カテゴリー:本

指クルYuki が本を出した


DSCN4040

本が届きました。
「チョークアート パーフェクトブック」
CAA日本チョークアーティスト協会が監修する本やそうです。
ひょっとして、と思ったらやっぱり、送り主は指クルYukiでした。
中をペラペラめくると、指クルYuki が載っていました。
おお、やるなあ。
と、中にもう一冊入っていました。
「はじめてみよう!楽しいハワイアンチョークアート」
え?
おおおお!
なんと、もうひとつは、指クルYuki の本でした。
読んでたら、めっちゃ楽しそうです。
チョークアートかあ。時間があったら描いてみたいし。

お寺と神社について読む



またしても、古谷夫妻がおもろい本をお土産にくださいました。

題名■日本人なら知っておきたい お寺と神社
著者■歴史の謎を探る会
版元■河出書房新社

ちなみに、お祭りって神社が関係するんですよね。ハワイアンの『神』は、日本の『神』に似ております。日本人は、神社についてもっと知るべきやと思います。古谷夫妻、ありがとうございました。読もうっと。

1位日本/2位デンマーク/3位英国



わたくし、左目の視力がほとんどないので、本を読むことができなくなってきております。疲れるからです。が、それでも読みたい場合は、がんばって読みます。先日ご紹介した、プーチン最後の聖戦なんかはがんばって読みました。かつては1日で読んだのに、5日もかかってしまいました。ふう。

そんな時、ラブラブ古谷夫妻がお土産に本を持ってきてくださいました。ありがたいけど….え? おおお!

題名■旧皇族が語る天皇の日本史
作者■竹田恒泰
版元■PHP新書

現存する国家の中で、最古の国家は日本である、という前書きから始まります。ヤマト王権が誕生したのは早ければ紀元前660年、遅くても200年代です。次に古いのがデンマーク王国で、十世紀前半。そして英国のウイリアム国王が英国を征服したのが1066年、と続きます。そうか、これほど歴史があるのは日本だけなのか!

女系天皇についてどうするか、みたいな話がありますけど、ずーっと継承されてきたことを、現代人の頭で考えて勝手に変えてはいけないと、わたくしは思います。っていうか、この本おもろいし。まだ、半分も読めてませんけど。

アメリカ崩壊のシナリオ



日本からお客さまがあったのです。で、思わずお願いしてしまいました。わたくし、ハワイと日本の移動の際に、カイモノをお願いされるのが大嫌いです。なので、人にお願いすることも基本的にしません。が、今回だけは、どうしてもお願いしてしまいました。ごめんなさい。ロシア経済ジャーナルの北野幸伯が書いた本です。

題名■プーチン最後の聖戦
作者■北野幸伯
版元■集英社インターナショナル

早く読みたい!っていうか、わたくし、左目の視力がないので読むのに時間がかかってしまいそうですけど。

Kikuchi ちゅん吉の震災絵日記



ユースケZが持ってきました。震災絵日記やそうです。まだ読んでないです。少しだけパラパラ見ましたけど、ぞわっと、じわっときました。早く見たい読みたい。明日、また感想を書かせていただきますね。

歩きたくなるHawaii/亜紀書房



郵便が届きました。あけたら本が入ってました。近藤純夫師匠の新刊です。おおお。

編集で『切り口』という言葉があります。リンゴを垂直に切った時と水平に切った時では違ったものに見えます。同じ素材を取り上げる際、切り口を変えるだけで、おもしろくもつまらなくもなります。でもって、ハワイはいろんな顔を持っているので、一冊にまとめるのが難しかったりします。それが上手いことまとまっています。

ワイキキからはじまって、カウアイ島やハワイ島へも行きます。この本の切り口は素晴らしいと思いました。後で読もうっと。近藤師匠、ありがとうございました。

神戸の…..あ、聞くの忘れた



モーハワイ☆コムのオフィスにはソファがありますが、以前はそこまで入っていただいてました。一応会社なので秘密というか見られたくない資料なんかもあったりするわけで、っていうか、普通の会社は社外の人を中までは入れないぞ!と経営陣から叱られて、改善させていただいたのが去年の6月でした。あーあ、これで誰も尋ねてきてくださらなくなるかな、と思ってたんですけど、ゼロにはなりませんでした。っていうか、写真が掲載されてないだけで、新しいお客さまも遊びにきてくださっています。嬉しいです。

今日は、神戸からのご夫妻が遊びにきてくださいました。
ダンナさま「本持ってきた」
あ、確か、去年も….
ダンナさま「そうそう。また持ってきました」

長期滞在されていて、帰る前に読まれた本をプレゼントに来てくださったのです。今年も、こんなにたくさんいただいてしまいました。が、写真は写らないとおっしゃいます。
ダンナさま「ぶろぐもいつも見てますよ」
あ、ありがとうございます。

いろんな方の応援に支えられて、わたくしは生かせていただいております。
ほんまにみなさま、ありがとうございます。

ヒロシマとハワイを結ぶ物語



この本は、2009年2月ご紹介させていただいたことがあります。

題名■ヒロシマとハワイを結ぶ物語
作者■うねざきまさこ
著作権者■アント・ヒロシマ

その作者、うねざきさんから本が届きました。「紹介してくださって、ありがとう」というのです。そんなそんな、素晴らしい本なので当然のことでございます。5冊いただいたので、4冊をプレゼントさせていただきます。
来月に….なるのかな?
モーハワイ☆フレンズ

『僕はビートルズ』ですか。



モーハワイ☆ブロガー/ハッシーさんが、お土産に持ってきてくださいました。えーとですね、わたくし、左目の視力がほとんどありませんでして、文章を読むことが苦になってきています。なので、文庫本サイズの小説を読み続けることができません。マンガもしんどいです。が、かわぐちかいじは好きなんです。『アクター』のころから好きです。で、ビートルズ。土曜日の仕事の合間に、一気に読んじゃいました。

わたくし、その昔、バンドをやっておりました。微妙な年代で、でもって、田舎もんやったので、高校生のころはビートルズは避けておりました。The Who とか Deep Purple とかを信仰し、『ビートルズは流行もんや』と、そんなわけのわからんことを言っておりました。ビートルズがすんごいミュージシャンであったことは、自分がバンドを諦めてから知りました。『つっぱる』のはよくない。わたくしの失敗を知ってか、息子はとにかくいろいろ聴いてるみたいです。あ、息子もバンドを頑張っております。

で、このマンガです。めっちゃおもろいやないですか。でも、これ、ビートルズ信者にはボロカス言われそうやなあ、と思ってネットで検索してみたら….やっぱりボロカスに書かれてますね。あははは。

わたくしは、素直におもろいと思った人間です。ハッシーさん、ありがとうございました。

東日本大震災2011.3.11 「あの日」のこと



日本から写真集が届きました。東日本大震災の写真集です。撮影者は戦場でもどこでも行って写真を撮ってしまうカメラマン高橋那典。

題名■「あの日」のこと
版元■ポプラ社
著者■高橋那典

いやあ、高橋那典って文章も書けちゃうんですね。よく分かってませんでした。ジンジン、びんびんきました。で、検索したらブログが出てきて、それ読んでまたしてもジンジン、びんびんしておりました。あ、あかん。仕事しなくては。

クニ・タカハシのブログ

で、この本を届けてくださったのは……つづく