アタシ、下妻物語見て、泣くオンナです…。
ヤバいっすか?
あ…またもや古い話でスンマセン。
もう、かれこれ3年くらい前の映画ですか?コレ。
ホントは、UDONが観たかったんですけど、
つか、邦画は殆ど観ないんですけど…
全部レンタル中で、仕方なく借りました。
でも、ヨカッタデェ〜ス。
何気にカンドーしてしまいました。

こんなヤンキーのお姉さんとか、まさしくアタクシたちの中学校時代?
か、もうちょっとお姉さんか…
時代でしたね。
アタシは、マイワールドなコドモで、あまりヤンキーの姉さん方に
興味はありませんでした。
今も昔も変わりもんです。
が、毎日のようにクチも聞いたことない姉さん方に、sakichを呼んで来いだの、
訳も分からずいちゃもん付けられたり、お兄さん方にはやたら追っかけられたり
しておりました。
言われても、特に怖い思いをしたことがなかったので、何の因果で?
と思って、一度も会いに行った事ありませんでしたケド。
つるむのが嫌いでした。基本的に今も…

そんな、昔話はどうでも良くて。

誰だって、何か背負ってんだよ。泣いたら、泣いた分だけ強くなりな!とか
オマエの道を行け。オマエじゃなきゃダメだって場所がきっと見つかるからよ。
とか…
いや、もっと単純に…
誰かの為に、とか、あんな風に笑ってるかな?とか、
ちょっぴりホロッといちゃいました。
おばちゃん、ハズカシ。

調子こいて、ビリー初体験してしまいました。
アドレナリン全開でした。
ありゃ、楽しいぞ。(もう、遅れてる?)
…即、筋肉痛でした。
風邪…悪化しました…。