モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2012年2月

台北にて女子的買い物


Post-365グルメ夜市でお腹を満たした後、MRTに乗って宿泊ホテル近くに戻ってぶらぶら。
セブンイレブンで買ったのが、トップ画像のシートパック。
シートパックはソウル同様、台北でも流行っているのかな? ドラッグストアなんかにいろいろな商品がありましたよ。

この「我的美麗日記」は、『anan』台湾特集で「一番支持されているブランド」と紹介されていました。コンビニで気軽に買えるっていうのも人気の理由のひとつのようです。

ちょうど「買一送一(ひとつ買うともうひとつタダ)」になっていたので、4種類買ってみましたよ。
ヒアルロン酸、アロエ、ブラックパール、そしてツバメの巣!
まだ使っていないのですが、ソウルのシートパックとどう違うのか(どっちが効果あるのか)試してみるのが楽しみです。


そういえば、エチュードハウスのお店を台北でも見つけましたよ。
こちらでも韓国コスメが流行っているのかな。

ついでにもうひとつ女子的お買い物をご紹介。
夜市に行く前に、Qスクエア(台北ナビのページ :emojion: )というショッピングセンターで買ったものです。


こちらも『anan』で紹介されていた、「ショウガを使った自然派コスメ」のお店、
薑心比心(台北ナビのページ :emojion: )で買った、ジンジャーソープとレモン・オレンジ・ジンジャーのハンドクリーム。
ハンドクリームのパッケージがとてもかわいらしい~。香りも :emojigoood: です。

ここの商品はショウガを使っているだけあって、マッサージクリームなどは塗るとあたたかくなる効果もあるんだそうですよ。もっといろいろ買ってみればよかったなー。

おまけでこの日に行った足つぼマッサージのお店。

風雅築舒活養生會館です(台北ナビのページ :emojion: )。

口コミを見て良さそうだったので、夜市から宿泊ホテルの最寄り駅へ帰る間、
善導寺駅で途中下車して行ってみました。シェラトンホテルの裏手です。

私を担当してくれたマッサージ師さん、英語も日本語も話さないようで、
痛みを感じた部分がどこそこのツボとか教えてもらえなかったのがちょっと残念だったけど、
マッサージ自体はなかなかよかったです。

あと、足つぼにプラスしてボディマッサージとか、無理に勧めてこないところもよかったかな。
(よくこれをやられて、断るとお店の人がすごく不機嫌になったりすることがあるんですよ~)

台北グルメ系夜市で行列発見


Post-364『anan』台湾特集でグルメ系夜市と紹介された寧夏夜市で、
何を食べようかなーと偵察中 :emojieye:
まだお食事系屋台が準備中のところ、はやくも行列ができていたこちらの屋台。

香酥芋丸はタロイモの揚げだんご、蛋黄芋餅は卵黄と肉でんぶ入りのタロイモ揚げだんご、メニューはこの2種類のみ。


これはちょっと食べてみなくちゃ~と列の最後尾についてみた。


お店の裏では、お兄さんが一生懸命だんごを丸めてます。


やっと順番が回ってきて、手にしたタロイモ揚げだんご。あつあつです。
シンプルなほうの香酥芋丸にしてみましたよ。

まわりはサクサク、中はねっとりしたようなタロイモのペースト。
おいしい!というものではないけど、素朴な味でなんだかくせになりそうでした。

そうこうしているうちに、6時を過ぎたあたりでお食事系の屋台もスタート。

「方家」というお店で、おいしいと言われる鶏肉飯を…。


う~ん、悪くはないんだけど、ちょっと鶏肉がパサツキ気味かな。
ワタクシ的には、梁家嘉義鶏肉飯のほうが好き(過去記事 → :emojion: :emojion: )。

んで、これだけじゃあもちろん足りないので、お次は麺を。

鶏肉飯とは別のお店です(お店の写真、撮り忘れた)。
乾意麺と青菜炒め(?)だったか。

う~ん、これも微妙かも? なにかひと味たりない感じ。
青菜を麺にのっけて、無理やり食べた感じ…。

屋台料理、食べるのは好きだけど、実ははずれることも少なくないのよね~。
でも懲りずにまた行っちゃうんだけど :emojidash:

お腹もいっぱいになったので、最後にこちらをお持ち帰り。

地瓜っていうのはさつまいものことです。
地瓜球=Sweet Potato Ballsとの英語表記がありました(そのまま)。


かけるソースは花生練乳(ピーナッツ&練乳)をチョイス。

しかしこれもちょっと微妙でした :emojiface_sad:
中がちょっと空洞になってるんだけど、まわりがカリカリしてるでもなく、
QQと書いてあるわりにはそれほどもちもちしてるでもなくで…。

残念ながら今回は不発続きでしたが(タロイモ以外)、こちらの夜市は他にも試してみたいものがまだたくさんあるので、きっとまた行っちゃうだろうなー。

最終日サンセット(涙)


Post-363最終日(実質)になってやっとワイキキでお買い物。
まあたいしたものは買いませんが、化粧品やらクッキーやらをね。

そして気付いたら、そろそろサンセットの時間じゃない?
この旅では、まだサンセットながめてなかったから、この日が最後のチャンス。

ビーチに着いたら、ちょうどトップ画像のような状態。
グッドタイミング!!

ちょっと雲があるけれど、きれーなオレンジ色の夕陽。
しばしながめていたら、知らない外人さんに、すばらしいサンセットだね~的なことを話しかけられたけど、そうだね~って感じにしか返せず… :emojiface_koma:
もっと英語が話せればいいんだけどね(と毎回思う)。


ちょっとあの大型クルーズ船じゃまじゃない?
ちょうど肝心なときに太陽とかぶりそうだったので、フォートデルッシー方面に移動。
そうこうしているうちに…。


太陽が水平線の向こうに行っちゃってからも、オレンジ色がきれいです :emojispark:


ズームしてみると、たくさんのヨットが見えました。
ヨットからはどんな夕陽が見れるのかな。


やっぱりさびしい、最終日のサンセット。
翌日はもう午前中に :emojiairplane: に乗るんだものね…。

次回ここでサンセットを見るのは、一体いつになるのやら~。

くまのはちみつ~


Post-362秋ハワイ旅行記、最終日(実質)まで書いていたので、もう残りわずか。
航空券が高くて、次回ハワイ、今年中に行ける見通しがまったく立たないため(号泣)、
ずるずると引っぱりたいのはやまやまなのですが…。
やっぱりハワイのこともたまには書かねばね。

トップ画像は、くまさん容器入りのはちみつ。
どこのはちみつかはあまり気にせず買ったのですが、Waialua Honeyって書いてありますね。
有名なのかどうかは全くわかりません :emojidash:


最終日、チャイナタウンから帰ってきて、セブンイレブンのスパムむすびで腹ごしらえしたあとに出かけた、キングスビレッジのファーマーズマーケットで購入。

試食させてもらったらおいしかったので、おみやげ用にサンプルサイズの小さいのをいくつか。
ハイビスカスのはちみつって言ってたっけか。


キングスビレッジのファーマーズマーケットはこじんまり。
写真のパンの他には、野菜とフルーツくらいだったかな。

このパン屋さんは、インターナショナルマーケットプレイスのファーマーズマーケットに出ているのと同じところでしょうか。


翌日の朝食用に、ポーチュギーソーセージ入りのを買ってみたんだけど、
それはちょっとはずれ…。
今見ると、シナモンロールっぽいパンがおいしそうですね。

そんなこんなで、最終日もそろそろ暮れていきます。
この後はおみやげ購入ラストスパート :emojirunner:

台北グルメ系夜市にて


Post-361先般発売の『Hanako』の台湾特集で、「グルメ系夜市」として紹介されていた、
「寧夏夜市」へ行ってみましたよ。

この夜市は、MRT雙連駅から徒歩10~15分くらいかなぁ。
その前に雙連~台北車站あたりまで歩いてうろうろしていたので、
MRTに乗ってまた雙連駅まで戻ります。
思いつきで行動してるから、なんか効率悪いなー。


到着したのは17:00頃だったので、まだほとんどの店が準備中な感じでしたが、
どんなお店が出ているのかなーとひと通り偵察してみました。


ジュース屋さん。やけに苦瓜が前面に出ているような…。
苦瓜汁って…おいしいのかな。すごく苦そうだけど。


ご飯系のお店はまだ仕込み中っぽい。


こちらはさとうきびジュースやココナツジュースのお店。
右側の機械でさとうきびをしぼるようです。


滷味(ルーウェイ)という煮込み料理(?)のお店。
滷味のお店は夜市では必ず見かけるし、だいたい地元の人が群がってて人気みたいなんだけど、いまいち買い方がわからないのよね…。
しかも見た目ちょっとグロいものもあるし。
言葉もわからない初心者にはちょっと手を出しにくいけど、いつか試してみたい。


おお、こちらは日本でもおなじみのアメリカンドッグのお店ですね。
日本では、アメリカンドッグにつけるものといえばケチャップとマスタードですが、
こちらではカレー、黒コショウ、ハニーマスタードなどいろいろあるみたい。
よく見ると、チョコレートなんてのも :emojiface_gesso:
甘いシロップたっぷりのパンケーキの付け合わせに、ソーセージを食べるのと同じような感覚なのかしら(ちょっと違う?)。


「碳烤」というのは「炭焼き」のことらしい。
おそらく左右にある赤いざるに自分の好きな具を入れてお店の人に渡すと、
いい感じに焼いてくれるのではないかと想像。
ひとりじゃなかったらちょっと試してみたかったな。


おおっとこれはかなり上級者向け?
これも「滷味」なのかな。
手前のだんご系はまだしも、奥の方のアヒル(?)的なものはー :emojiface_coldsweat2:

こちらの夜市はとてもコンパクトですが、ほぼすべてが食べ物で、
見ているだけでも楽しかった!
ご飯系が始まるのは18:00頃からのようで、それまで何回も往復してじっくり見てしまいました。

さて、何を食べようかな :emojirice:

台北のカフェ


Post-360若者が集まる街、中山エリアをちょっと歩いてみたら、
なかなかおしゃれでかわいらしいカフェなどがありましたよ。

トップ画像は、カフェではなく、テイクアウトのドリンク屋さんのようなのですが、
なぜか洋服屋さんと合体してる?
おもしろいですね。


こちらは、写真だとちょっとわかりづらいかなー。
外観はそうでもないんだけど、店内の壁に描かれたイラストがかわいいカフェ。


庇の青空と雲がなんだかかわいらしい。

ソウルのカフェのような、これ見よがしな(?)おしゃれさはないのですが、
そこが台北らしく、また落ち着けそうな感じで良いなあと思いました。
(ソウルのおしゃれカフェも嫌いじゃないですけどねー)


しばらく歩いていると、すごい人だかりを発見。
何だろ?と近づいて見ると、こちらもカフェのようです。

あとで調べてみたら、ガイドブックにもよく載っている、米朗琪咖啡館(MELANGE CAFÉ)という人気のお店でした(台北ナビのページ :emojion: )。

写真にもちょっと写っているけど、銀行にあるような順番待ちの番号札を配っているほどの繁盛ぶり。すごいなー。
(でも、台北ナビの口コミ見ると散々なんだけどね…)


こちらは、服飾で有名な agnès b.のカフェです。
ケーキ類が結構おいしいらしい。
確か香港にもあったと思うけど、日本にはないよねー?

ちょっとのどが渇いたので、こちらで飲み物を買ってみました。

台北牛乳大王です。Taipei Milk King、略してTMK。
しかしすごい名前だなー。


店内はこんな感じです。
日本語メニューもありますよ。


ここはパパイヤ牛乳が有名なのですが(以前飲んだことありますが、パパイヤをミキサーにかけて牛乳入れただけという感じで、かなりドロッとして健康に良さそうでした)、今回はパッショーンフルーツののむヨーグルトにしてみました。
甘さ強めでとてもおいしかったですよ!

台北の下町でホッとひといき


Post-359MRT雙連駅周辺にいたので、甘いものを食べるならあそこかな?と…。
以前も行ったことのある、雙連圓仔湯というお店です。


ちょうどおやつタイムということもあり、結構混んでました。
こちらはガイドブックにもよく載っていて、日本語メニューもあり、
観光客向けのお店かと思いきや、家族連れ、カップル、お友達同士など、(たぶん)地元の方にも人気のお店のようです。

今回選んだメニューは、油餅とピーナッツしるこ(トップ画像)。
特に油餅は絶対に食べたいと思っていたのです。

こねた餅を低温の油でじっくり煮て、砂糖と黒ゴマ、ピーナッツパウダーをまぶしたというこのお餅、ピーナッツパウダーがきな粉に似ていて、かなり日本っぽい味がします。
台湾のスイーツににしては甘さもちゃんとあるので、私にはかなり好きな味。

対してピーナッツしるこは、台湾標準の控えめな甘さでサラサラ。
そういえば、前回食べたあずきのおしるこもそうだったな。
私としては、もうちょっとドロドロ感があって、甘みも強ければいいのになーと…。
あと量はもう少し少なめでもいいかな。


おしるこの中には、小さい白玉が入ってます。
ピーナッツの味自体はおいしいですが、ピーナッツがふやけた食感が苦手な人もいるかも(私は大丈夫)。

お餅とおしるこで小腹を満たしたら、ちょっと腹ごなしにお散歩でもしてみましょう。


ちょうどMRTが走っているところの上に、整備された遊歩道があるので、
お隣の中山駅方面に歩いていってみました。
この日は冬の台北にしてはさわやかないいお天気だったので、気持ちよかった~。


中山駅に近付いてきて、下町からおしゃれな街へとだんだん変化していくにつれ、若い人たちの姿が多くなってきました。

昼過ぎてるけど朝市


Post-358台北松山空港に到着したのは13:00ちょっと前。
そこからタクシーで宿泊ホテルまで移動。やっぱり松山空港は便利。
台北市内まで10~15分、タクシー代も300円くらいだったかな(安い!)。

しかし、タクシーの運ちゃん、私がホテルの名前と住所を漢字で書いたメモを見せたら、
クスッて笑ったんだよな。何がおかしかったんだろ。
日本人が書く漢字って、あちらの人から見たらへんなのかな?

さてさて、ホテルのチェックインを済ませたら、すぐにお出かけですよ~。
今回の旅のテーマのひとつである「開運」、その第一弾です。


こちらではんこを作りました~。
実印はもう持っているので、普段使いの認め印を(予算的にもね…)。
とはいえ、かわいらしいピンクのローズクォーツ(恋愛運UP)を選んだので、なかなかのお値段でしたよ(私としては)。
残念なことに彫ってくださる「先生」なる人が不在だったので、日本語ほぼOKな店員さんに依頼内容を伝えることに。
彫り上がったはんこは、翌日の夜にホテルに届いていました。

はんこ屋さんの最寄りのMRT駅近くには、朝市で有名なエリアがあります。
それがトップの雙連朝市です。

このとき既に15:00近かったので、そろそろ店じまいな気配でしたが、
ちらっとのぞいてみましたよ。


やっぱり朝市といえば、色鮮やかなフルーツや野菜たちに引き付けられます。


みかんの隣の赤いのは、蓮霧(レンブ)ってやつですね。
味も甘みも薄いけれど、シャキシャキしていてちょっと梨に似た感じで、水分の多いフルーツです。


市場の中ほどにあるのが、学問の神様の文昌宮。
日本の多くのお寺と違って真っ赤でハデハデしいけど、パワーがありそうでご利益ありそう。

そうこうしていくうちに、市場はどんどん片づけモードになっていったので、
こちらでおやつを…。

焼き肉まん的なシロモノ。パリパリな焼き目がいい感じ。
1個10元(30円弱)です。


パクッと行ってみましたが…味は…いまいちかな?
お肉の部分、もう少し味がついているといいんだけどなあ。
おしょうゆをひと垂らししたくなっちゃいました。

そして、しょっぱいもののあとはやっぱり… :emojiface_settledown:

なんだか富士山づいている?


Post-357台北旅行から3日後、またしてもしばらく旅に…?
ブログを10日ほどお休みしておりました。

キャリーケースを詰め直して、またゴロゴロ。
しかし今度の旅にはパスポートはいりません。
空港も利用せず…。

じつを言うと、 :emojihospital: に入院していたのであります。
人生初めての入院&手術経験をしてきました。

といっても、まったく深刻な病気ではありませんのでご心配なく。
急病でもなく、以前から抱えていた病気なので、
精神的な落ち込みなどもありません(むしろ前向き)。

ただ、やはり体を切っていますので、しばらくはゆっくり休んで、
今月初めに行ってきた台北旅行記などをぼちぼちアップしていこうかと思っています。
えっ、ハワイ旅行記は?(汗)

写真は、病院のラウンジから見えた :emojimountain:
ここ数日は曇っていたりで富士山は見えていませんでしたが、
退院の日の今日の朝、きれいな姿を見せてくれました。
なんだか富士山に見守られているような? 応援してくれているような?
と勝手に解釈する私 :emojiface_settledown:

やっぱり富士山はいいね!


Post-356台北へ行った日。
羽田空港に行くモノレールの中からも、
飛行機が飛び立つ前、滑走路に向かう途中の機内からも、くっきり富士山 :emojimountain:

やはり日本人だから? 富士山にはぐっと来るものがあります。
ちらっとでも見えると、つい目で追ってしまいます。
たぶんその気になれば、富士山を見ただけで泣けると思う…。

とくに雪化粧はいいねー。

とかなんとか思いつつ、台北松山空港に到着~ :emojiairplane:
こちらの空港は(桃園空港に比べて)台北市中心部に近いのでとても便利。


昨年7月以来、今回が2回目の利用ですが、どんどん施設が充実してきているみたい。
お店も増えてきているようです。
帰国の時に見ましたが、2F(出国前エリア)にスタバや春水堂(タピオカミルクティー発祥の店)ができてましたよ。


入国審査場に下りるエスカレーターの前です。
ピンクの壁がかわいらしいですね。
こういうのも前回はなかったような。

小さい空港で、発着便がそんなに多くないからか、入国審査も荷物受け取りもスムーズ。
バッゲージクレームで係員の人が、取りやすいように、スーツケースの向きをひとつひとつそろえて立てていたのが印象的でした。


空港からは、今回はタクシー利用。
10~15分ほどの乗車で、130元(約360円)ほど。
台湾はタクシーが安いので利用しやすくていいのですが、
非常に愛想の悪いドライバーもいるので、そういう人に当たるとちょっと怖い。
でもそれは日本も(どこの国も)同じか…。