モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年4月

わんこ連れハワイ旅 準備編?マイクロチップの読み取り機をレンタルする



ハワイの検疫所で、マイクロチップが読み取れないとシャレにならないので、日本からマイクロチップの読み取り機(リーダー)を持参したほうが良いと業者さんにお聞きしました。
ぐ〜りんのマイクロチップはスイス製です。アメリカ製ならハワイの検疫所で確実に読み取ってくれるのですが、ISO規格とはいえスイス製なので、安心は出来ませぬ。

そこで畜産生物科学安全研究所よりお借りしました。
6ヶ月で3000円、(保証金30000円)です。ここは血清の検査をしてハワイの検疫所に連絡をしてくれた機関です。他にもマイクロチップリーダーをレンタルしてくれる会社があります。

わんこ連れハワイ旅 準備編?アメリカ大使館で書類の公証を受ける



東京のアメリカ大使館に行って、犬のアメリカへの輸入に必要な書類の公証を受けてきました。
窓口は平日8:30〜12:00までの受付の為、通勤ラッシュの中頑張って行きました。警備が厳しく、電子機器はセキュリティーで預け、飲み物・食べ物も持ち込むことは出来ません。
窓口に入ったら2人待ちという状態で10分程度で済みました。一方ビザ関係にはびっちり人がいて、何時間待ちかしら・・という感じ。 手数料は$30です。

ヨーキーの空ちゃんがCMデビュー予定です。



お友達の愛犬 ヨーキーの空ちゃんが「今日のわんこ」に続いてなんとCMデビューの予定です。きゃ〜
メーカーさんのHP のCM裏話というこちらに撮影の様子が載っています。空ちゃん相変わらず 小さくてかわいいです。
ぐ〜りんは絶対CMは無理ですな。。。

アニマルコミュニケーションの練習を始めました



愛犬ぐ〜りんと一緒に生活を始めた頃、私は”なんで子犬なのに、しっぽを振って寄って来ないんだろう。なんで手を出してもぺろぺろしてくれないんだろう。一体私の何が悪いのかしら・・”なんて悩んでいました。今から思えばアホな事ですが、当時は真剣に悩んでいました。
そんな時”動物と話せるドリトル先生がいたらな〜”なんて真剣に思っていました。;
そしたらあるテレビ番組に動物と話せる女性が出演していました。その外国人の女性は動物の気持ちを飼い主さんに伝えていました。そんな事が出来るなんて特別の人と思っていたら、ネットで調べていたら、日本にもいらっしゃるし、特別な人でなくても大丈夫そう・・という事を知りました。
そこで早速アニマルコミュニケーションの勉強会に参加し、ただ今mixiのコミュニティで練習中です。ぐ〜りんにハワイ行きをどう思っているのかも聞いてみたいな。頑張りま〜す。
(写真は洋服を着せたら固まってしまったぐ〜りん5ヶ月です)