明日、日本時間9月30日は、へなちょこ・しゅんにとって、かなり重要な日になります。長年目標としていた『歴史を語っちゃう本を出す』が達成してしまう日やからです。出すからには、売れることとか気にせんとあかんのでしょうけど、いやあ、なんちゅうか、今回ばかりは『出すことができる』というだけで、ほんまに感無量でございまして…..

2004年に『べしべしシリーズ』の一作目のお話をいただいた時、めっちゃ嬉しかったんですけど、その一方でちょっち複雑な気持ちでおりました。
■文章よりも写真重視
■写真が汚いから構成重視
文章はどうでもいいの?(涙) いやいや、本を出させていただけるだけでも嬉しいことなのであります。が、文章書くのが好きな人間にとって、これはもうなんちゅうかほんちゅうか…..。

今回の本では、『文章書くのが好きやったりするのよ!』ということを示すため?に、とある挑戦をさせていただきました。内容ではなく、文章そのものの話です。気づいてくださる方はいらっしゃるでしょうか。っていうか、手にとってもらえんかったらどうしよう(涙)