モーハワイ☆コム

カテゴリー:2012-2013年末年始 オアフ&マウイ

いつもながらの…


ハワイでの最後の時間。
切ないね…。
でも、日本に帰れるという安心感も少し。

IMG_3153
インターアイランドターミナルから、メインターミナルを端から端まで横切って、
いつもの、最後のダイヤモンドヘッドとのお別れスポット。
この日は曇っていたので、かなりかすんでますね。

IMG_3155
Wiki Wikiバスが来たので、写真撮ってみた。
次もこれに乗れるかな~?

IMG_3163
そのうちだんだん晴れ間が見えてきて。

IMG_3168
最後の最後まで虹も見れて。
よかった。きっとまたここに来れるね。

IMG_3159
いろんな思いを抱きながら、飛行機に乗り込みます。

そして数日後、またハワイに行きます~!

インターアイランドターミナルからメインターミナルへ


2012年末~2013年始のハワイ旅もいよいよ終盤。
というのも、そろそろ次回のハワイ行きが迫ってきております(嬉)。
そのわりには、行きたいところの下調べがなかなか進まないのですが…。どうしたことでしょう。

まずアラモアナ、ワードは行くとして、カイルア行って、ノースショアに行って、あとは…?
久々にカイムキのほうにも行ってみたいなとか、ワイマナロビーチにも行ってみたいとか、
漠然と行きたいところはあるんですが、おそらくこのままちゃんとしたスケジュールは立てずに
出発となってしまいそうです。
ま、それでもいいか。

さてさて、マウイ・カフルイ空港からの飛行機は無事ホノルル空港に到着。
インターアイランドターミナルへの到着となりますので、日本行きの国際線に乗り換えるためには
メインターミナルへ移動しなければなりません。

IMG_3133
預け荷物は、出発空港で最終目的地までのタグをつけてもらえれば、行きとは違い、
帰りはホノルル空港でいったん荷物を引き上げる必要はありませんので、そのまま体ひとつでの移動です。

↑の写真にあるように、To U.S. Mainland & International Flights と案内のあるほうへ進んでいきます。

IMG_3134
渡り廊下みたいなところを通って…。

IMG_3137
この扉の先で手荷物検査をします。
以前(3年ほど前)は日本人は(?)やらなくていいよ~って感じでスルーだったんですが、
今回は全員荷物を機械に通してチェックしました。

IMG_3138
そしてさらにもう少し進みます。

IMG_3139
ここまで来れば、もういつものおなじみのメインターミナルです。
ただ、ANA便はだいたいそうですが、今回の羽田行きもここから反対側の端っこのゲート6利用なので、
メインターミナルを端から端まで移動せねばなりません。
ひまつぶしにはもってこいか…?

このとき待ち時間が3時間以上あったので、ぶらぶら歩いたり、途中で座って本を読んだり、
飛行機の写真を撮ったりして時間をつぶしましたが、後から考えたら、今年の2月にクローズしてしまった
空港近くのローカルスタイルレストラン、バイロンズ・ドライブインに行っておけばよかったなと。
一度行ってみたいと思っていたけれど、もうそれもかなわないんですね…。

IMG_3141
まあ、どっちにしてもそんなにお腹は減ってなかったけどね。
フードコートでフローズンヨーグルト食べるくらいがせいぜいでした。
ココナッツ味のフローズンヨーグルト、おいしかった~。

カフルイ→ホノルルの機内から


IMG_3125
お姉さんの絵の飛行機…。
私が乗ったのはたぶんこれじゃないけど。

座席は2-3の配列で、私の席は3のほうの窓側。
ANAから買うと座席指定はできなくて(窓側か通路側の指定のみ)、しかも満席に近かったのか
その指定すら最初はできなかったけど、ほとんど毎日しつこいくらいチェックしていたら、
出発直前に窓側が指定できた(嬉)。でも翼の真上だったけど。

IMG_3130
ずっと窓に張り付いて外をながめていると、見えてくるのはマウイとオアフの間にあるモロカイ島。
この島は細長い形だから、結構長い間見えてる。
この厳しい自然を思わせる山肌に萌え~。

IMG_3131
この海の色がきれいで写真に撮ったんだけど、実際に目で見たようには撮れないのが歯がゆい。
本当はもっときれいなんだけどな。
どうしてこんなきれいな色になるんだろう?

IMG_3132
そして、しばらくするとオアフ島が見えてきました。
ワイキキあたりはグレーの雲に覆われてます。
真ん中あたりに黒く見えてるのは、ダイヤモンドヘッド! わかるかな?

そしてこの少しあと、ワイキキの上に小さな虹がかかっているのが見えました。
でもその前に、electronic devicesがなんちゃらっていうアナウンスが聞こえたような気がしたので、
カメラをしまっちゃってたのでした。シャッターチャンスを逃し、残念…。

ところで、ハワイアン航空は機内での電子機器の使用制限がないっていう話を聞いたこともあるんだけど
どうなんでしょうね?
離着陸時は電源オフって言ってたように思うのだけど、私の乏しい英語リスニング力では、
確かなことは何も言えません…。

************************************************************************

こちら↓で2013年8月台湾旅行記更新中です。
http://ameblo.jp/yoshiyoshi-mattari/
よろしかったら。

カフルイ空港に…


IMG_3110
2013年1月2日、とうとうこの日は帰国日。
マウイ・カフルイ空港からホノルル空港へ、そしてそこからニッポン・羽田へという長旅が始まります。

IMG_3113
この横断歩道渡っちゃったらもう空港です…。
嫌だけど、でも渡るしかない。

IMG_3115
そして、ハワイアン航空の自動チェックイン機にまた引っかかる…。
やっぱりハワイアンの便もANAから通しで買ったので(ハワイアンの予約番号を持ってないので)
ダメなのかなあ? 途中でエラー…またしてもスタッフに助けを求める。

何か聞かれたけど英語がさっぱりわからず、このシチュエーションはきっと最終目的地を聞いてるんだと思い、
ハネダ!って言ったら正解だったようだ(ホッ)。
いつもこんな調子で適当に乗り切っているが、いつか痛い目に遭うかもしれない…。
英語、勉強しようしようと思うが、帰国するとすぐ忘れる…。

IMG_3116
時間に余裕があったので、ちょっとあたりをうろうろしてみる。
これはシゲ・ヤマダという、マウイ生まれの日系人彫刻家の作品だそうです。
ワイキキのラグジュアリー・ロウの前にある、あぐらをかいて座ったふくよかな女性の像の
作者と同じなんだそう。へぇ~。

IMG_3117
うろうろといってもたいして見るところもなく、仕方なくセキュリティを通って
空港内へ。

IMG_3118
数日前、ホノルルから到着したときもここを通ったなあとしみじみ。

IMG_3120
フードコートのラインナップは、ホノルル空港と似たような感じです。

IMG_3121
13:00過ぎくらいだったかな、結構混んでる。
旅立つ前は、皆さんとりあえず腹ごしらえって感じでしょうか。

IMG_3123
こっちはハレアカラの方角かな?
滞在期間中はずっとこんな感じで、ハレアカラがまともに見えたことはなかったなあ。

IMG_3128
まずはお姉さんの絵の描いてある飛行機に乗って、ホノルルまで約30分の旅。
行くとしますか~。

最後のディナー


2012年末~2013年始オアフ&マウイ、とうとう最後の夜となりました。
夕食はどこで食べようか…。
この日は1月1日だったのでお休みのお店も多く、あまり選択肢はなかったんですよね。

IMG_3081
そんな中で友達が提案してくれたのがこちら↑のお店。
マカワオのCasanovaというイタリアンレストラン。

IMG_3082
Baldwin AveとMakawao Aveがぶつかるところにあります。
↑の写真、ちょうど左側の窓のところから、有名な K.Matsui Storeの建物が見えてますね。

IMG_3083
入店時はまだ結構早い時間(18時頃?)だったから、このとおりガラガラ。
でも、やはりこの日は他に選択肢がなくて皆考えることは同じだったのか、
しばらくすると見回した限りは空席が見えないくらいのにぎわいとなっていました。

選択肢がなかったと何回も書いてますが、別に嫌々ここにしたわけじゃないですよ。
ガイドブック『地球の歩き方リゾート』にも載っている、地元の人にも人気のある
イタリアンレストランです。

もう8ヶ月(!)も前のことなので料理の詳細については記憶があいまいなのですが、
味がおいしかったことは確かです。
(私の写真が相変わらずなので、あまりそうは見えないかもしれませんが…)

IMG_3084
まずはナスとチーズ、トマトソースを重ねて焼いたもの。
パスタの入ってないラザニアみたいな感じかな(適当すぎる説明でスミマセン)。

IMG_3085
サラダ。
写真を撮る前に取り分けてしまったので、こんな微妙なアングル…。

IMG_3086
カラマリのフライ、ガーリックマヨ付き。
ビールに合いそうです(私は飲めないんだけどね…)。

IMG_3087
そして、パスタ・プリマベーラ。フレッシュな地元野菜(たぶん…)たっぷり。

こんな感じで食べましたよ。
量が少ないようですが、それぞれ思ったよりも量が多かったので(特にカラマリ)、
結構おなかいっぱいになりました。

実はこの前日(大晦日)は夕食のお店の選択に失敗していたので(ブログには書いてませんが)、
最後はおいしく締められたのはよかった。

この翌日はもう昼頃には空港に行かなくてはいけません(泣)。
ホント、ハワイにいるとあっという間に時間が経っちゃいますよね~。

道路沿いのフルーツ屋さん


IMG_2919
車でラハイナに向かっている途中、道路脇に出ていたフルーツ屋さん。
Olowaluという、マアラエアとラハイナの中間くらいのエリアです。

IMG_2922
結構いろいろな種類のフルーツが出ていましたので、興味深く観察…。

IMG_2916

IMG_2926
この黄色いのはなんだろう…?
枝(幹?)ごとのバナナはすごい迫力。

IMG_2923
どどーんとバナナてんこ盛り。

IMG_2924
併設のジューススタンドは、ちゃんとやっているのかなあ。
車はかわいいんだけど…。
注文したら、逆にびっくりされそうな雰囲気。

IMG_2925
殻つきのマカダミアナッツも売ってましたよ。

IMG_2921
マウイゴールドも売っていたけれど、結構値段が高かったような記憶…。
他のものも全体的に高く感じたので、観光客向け価格かな。

(う~ん…このところ画像アップもサクサクできてたのに、また今日は調子が悪いみたいだ…)

************************************************************************

こちら↓で2013年8月台湾旅行記更新中です。
http://ameblo.jp/yoshiyoshi-mattari/
よろしかったら。

マカワオのよろずやさん


IMG_3078
こちらは、マウイ島マカワオの Rodeo General Store

IMG_3078 (2)
マカワオはカウボーイの街と言われてますからね。
店名からして「らしい」んですが、この看板自体のデザインもとてもいいな~!
壁の劣化具合もとても味が出ていていいのですが、これは自然とこうなっているのかな。

IMG_3076

IMG_3072
店内はいたって普通のよろずやさん的な感じで。
私が子供のころ、まだコンビニなんかそんなになかったころは、こんな感じのお店が近所にあったなぁ。

IMG_3073
この右奥のほうにはデリコーナーがあります。

IMG_3077
自分でカップに入れるスープ。
この日は、Vegan Black Bean、Rodeo Chili、Chicken Noodleの3種類。

IMG_3075
こんなレトロな秤も現役なのかな?(ディスプレイじゃなく?)

いまは2013年、21世紀ですよね?と確認したくなってしまうような、
なんだか違った空気が流れているようなお店です。というか、街全体がわりとそんな感じかも。

IMG_3080
ちなみに、はす向かいのコモダさんはこの日はお休みでした。
1月1日でしたからね…。

************************************************************************

こちら↓で2013年8月台湾旅行記更新中です。
http://ameblo.jp/yoshiyoshi-mattari/
よろしかったら。

パイアの街の魅力


マウイ島のパイアは、サーファーの街、ヒッピー文化の残る街なんて言われますね。
端から端まで歩いてもすぐに見終わってしまうくらい小さな街なのですが、
個性的な外観のショップなどが多くて、ただぶらぶら見ているだけでもとてもおもしろいです。

IMG_3054
こういうふうに、壁面に大きく描かれてる絵も、デザインがとてもすてき。
完成度がすごく高いなあと思います。

IMG_3055
このタトゥーショップは、この狭いところを入っていくのかしら?

IMG_3060
かわいらしいお店 Alice in Hulalandは、色々な方のブログなどでよく見かけますね。

IMG_3029
ド派手なこの建物は何のお店なのかなあ?
軒下の看板には、The Maui Hawaiianと書いてありますが…。

IMG_3030
これはまた個性的…。ヒッピーな感じ?でしょうか。

IMG_3031
そして街のはずれには、こんなチベット仏教の寺院もあります。
なんだか急に別次元に迷い込んだよう…。
ここにはダライ・ラマ14世も訪れたそうですよ。

小さいけれど魅力がギュッと詰まった街、パイア。
次回マウイに行くときにも、ここは必ず寄りたいですね。

************************************************************************

こちら↓で2013年8月台湾旅行記更新中です。
http://ameblo.jp/yoshiyoshi-mattari/
よろしかったら。

マウイでアサイーボウル


約3年ぶりのマウイで、アサイーボウルはぜひ食べたいなあと思っていたんです。
前回来たときは、マウイではまだあまりアサイーボウルを食べられるところはなかったんじゃないかな?
(行動をともにしていたマウイ通の友達に聞いても、「アサイーボウルって?」って感じでした)

ところが、年末年始ということもあり、ねらっていたお店がまさかのお休み(ココ)。
結局食べれたのはぎりぎり帰国する日、空港へ行く途中のことでした。

IMG_3047
PaiaのAnthony’s Coffee Co というカフェです。

IMG_3050
これは別の日に撮った写真ですが、時間帯によってはこのようにたくさんお客さんがいて、
結構人気店のようですね。

IMG_3048
マフィンやパン類も素朴でおいしそうです。
特に、私は中段右側のレモンなんとかケーキ(ピンボケで読めない…)が気になります。
口の中の水分を持ってかれる系っぽいですけど。

IMG_3049
ここのアイス、Roselaniなんですね~。

IMG_3096
奥のイートインスペース、かわいらしいです。
カウンターでアサイーボウルを注文して、こちらで待つことしばし。

IMG_3098
じゃーん、アサイーさまがやってきました。
トッピングはグラノーラとバナナだけですが、このグラノーラの量がすごいです。
かなりおなかにたまりそうですね。
でもこの日はちょっと遅い朝ごはん代わりだったので、もちろん1人で軽く完食です。

IMG_3100
グラノーラの下はこんな感じですよ。
このアサイーの色、すっごく濃そうでしょ。

実際、ガツンと濃いアサイーです(といっても、アサイーそのものの味ってよくわからないんだけど)。
たとえば、アイランドヴィンテージコーヒーのアサイーはイチゴやなんかがブレンドされててフルーティーな感じだけど、これはそういうフルーティーさはあまりないように思いました。
ワードのモカジャバカフェのアサイー(フルーツとかたくさん載ってない、一番シンプルなタイプ)にちょっと似てるかもしれない。

出てきた状態では甘みがほとんどついてなくて、ちょっとすっぱめかな。
私は自分ではちみつを足して食べましたよ。

マウイ滞在の最後に、アサイーボウルが食べれて満足満足。
でも行けなかったあのお店もすごく気になるなあ。いつか行けるかな…。

マナフーズのデリ


もうひとつマナフーズネタ。
IMG_3106
先日書いた、ココナッツミルク好きにおすすめのThai Tapiocaはマナフーズ店内左奥の
デリコーナーにあるんですが、そこにはいろいろおいしそうなものがありますよ。

IMG_3107
Whole Foodsなんかと比べちゃうと種類は少ないですが、いつもお客さんがたくさん群がっている
人気のコーナーです。

IMG_3104
サンドイッチなどもおいしそうです。

短い滞在期間でなかなか利用するチャンスがなかったのですが、
帰国日に空港でちょっと何か食べたいなと思って、量り売りのデリを購入。

IMG_3124
なんだかゴチャゴチャしてしまいましたが、3種類選んでみました。
カフルイ空港でホノルル行きの飛行機を待っている間に食べましたが、
シンプルな味付けでとてもおいしかったです。特に上の写真左側のマッシュルーム!!

IMG_2780
マウイ滞在中の4日間、毎日のように通っていたマナフーズ。
このグリーンの外観がたまらなく懐かしい。
また行きたい~。