モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2007年3月

お誕生日には・・・



昨日は、お友達の誕生日。
プレゼントを選びに、近所のお花屋さんへ行きました。

お部屋にグリーンを!を提唱する彼女。
最近、お姉さんが以前住んでいたお部屋にお引越しをしました。
お姉さんが、置いていった、観葉植物に、せっせとお水をやり、
日向に出したりしていたそうです。
が、それは、本物そっくり、精巧に出来たフェイクだったらしい・・・。
ふだん、アタシならともかく、しっかりモンの彼女だけに、笑えましたわ。

お花屋、楽しいね。


アタシらのコドモの頃なら、ケーキ屋さん、お嫁さんについで、
なりたい職業だったんじゃなかろうか・・・。
少々知恵がついてくると、花屋は、仕入れの朝が早いだの、
冬場は、水が冷たいだの、現実味を帯びてきたりして・・・
お花屋さんは、きっと大変です。
でも、見るのは楽しい。
ココは、花器も豊富だし、観葉植物の種類も多いし、
何しろ、安い(らしい。母曰く)。
だが・・・種類が多いってことは、それだけ選択肢も増えるっちゅうもんだ。

お手入れの方法や、由来なんかもじっくり聞きたかったが、閉店間際・・・。
一個質問をすれば、一回一回詳しい店員に確認に行く、
バイトちゃんしかおらず、イチバンの条件は、アタシのクルマに乗る、
と言うことになった。

モンステラ。
アレコレ迷った挙句、コレに決定しました。
ハワイ好きの皆さんには、お馴染みですわね。
まだ、ちっちゃな葉っぱしかついてないですけど。
葉っぱ、日本のお部屋でもでっかくなるそうです。
夢も希望もでっかく!そんな気持ちを込めて。
鉢もかわいかったし。(写ってないね。)

これで、彼女のお部屋が癒しの空間になればいいな。
かれこれ、10年以上のお付き合いになるんだね。
お誕生日おめでとう!
来年も、その次もお祝いしようね。
これからもよろしくです!

ハルダネ



先日、近所の小道を車で走っていると、どこかのばーちゃんが、
携帯をかざして、写真を撮っていた。
最近は、ばーちゃんも携帯か・・・
何撮ってんのかな?と近寄ると、ちょっとしたお花畑が広がっていた。
無造作に、雑草と一緒に生えてる。
むせかえる、菜の花の匂い。
菜の花って、まっすぐ生えてんのね。
今まで、気付かんかったわ〜。

全体像は、こんな感じ。
昨日から、寝ていないのだが、そのまま、オタクのようにカメラを持って、徘徊します。

アタシの身長くらいの桜。
何桜かな?チビのクセにでっかい花だよ。
なんだか、親近感がわくのはナゼ?

順番待ち。

これは、ソメイヨシノかな?ナンブザキ?

あえて、シルエット。あ、偶然ダケド・・・

野に咲くタンポポ。ケナゲダネ・・・

こちらは、整然と並べられたパンジー。

ここいらは、回想の散歩道。って、ヘンな世界へ旅立つなよ〜。
昨日のことでもカイソウシチャオ。

枯れた木からだって、芽吹いちゃうよ。萌え〜
(本来、萌えって、こういう意味だろ?)ハルダネ。

へ!ヘ〜クション!
もう、泣かないよ・・・。

見慣れぬ風景



巨大マジックハンドだ。

夕方、部屋のカーテン越し、空を動くでっかいモンがある。
ナンだ?
外を見ると、巨大なマジックハンドが、一生懸命作業をしていた。
毎年、梅の木が数十本植わっていて、楽しませてくれていたところに、
今年は家が建つ模様。
普段静かな、住宅街では、見慣れぬ風景。
どんどん、変わって行っちゃうね。
近所の友達がよく、濃尾平野の匂いがする、とか、
留守電には、かえるの鳴き声が入ってるとか、言っていたが、
最近めっきり田んぼも畑も少なくなってきている。
田んぼにお水が入ったら、かえるクンたちの大合唱。
雨が降る前は、なおさら声がでかくなる。
今年は、どうかな?

あっという間に3月も今週で終わり。
ゆっくり、旅行にでも行きたいなぁ・・・。

I believe



ミキティ、いいねぇ。
久々に、昨日はおうちでテレビを見ていた。
世界フィギュアスケート選手権。
6日間あったらしいが、どれもまともには見ていなかったのだけど、
昨日のエキシビションは、最後の数組見ることが出来た。

数週間前、フィギュアのニュースを一緒に見ていたオジ様たちは、
真央ちゃん、真央ちゃんと言っていたが、アタシは、
断然ミキティに大注目していた。
彼女のコーチも言っていたが、銀盤の上の彼女は、
サイコーにセクシーだと思う。
確かに、軽やかな感じはしないが、鍛えた筋肉が良いね。
挫折・・・そんなものも味わったのだろうか。
あまり、晴れやかな顔をしない彼女だが、インタビューでも、しきりに
自分との闘いというコトバを繰り返していた。
自己との闘い。
コレが、いちばん困難な闘いかもしれない。
自分が、作り出すマイナスな思考に打ち勝つコトだったりね。
そんな、彼女の姿勢が、テクニックなんかは、まったく分からん、でしかも、
殆どテレビを見ない、情報に疎いアタシのココロに入り込んできたのかもね。

何しろ、ワールドチャンピオンおめでと!
オバチャンは応援しているよ〜。

ドリームガールズ



ビヨンセになりた〜い!

なんて、アニメの主人公に憧れる幼稚園児のようだが・・・

やっと観てきました。
ドリームガールズ。
近所の映画館は明日までで終わりでした。
間に合った〜。
ビヨンセ、美しすぎ。
アフロで笑いがとれないのは、ビヨンセくらいだ。
何かと話題は、ジェニファー・ハドソンだが、どう頑張っても、
あんな風には歌えないし、あそこまで個性的でもない。
どうも、自分を投影しづらい。
かといって、ビヨンセに自分を投影するのも、図々しいってもんだが・・・。
冗談はさておき・・・

人間のココロを奥深くまで、掘り下げた映画には感じなかったけど、
最後は、どのオンナノコも強くてステキでした。
色んな選択肢があって、色んな生き方がある。

シアワセは、強さがもたらすものかも知れない。
強さは強がりとは違うよね。
強さは、優しさでもあるんだろうと思う。
何かを信じ抜く強さや、自分を律する強さ・・・。

あっという間の2時間!
大スクリーンで、大音響で観る映画も、たまには良いですね〜。

一期一会



一期一会。
言葉にするのは、簡単なのかもしれない。
昨日、友達とそんな話しをしていた。

一回一回の出会いが、今日が最後かもしれない。
もう二度とない。
そう思えば、どれほど今の時間が大切なのか。
極端なことを言えば、誰の未来も分からないが、生きてる以上、
死ぬことだけは、決まっている。
アタシも、彼女も、親という、身近な存在を死という形で、失っている。
なので、そんなディープなことは、同世代の友人の中では、
彼女としか話すことはない。

友人、家族、大切なヒト。
そういった人たちには、アタシは、恥ずかしげもなく、絶対に無事故でね、
とか、今日も元気で生きててね。とか、言ってしまう。
どれほど、ハラのたつコトがあっても、お別れするときは、
絶対笑顔で、と決めている。
再び会えた時は、ウレシイ!と、必ず言うことにしている。
後悔したくないのだ。

毎日かかる電話や、メール。
時に、それが当たり前になってしまって、大して気にもとめないようなことも
あるのかもしれない。
誰がそうであっても、自分は、そうであってはいけないな・・・。
傲慢になっちゃいけない。
誰に対しても・・・。

誰の時間も、貴重で何にも代え難い財産。
それを何に使うか、どう使うか、いつ使うか。
時を誤っては、お花見も、出来ないのだ!
そんな、時を読み、迅速に行動できる力を付けたい。
そう思った、一日でした。
そんな時間を共有してくれた友に大感謝!!!

Mochi



まだ、もち食ってんのかいぃ〜!
って感じですよね。
我が家では、まだもちつきマシンが出しっぱなしでございます。
お正月のおもちは、親戚のお家でついたものだったり、
お餅屋さんで買ったり。
消費量が多いのか、時たまこのもうすでに20年選手くらいの
もちつきマシンが登場します。
で、今年は、母が凝っていて、ゴマや、なんや、色んなモンを入れて、
まるで実験のようにお餅をついています。
これ、何が入ってると思う?とか、言いながらね。
もう、3月半ばを過ぎたと言うのに・・・・

そろそろ、蓬の季節。(なの?)
どこで?それは知らないんですけど、どっかで蓬を摘んできて、
蓬入りのおもちが出来上がっておりました。

ハラ減った〜!
2個食べちゃお。

見事、くっついて、手までついて、お化けのようになりました。
顔、書いてみましたわ。

野放しだ・・・



お食事中。
ノースの街で見かけた、ひよこくん。
野放しだが・・・
クルマにひかれたりしないのかしら?

米粒のような、お食事ですね。
母は、見守ります。

縁日で売ってる、かわいいひよこ。
お母さんにおねだりして、買ってもらい、ニワトリまで育て上げる。
皆さんも、一度や二度、そんなご経験がおありかしら?
我が家でも、幼い頃、弟が飼っていたひよこが、見事な雄鶏になり、
近所のオジサンに小屋を作ってもらい、毎朝、迷惑なくらい、
鳴いておりました。
あの子は、その後どうしたんだっけかな・・・

ノースの街で、とっても自由に見えたニワトリたち。
今頃、どうしてるかな。
食用?

今日は、月曜だと言うのに、とっても疲れております。
今週乗り切れるか・・・。

言いたい事を途中で遮られるのって、イヤよね。
とてつもなく、ストレスたまります。
あと、ネットオークション。
あれも苦手です。
ヒトと争って、熱くなるのが苦手なのよ。
ゲット出来た例がありませぬ。
値段が高騰していくと、ホントに欲しかったのか、
疑問に思えてきちゃうんだよね〜。
最後の最後まで見てるのがダメなの。
緊張しすぎて。
なので、上限決めて、あとは見ないようにしています。
で、ゲットできないの。
プラス¥100とかで、違うヒトにゲットされてると、
ちょっとばかし凹みますわね。
アタシと戦うヒトは、さぞかし楽勝でございましょう。

ホントに欲しいモンって、なんかな・・・。

週末の夜



一昨年のハワイの写真を整理していました。
前のパソコンに入ったままで、あんまり見る機会もなかったもの。
友人に渡すために何枚か焼いていたCDが出てきたので、
久々に見ました。

この時、当初の予定より、一日延泊したのですが、最後の一日だけ、
ホテルがハイアットから、マリオットに変更しました。
最後の一日だけ、変更っつーのは、意外と大変です。
二日続けてパッキングしなければなりません。
めんどくさ・・・。
しかも、ぎゅうぎゅう詰めのスケジュールで、
たった一泊のための移動は、大変です。
大荷物を持って、カラカウア通りを走りました。
タクシー乗るほどの距離でもないし、一方通行だし。
チェックインぎりぎりでした。
すると、フロントのお兄さんが、お部屋は、カテゴリーがアップしていますが、
一泊なので、何も言わずにお泊りください。
と、そこまで強い感じだったか、定かではありませんが、
何しろ、強制的な感じな、ご説明でした。
なんやろ?
そう思いながら、お部屋に行きますと、コーナーデラックスの
広〜いお部屋でした。
その後、友人たちと、最後のお食事の予定だったので、
慌てて支度をして出掛け、部屋に戻りますと・・・
う、うるさい!しかも、飲食店の匂いが、スゴい!
週末の夜は、長いのです・・・・
きっと、このお部屋だったお人が、ガマンならず、
変更してくれとおっしゃったに違いありません。
そのおかげで、部屋指定なしのビンボー旅行のアタクシ達が、
コーナーデラックスのお部屋に泊まれたわけで・・・
ま、その日は、友人を招いて、外の喧騒に負けないくらい、
大騒ぎでしたけどね。
それもこれも、外がうるさい、週末の夜だったおかげ。

短い滞在期間の間、友人の結婚式にも参列して、
ヤッテルハヤッテルにも出て、
ホクレア号にのって、ベタにオアフ観光もして、
ノースショアに行って、エビ食べて・・・
エアコンの効きすぎたお店でご飯食べて、
DFSでお買いモンして、
ダッシュで、アラモアナへ行き、
大喧嘩・・・・
4泊6日の旅でしたけど、やりゃ、色々出来ます。

そして、迎えた週末の夜・・・・
翌朝、帰りのピックアップの時間に目覚めたアタクシ・・・・

週末、皆さん楽しんでますかぁ〜?

日本一!



富士山は、やっぱりいいねぇ〜。
こないだ、友達が愛知県から東へ向かうと、東名高速は
行っても行っても静岡だ!と言っていた。
確かに。

富士山はとっても美しい山ですね。
コドモの頃、静岡の富士宮までよく連れて行ってもらったが、
富士山が見えると、ウキウキしたものだ。

富士のごとく 悠然と
富士のごとく 烈風の大空に胸を張れ!

アタシは、昨日から、ちいさなちいさな自分の中から
脱出できずにいた。
自分の心に芽生える、自分が作り出した恐怖に怯えてる。
そんな自分に、凹みつつ、悶々としていたのだ。
自分と言うものを大局で見る、柱を見失っていた。
まるで、ありんこみたいになっちゃってたの。
小さなものに囚われていれば、必ず行き詰る。
当たり前と言えば、当たり前だが。
なかなか、気付けないものよね。

ま、これで、富士山写真を出すのは、二度目。
富士の勇姿にまた、励まされた。
もちろん、無言の写真だけではないけれど。

フジヤマ大好き、アタシゃやっぱりニッポンジン!
付け加えるとすればぁ〜、
この写真、ハワイ帰りの機中で撮りましたとさぁ〜