はて。
この題名から、なにが浮かびますか?
ミスチルのしるしです。
かれこれ、1年以上前…
この曲、覚えて歌ってあげたいなぁ。
と言ってくれたことがあった。

なんかのドラマの主題歌だったらしいが…
殆どテレビも見ないアタシは、そのドラマも観たことなかったし、
この曲もサビが印象に残ってるくらいで、どんな歌詞かも知らなかった。

縁あって、モーハでブログを始めて、もう数年がたちました。
右も左も分からなかったけれど、モーハの楽しい雰囲気にのせられて
ここまで来ることができました。
感謝しております。

ブログとはなんぞや?
全てのスタートはここから。
何気なく、つか想うがままに書いたその問い。
今でも、正直何だろなぁと思っとります。

もともと生sakichを知って読んでいただいてる人。
ブログを通じて、お知り合いになって、生sakichと会っていただいた皆さま。
ブログ上のsakichしか知らないけど、それでも読んでいただいてるお方。
偶然、通りすがっちゃって読んでいただいたお人。
会った事はないが、存在は知っていて、お前の中身覗いてやる!
って思って読んでるお人…。

どんな気持ちで見ていただいても構いません。
はたまた、どんな目的で読んでいただいても…
ただ、もしもお前の中身を!と少しでも思っていただけるのなら。
できたらば、文章も読んでくださいまし。
アナタの事も書いてますのよ。オホホ。

確かに。
くだらない事が殆どを占めてますけどね。
所詮、他人の心の中など、くだらないものかもしれません。
いらぬ詮索をして、自分を苦しめてしまうのもアホクサいと思ったりもします。
昔、ある時先輩に
悩みというモノは、ほかでもない、悩んでいる人のモノなんだよ。
と言われた事がありました。

あの人がこうだったら…
環境がこうなら…

よく言う、他人と過去は変えられないが、自分を変える事は出来るってね。

今、自分には何が出来るのか?
最善を尽くすのには、何をすべき?
これ以上自分を省みる必要はないのか?
これ以上、努力できる事はないのか?
最終目的は?

自分が変われた時に、環境は大きく変わる気がする。
必死の時には、見栄も愚痴を言ってるヒマもないものだ。


ダーリンダーリン…
結構ステキな歌ね。
いまだに歌えるようになってないのが笑える。
歌えなくていいよ。
時計の針を戻して歌ってくれた、二人だけの方が
ずっとずっと心にしみたしね。

写真は、去年の来週あたり…
覚えてるかなぁ…覚えてないよな。