モーハワイ☆コム

カテゴリー:2011年11月ソウル

ソウルおまけPhoto :emojicamera:


Post-320ソウル旅行記、いちおう前回で終わりましたが、
まだアップしていない写真がたくさんあるので、そのうちいくつかをとりとめなくご紹介。

まずは今回宿泊したホテル、明洞のサボイホテルの客室(シングル)です(トップ画像)。
狭いです。が、まあ2泊だし、ワタクシ的にはOKです。

しかし、部屋がタバコくさいのはカンベン…だったなぁ。
予約時はもちろん禁煙室をリクエスト。
だけど、もともとはすべての客室が喫煙室で、禁煙のリクエストがあったら、
しばらく喫煙者が泊まってなかった部屋に案内するんだとか。

そんなのってある~? まあその場しのぎの言い訳かもしれないけど。
それ事前に知ってたら、このホテル予約してなかったと思う。

まぁにおいはすぐに慣れるからいいけどね。においで死ぬわけじゃあないし。
でも、部屋に戻ってくるたびにクサッて感じでしたわ。
立地、スタッフは良いのに、もったいない限り。


最上階(8階)の部屋でしたが、窓からの景色はこんなでした~。
何ビューだこれ(爆)。


ソウルにも鼎泰豊(ディンタイフォン)があったよ。 @明洞
しかし、口コミなどを見ると、やはりここで行くより台湾で行ったほうが良いようで。


三清洞は写真撮るところいっぱい~。フォトジェニックな街です。


こんなかわいいカフェの看板も。
こう見ると、ハングルってかわいいね。


ZOO COFFEEというだけあって、テラス席にはパンダが来店中。 @三清洞


くるみしるこ食べたいなぁ。 @三清洞
しかし、よく見ると看板の日本語があやしい…。
 

ハニーブレシド、ブレシドボールスーペ…(笑)。
「ツ」と「シ」の区別は難しいよね~。


これは明洞のメインストリートから一本入ったところのカフェ。
この木のオブジェみたいのがかわいいね。

あとから調べてみたら、店内もなかなか雰囲気が良いようです。
行ってみたかったな。
Cafe Coin (お店の情報 :emojion:


黒板アート、力作です。

ホントにまとまりがなくなっちゃいましたが、そろそろ怒られるかもしれないので、
このへんでソウルの話題は終わりにしまーす :emojidash:

さよならソウル&ベジタリアン機内食


Post-319ワッフルを食べた後、最後に明洞をぐるりとひと回り。
2日前は全く知らない街だったけど、結構くまなく歩き回ったから、
いまや勝手知ったる…という感じ。
コンパクトだけど、いろんなお店がたくさんあって、ギュッと凝縮した街ですね。

行きのフライトは成田-仁川だったけど、帰りは金浦-羽田便です。
金浦空港までは、6001番の高級リムジンに乗っていきます~ :emojibus:


さすが、高級リムジンだから? ゴールドの車体です。


仁川空港から乗った一般リムジンと比べると、車内がゆったりしてます。
一般は座席が2×2だけど、高級は2×1の配列。
心なしか、座席の座り心地も良いかも。

明洞から金浦空港までは、40分ほどで到着。
渋滞することも考えて早めに出たので、思ったより早く着いちゃって、チェックインカウンター開いてなかった~。


今回、フライトスケジュールの都合で金浦発になりましたが、できれば帰りに仁川空港を楽しみたかったなー。
金浦はアウトレットのお店が隣接してたりするけど、お店の数はあまりないですね。
(でも台北の松山空港に比べれば、全然あるけど)

最後に、新羅免税店でお買いものラストスパート。
残っていたウォンも小銭まで使いきり。

もう思い残すことは…と言いたいところですが、今回行けなかったところもあるので、
しばらくしたらまた行きたいかな。
狎鴎亭・カロスキルあたり、広蔵市場、梨花洞(お花の絵の階段)とか…。
いずれにしても極寒の時期は避けたいですが。

最後に、機内食のご紹介。

往路便(成田-仁川)。
短時間路線とはいえ、簡単すぎないか…。
しかもこのサンドイッチ、成田-ホノルルの朝食と同じだし(過去記事 :emojion: )。


復路便(金浦-羽田)。
往路より飛行時間短いのに、こちらは普通の機内食。
味もそこそこ(機内食としては)。じゃかいもがおいしかった。

ベジタリアン機内食、いまいち(いやいま2、いま3か)なことが多いので、
次回以降どうしようか考え中。

ソウルで最後に食べたのは…


Post-318今回のソウル旅行でのお宿は、明洞のサボイホテル。
部屋はまあ…狭いし、ビジネスホテルって感じでしたけど、立地は便利でとてもよかったです。


その2Fにあったのが、BEANSBINS COFFEEというカフェ。
三清洞や東大門などにもある、チェーン店です。
(ソウルナビの情報ページ :emojion:


ホテルを出入りするたびに、この看板が気になってました。
そこで、チェックアウト後に、ランチに行ってみましたよ。


「コーヒー」のあとに「ご」ってついてるのは、何を間違えたんでしょうね?




店内はこんな感じ。結構広々してます。
まだ12時前だったからか、ガラガラです。

注文したのは、フルーツワッフルです。
でき上がったものを受け取ってびっくり :emojiface_gesso:
予想以上に大きかった~。


ワッフルだけで直径20センチはあるかなあ。
デコレーション部分も含めたら25センチ近くありそうな勢い。
(写真だとそんなに大きく感じないですね…)

これは食べきれないかな…と思ったけど、食べてみたらクリームが甘さ控えめで、
意外にさっぱり。
軽く食べきってしまいました。

甘さは(私には)ちょっと物足りないかなぁと思ったのですが、
この甘さだから食べきれたというのもある…でもやっぱり、もうちょっと甘いほうがいいかな。

コーヒーとセットで、W17000。1100~1200円くらいか。
結構高いね。日本並み?
でも、あの大きさとフルーツのたっぷりさを考えるとそんなものかもしれない。

お店を出る前に、ちょっとトイレをお借りしました。


女子トイレのサイン…。
おぉ、和式ですか?!
(実際のトイレは洋式です)

では男子トイレは…?

あはは…(汗)

いろいろなお店@ソウル


Post-317ソウルの街で見た、日本にもある? ない? お店をご紹介します~。

まずはバーガーキングですよ(トップ画像)。
ハングルで書いてあるとなんだかイメージが違いますね~。
それにしてもハングル3文字で「バーガーキング」なのか? それとも「キング」?


こちらはコーヒービーン&ティーリーフ
日本未上陸のアメリカ生まれのコーヒーチェーン。
韓国ではスタバと同じくらい、あちこちで店舗を見かけました。
日本以外のアジアでは結構展開してるのに、なんで日本には来ないのかなぁ?


ホーリーズコーヒーは韓国発祥のコーヒーショップかな?
フード関係も結構充実してるみたいです。


はらドーナツって、韓国に進出してたんですね。
日本でもそんなにメジャーという感じではないので、ちょっと驚いた。
かわいらしいお店が、ソウルの街に溶け込んでいます。


そして、こちらはクリスピークリームドーナツ
ホットサインが点灯してますよ~ :emojispeaker:


ハワイでもおなじみ、CPK(カルフォルニアピザキッチン)
このお店は日本にもあるんですね。川崎にあるようです。知らなかったなぁー。


そして最近できたらしいジャンバジュース。
これも日本に上陸して欲しいお店のひとつです。
(ジャンバジュースでスムージーを買った記事は :emojion:

****************************************************************

3日目は、朝ごはんを食べた後、ホテルをチェックアウトをするまでの間は、
マッサージ屋さんに行って、よもぎ蒸しとフットマッサージをやってもらいました。

よもぎ蒸しは初めてやってみたけど、気持ちがいいですね :emojiface_glad:
汗をかくまではいかなかったけど、結構体があたたまった感じがしました。
冷え症の人にはとてもよさそうです。

ただ、首から下を覆うケープみたいなのがあまり清潔じゃない感じで、
シャワーカーテンみたいなにおいがしたんだよね~ :emojiface_sad:
身につけるのにかなり勇気がいりました。神経質な人には無理そうです。

朝一番の予約だったのにそうだったから、もしかしたら毎回ちゃんと洗ってないのかも。
それさえなければ…だったんだけどねぇ。

よもぎ蒸し自体はかなり気に入ったので、日本でもできるところを探し中。

うまうまトースト


Post-316ソウル3日目の朝、最終日です。

この日は早起きしてヨガスタジオに行ってみようと思っていたのですが、予定の時間に起きれず…。でもやっぱり気になって、ほぼ起きぬけという状態で出かけてみた。

結果、ヨガスタジオ真っ暗… :emojiface_gesso:
やってませんでした。
エレベーターのない5階建てのビルの最上階まで階段でのぼってったのにぃ。

泊まっていたホテルの近くにヨガスタジオがあるということは、前もって調べていたのですが、ホームページが韓国語しかなく、いまいちスケジュールが把握できず。
また、現地在住のヨガやっている人にブログ経由で聞いてみたところ、人数が少ないと開講されないかもという情報もあったので、あまり期待はしてなかったからいいんですけどねー。

そんなわけで、トップ写真は月曜朝7時の明洞。
まだ日の出前で暗いです :emojinight:

調べてみたところ、この日のソウルの日の出時間、7:24です。
対して、東京は6:29なので、1時間近くも違うんですね。

ヨガ空振りでがっかりした半面、旅疲れもあったので、
ヨガしなくて済んでちょっとホッとしてもいたり。
ともあれ…お腹が空いたのでごはんごはん!

ソウルに行くと、朝食におかゆをたべる人も多いようですが、
私はおかゆがちょっと苦手(特に朝に食べるのは…)。

朝食はパン派の私が韓国でぜひ食べたいと思っていたのがこちら↓のお店。

ホボントーストです(コネストの情報ページ :emojion: )。
店頭の鉄板でパンと具を焼いてはさんでくれるんです。
こちらはちゃんとしたお店だけど、明洞のメインストリートなどには屋台のトースト屋さんもいくつか出ていましたよ。

前日にお店前の看板で調べたら、平日は7:40開店とのことで、ジャストの時間に行ってみたところ、お店のおじさんあと5分待ってとのこと。

周囲を散歩して、たっぷり10分は経ってから戻ったけど、まだ準備できてない様子…。
それでもオーダーして、できあがったときは8時まわってました。

ホテルに戻ってさっそく…。

ベーコンホボントーストです。
なんかね、甘いケチャップで味付けしたお好み焼きがトーストにはさまっている感じ!
できあがるまで時間がかかり、空腹で待ったのも手伝って、とてもおいしく感じました~。


一緒に頼んだ、パイナップルジュースも至極美味!
ただ、作っているところを見ていたら、牛乳(らしきもの)とシロップ(らしきもの)を入れていたので、結構甘いです。フルーツしぼっただけというのを想像しているとちょっと違うけど、私は好きな味でした。

こちらのお店には、さつまいものペーストをはさんだ「コグマトースト(コグマは小熊ではなく、さつまいもの意)」というのがあって、それも食べてみたかったんだけど、1個で結構ボリュームがあったので、断念。

韓国の人はさつまいもが好きなようで、秋になると「コグマラテ」なる飲み物も登場するようですね。それも試してみたかったけど、今回果たせず。
次回以降の宿題かな。

2日目の夜は…


Post-315ソウル2日目の夜は、ホテル近くの王妃家(ワンビチッ)(コネストの情報ページ :emojion: )というお店で「豚カルビ定食」を食べました~。

小皿がいっぱいついてきてびっくり :emojiface_gesso:
これでも写真に全部入ってないんですよ。
あとサンチュともやしサラダみたいなのもありました。
チゲまでついてきてるし(でも何かクセのある味であまりおいしくなかったけど…)。
お肉はちょっと甘い味付けだったけど、やわらかくておいしかったです。

それにしても韓国って、お肉も食べるんだろうけど、野菜もすごくたくさん食べるようですね。
辛いもの食べて、野菜もたっぷり摂って、そりゃあ韓国女性のみなさん、肌がきれいになるわけだ。キムチは発酵食品だしね。

これだけたくさんついてきて、W12000だったかな。
800円くらい? 安いよね。


お店の外観はこんな感じです(写真は昼間に撮りました)。
こちらもきれいなお店でしたよ。

ごはんを食べた後は、やっぱりちょっと甘いものが欲しいなぁってことで、
前日に引き続いてまたスムージーを買ってみました。


今度は、スムージーキング(お店のHP :emojion: )というお店です。
このお店、韓国発祥かと思ってたら、アメリカ・ニューオーリンズ生まれだそうです。
昨年あたり、日本にも上陸するといううわさがあったらしいですが…来てないですよねぇ。
残念だな~。


店内はこんな感じ。
メニューボードには韓国語と英語しか表示されてませんが、レジ横に日本語メニューも用意されていました。


Banana in Berryというのにしてみましたよ。
これもベリーが強くて、バナナの味はあまりしなかったけど、おいしかったです。
お値段はスモールサイズ(たしか16oz)でW4500、300円強くらいかな。
食べ物に比べて、飲み物はそんなに安くない…?
ちなみに、前日に飲んだジャンバジュースはW6000。

明洞の夜はまだまだこれからっていう感じだったけど、雨も降ってきてしまったし、翌日は早起きするつもりだったので、この日は早めにホテルに戻りました~。

ロッテマートで買い物&クリスマスイルミ


Post-314三清洞と仁寺洞で散策をしたあと、いったん荷物を置きにホテルに戻り、
再び(みたび?)おでかけ~。
ロッテマートに買い物に行きますよ~。

明洞から地下鉄に乗って2駅、ソウル駅で下車。
ロッテマートはソウル駅に直結しているけれど、地下鉄(4号線)の改札からは結構歩きますね。

店内はとても広くて、どこから見たらよいのやら…。


ヨーグルト売場です。
私、日本では最近ヨーグルトをあまり買わないのですが、外国だとどんなヨーグルトがあるのかなあとつい見てしまいます。

こちらはパッケージにタレント(?)の写真を載せているのが多いですね。


アイス売場です。
コンビニなどでもおいしそうなアイス見たけど、今回食べる機会がなかったなぁ。残念。


アリゾナコーナーがありました。


こちらはスパム。
日本よりもたくさん種類がありますね。


買ったものはこちら↑
結構長時間いたわりには、そんなにたくさん買ってません。
どうもスーツケースのスペースが気になっちゃって…。
食べ物関係って、かさばりますもんね。

今回ヒットだったのは、右下の Dr.Youのエネルギーバー(?)。一口サイズになってます。
何気なく買ったんだけど、おいしかったのでもっと買ってくればよかったなあと後悔。
でも新大久保で買えるかな。

ロッテのガムは日本で買うより安いと思って買ったけど、ちょっと味が違った。
日本で買うほうがおいしいです。なんで同じロッテなのに味が違うんでしょうね。

お買い物を終えて明洞に帰ってきたら、もうすっかり暗くなっていて、
クリスマスのイルミネーションがキラキラ :emojispark:
トップの写真は、新世界百貨店の前だったかな。


こちらはロッテ百貨店前。




ヤングプラザは赤と緑のライトが華やか。

もうクリスマスだもんね…。
そしてクリスマスが終わったら、年末、お正月。
ソウルの街中で、なんだかしみじみしてしまいました~。

仁寺洞で街歩き


Post-313三清洞を散策したあとは、そのまま仁寺洞(インサドン)のほうまで歩いて行きましたよ。
安国(アングク)駅をはさんで、北側が三清洞、南側が仁寺洞という位置関係です。


伝統工芸品や骨董品のお店が立ち並ぶ、メインストリートの仁寺洞ギル。
歩行者天国になっているのかな。
たくさんの人でにぎわっています。


サムジキルは、伝統とアートが融合したショッピングモール。
おしゃれな雑貨や韓国伝統工芸品を扱うお店やカフェなどが出店しています。
(ロゴマークがなんかしりあがり寿っぽいって思うのは私だけ?)


建物内部はこんな感じでスロープ式のらせん構造になっていて、
階段を使わずに上の階に行けるようになっています。
でも私は上の階には行かず、ここでは1階のお店で石けんを買っただけでしたけど~。
古誾斎(コウンジェ)というお店です(コネストの情報ページ :emojion: )。


パッケージはこんな感じ。
韓方やハーブを使ったこだわりの手作り石けんだそうですよ。
たくさん種類がありましたが、レッドワインとマッコリの石けんを買ってみました。
昨晩レッドワインを使ってみましたが。なかなか良い感じ!

仁寺洞では、世界で唯一現地語での表記が認められているというスターバックスが有名ですね。


でも、安国駅1番出口付近でもハングル表記のスタバを見たので、
今は1軒だけではないみたい。

なんだか、偽物のスタバ?と思ってしまう…。

仁寺洞に来た目的のひとつは、こちらでクルミまんじゅうを買うことでした~。

ホミルホドゥです(コネストの情報ページ :emojion: )。

ここのクルミまんじゅうは、アシアナ航空の機内食として出されているんですよね。
甘さ控えめで(ワタシ的にはちょっと物足りないけど)、クルミが大きくておいしかったです。


歩き疲れたので、また伝統茶店に入ってみました。

ソグムイニョンというお店です(コネストの情報ページ :emojion: )。
ここでは花梨茶(モグァチャ)を頼んでみましたよ(トップ画像)
このお茶は花梨の実の砂糖漬けをお湯で溶いたもので、のどの痛み改善、美肌効果があるとか。韓国の伝統茶は、フルーティーでおいしい上、いろいろな効能もあってよいですね。

たくさん歩いてちょっと暑かったのでコールドにしてみたら、少しかき氷が入っていてしゃりしゃりしてて、さすがに寒々しかった。
このお店はお茶だけでなく、パッピンスも人気らしいです。暑い時期だったら食べてみたかったんだけどな~。


店内はこんな雰囲気。
友達の家に遊びに来たというような感じで、落ち着けました。

最後に、安国駅に戻る途中で見つけた、雪だるまの飾りつけ。
かわいいですね~。

三清洞で街歩き


Post-312ランチにビビンバを食べた後は、またまた地下鉄に乗ってお出かけ。
三清洞(サムチョンドン)に行ってみました~。

駅を出てちょっと歩くと、そこかしこにカフェが。
さっそく、そのうちの一軒に入ってみました。


聞香齋(ムンヒャンジェ)という、韓屋を改修したカフェです。
こちらのカフェはボランティアによって運営されているとのこと。
いくつかの種類の韓国伝統茶の中から、どれを飲もうか迷っていると、
スタッフのおばさまが、ひとつを頼んだらもうひとつを小さい器で味見させてくれると言ってくださり、お言葉に甘えてそうさせてもらうことにしました。


右が覆盆子茶(ポップンジャチャ)、左が五味子茶(オミジャチャ)。味見のほうはほんの少しだと思っていたら、結構しっかりと量を入れてくれてうれしかったです。

覆盆子茶は山イチゴの一種、トックリイチゴで作ったお茶で、疲労回復や滋養強壮、それから美容にも効きめがあるとか。飲んでみるとかなり甘くて、お茶というよりもベリーのシロップみたいな感じ。でもおいしいです。

五味子茶は甘・辛・苦・酸・塩味の5つの味を持つ朝鮮五味子の実(つる科の植物)で作ったお茶で、昔から強壮剤として知られ、肺を保護し、去痰、鎮咳にも効果があるとのこと。こちらのほうが甘さは弱めで、酸味もあってさわやかな感じ。

どちらもフルーティーでおいしいけど、私は五味子茶のほうが好みだったかなぁ。

さて、お茶を飲んだら、三清洞の街並みをぷらぷら散策してみますよ。
ちょっと小道を入ってみると…

パステルカラーのコーンがかわいい。
Last Avenueという靴屋さんへのアプローチです。


この奥が靴屋さんになっているんですよ。雰囲気いいですね~。
バレエシューズのかわいいのがあったら買いたかったんだけど、ちょうどセールをやっていたため売れてしまったのか、好みのものは見つけられませんでした。残念。


このあたりは、伝統的な瓦屋根の木造家屋が建ち並んでいます。
行く前は、テーマパークみたいに観光化されたところかなと思っていたけれど、
そうではなく、実際に一般市民が生活しているのですね。
しかも高級住宅街とのこと。確かにお屋敷街という風情です。
ここに住むのはもしかしたらステイタスなのかもしれないけれど、でもたくさんの観光客が界隈をうろうろして、家をジロジロ見られたり、写真に撮られたりするのは…やっぱり嫌でしょうね。

このあたりかなり道が入り組んでいて、まるで迷路のよう。
上り坂あり、下り坂あり、階段ありで、路地の奥の奥まで入っていくのは道に迷ってしまいそうで、怖くてできませんでした~。


温泉 :emojionsen: マークは日韓共通?


ちょっと高いところから見下ろしてみるとこんな感じ。
遠くに何か宮殿が見えますね。景福宮なのかな?
私は宮殿にはあまり興味がないので、今回全く行かず…。
普段から、名所旧跡などにはほとんど行かず、街歩き中心の旅が多いです。


この壁画はガイドブックで見たなぁ。
昔のソウルの地図が描かれているとか。

ソウルは全体的にカフェが多いように思うけど、ここはさらにカフェが多いですね。
そして、それぞれがとてもおしゃれで、スタイルも新旧、いろいろです。


代官山にでもありそうな、こんなおしゃれなカフェがあるかと思えば…


昔の建物をそのまま利用しているようなところもあります。


こちらも伝統茶のカフェで、お茶だけでなくスイーツも秀逸らしい。
(ここも入ってみたかったんだよな~)


これはピザ屋さんのようですね。
柿がいい感じ出してます。

トップ画像、紅葉がきれいで写真を撮ったけど、まわりはほとんど紅葉が終わっていて、葉は落ちていました。当日はあたたかかったけど、もう冬という感じでしたね。

ランチにビビンバ


Post-311新羅免税店でお買い物したあと、荷物を置きにいったん明洞のホテルに戻り、
ちょっと早いけど、ランチにすることにしました~。
古宮(コグン)というお店です(ソウルナビの情報ページ :emojion: )。

前の晩のスンドゥブもそうだったけど、実はビビンバもお初です。
もしかすると、遠い昔に焼肉に行ったついでに誰かが頼んだのを少しもらったことぐらいはあるかもしれないけど、これメインで食べるのは初めてです。
それぐらい、普段韓国料理には縁がないんです…。


ジュージュー、パチパチ、音をたてて、石焼ビビンバがやってきました!
こちらのお店は、本当は真鍮の器に入ってくる「全州伝統ビビンバ」というのが有名なのですが、やっぱりこの音を聞かないと気分が出ない?と思って石焼にしました。

しかし、いまブログを書いていて、思い出そうとしているのですが、
味の記憶があんまりない… :emojiface_koma:
おいしかったんだとは思うのですが。
なんだか、パチパチという音を聞きながら混ぜ混ぜしたところで満足してしまったようです。

ひとつわかったのは、私は「コチュジャン」があまり好きではないかも…ということ。
ちょっと苦手なクセを感じました。
それ以外はよかったと思います~。
お店の人も感じがよいです :emojiface_glad:

それにしても、ビビンバとかパッピンスとかもそうだけど、韓国は混ぜ混ぜして食べるものが多いですね。個人的には、味が混ざってしまうのはあんまり好きじゃないんですが…。
でも、郷に入っては郷にしたがえですから、本場での食べ方が一番おいしい…はず!

お店の外観はこんな感じ。
きれいなお店です。