モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2008年2月



今年に入って、名古屋も何度か雪が降りました。
先日の様子。
あっちこっちに雪だるまが。
長野じゃ、駐車場に雪のクルマまでありました。
コレは、パパ作かな?

雪だるま、おっきいの出来たね〜。

やっぱ、作りたいよね。
かまくらとか、子どもんときは、憧れたよ〜。

・・・・・・
silent…

雪の降る深夜は、何の物音もしない。

沈黙。
沈黙は、silenceかな…?
分からん。
今、ココロん中に、吐き出したいコトバが山ほどあるのか、
カラッポなのか、自分でも判断がつかない。

底の浅い、くだらんオンナみたいに、グズグズ
アホらしいコトをほざくのも一興。
(あっ!毒吐いた!)
…しかし、それをするくらいなら、沈黙の方がマシかもと思う。
カワイくないかな?

ホントは、その方がずっとずっと人間臭くて、本音なのかもね。
それがいわゆるフツーなのかも。
そんな気持ちも分からなくないとも思う自分もいる…。
アタシだって、苦しいさ。

とにかく。
人はどうあれ、自分は。
どこまでも強い自分に鍛え上げよう。
さすがに、雪を見て、雪だるまを作りたい!と思う程の
無邪気さはもうないけれど、今より、今日の自分より…

美人ならぬ美心で。

止まらないHa〜Ha



ノッテクレ Ha〜Ha
カモ〜ン

YAZAWA?またYAZAWAです。すんません。
アレ以来ハマってますわ。

とはいえ、久々にハワイ熱も再燃!

今日は、寒いけど、いい天気!(夜は雪になるらしいが…)
今の時期のハワイはこんな感じじゃありません?
久々にハワイに行きたくなってきた。

年末、約束通り痩せていれば、ハワイに行けたのだろうか???
(やっぱり痩せなかったのかッ!みたいなね…)
ハテ…

そんなことより、今週、アタシは、一世一代のお買い物をした。
自分のためにさえ、かつて一度も入ったこともないようなお店さ。
それを買い求める人は、多分想像するに、少ないようだ。
インターネットでもなかなか見つからず、専門店でも数種類しかないとのこと。
知り合いに、正規代理店のとあるお店を紹介してもらった。
礼儀正しいオジサマ店員と、ゴージャスなネエサマ店員。
じゃ、支払いは1200回払いで、みたいな庶民には分からんギャグを言うお客…。
若干、アタクシ場違い?
さすがに、百貨店の倍の品揃えだ。
迷った!
当初予定していた予算の1.5倍…
んんん〜、でもコレ!
我ながら、あたしゃ気っ風のいいオンナだよ〜。なんてね。

一瞬も止まらない時間…
自分が生まれる前から。
もちろん、死んだ後も…

この悠久に流れる時の中で、確かな痕跡を残す。
事実として、アタシはここに存在する。

たくさんの出会いや別れ。
交わしたコトバや、約束。
生まれてから、今日まで、すべてが命に刻まれて、どれひとつとっても、
アタシを形成するのに欠かせないものだ。
この世に生まれ落ちた瞬間から、死ぬまでのカウントダウン。
なんの保証はなくとも、人間死ぬ事だけは決まってる。
明日死んでも悔いのない今日を生きよう。
まだまだ、この世に痕跡を残し続けるのだ。
いろんな意味で、この時間を共有できる縁ある人々と…。

時計の針は止まらないんだから。
そんな意味を込めて…

針、動いてたかな…

いちご新聞



コンビニで見つけたいちご新聞。
勝手に店内撮るな〜!!って怒られちゃうよ。ホントに。

まだあるのね。
アタシも小学生んときはみてたさ。
いちご新聞をさ。

小学生んときは、サンリオショップで、万引きしたい衝動を抑え…
ウソウソ!
買い占めたいわと夢見て通ったものよ。
今なら、少しくらいは大人買いも出来るが、大人になったら、
意外といらないものね。

いちご新聞も、そおっと写真を撮って、手にも取らないもんね。

スマイル¥0



スマイル¥0のコーヒー。


コンビニの店員さんとか、なんでお釣りは必死に、つか、ご丁寧に
確認するのに、貰ったお金は確認しないんでしょうね〜。

その壱万円、いや千円が実は2枚で弐千円だったらどーすんのよ〜!
sakich泣いちゃうよ〜!!
お客さんを疑うなんて!みたいな事でしょうか。
出したお金は、テメェで確認しろ〜。自己責任でね。って事?
ちなみに、スーパーのレジのオバチャンなんかは確認してくれたりします。
sakich、ホッとしますわ〜。

夜のお店でのお会計は、払う方も貰う方も酔っ払っていたりします。
特に団体さんで、しこたま盛り上がったあとは、
酔いも金額もハンパじゃありません。
アタシはそんな時、しつこく確認をします。
あんまりしつこいので、ママにもういいからッ!と叱られたりしました。
だって、だって〜ッ!
融通のきかないガンコ者のアタシは譲りませんわ。

…融通のきかないね。

ガンコもほどほどに?
一生なおんないかもよ。

大風呂敷で、大ウソつき!
でもキュートで、デッカいloveをくれる。
愛すべきヒトだね。

パンク〜!



分ります?この写真…
昨日の帰り、家の近所の角を曲がると、明らかに違和感が…

今朝、車に乗って数メートル。
昨日よりももっと違和感が…

さすがのアタシもわかるさ。
こりゃ、パンクだ!

あちゃー!
会社に遅刻覚悟で、目の前のスタンドに飛び込む。
パンクしたので、タイヤ換えてくださ〜い!
スタンドのおじちゃんは、エアーを入れると、
スペアに換えます?パンク直します?
それとも新しいタイヤに換えます?と聞いた。
ほほぅ、選択肢は結構あるのね。
が、しかしだ。
この溝もへったくれもないタイヤで、頻繁に高速に乗るアタシ。
命知らずといわれても仕方ない。
ハイッ!パンク修理きえたッ!
エアー入れたから、一日くらいはもつと思うけど…

!!!

今なら、会社に間に合うじょ!
あ、とりあえず、このまま行きます〜。

はぁ…、もう換え時だもんね。
神様が、事故って死んじゃう前に教えてくれたんだ。

こんなときオンナひとり…
心細いねぇ。

頑固モンでいこう!



さっきから。

ずぅーッとココロになんかが引っかかってるんだよ。

先日、アタシはとっても惨めな思いをした。
誰かになんかされたとか、そう言うんではない。
ただ、何時間も何時間も、寒くて寒くて仕方なかった。
その時はそう思わなかったけど、今その時の事を思い出すと、
胸が苦しくなって、泣きそうになる。

もう2度と。

あんな思いはしたくない。

アタシは、他人の行動にアレコレ言いたくはない。
全て、自己責任でやってくれと思っている。
思うところはあっても、本人の意思でやっていることだ。
アタシをよく知らない人間は、言うことを何でも聞いてくれそうと思うらしいが、
実は、ものすごい頑固者だ。

その日、自分が決めた事があったのに、迷った。
いろんな思いが渦巻いた。
でも、もう迷うのやめようと思う。
自分が決めた事を貫く。
超頑固者のアタシらしい生き方じゃないのさ。

とにかく、今。
絶対の確信を持って。
今やんなきゃ、いつやるんだよ。
そう、自分を叱咤激励する。
ついてこれるかい?
アタシは、もう前に進むんだよ。
必要なものは残って、
必要じゃないものは、去る。
そう思う。

アタシの大事なヒトが、泣きながら、何でみんなダメだと言うの?
と聞いた。
アタシは、アナタが泣いているから、ダメだと言うんだ、
と答えた。
アナタが笑っているなら、誰が何を言おうとも、GO!と言うよ。
とも…
ダメか、ダメじゃないかなんて、誰にも分かるか!
自分だけがそれを知ってるんだよ。きっと。

人間の自然な欲求にしたがって、
今日も前に進むのだ。
でしょ?