モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2009年7月

ラナイ空港にて



さて到着いたしました。
小さい空港ですけど、待合ロビーは広いです。
しかもなかなかいい雰囲気で。
かえりはここで待つんだな〜っと思いながらパチリ


ロビーを抜けて右に行くとバッゲージクレームがあります。
右のシャッターが開くと、手動で(爆)おにいさんが荷物を置いていってくれます。
ターンテーブルもなく、シャッター前のカウンターに荷物が並べられるんです。
めっちゃ、簡単です。

荷物をピックする前に済ませておきたいのが、奥にあるこのカウンターでホテル名と名前を告げて、シャトル積み込み用のタグをもらっておきます。
ここで着いたことを告げるとホテルに連絡してくれるようです。
シャトルでホテルに着いたときには専用コンセルジュがチェックインの準備をして待ってくれてましたから。
ホテルのチェックインはお部屋でするんですよ。
ゴ~ジャスう~

荷物にタグをつけて自分用に控えを取ったら、ホテルごとの専用看板が立ってるところに荷物をDROPします。
シャトルへは係りの人が荷物を運んでくれます。

バッゲージクレームを出て、右に行くとホテル行きのシャトルがあります。
これは帰りに撮った写真なのでシャトルはありませんが、到着時にはシャトルがすでに待っていました。
マネレベイの看板にあったシャトルはホテルへ直行でした。
このシャトル、有料でして往復で税込みで約$45取られます。
その代わりホテル~ラナイシティー~ロッジアットコエレを自由に行き来できるようになります。
ラナイは小さい島なので、このサービスだけで十分です。

シップレックビーチとか神々の庭園を見たい人はスポットでレンタカー借りればいいと思いますが、さてそこは貴方次第です。

では!
ホテルへ向かいます。

左側席の利点☆



「ベルと締めてね!」
いきなり怒られちゃいました_(_^_)_
ベルト、手荷物検査のときに忘れてきちゃったんですけど…
なんてボケる事もなく、ほどなく離陸です。
滑走路出るまでのスピードの速いこと速いこと。。
ビュンビュン走って、ビュンビュン曲がります。
ときにキキキーって音がしそうなくらい…
なんか小気味よくって。
ほんまにバスみたいでした。。



上からアロハタワー見たのは初めてかも。。
なんかウキウキしちゃいます。
アラモアナビーチもあそこに車停めたな~とか、あそこ歩いたな~とか。。

雲がなくてよかったです。
窓が汚れているのであんまりきれいに写りませんが、それでも上から見る景色はいいですね~☆
程なく飛ぶとモロカイ島が遠くに見えてきました。
するともう赤土の島が見えてきます。
ああ、もう着いたのね~♪

上から見るラナイ島はほんとにまっかっか。
この赤土がパイナップルを育んできたのね。。

この日は風が強くて、着陸もちょっち怖かったです。
大きく揺れながら無事タッチダウン。。
ほっとしました

尾翼はフラガールでした。
このペイントにもようやく慣れてきました。
アロハファンとしては前のペイントのほうが好きなんですけど、このデザインもなかなかいいですね☆

到着時はタラップを下ろしただけで、補助段を置いてくれてました。
Seanの荷物が載っているのも見えて安心
さ、荷物取りに行きましょう!

搭乗しま〜す。。



早めに並んで2番手を確保。
でも優先搭乗の人が結構いて若干6番手くらいまで落ちました。
ゲートでチケット切ってもらったあとはてくてく飛行機まで歩いていきます


席がほしいからと、走る人もいらっしゃいますが、ここはゆっくり歩いていきましょう。
遠くにインターアイランドターミナルのハワイアンエアが見えます。
こうしてみると、空港ってかなり広いんですね~☆

ようやく飛行機に到着いたしました。
飛行機の尾翼の絵はフラガールでした。。
とはいえそんな写真を撮る余裕がなく、降機時に撮ることとしました。。
席の確保がしたかったもんで(^^ゞ

搭乗側のプロペラは止まっています。
そりゃそうだ、回ってたら乗り込めないし…
でも反対側のプロペラはぶんぶん回ってます。
搭乗側のプロペラはフックをかけて止めてます。
安全第一ですもんね☆

ってなわけで無事左側座席をゲットいたしました。
左側だとワイキキやダイアモンドヘッドが見れるんですよ☆
短いフライトですが、見える景色はいいほうがいいですもんね

この飛行機、結局満席でした。
1席もあまることなくぎゅうぎゅうで出発しました。
予約、早めにしてよかったな~って思った瞬間でした。。

出発ロビー



さて、ベルトを忘れたSeanです。。
写真ばっかりに気がいってるからやと諭されました。。(^^ゞ
パソコン出したり、貴重品管理に気をとられて…
あきませんな〜w
そんな落ち着かないかん時にも写真撮ってるSeanです。。w

大きいガラス窓からは、各社の飛行機が見えます。
この飛行機の尾翼ははロングボードでした。。
Seanらが乗る機はウクレレだったらいいいなあ~♪

ふと見ると、搭乗口の反対側にカクテルラウンジがありました。
なんや!
ここで時間つぶせばよかったんやん!
ってなこと思っても、飲み過ぎ警報がすぐ発令されるので、そんなにいただけないSeanでありました。。

みな、気持ちよさそうです。。。
飲もうかと思ったら。。

いい席取らねば!
並びますぅ~☆
ちなみに出発は14:15.。
ゲートオープンは13:55の予定です

チェックインカウンター



先ほどの記事でチェックインカウンターの写真が少ないと…
なのでちょこっとバックスピンです。。

モクレレのカウンターです。
こりゃキオスクですな。。
初心者はここは選ばないほうがいいかと…

このスペースに4社のカウンターがあるわけでして。。
でも一番幅を利かせているのがgo!です~☆

昨年8月にはなかった自動チェックインマシーンがありました。
なんだか拡張しましたね~。。
さすがアロハ航空をぶっ潰しただけのことはあります。
インターアイランドターミナルに移る日も近いんでしょうか。。

メインランドのギャルはここでゴシップ誌を買ってました。
芸能ネタは、万国共通ね~w
でもここでお水売ってますけど買っちゃだめですよ~
すぐ手荷物検査ですから!
即没収よ

さて、次は出発ロビーです。。(まだ出発せんのかい!)

いざ!アイランドエアーへ☆



そろそろ移動しますか〜ってことで、WIKIWIKIバス乗り場へ。。
ハイビスカスのマークが目印のWIKI乗り場。
歩道の端にも“WIKIWIKI BUS STOP”っと書いてあります。
ちょっとわかりにくいですが、ご参考までに…
バスが来たら手を上げて合図しましょう☆

“ハロー! アイランドエアー!!”って声をかけて乗り込みます。
聞かれる前に言うとスムースですが、発音の関係で聞き返されることもたびたび…
今回は一発OKでした
日本のツアー会社がよく使いますけど、時間ずらしたので誰もいません。。
そのまま揺られながら、ほどなくコミューターターミナルに着きました。

もっと真っ青な空の下のシャトルの写真がほしかった…
笑顔でバイバイして、アイランドエアーカウンターに向かいます。

KIXからバゲッジスルーの手続きをしていたので、Eチケットにバッゲージクレームのシールを貼っておいてくれてました。
それを見せて手続き完了☆
ボーディングパスをもらいました。
出発14:15なので「13:55にゲートね」っと声をかけてもらいました。
やっさし~☆
さて、中に入りますか!
ここでベルトはずして手荷物検査。
そのままベルトを置いてきちゃいました

空港散策〜☆



荷物を預けたら、7時間ほど禁じられていたあるものを補給に…
ええ、あっしではないんですけどね。。
燦燦と降り注ぐ陽の光
まぶしいっす〜

ハワイってほんまにいいなあと思う瞬間です。
風と空気と太陽と空。。
いいですよね☆
さて暑いので建物内散策です。。

建物内に入ると飛行機が展示してありました。
これは複葉機ですね。
かっちょええ~☆

NAVYの戦闘機。
ちょっと見とれちゃいましたよ。。

こちらは飛行艇の模型が飾ってありました。
海から離着陸なんて、いまでも見てみたい気がしますわ。
紅の豚、思い出しちゃいました。
「飛べない豚はただの豚だ!」
く~、かっちょええ~☆

その外にはお帰りの方々の列ができてました。
すっごい人数w
HNLのチェックインってなんか効率悪いですよね。
もっとスムースに手続きできないもんでしょうか。。
なんて思いつつ、お帰りの方々にSeanらはこれからやもんね~って視線を送っておきました(^^ゞ

さっそうと歩くCAの皆様が歩いてこられました。
これまたかっちょええ~
この方々が2月の時は晴れ男様に声をかけておられました。
空港内でも大人気の晴れ男様。
改めてその偉大さに感服いたしましたよ。。

今回はバイロンズに寄るのをやめました。
きらいになったわけではなく、この日の晩御飯を如何においしく食べれるかって話になったときに、じゃあ抜こうってことになったわけです。
なのでカフェモカだけいただきました。

ここの屋根から入る光もきれいです。
ああ、こんなんになってたんだ~っと、いつもゆっくり見ていなかったんで新たな発見がありました。

かぜがここちいい~☆
あっという間に時間が過ぎていきます。
そろそろコミューターターミナルに向かいますか。。

ハーツのレンタカーバスが走ってきました。
ラナイからオアフに戻ってきたときに、ゴールドカウンターに連れて行ってね
なんて思いながら見送りました。。

さて、行きますか!

HNL到着〜&emojiairplane;



MAGIC?搭載の747だったので、映画は見放題でしたが…
『そんな彼なら捨てちゃえば?』が面白かったです。。
あとはね〜w
おじゃるから配られた朝食セットに手をつけることなく、コーヒー飲んでDSしてたらほどなくHNLに到着しました。

飛行機を降りると、いつも乗るときに屯しているロビーにきます。
ここでエスカレーターを降りると歩いてイミグレへ
エスカレーターを上がるとWIKIWIKIバスに乗っていくこことなりやんす



今回は、エスカレーターを上がったんで、WIKIWIKIバスに搭乗することになります。
2月は晴れ男様と一緒にシャトルに乗ったので、WIKIバス乗るのは久しぶりでした。



写真のバスに乗り込もうとしたらストップ!がかかり、次のバスを待つことになりました。
写真を撮っていたら、運転手さんが気がついて、ものすごくいい笑顔でポーズをとってくれたのですが、肝心のSeanが係りの人に引っ張られて撮ることができず… 残念でしたわ~



2月も空港は工事中でWIKIバスも変なルートを通っていましたが…
7月もまだ工事中でした。
いまだに何の工事をしているのかわかりまてん。。w



バスに揺られて、程なく到着です。
実際歩いてもいいんじゃないかって距離ですけど…
到着時のこのサービスやめたらかなりのコストカットできるんじゃないか…なんて考えたりしました。。
でも出発時にラウンジ~ゲート移動をバス使い倒してるSeanにはやめて頂戴なんて口が裂けても言えません。
いつもお世話になっております_(_^_)_



このエスカレーターを降りるとイミグレです。
写真撮影禁止です。
撮る気ないよと意思表示の意味でキャップをレンズにかぶせましたが、「カメラをバッグにしまいなさい!」っときつい口調で中国系の女性の係りの人に怒鳴られました。よいこの皆様はお気をつけくださいまし。。。
この日のイミグレは順調で、スイスイ通れました。。
脱出後、まだ荷物は出てきてませんでした。(涙)
さて、これからアイランドエアーに乗り換えです。
トランジットはだいぶ慣れてきましたが、何が起こるかわからないのが旅行です。
慢心注意で手続きいたしましょう!
前回のgo!を使ったときはネイーバーアイランドカウンターをおじゃるまるとgo!が提携していなかったため、コミューターターミナルまでバッゲージを自力で運んで行きましたが、今回は提携有りのアイランドエアー。
しかも乗り継ぎに3.5時間あるので大丈夫だろうとそのままネイバーカウンターに預けました。
さて身軽になりました。
どこ行きましょうか~☆

まだ見ぬニイハウ島



飛行機から見たニイハウ島。。
ハワイ6島制覇ぁぁぁぁ〜!
なんてブログ開始当初から叫んでますけど、開始直後から4島のままです(^^ゞ
はてさて、いつになりますやら…

行きのおじゃるまる。。&emojiairplane;



不景気感たっぷりの機内。。
メニューも縮小で、1品のみでした。。
そんな中、スリッパの配給があり、これは重宝しました。。
しか〜し!
復路便にはついてないのでご用心☆
Seanは復路にもあるやろうと捨てちゃったので、帰りは靴のままww
お〜まいがっ


ドリア、ぱっさぱさで…


関西便売りの堂島ロール。
確かにうまいけど、ちょっと飽きてきました。。
(普段から食べ過ぎたか!)


ってなわけで残しちゃったのよ~w
食い意地マシンもギブアップさせる内容はちょっとね
不景気だから文句は言えないけど、サービスくらいはほしいよね。
雑誌、まったく置いてなかったし…