニー
でした。で、その後は、
◆エスクード・ノマド(5ドア)
◆ボンゴ(ワンボックス)
◆ボンゴ・フレンディ(屋根がぶわーっと開くワンボックス)
ハワイで
◆エスクード(オープン)
◆ホンダ・エレメント(今のやつ)
エレメントは、日本だと3ナンバーです。
なんか、どんどんでかくなっているのであります。
現在住んでるコンドミニアムの駐車場が狭いせいもありますけど、
そろそろ小さいクルマに乗り換えたいかもしれません。
ホンダ・エレメントは、2003年のやつなんすよね。
もう10年以上乗ってるし。
っていうか、予算ないけど(涙)

フェラーリ、ですか…


DSCN8918

ランチを食べにオフィスから出たら、いきなり目の前を白い何かが動きました。
ブロロロロ…
ごっつい音です。
なんじゃ?と思ったら、このクルマでした。
ランボルギーニ?
いや、フェラーリ?
子供のころは細かく見てたのですぐにわかったのですが、
もうわかりません。
後から写真を拡大してみて、ロゴマークを見て確認しました。
フェラーリでした。

ロードマップあげますし


DSCN3388

先日、アラモレンタカーからロードマップが届いた話を紹介させていただきました。
昨日、まくコ☆一味が現れ、ハワイ島入りするんやけど、あの場所があーだこーだ言います。
わからんと。
アラモレンタカーのロードマップがあるけどいる?と聞いてみたら、
ガモリシア&田鶴子&知加子が一冊ずつ、計3冊持って帰りました。
なかなかいいみたいです。
まだ30冊ほど残ってますから、ほしい方はお早目に。

このクルマはなんというのでしょうか?


DSCN1902

町で見かけました。
見たことがないクルマでした。
ボルボと並んでいたので、ボルボ?と思ってみたりもして。
でも、イギリス車っぽいデザインのような。
どこのなんというクルマでしょうか?
ご存じの方、いらっしゃいましたら教えてくださいまし。
気になってしょうがないです。