モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年5月

なつかしの味



コドモの頃、給食の時間が苦痛でしょうがなかった。
今なら、よろこんで食べるんだけどなぁ…
地域や、年代によって、メニューなんかも違うんでしょうね。
今のコドモ達は、豪華なモンを食べてるんですか?
当時は、虚弱で、食が細かったので、太るヒマもなかったが…
あの頃のアタクシは何処へ?
食べきれずに持ち帰ったパンは、母の手によって、
こんなモノに変身していました。
フレンチトースト。
今朝、久々に食べました。
あ、ちょっと焦げてますね。
なつかしの味です。

今日の夕方、学生時代の友人から電話があった。
学生時代、寄せ集めのオーケストラをしていたのだが、
その歴代の代表・副代表で、9月に集まろうと言うハナシ。
ヒィー!9月までにダイエット〜?!
と思ったら、それが、二年後のハナシらしい…
あれま、気の早い。
そんな先のコト、想像もつきましぇんッ!
二年後のコトを提案する先輩も先輩だと思うが…
今のアタシゃ、明日何しよう?って感じだけどね…
二年後かぁ・・・
どんな風に変化しているかな?
今より、強く。
今より、優しくなってたいな。

今日は、ちょっと眠ござんす。
思考力低下中・・・

オレンジの小箱



正露丸・・・じゃあないよ。
コドモの頃は、お腹がイタくなっても、
歯がイタくなっても、正露丸。
何にでも効く万能薬のよう。
ホント?(笑)

モノの価値をはかるのは・・・
お値段?
ブランド?
ココロははかることは出来ない。
∞(無限大)

もしかして



身近にいる、40代・50代のお肌ぷりぷりのネエサマ方に聞くと、
偶然にも30代後半から、40代前半でSK?をご使用とのコト。
アタシは、いま使ってる化粧品がなくなったら、
意地でもSK?に変えてやるッ!と意気込んでいたが・・・・

ここのところ、スッピンの時間が長くなると、顔中赤い斑点のようになり、
かゆ〜い・・・
嫌な感じね。なんだか。

ハタチになるまで、ニキビも殆ど出来ない、美肌ちゃんだったのだけど、
ハタチを過ぎた頃、同じような症状になり、皮膚科で、
アトピーの診断を受けたことがあった。

もしかして、アトピー?

試しに、アトピー用の化粧品に変えてみたら、一日で、
赤い斑点と、かゆみがウソのようにおさまった。
最近気にしていた、目尻のシワも心なしか、目立たないわ。

そう言うこと?

昨日は、12年ぶりに高校の同級生に会った。
そんなに月日が経った気はしなかったけど、そのくらい振りだった。
近況などを話すのに、通算5〜6時間・・・。

アタシ達の年代にもなれば、いろんな失敗のひとつやふたつ・・・
トラウマ。
辛い体験であればあるほど、一日も早く笑顔が見たい。
ふと、自分を振り返って、同じ失敗は二度と繰り返すまい。
そう、ココロに誓う。
少しでも成長していたい。
今日より、明日・・・。

オトナのSK?には、まだ程遠いってコトね。
まずは、基本からっちゅうコトか。
お値段も、1/10まではいかないにしても、
それに近い。
なんと安上がりなこと・・・・。

覚えとこう。



おはようございます。
皆さま、良いお目覚めだったかしら?
友達は、夜寝るときに一日の出来事を思い出して、ハンセイすると言う。
アタシはと言えば、仕事を終えて車に乗った瞬間に、次のことを考える。
ヒトがいれば、そのコトを話すこともあるけど、一人のときは特に。
が、しかしだ。
昨日は、オモシロくないことが続いた。
ハラに何かあるような、言い方や態度には、無性にハラが立つ。
言いたい事も沢山あったが、そこはグッとガマンして帰ってきた。
そうなってくると、些細な事でもイライラして、怒れてきちゃうのね。
ヤダヤダ、アタシったら、お子ちゃま!
そんな状態でお家に帰ると、こんなコトバが目に飛び込んできた。

1つの事柄に何を感じたらいいか正解はない。
が、少なくとも人を思いやる心で想像力を働かせたら、
見えなかった大切なものを、感じ取る事ができる。
その、”感じる心”を養うことが、優しくなると言う事だと思う。

うううぅ、イタイところをついてきやがるぜ。
それでも、イジワルゴコロからの発言は、絶対に許さないけどね。
アタシゃ、タダでは起きんぞ。
ま、それはそれとして・・・・。

最近のアタシは、相手を思いやる心で、想像力を働かせてるだろうか・・・
もしかして、ネガティブにネガティブに考えちゃって、
ツマンナイことばっか言ってる?
ちぃとばかし、ハンセイしてみた。
事実がどうであれ、相手を思いやるココロを持ち続けるということは、
強い強い気持ちがなければ出来ないことかも知れない。
ホント?とか、迷うこともいっぱい。でも・・・。
せめて、自分の大切にしているヒト達に対しては、そうでありたい。
忘れないように、覚えとかなきゃ。

今日も、いい天気になりそう?どうかな?
朝の空気が夏っぽいね。なんだか。
まだ早いし・・・。もうちょっと、寝よっと。
テンピュールの枕を母に奪われてからの、sakichお気に入りの安眠枕。
寝ます。
おやすみなさい・・・。
あ、もう出勤時間の皆さま、行ってらっしゃ〜い

渾身の一発



初めてのダーツ。
ヤダ、アタシ天才〜?
なんて、三本に一本は、刺さらないどころか、届きもしない。
なんとも、低レベルな戦い・・・
段々、コツが掴めてきて、オモシロくなってきたけど、
当然、狙ったところに撃てる訳でもなく・・・
無欲の勝利よ。
いやぁ、テクはないが、ココロの奥底には、
“必ず勝つ”という気持ちだけはなくちゃ!
なんて、エラそうに言っておく。
まぐれ、まぐれ

今日から、3日間。
大好きな、家族のようなヒトたちが、韓国へ旅立った。
いっぱい勇気をもらって、
いっぱい元気をもらって、
いっぱいあったかい気持ちをもらって、
いっぱい学ばせてもらって、
いっぱいの笑顔と、ちょっぴりナミダも・・・

思いっきり堪能して、いっぱい英気を養ってきてね!
またきっと、更なるパワーアップをして帰ってくるコトでしょう。
目に浮かぶわ・・・
どうか、無事故で!
元気な顔をみせてね!
行ってらっしゃ〜い

嵐のような雨



昨日は、夜の10時ごろから、スゴイ雨・・・
家庭菜園(の域を超えてる?)を趣味とする母は、
最近雨がちゃんと降らないわぁ〜と、嘆いていたけど。
久々にしっかりと雨が降りました。
良かったね。

昨日は、いろんな事があった・・・
とある大学で、とっても高尚なことを教えている、おっちゃん。
年のころは、70歳くらい。
なのに、まるで小学生のような風貌で、話も面白い。
その、おっちゃんが言った。
もう一回人生やれるなら、またおんなじがええわ。
判を押すのに、手が震えるような決断をしなければいけない
出来事がなかったから、大人になり損ねたけど。って。
なんじゃ、そりゃ。
もう一人は、30代後半、これから、新しい事業を始めるとかで、
ここ何日も、心臓が飛び出そうで、涙が出そう。って言ってた。
ビビりすぎやろ。
やると決めたら、やるしかないでしょ。
やめるの?
やめない。
じゃったら、やりなさいよ。頑張れ!
他人事だと、答えは簡単ね。

夜、待ち合わせのラーメン屋に行くのに、嵐のような雨の中、
名古屋高速を走らせていた。
そこで、トラックの運ちゃんにナンパされる・・・。
ありえん!
ハッキリ言って、怖いです。
高速を降りて、細い路地を行くのに、ずっとついて来る。
キミもこっちな訳?仕事しなさいよ〜!
とうとう、周りには何にもないラーメン屋まで、追いかけられた。
待ち人がいなかったら、どうしよう・・・とか、チビりそうにビビッたよ。
お店の扉を開けて、待っててくれたヒトの顔を見たら、
泣きそうなくらいホッとした。
会えてウレシイ。そんな気持ちでいっぱいになった。
会えてよかった・・・。
嵐のような、雨。
アタシの人生も、嵐の真っ只中?分かんないけど。
それでも、アタシをホッとさせて、至福の時を過ごせたコトに感謝したい。
どんなに、嵐でも。
もしかしたら、真っ暗闇でも。
明日は、こんなお天気かもよ。

お金を稼ぐ



月に一度のネイルサロン(になりつつあるな・・・。一回いけりゃ、上等。)
今月は、もう少し早く行きたかったけど、連休明けなかなか予約が取れなかった。

いつもヤッテくれるのは、25歳のネイリスト。
小さな顔に、大きなおめめの美人さんだ。
オンナでも、美人さんに施されるのはいいものよのぉ・・・
歳を聞いて驚いた。
いつも、世間は何ともいえないスピードで動いてるみたいだけど、知ってる?
と聞きたくなるくらいの落ち着き。
意外と、お若いのね・・・。
ホッと、ストレスを忘れる。
仕事ぶりも、とても丁寧で、プロを感じさせる。
ネイルサロンは、お金もかかるし、ずっとセルフネイルだったけど、
彼女と知り合って、彼女の仕事ぶりが見たくて、通っているようなもんだ。
アナタは、このお仕事が大好きでしょ?と思わず聞きたくなった。
彼女は、美人さんの顔をこちらに向けて、
そうですね、でもコレしか出来ませんから、と答えた。
好きなことが、仕事になると言うのは、もしかしたら稀なコトかも知れない。

職場に来た、ハタチのバイトちゃんは、バツイチで3人の子供のお母さん。
が、世間のことは何も知らない。
喫茶店にも、デパートにも行った事がない。らしい。
コドモを産んだこともない、少子化まっしぐらのアタシにとっちゃ、
お母さんになると言う、大偉業を成し遂げた彼女は、大尊敬だけどね。
世間のことを知らないだけに、いろいろ教えなくてはいけないことも多い。
彼女の素晴らしいところは、何か注意を受けると、必ずハイッ!と言う、
とても気持ちのいい返事が返ってくるところだ。
コトバを知らないせいか、多少クチは悪いが、言われたことは、自分なりに
やってみて、やってみたらこうだった、とか、感謝のコトバも忘れない。
素直さと言うのは、1つの人徳だ。若さの特権かな?
初めてお水の仕事を始めたとき、それまでバブル時代にOLになり、
お気楽に仕事をしていたアタシは、かなりのカルチャーショックを受けた。
お金を稼ぐって、タイヘン・・・。
そりゃ、コンビニのバイトの何倍ものお給料は貰えるけどね。
決して、テーブルの添えモンじゃ、やってけない。
その時間をサイコーに楽しい時間にしなければ、次はない。
お客さんだって、激安の酒屋で買えば、知れてるお酒を大枚はたいて、
飲むんだから、楽しくなくちゃ。
もちろん、お水に限ったことではない。何の仕事でも。
一生懸命仕事をする。
この楽しさを知った。
好きな仕事じゃ、ないのかも知れない。不本意だと思うこともあるのかも。
でも、いったん仕事を始めたら、一生懸命やった方が、得だと思う。
アタシには向いてない、と思って、もがきながらだった、5年のお水。
今となっては、何物にも変え難い財産だ。

今、イヤだなぁ、って思ってる仕事だって、一生懸命やった先に、
大好きな仕事が待ってるのかもしれないよ。
そこで、モノになるってことも、1つの手だと思う。
一生懸命仕事をしてるヒトは、周りを笑顔にしてくれる。
輝いてて、ホントにステキよ。
若人よ、頑張るのだ。
中年(ワシ)も頑張るじょ。

愛しい思い出



ケイタイで撮った写真。
パソコンで見たらどんなかな?

皆さんもありますか?
愛しい思い出。

寒い季節の横浜・・・。

いちごジュース



先日、知り合いのバーに行ったが、アタシはお酒を殆ど飲まない。
一緒に行った友人は、妊婦だし・・・
バーなのに、二人してフレッシュジュースばかりオーダーしていた。
・・・喫茶店行けッ!って感じだね。

そこで、フレッシュなイチゴピューレを豆乳で割ったモノを出してもらった。
それはそれで美味しかったけど・・・
イチゴだけがイイナ。

イチゴと炭酸水ってのどう?

別の日に、ご飯食べに行ったらありました。
イチゴとレモンスカッシュ!

惜しいッ!

気持ちのイイ季節



○日から、ハワイ行くんだよねぇ〜。
・・・って、ヤダ!なんも荷造りしてないじゃん?
慌てて家に帰り、慌てて荷造りをし、空港に向かう。
どの便だ?あれれ?航空券、持ってないんですけど・・・・
いったい、アタシは、何を根拠に、○日から、ハワイと言っていたの?
・・・ま、いいや。
とりあえず航空券、買お。
そこはまるで、フェリーかなんかのチケット売り場のようだけど・・・
手書きの日程表には、11万ナンボと、リアルなのか、
そうでないのか、分からない金額・・・。



寝覚めッ、悪ぅ〜!
どうせなら、ハワイ着いてから起きましょうよ。
ホントに・・・。
画像が、内容と関係なくて、ゴメンナサイよ。
どうせなら、ハワイまで行きたかったッちゅうことで、お許しを。

黄金週間中、ヘンな夢ばかり見た。
ヒトには、言えないような・・・
いや、言ってもいいけど、ブログには書けねぇ・・・
ヒマに任せて、良く寝たからか?
お昼間、窓を全開にして寝るのも気持ちのイイ季節ですわね。
皆様、楽しい黄金週間でしたか?
アタクシハ・・・・
のんびり、楽しいこともあったし。
ま、悲喜交々でございました・・・。

煩わしいなぁ、モウ。
もしかして、ストレスたまってるの?
旅行旅行旅行行きたいッ
ハワイじゃなくてイイから。
国内でもイイからさ・・・
どっか、連れてけぇ〜
前髪、自分で切っちゃいました。
さすがに、工作用のハサミじゃないですけどね。
ストレス?じゃないよ。
伸ばして、オトナのゴージャスとやらを目指そうかと思ったけど、ヤメじゃ。
いかが?

ボケた顔してるわね。この写真・・・。