モーハワイ☆コム

カテゴリー:2010年9月オアフ

ハワイのスーパー


Post-87スーパーマーケットって、基本的に店内撮影禁止だと思っているので(違うのかな?)、
ビビリな私はなかなか写真が撮れないです。

ホールフーズなんかは店員さんいっぱいいるので、なかなかチャンスがなかったのですが、
モイリイリのDown to Earthはわりとがらーんとしてましたので、
ドキドキしながら何枚か撮ってみました。

でも、あまりにドキドキしたのか、ピンボケばかり :emojiface_koma:


これらのシリアルやら、ナッツやらは日本にはないですよねぇ?
日本だと、そこまで需要がないですもんね。


これが、あのうにゅ~っとペーストになって出てくるマシンですね。
1回やってみたい。


お店変わって、こちらはDown to Earthの近くにあるコクアマーケット。
このりんごのマークつきのエコバックを買わなかったこと、ちょっと後悔してます。


お店の外観はこんな感じで。
壁画がすてき。
マウイのマナフーズっていうスーパーもこんな感じだったなぁ…。

あぁ行きたい!!
(最近こればっかりです)


今日はこれから休日出勤してきます :emojiarrow_curvedown:
夕方には台風が関東直撃?らしいので、
早めに切り上げて帰ってこれたらいいのですが。

ホールフーズで石けん


Post-84カハラモールのホールフーズに行って、絶対買おうと思ってたのが石けん。

ワイキキのお店なんかでは箱に入っているものが、ここでは裸で売られてます。
1個いくらではなく、重さによって値段が決められているのですが、
箱入りと比べてどのくらいお得なんでしょうかね…?

でも、お得かどうかは関係なく、石けんは大好きなので買っちゃいます。

置いてある石けん、1つ1つ手にとって香りを確認して、
TOP写真の3種類を2個ずつ買いました。

何の香りだったかは、忘れちゃいました~ :emojisweat:
でも確か、右下のは「ローズマリーペパーミント」だったかな。
ペパーミントがかなりスースーで、暑いときにはぴったりだけど、
今使ったらちょっと寒いかも。

あとはプルメリアかなんかフローラルなのと、甘いシトラス系です。

自分でも、時々石けんを作ることがあります。
作り始めた頃は、狂ったように作っていたけれど、結構手間がかかるので
(実際の作業も準備も片付けも…)
最近はたまーにしか作りません。

香りづけは結構楽しいのですが、エッセンシャルオイルを大量に(200滴とか)
使っても、思うほど香りは残らなかったりします。

だから、市販のもので結構香りが強いものは、
化学的な香料で香りづけをしているのが多いんじゃないでしょうか。

自然な原料だけを使っていて、なおかついい香りが強く残っているものは
どのような方法で香りづけをしているのかなーと不思議に思います。
もちろん企業秘密なのでしょうけど。

ホールフーズで買ったものはそれほど香りが強くはなかったですが、
それゆえ、早めに使わないと、香りは消えてしまうかもしれないですね。


この写真は、半年ほど前に自分で作った石けんです。
作ってから1ヶ月ほどは、このように並べて乾燥させます。

香りは、お気に入りのラベンダーとジャーマンカモミールのブレンド。
やっぱり、すでに香りはほとんど飛んじゃってますが…。

使う時にふっと香る程度。
それくらいがちょうどいいです。

ノースショアのソープファクトリーにもそのうち行ってみたいなぁ。

哀愁のホノルル空港


Post-79空港に着いちゃいました…。

8:15予約のはずのエアポートシャトルでしたが、なぜか7:45にやってきて、
そのときはまだ部屋でゴロゴロしていたから、フロントから電話が来てびっくり。

私の予約は8:15だからって言っても、でももう来てるからの一点張り。
(私の英語が通じてなかった可能性大…)

チェックインの時もちょっと取り違えがあったんだけど、
どうも私と似た名前の人が同時期に同じホテルに滞在していたらしく、
フロントの人が混乱した模様…。
私の苗字はアルファベット9文字なんですが、きっと最初の2文字くらいしか見てないんでしょうね。

でも、そのあと8:00頃にチェックアウトして、フロント前の椅子に座ってたら、
エアポートシャトルのおじさんが確認しに来て、結局その7:45に来たシャトルに乗ることに。
いいのかな。私と取り違えられちゃった人は大丈夫かな?
と思ったけど、きっとその人は私が乗るはずだった次のシャトルに乗れるでしょう(?)。

そういうわけで、予定よりもちょっと早くホノルル空港着いちゃいました(悲)。
幸か不幸か、飛行機の遅延もないようです。



前日に、JCBプラザでインターネットチェックインしていたおかげで、
チェックインカウンターの行列を横目にすいすい。

手荷物検査で荷物を探られましたが、なにが引っ掛かったんでしょうね。
ホノルルクッキーカンパニーのクッキーぐらいしか入れてませんでしたが。

ANAの搭乗口は端っこのほうの9番ゲート。
早く着いたから、ぷらぷらお店を見ながら歩いていっても、時間があまっちゃいます。

あぁ…、ダイヤモンドヘッドがあんなに遠くになっちゃったよぉ(号泣)。


ちょっと何か飲みたかったので、スタバでソイラテを買いました。

思ってみれば、ハワイでスタバは初めてかも。
お初のソイラテは、たぶんミルキーな風味がつけれらている豆乳を使っているようで、
あんまりおいしくなかったです :emojiarrow_curvedown:
(気分も影響していたのか…)







飛行機に乗ったら乗ったで諦めもつくんだけど、この待っている時間が一番キライです。

また来るね…


Post-78とうとうこの日がやってきてしまいました。
帰国日の朝です。

エアポートシャトルの予約が8:15だったので、あまりゆっくりもしていられませんが、
やはりビーチに最後のお散歩は行っておきたい。


まだお月さまがしっかり見えてて、夜明け前って感じです。

でもビーチに出てみると、朝焼けをバックにダイヤモンドヘッドのシルエットがくっきり。

きれい~。だけどやっぱりさびしいよ~。


2人のパドルボーダーさん、これから沖へ出るところです。
いいなぁ~。私はもうすぐ帰るのに…。

しばらく砂浜に座って、静かな海との別れを惜しみます。

また来るからね :emojibye:

迷った結果がこの選択…


Post-77最終日の夕食に選んだものは… :emojifinger_one:

いやぁね、このときもう、ご飯もお肉もお魚も食べたくなーいって感じで、
(その前にマンゴーかき氷やらフローズンヨーグルトやら食べてたしね)
アラモアナセンターのマカイ・フードコートで堂々めぐり。

ふと目に入ったのが、Mama’s Spaghetti House だったんです。
(ここって、ヤミーコリアンBBQと同系列なんですね)

でも、ハワイってパスタおいしくないって聞くしなぁとしばし悩んだのち、
ものは試しで注文してみました。

メニューはパスタとシーザーサラダとパンのコンボ。
パスタは Primavera(日本語では野菜スパゲッティと書いてあった)にしました。
トマトソースかホワイトソースかと聞かれたので、トマトソースを選択。

どんなスパゲッティがくるかと思いきや、意外といけました(※あくまで私基準)。
くたっとなってますが、野菜がたくさん入ってます。

ただ、シーザーサラダはレタスに粉チーズかけただけって感じだし、パンは給食のコッペパンのようなものだったので、スパゲッティ単品でもよかったかな。

最終日の夕食がこれって、さびしいと思わなくもないですが、
一人旅で、ディナーに一人でレストランに入る勇気もないのでいたしかたなし。

デザートは前日に引き続き、高橋さんのフルーツで締めました(前日と全く同じ3Mix)。

そんなこんなんで、とうとう帰国日前日が終了…。
悲しいね。

成田-ホノルル ベジタリアン機内食


Post-769月ハワイ旅行記、記憶が薄れないうちにと、この1ヶ月間がんばってほぼ毎日アップしてましたが、もうすぐ終わりそうです。

次回ハワイは、2月!!
以前、少し書きましたが、弾丸 :emojibomb: 3泊5日で行くことにいたしました :emojispeaker:

いちおうオアフで考えてますが、もしかしたらマウイかも?という状況もあり…。

そんなこんなで、意外とはやく次回が見えてきましたが、
それまではちびちびと引っ張っていこうかなと思います。
(途中、他国旅行記が入るかも…?)

というわけで、今回は機内食のお話です。
今回も、往復ともベジタリアンミール指定。

トップの写真は往路の1食目。乳製品と卵ありのベジタリアンミールです。

あれ? どこかで見たような…。
7月に行った台北のときとまったく同じです。デジャヴかと思っちゃいましたよ…。
しかも、これイマイチだったので、見た瞬間がっかり :emojiarrow_curvedown: でした。

唯一違うところは、台北のときはパサパサご飯だったのが、今回はたぶんご飯じゃなかったこと。
なんだかよくわからなかったんだけど、クスクスみたいのかなぁ?
(クスクスを食べたことないのでわからず)
まあ、でも味は一緒です。

朝食は、1食目が下げられたあとに配られたんだけど(JAL方式?)、
もたもたしてるうちに暗くなってしまい、そして明るくなる前に食べてしまったため写真はありませんが、野菜だけのサンドイッチとフルーツでした~(これはまあまあ)。

そして復路の機内食1食目。

ちょっと気分を変えて、ベジタリアンヒンズーミールにしてみました。

ヒンズーだから、てっきりカレーが出てくると思ったんですが、大ハズレ!!
なんとただの蒸し野菜とご飯でした…。
しかも、野菜になんの味もついておらず、つけるものもないので、塩をかけて食べました。

かなーりがっかり :emojiarrow_curvedown: でしたが、ご飯が意外にもいけたので、
思ったよりはおいしく食べれました。

そしてデザートの謎のブツ…(写真左上)。
これ、一瞬ぶどうに見えません? 私も最初見たときは、ぶどうだと思って喜んだんですが…。

ところが正体は、やたら密度の高い(=かたい)ドーナツが激甘いシロップに浸かったシロモノでした :emojiface_koma:
あとで調べたら、グラブジャムンという、「ミルクを煮詰めてダンゴにして油で揚げたものを、甘いシロップに漬けたインドのデザート」らしいです。

いやー、これ尋常じゃなく甘かったので、一口でギブアップでしたけど!!

そして軽食。

今度こそカレー味の何かかと思いきや、またもやハズレ。

これも正体不明なのですが、たとえて言うならスパイシーでレモン味のご飯??
やたら冷えてて、どーにもこーにも苦手な味でした…。
フルーツとビッグアイランドキャンディーズのクッキーが入ってたのがせめてもの救いでした。

今回、機内食はことごとくハズレた感じなんですが、次回も懲りずにベジタリアンミールを指定する予定。今度は往路をヒンズーに、復路を乳製品・卵ありにしようかなーと。
どうなることやら。

フローズンヨーグルト


Post-75ハワイはなぜだかフローズンヨーグルトのお店がいっぱいありますねぇ。
でも、私が好きなのはやっぱりこちら :emojifinger_one:

お店の看板が変わりましたねー。
内装も変わって、あのトレードマークが店内の壁面にもあしらわれております(笑)。

店内の照明もなんか赤っぽくて、横着してそのまま写真撮ったらこんなんなっちゃった。

カラーの調整してみたけど、うまくいかなかったのでもうそのまま載せます。

プレーンのフローズンヨーグルトにストロベリーソース♪
定番な味ですけど、おいしいです。

話が飛びましたが、
ビーチでだらだらお昼寝の後、むっくりと起きだし、
なんのあてもなく、またしてもアラモアナセンターに向かったのでした…。

といっても、もうさんざんお金を使っていたのでお買い物はなし。
ぷらーっと見回って、前回食べて気に入ってた Yami Yogurtに入りました。
お昼寝後のフローズンヨーグルト、最高です。

実はその前日にもフローズンヨーグルトを食べてました。

同じくアラモアナセンターにある、Orange Grove Yogurt です。
こちらは比較的新しいお店なのかな?

残念ながら、食べたものの写真はありません :emojiarrow_curvedown:
こちらは自分でうにょ~っと盛り付けるシステムなのですが、どうにもきれいにいかず、
写真を撮る気が失せましたです…。

食べたのは、ココナツとパイナップルのフローズンヨーグルトとトッピングにシリアルっぽいのとナッツとそして、ニセイクラ!!
米っこちゃんの記事で見て、試してみようって思ってたんですよね。

正直、フローズンヨーグルト自体はあんまりおいしくなかったんだけど、
このニセイクラがおいしかったなぁー。
食感はプチっとしてイクラそのもの、でも味はフルーティー。
もっとたくさん入れればよかったとちょっと後悔しました。

で、その翌日に食べたYamiだったんですが、
やっぱりフローズンヨーグルト自体がなめらかでクリーミーでおいしいんですよね。
Orange Groveは低脂肪を売りにしているせいか、シャリッとしていて、味もちょっと安っぽい感じです。さっぱりしているのが好きな人にはいいのかも。

そういえば、日本ではこんなのが出ていると、
先日いけだかさん(ご結婚おめでとうございます)のブログで見ました。

(写真はYami Yogurt Japanのサイトからお借りしました)
詳細は :emojion:

ちょっと食べてみたいなー。
でも、私の家の近くには売ってないみたいです。

フローズンヨーグルトはまだまだお店があるので、次回以降、いろいろ試してみたいと思ってるんだけど、ビーチウォークの Red Mangoはなくなっちゃったんですね?
昨年行きたかったんだけど、なぜかお店が見つけられず、
今年も探したんだけどやっぱりなかったので残念でした。
お店が増えてくると、競争も激しくなっちゃうんでしょうね…。

木陰でお昼寝


Post-74今となっては、ちょっと寒々しく感じる画ですなぁ。
トロピカル・アイスランドのマンゴーかき氷ですよん。

ロイヤルハワイアンセンターで、アイランド・ヴィンテージ・コーヒーとお隣どうし。
アサイーボウルとどっちを食べようかなあと悩んだ挙句の選択。

ちょっと失敗したかなぁ…。マンゴーがあまり甘くなかったです。
こちらのお店は台湾のマンゴーを使っているようでしたが、
台湾にしても、マンゴーがおいしいのはおそらく6~7月がピークですからねぇ。

かき氷を食べた後は、ロイヤルハワイアンのお庭をちょっとぷらぷらしてみました。

あら、なんか素敵な池があるじゃない。
よく見たら、鯉がいっぱいいたのね。その場では気づかなかった。
ちょっと気持ち悪いかも…。

そのあと、ハレクラニの横あたりから、再びビーチに出てみます。
今度はビーサンに履き替えてきていたから、足だけちょっと海につかってみました。






気持ちよいですわぁ~~。


ダイヤモンドヘッドも、相変わらずいい感じです。

そんなこんなで、ぷらぷらとお得意のフォート・デ・ルッシーのほうへ移動。
若者たちがビーチバレーなんぞやってましたよ。
若いなあ。元気だなあ。


私は公園の木陰に入って、しばらくビーチバレー見物。
風がなんとも言えずさわやかで… :emojizzz: :emojizzz:

あまりの気持ちのよさに、持っていたザ・バスの時刻表を広げて、
その上にごろんと横になって、つかのまお昼寝。

最高に気持ちよかったなー。

最終日はのんびりお散歩 その2


Post-73引き続きのんびりお散歩です。

カピオラニ・パーク前から今度はワイキキ方面へ。
じつは、ワイキキビーチって初めて来ました。
オアフ2回目っていうのもあるけど、それまでフォート・デ・ルッシーのほうばかり行ってましたからね。

いやー、この旅行期間中、ずっとお天気が良くて、
ビーチの散歩も本当に気持ちいい。

このころ(9月上旬)の日本はものすごく蒸し暑かったみたいですねー。
でも、ハワイはこの通りピーカン(←死語?)でもさわやかでした。


これはなんなんでしょうねぇ。あずまや風の何か。
でもハワイだから絵になります。


ハワイにはいろんな青があります。



青は結構好きな色です。


なんかワイキキって感じ。
私も腹の肉がもう少しどうにかなったら、海に入りたい…。
あぁー、でも、きっと日焼けでひどいことになるだろうなぁ。


きれいだなー。

デュークさんです。
でも、この人がどういう人なのかはよく知りません。
サーフィンの名人?
レイの枯れた感じが、ちょっと怖い気がしてしまいます。

ここでのんびり散歩はひとまず終了です。
そしてこの後、だらだらな昼下がりへとなだれこんでいきます…。

最終日はのんびりお散歩 その1


Post-72写真はカピオラニ・パークです。
青い空に緑が映えますねー。
ダイヤモンドヘッドはいつどこで見ても絵になりますが、ここから見るとさらに :emojigoood:

カイムキ散策の後、衝動的に乗った1番バスでカハラモールへ行き、
ホールフーズで今回2回目の買い物とトイレ休憩。

そのあと、降りたバス停から今度は14番に乗ってみます。
このバスはダイヤモンドヘッドの海側を通るんですよぉ。

ダイヤモンドヘッド・ビーチを左手に見て、すばらしい景色を堪能します。
(写真は撮れなかったけど、そのぶんじっくりと景色を目に焼き付けました)

そしてバスが海沿いの道を離れ、緑の公園の横を進んでいったところで途中下車。
たぶん、Paki Ave&Monsarrat Aveあたりだったかな。

この日はカピオラニ・パークで、「オキナワン・フェスティバル」が開催されてましたので、
ちょっとのぞいてみました。

食べ物のブースがかなり人気です。
OKINAWAN SOBAとか、ANDAGIなどの文字が見えました。

ANDADOGって何だろう?と思ったら、ホットドッグだったようです。
(のちにぷるぷるさんのブログで判明)

それにしても、白いキャミソールのお姉さんの背中のタトゥー。
「愛」という文字にハイビスカスがイカス(←死語)。

その後、カピオラニ・パークからビーチのほうへ抜けます。

このあたりは何ビーチっていうのかな? クイーンズ・サーフ・ビーチ?


ワイキキ方面を臨む景色は、まさに天国。

この防波堤(っていうのかな?)がかなり好きな感じです。
でも、時々高い波が来て、足がびしょぬれになりました(ビーサンじゃなかったのに)。

見る景色がいちいち絵になるので、いつまでも見ていたくなっちゃいます。