モーハワイ☆コム

カテゴリー:愛犬と行くハワイ

Animal Quarantine Microchip Searchで確認


すっかり更新をしておりませんでした。 なにぶんぐ―りんの渡航予定がなくて(^^;
いつでも渡航できるよう狂犬病の血清検査を済ませ、ハワイにも検査結果を送付して頂きました。
Animal Quarantineに登録されているかは、Microchip Searchで確認できます。
おぉ良かった。2017年まで大丈夫と確認出来ました。
ぐーりんは今年9歳でいわゆるシニアになります。飛行機のストレスを考えると、なかなか腰があがりません。

わんこにお勧め ラニカイビーチ



白砂と海の色が素敵な、地元のわんこがたくさんいるラニカイビーチ。ぐ〜りんも毎回行きます。
ラニカイビーチには駐車場やトイレ・シャワーがないので、カイルアビーチの南側の駐車場に車を停めました。

ハワイ動物検疫手続きについて★お願い★



GW・夏休みに向けて、旅番組ではハワイが取り上げられています。
こんな風景を見たら、やっぱりハワイに飛んで行きたくなりますね。またわんこ連れのハワイ旅を計画する方が増えたのでしょう。ブログを見て下さって、時々お問い合わせのコメントを頂くようになりました

私がぐ〜りんを連れてハワイに行ったのは3回です。私の実体験が皆様の参考になれば・・と、今後も少しずつハワイでの楽しかった情報を更新していきたいと思っております。

しかし輸出入検疫の手続きに関しては、過去の情報であることをご承知おきください。
法律はどんどん変わっていくものです。私の書いた古い情報を信じて、皆様の愛犬が空港で係留になってしまったら、こんなに悲しい事はありません。
どうぞご自分で最新情報をお調べになって、(不安なら業者さんにお願いするとか・・)ご判断ください。

過去の事でも良いから、どうしても教えて欲しいという事がありましたら、この記事にコメントを下さい。(関係のない親記事へのコメントはお控え頂けると嬉しいです)

皆様の愛犬が無事にダイレクトリリースされて、楽しい旅行になることを心から祈っています。

ハワイのわんこOKのビーチ



愛犬連れでハワイへ行くご予定のたらの介さんからハワイのビーチについてご質問を頂き、ハワイヒューメインソサエティのサイトをのぞきました。
ワイキキやアラモアナビーチはわんこNGなのです。ドッグフレンドリービーチのリストはこちらhttp://hawaiianhumane.org/Dog-Friendly-Beaches.html 参考になさってください。

ぐ〜りん ドライブ好き



ぐ〜りんはハワイの風景を見ることが大好きで、ドライブ中は外を見ている事が多いです。
ハコノリ状態が多いですが、疲れるとこんな あご乗せポーズになります
ノースショアに向かってGOGO!

ホノルル空港内でわんこが遊べる場所



(2012/2の犬連れハワイ旅行記の続きです)
ドッグパークつながりで、最後にホノルル空港をご紹介します。空港の敷地内では、基本的にわんこをゲージから出せる事が出来ませんが、「Dog Relief Area 」が設置されていました。
こちら

SMALL DOG PARK



(2012/2の犬連れハワイ旅行記の続きです)
日本のドッグランは「小型犬用」とか「中・大型犬用」「フリーエリア」など、大きさ・体重によってエリアが分かれていることが多いですよね。
ハワイのドッグパークはドドーンと広いスペースがありますが、大きさで分かれている所って見たことかありませんでした。

ハワイのわんこたち(ヒューメインソサエティ)



ハワイに行く度に訪れるハワイヒューメインソサエティ。ここには新しい飼い主を待っている動物たちがたくさん保護されています。
2月の写真なので、この子はもう新しい家族に会えたかな。ヒューメインソサエティの中をご紹介します。

ハワイのペットショップへ行く



(2012/2のワンコ連れハワイ旅行記です)
ぐ〜りんのごはんとおやつを買いにペットショップへ。ハワイには肉製品は持ち込めないので、いつも食べているドライフードは持っていけません。
そこで滞在中1度はペットショップへ行きます。ドッグフードの種類も豊富でおもちゃも充実していて、楽しいですね。

オアフ島の柴犬たちとご対面♪



ロコボーイの柴犬;金時ちゃんのパパから、こんなイベントがあるよ〜と教えて頂いたのが、ハワイのヒューメインソサエティー主催のハイキング。
2月はヌアヌ・パリ展望台から下る「オールド・パリ・ロード」でした。色々な種類のわんちゃんが大集合です。柴ちゃんもいるそうで、会うのが楽しみです