モーハワイ☆コム

カテゴリー:2013年3月香港

香港アバクロ、そしてホリスターも


Post-549昨年6月に行ったときはまだ工事中だった、香港のアバクロ。
今回行ったら開店していました。
8月頃にオープンしたんですね。


これは昨年6月の写真。
アバクロといえども、香港にやってきたら竹で足場を組むのですね…。

中環(セントラル)の駅から地上に出たら、すでにあのアバクロ臭が… :emojiface_gesso:


入口しか写真撮ってません :emojiface_koma:
っていうか、たぶん中は撮影禁止ですね。
どっちにしても、暗いから私の安コンデジじゃ無理かな。

中に入ると、上半身裸のマッチョなストアモデルがお出迎えというお約束。
しかし香港には、すでに上半身裸のおじさんという名物(?)がいらっしゃいますので(笑)。

このアバクロが入っているビル、賃料が月1億円近いとか。
そもそもセントラルは、商用不動産市場としては世界で一番賃料が高いエリアだそうで、
その中でもこのビルが一番高いらしい。
まあアバクロがどうしてもこのビルに入りたくて、自ら賃料をつり上げたそうですが。

あんまり買っている人を見なかったけど、大丈夫なのかな~?
商品もなんだかいまいちで、同じ商品がいろいろなところに置かれている感じで、
品数自体は少なそうな気がしました。
値段もそんなにお得感はなさそうだったしねぇ…。

そして、昨年夏に新しくオープンした、銅鑼湾(コーズウェイベイ)のハイサン・プレイスというショッピングセンターには、ホリスターが入ったんですね。


確か香港では2店目かな(1店目は九龍糖の Festival Walk)。
いちおうひと通り見たけど、特に買いたいものはなかったかな。
お買い物スイッチ、入らずでした~。

そういえば、今年の夏に横浜にホリスターが出店するとか?
本当なのかな~?

香港スイーツ祭り


Post-544私の場合、香港でやりたいことと言えば、なんといっても甜品(デザート)屋さんのはしご。
今回も旅行前に下調べしたのは甘いもの関係ばかり… :emojiface_koma:

そんな2泊3日の弾丸旅で食べたスイーツを一気にご紹介しますよ :emojispeaker:

まずはトップ写真、満記甜品の楊枝甘露、
今や香港スイーツの定番とも言えるのかな、マンゴー、ポメロ(ザボン)、ココナッツミルク、タピオカのデザートです。


昨年と同様、宿泊ホテル近くの湾仔店に行きました。
夜の10時過ぎてたけど、店内満席の混雑で当然相席。
ホント香港の人って、遅くまで甘いもの食べてるよね。


こちらは松記糖水店(銅鑼湾店)で食べたもの。
色々なフルーツとタピオカ、バジルシード、そしてココナッツミルク。
涼粉(薬草ゼリー)も入っていたかな?
見た目もおいしそうですが、食べてももちろんおいしいです :emojigoood:


そしてもうひとつ、同じお店で。
こちらは友達とシェアして食べた、木糠布甸(セラドゥーラ)。
バニラクリームと粉々に砕いた ビスケットを重ねたポルトガルのデザートなんだけど、香港というより、マカオの名物かな。
これ初めて食べたけど、おいしーい :emojiface_delicious:


次は中環(セントラル)に移動して、ヒルサイドエスカレーター脇の杏花樓というお店。
(以前はヴィクトリアピーク、尖沙咀、銅鑼湾にもお店があったのですが、閉店してしまったようです)


本当はマンゴープリンが食べたかったんだけど、残念ながら売り切れ :emojing:
マンゴーとココナッツミルク、紫もち米のデザートにしてみました。

紫もち米のデザートって初めて食べたけど、色からどうしてもあずきの味をイメージしてしまって、食べると一瞬あれ?ってなっちゃいました。でもおいしいです。
あずきじゃないんだけど、おはぎの雰囲気。そして、ココナッツミルクが濃厚~。
ただ、もち米だけにお腹がふくれてしまうのが難点。


もうひとつ、ショウガのきいたスープに入った、タピオカ生地のおだんご。
中にはとろーり濃厚な黒ゴマあんが入ってます。これ大好き。


そして甜品激戦区、天后へ。
まずは甜姨姨私房甜品。なぜ看板におばちゃんのイラストが?と思ったんだけど、
「姨」という字がおばちゃんという意味? ちなみに英語名は Auntie Sweetです。
ここもすごく混んでたー。


食べたのは、スイカ、マンゴー、バナナといったフルーツとタピオカがマンゴージュースの中に入っているデザート。
このマンゴージュースが、フルーツの存在感をほぼ消し去ってしまうほどの濃厚さ :emojiface_gesso:


まだまだ行きます。
甜姨姨私房甜品の近くの、天后甜品。


木糠布甸(セラドゥーラ)再び。
今度のは砕いたクッキーがオレオです。
これもすごくおいしくて気に入った~!!


そして最後のシメはやっぱり、香港空港の許留山。
フルーツとタピオカとココナッツミルクのデザート。
ココナッツミルクは、マンゴーやスイカなどのフルーツジュースに替えることもできます。

最後の最後までおいしい香港。
かな~り満足。

次に行くときは何を食べるか… :emojiface_settledown:
欲望は尽きません。

香港でスーパー探索


Post-543引き続き、香港のスーパーにて。

トップ画像、こちらではスイカはラグビーボール型が主流なのかしら?と思って
:emojicamera: しました。

香港で食べるスイカって甘いんですよね~。
スイカジュースもおいしいです :emojigoood:
(あ、今回飲み忘れた…)


カットフルーツもありますよ。
ローカルなマーケットで売られている、カットされてないフルーツと比べちゃうとだいぶ高いですが、旅行者にはこういうもののほうが便利ですね。

この商品ケースの奥にオープンキッチンのようなのがあって、
そこでフルーツをカットしたり、パックなどしているようでしたが、かなり清潔な印象でした。


こちらは冷凍食品のおだんご。
もちもちの白玉の中に、ゴマやピーナッツのあんが入ってます。
おしるこやショウガ味のシロップの中に入っていて、とてもおいしいですよね。


亀苓膏(亀ゼリー)もありました。
亀ゼリーは様々な効果があって、特に美肌と美顔、デトックス効果があるなんて
言われてますね~。
食べすぎの旅行中にも最適ですね。

味はそのままだと苦いけど、甘いシロップや砂糖を付けてくれます。
お店によって苦味具合や風味が微妙に違うので、いろいろ食べてみるのもいいですね。
(ただ、毎日食べるのは刺激が強すぎるかも…)

私はこの↑写真に写っている、海天堂のお店で食べたのが一番食べやすかったかな。
といっても、3店ぐらいでしか食べてませんが…。


これはお豆腐…ではありませんよ~。豆腐花(豆腐プリン)です。
お豆腐に甘い味が付いてます。
最初ちょっとびっくりするけど、慣れると結構いけます。

そういえば、帰りの飛行機でこの豆腐花がデザートに出たんですよ。
ベジタリアンミールの人だけみたいでしたけど。


普通の人はハーゲンダッツのアイス(チョコレート)だったので、
そっちのほうがいいな~と思っちゃいました。
結局アイスもいただいちゃいましたけどね :emojiface_settledown:

****************************************************************

今朝は早朝から、のどがかゆくて目が覚めてしまいました…。
かきたいのにかけないところなので、もどかしいですね。

スギ花粉はいまピークなのかな。
これから1週間は花粉、黄砂、PM2.5、ぜーんぶまとめてやってくる感じですね。
こわいこわい。

今年はいろいろ混ざっている?せいか、症状がひどいような感じがします。
まわりでも目がつらいという人が結構多いような。

そろそろヒノキ花粉も飛び始めますね。
私はヒノキにも反応するので、こんな感じがゴールデンウィーク前くらいまで続きます。
憂鬱だ…。

香港のスーパーで、ハワイでもおなじみのもの見っけ :emojimagglass:


Post-542香港でのひとり行動中、スーパーにも行ってみましたよ。
スーパー探索は海外でのお楽しみのひとつですよね。

私が行ったのは、銅鑼湾(Causeway Bay)のWELLCOME(恵康)というスーパー。
香港の庶民的スーパーの代表格で、いろいろな場所に支店があります。

庶民的といっても、ここの支店はかなり大きく、店内もきれいで整っています。
確か24時間営業のお店じゃなかったかな。
午前中のまだ早い時間でしたが、お客さんもたくさん入ってました。
(↓の写真は人がいないところをねらって撮りました)
おみやげを買いにきたと思われる日本人も、結構いましたよ。


店内の通路も広々、商品のラインナップも豊富です。

特に探すつもりはなかったのですが、ハワイでもおなじみなものがチラホラ。
やはり香港はインターナショナルな街なので、色々な国からの輸入ものが
たくさんなのでしょうか?
というより、香港では製造業があまり発達してないっぽいから、輸入せざるを得ないのかな。


まずはスパム~。
たくさん種類がありますね。日本にはこんなにないよね。


皆さんよくハワイで飲まれている、日本には入ってないスタバの瓶コーヒー。
24HKDなので、ほぼ300円くらいです。
私は買ったことがないので、高いのかどうなのかよくわからないのですが、
ハワイだといくらで売っているのでしょうか…。


JELL-Oもありました。
見ていたらちょっと買いたくなっちゃって、どれにしようかしばし悩む…。


選んだのは Butterscotchというのです。
パッケージの一部がマジックで塗りつぶされているのがかなり気になりますが… :emojiface_koma:

普通のゼリータイプじゃなくて、Reduced calorie pudding & Pie fillingと書いてあるんだけど、どんなのかな?
そのうち作ってみます。いつか…ね。


あ! これは香港版フリフリチキン?
なーんてね。まあでも似たようなものかな。


そういえば、以前aloaloさんがブログに書いていた、フェレロ・ロシェのココナツ版、
フェレロ・ラファエロを見つけたので買ってみましたよ。


初めて食べたのですが、中のココナッツミルククリームがトロッとしてておいしかった~。
3個入りのを3箱買ったのですが、あっという間に食べ終わってしまいました。
日本では見かけたことがないので、もっと買ってくれば良かったな。


これはドラッグストアのマニングスですが、15個入りのものもありました。
35HKDだから、430円くらい。安いよね。
ちなみに日本のネットショップだと、700~800円くらいで売られてます。
あと、香港空港のDFSにもあったけど、そこのはアソートだけだったかな(記憶があいまい)。


ダークチョコのフェレロ・ロンノアールも買ってみたけど、こちらもおいしかったです。
ちょっと甘さ強めだけどね :emojiface_delicious:

スーパー探索はホント楽しい :emoji!!:
長くなったので今日はこのへんで :emojipaa:
次回は香港らしいものをご紹介します~。

まっかっか~ :emojiface_gesso:


Post-538あったかくなってきたのはうれしいけれど、
花粉の飛散が本格化してしまいましたねー。

トップ画像は、本日午前中の、東京都の花粉濃度マップ。
見事にまっかっかでございます。
(ちなみに、リアルタイムの状況は :emojion:

私の花粉症はそれほど重度ではなくて、
例えば昨年程度の飛散量ならほとんど症状は出ないのですが、
今年はやはり多いのですねー。
目のかゆみ、鼻のむずむずがひどく、くしゃみが出ます。

症状が出なかった翌年は、毎回もしかして花粉症治った?と
淡い期待を抱くのですが、いつもぬか喜びです :emojiface_tear:

そんなワタクシ、今回の香港旅でこんなもの↓を仕入れてまいりました。

ガイドブックに載っていた、西瓜霜というシロモノ。
ドラッグストアの萬寧(マニングス)で買いましたよ。

「せき、イガイガなど、ノドの症状全般、鼻のトラブルや花粉症の症状にも
よく効く、オールマイティーな薬。花粉の時期に常備」とガイドブックに
書かれていました。


箱の中身を出してみたら、こんな感じ。
ワタクシ、てっきり日本でよく売っているような、のどスプレーみたいなものなのかと
思ってたんですが、まったく予想外で粉でした。
しかも、なんだか不気味な黒ずんだ緑色… :emojiface_coldsweat:

使用法がよくわからず、ネットで検索してみたら、
「のどや鼻の中に直接パウダーをシュッシュッと噴きかけてください。
数十秒くらいで、鼻や、のどから、鼻水もしくは痰状のものが出てきます。
そして、そのあとは、びっくりするくらいスッキリします」とありました。

ちょうどのどがイガイガしてたんで、さっきのどにシュッシュッとしてみました。
なーんか覚えのある味と香り…。

そうだ :emojibulb: 龍角散のど飴のまわりについてる粉に似ています。
(ただし、それよりももっと強烈な漢方薬っぽさ)

確かにのどがスカーッとして気持ちいいのですが、
特に痰状のものなどは出ず…。
粉末がずっとのどにへばりついています :emojiface_koma:
でものどのイガイガはなくなった…?ので、効いているのかな?

この薬、鼻やのどの症状だけでなく、
口内炎や口臭、はたまたやけど、擦り傷、切り傷まで効果があるとか。
おそるべし、中国の薬…。

香港では他にもこんなものも買ってみました。

こちらは普通ののど飴(たぶん…)。
左から、スーパーミント、タンジェリン-レモン、ウメプラム。
パッケージがなかなかかわいらしいので、おみやげにも良さそうですね。
(味はまだ食べてないのでわかりません)

正直なところ、これらで花粉のシーズンを乗り切るのは難しそうですが、
ものは試しってことで~。

フランスのフレンチトースト…?


Post-537今回の香港旅は友達との2人旅でしたが、
ひとり行動の朝、ちょっと興味があったお店に行ってみました。


銅鑼湾(Causeway Bay)の喜喜冰室という茶餐廳です。
茶餐廳というのは、喫茶店とファミレスの中間みたいな感じかな?


店内はこんな感じでレトロです。
でも、ずーっと続いていてレトロになったんじゃなくて、
それっぽく作っている、いわばコンセプトカフェですね。

そこで食べたのが、トップ画像のフレンチトースト。
香港でフレンチトースト(西多士)と言えば、一般的にはこんな感じ :emojion:
ですが、ここのはちゃんとした?フレンチトーストっぽいです。

なんせメニュー名も、法蘭西多士(フランス?のトースト)って
なってましたから、普通とは違うってことなんですかね?

食べると油がじゅわっと出てくる香港式のフレンチトーストと違って、
(それはそれでジャンクでいいのですが)
とってもふんわりで、おいしかったです。
ただ、ちょっと冷めていたので、上のバターが全く溶けないのが残念。
でもおそらく、こっちではそういうもんなんでしょう(?)。

本当は、ここのお店では他に食べたいものがあったのです。
このサイト :emojion: で紹介されていた、
香蕉合桃克戟雪糕(バナナとくるみのパンケーキ)です。

でもお店の人に聞いたら、11:00からですと。
香港では甘いもののお店は昼近くにならないと開かなかったりするので、
もしかしたらとは思っていたけど…。


このデザートメニューのAが食べたかった…。
ちなみに英語では、Hot buttered walnuts & Jamaican banana
w/ice-cream on our fluffy hot cake と書いてあります。

私の感覚からしたら、パンケーキって朝~昼に食べるものって思うけど、
こちらではおやつってことなんでしょうね。

香港でパンケーキって全然イメージないけど、
上のサイトの写真見て、すごくおいしそうだったから食べてみたかったんですよね~。
ん~~次回だな!(いつかわからないけど…)

週末弾丸旅~


Post-536先週末の土日に1日休みを追加して、
近場海外に弾丸旅に行ってきました :emojiairplane:

今回の旅は、お久しぶりのキャセイパシフィック航空を利用。
というのも、1月にお得なスペシャル運賃が5日間限定で発売されていたのです :emojiface_settledown:
行き先は…


香港でございます~。

最近ANAだと、香港行きエコノミーPEX運賃は5万円台半ばくらいかな。
それが3月末までの期間、37,380円でした :emojimark_doller:

返金不可、事前座席指定不可、マイル積算なしでしたが、
このお得さは捨てがたかった。

実は6月に、香港行きANA特典航空券を空席待ち予約してたんですが、
さっさと予定変更でキャンセル。
(後日このマイルはホノルル行き特典航空券に化けました)


そんなこんなで、3月初めの香港旅に出発となりました~。


この写真のモニターのマップ見ると、台湾上空を飛んでるところですね。
ここまで来れば、香港まではあと1時間ってところでしょうか。
最近は台湾に行くことのほうが多くて、それに慣れていたからか、
香港って意外と遠かったんだなあと思っちゃいました。


成田出発時刻が9:15で、香港到着時刻が予定よりちょっと遅れて13:30。
時差が1時間あるから、5時間ちょっとかかったってことですね。

香港のお天気は曇っててどんより :emojicloudy:
香港って暑くてじめじめなイメージだけど、まだこの時期は涼しいです。
うっかり薄着で外に出ると、肌寒いくらいでした。


空港から香港島のホテルへは、エアポートエクスプレスでビューンと。
車窓から高層マンション群が見えると、あぁ香港に来たんだなーと感じて、
わくわくしゃちゃいますね。

それにしても景色がなんだかもやっているのはお天気のせいなのか、
それとも例のPMなんちゃらのせいなのか…?

香港にいる間は目がかゆかったり、鼻がつまったりで。
香港はもともと空気が悪かったけれど、今まではそんなことなかったから、
やっぱり影響があるのかなぁ…。