モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2006年6月

さくらんぼ狩り



この数日、ちょっと家を空けておりました。
久々に、おうちに帰ると、母が、さくらんぼ狩りに行ってました。
ナンとか狩りなどは、もう数年前に、母と、妹と出掛けた、
梨&ぶどう狩り以来、ですが・・・
狩りって、この字であってんのかなぁ・・・
色んなお方に聞くと、この、さくらんぼ狩りははまるらしいよ。
ほら、果実ってさ、意外とたくさん食べられないじゃん?
で、太陽しっかり浴びてたりして、甘くて美味しいんだけど、
生温かったりしてさ。
そこへいくと、さくらんぼは、かなり美味しいらしい。
んん〜、確かに、美味い!
熟すまで、それこそ腐る寸前(?)まで、木に生ってたさくらんぼって、
こんなに美味かったんだ!と、カルチャーショックを受けた。
ところでさぁ、あの、ジュースでも何でも、チェリー味って、
ナンで、あんなにまずいんでしょね。
この数日、アタシはえらい精力的にたくさんの人とあって、
たくさんの話をした。
励ましたり、励まされたり・・・
それぞれに、色んな思いを、抱いていた。
人が、生きているって、ホントに、大変な事だよね。
一瞬たりとも、休んでるひまはない・・・。
ずいぶんと、放出、吸収を繰り返して、
かな〜り、疲労したのだよ。
昨日、っつーか今日?
その全てを、報告したくて、友達と喋っていて、
うちに帰ったら、朝の6時でした・・・・。
心地よい疲労ではあるけれど、アタシは、もっと、ココロに余裕のある、
せめて、その愛すべき人達の思いの全てを、受け止められる
人になりたいと思ったよ。
さてと・・・
ココロの充電しなきゃ。
会ってくれたみんな、ありがと!!!!

米国製よ、一体何が・・・



深夜にすんません。
しかも、顔洗いたてのすっぴんで。
昨日、クレンジングが無かったので、
急遽、購入しました。
前から、気になってたんですけど。
いったい、何がそうさせたのか・・・
こういうの買うときは、必ず、成分表を確認します。
成分表上では、アタシの顔を、こんなにするもんは
入ってないはずなんだが・・・
実は、手に取った瞬間、ヒリッときました。
案の定、顔もヤバいです。
米国製・・・
一体、何が入ってるんでしょうか・・・

携帯から送れるの?



シーサー。
カラフルね。何か・・・
マニキュア?

smiling



アタシは、人の笑った顔を見るのが大好きである。
かつて、お水のアルバイトをしている時、
十も歳の離れたオンナノコと働いていた。
後に、大親友になるのだけれど、
彼女は、顔もかわいいけど、当時は、歳も若く、
いわゆる、ギャルだった。
しかし、中身は、とってもスマートで、強い女だったのだ。
アタシは、本来、人見知りで、男の人に対して、冷めているので、
苦手な客も多かった。
当然、全ての人に受け入れられるなんてのは、どだい無理な話で。
いちいち、落ち込んでもいられないし、お金をもらっている以上、
なんとか楽しんでいってもらわねばなるまい。
あの客、苦手だわぁ〜と言うと、彼女は、
とりあえず笑っとけ、と言った。
とりあえずって、アンタ・・・。
やる事もないので、とりあえず笑ってみた。
面白いもんで、こっちが笑顔を向けると、
相手もとりあえず、笑顔になるもんだね。
笑顔は、伝染するんだ。
もちろん、心無い笑顔じゃ、それも長続きしないだろうけど。
本能なのか、なんなのか、何しろ、アタシは、彼女を尊敬した。
魂揺さぶる男の、圧倒的に魅力的な声と、パフォーマンス。
そして、そこにいる人達は、みんなみんな、笑ってた。
行こうか、どうしようか、迷ったけど、行ってよかった。
やっぱアタシは、やられちまったよ。
そこにいる人達も、アタシを含めて、ココを離れたら、
笑顔じゃないときも当然あるだろうね。
でも、このたくさんの笑顔を見られて、
すごく、シアワセな気持ちになったよ。

お肉をおいしくいただきました。



いま、我がブログ内を、肉で検索してみました。
なんと、22件のヒット。しかも、1個のエントリーなんて、
6回も、肉と言う文字が・・・・
あたしゃ、肉ネタ大将か???
父のお墓は、三重県の久居という所にあります。
お肉の高級ブランド、松阪牛で有名な松阪から、
車で30分ほどの場所です。
父の7回忌の法事。
この日は、親戚にも、お集まりいただきましたので、
みんなで会食をする事になりました。
色んな、プランがありましたが、三重まで行くなら、
冥土の土産に、松阪牛が食べたい!と言う事になり、
松阪まで出向く事に。
地元の方や、友人に色んなお店を紹介してもらいましたが、
田舎のおじさま、おばさまの、おなかと、その他諸々を満たすのには、
お味だけじゃなく、ネームバリューも必要だろうと言う事で、
創業100年以上の、牛銀本店というお店に行く事になりました。
{http://www.mo-hawaii.com/sakich/wp-content/uploads/sites/36/thumbs/gyugin.JPG| } 
以前、豚肉が好きだと、書いたことがありました・・・・。
しかし、このお肉を食べた今となっては、アレは負け惜しみとしか思えません。
[(http://sakich.blog.mo-hawaii.com/208.html|~~#0000ff:肉を食え〜!~~)]とか、乱暴な事は言ってはいけません。
肉の中の肉、松阪牛は、キングオブキングでした。
写真は、今まさに、すき焼きにされようというお肉です。
(ホントは、きれいに並んでるとこ撮りたかったけど、
ちょっと席を外している間に、始まっちゃってました。)
お食事後、冥土の土産とかいってたけど、これ食べたら、
寿命、5年くらい延びたんじゃない?と、母に言うと、
そうね、だから今度は、ステーキがいいわ。と・・・
帰りの車内、おじさま、おばさまを乗せた車が、退屈するといけないので、
母の誕生日に、弟夫婦がプレゼントした、綾小路きみまろのCDを渡しておいた。
ドライバーを務めた妹に、おばさまたち、聞いてた?と聞くと、
全然。それよりも、おばさまたちの生の会話のほうが、
100倍面白かったし。
きっと、何十年後のアタシらの姿やね。
っつーか、そうなりたいわね。どっちかっていうと。
こんどは、これかぁ・・・・
{http://www.mo-hawaii.com/sakich/wp-content/uploads/sites/36/thumbs/niku.JPG| } 
1枚¥12,600也〜!!!

sakichの方程式



こないだのハワイでは、随分とバスに乗った。
トランスファーチケットの恩恵にも、預かったわよ。
あれ、運転手さんって、見てんのかね?
で、乗った時間なんかも、ちゃんと、正確なのかい?
と、JAPANESEなアタシは心配になったり。
時間、ちょっと過ぎてるかなぁ・・・と思いつつ、
ドキドキしながら、運転手さんに出しても、何も言わんのね。
アンタ、今見なかったろ。と、ホッとするべきか、悩んだりして。
一回だけ、人里はなれた街に、一人で、遠出した事があった。
バスが、ちっともこない。時刻表もないし。最終何時だ?
帰りは、もうすでに8時を過ぎてて、友達は、深夜まで仕事でいないし、
これで、帰れなくなっても、誰も、助けてくれないよね・・・。
と不安に苛まれつつ、2〜30分バス停で待ってると、バスがきた。
・・・なんか、すごいスピード出してるケド、あのバス止まる気あるかしら・・・。
案の定、バス停を随分過ぎてから、運ちゃんはアタシに気付いて、止まった。
生きた心地がしなかったよ。すっごい形相だったと思うよ。わし。
この日、アタシは、たくさんの荷物を持っていた。
1個持ったら、1個手放す。
これ、sakichの方程式。
先回のハワイで、あまりに写真を撮らなさ過ぎたので、今回は
何でも撮るぞ!と、歩きながら、カメラ出して、アレコレ撮る。
すぐ、カバンにしまやぁ、良かったんですけどね・・・。
撮り終わって、荷物を持ち替えた瞬間、カメラが地面に!!!
正直、泣きそうでした。いや、ちょっと泣いてました。
運悪く、レンズのある角がへこんでしまい、その歪みのせいで、
ピントが合わなくなった。(と思う。)
っつーことは、この歪みをなんとかすれば、直るんじゃなかろうか・・・
そもそも、なんの根拠もないが・・・。
深夜、帰ってきた友達は、精密機器なんだから、絶対ムリ!
余計壊れるから、よしなさい。と、嫌がっていたけど、
無理やりドライバー借りて、ゆがんだ部分を力任せに戻す。
・・・しばらく、エラーが出てましたけど・・・
今は、使えてます。
持ち主に似てしまったんでしょうか。
ま、そんなもんです。深ぁ〜い、深い傷は残ってますけど。
教訓:持ってるもんは、簡単に手放しちゃ、あきません!

負けへんで!



長い・・・こんなに、でかくなくてもいいんじゃない?
真ん中に、普通サイズの、置いてみました。
(撮影後は、ちゃんと戻しときましたよ。)
持って帰るの大変よ。重いし。

今日、関西の人に、負けへんで、って言ってみたら、
そのあとには、よぉ、見ときや!がつくんやで、と言ってた。
なんか、痛快だなと思ってさ。
ある意味、人生はいつも勝負なんじゃないかなって思って。
戦うのは、他人とばかりじゃなくて、どっちかと言えば、
圧倒的に自分との勝負が多いのではないかと思う。
自分の隠れてる、ネガティブさだったりさ。
そういう、感情に流されそうになる。
今は、真ん中のコーヒーくらいかも知んないけど、
負けへんで!よぉ、見ときや!

SHAKE HANDS!



その昔、中国の子と一緒に仕事をしていたことがあった。
よく、お料理を作ってきてくれた。
これより、もうちょっとリアルな感じのを、お料理してきてくれたので、
カナダ人の友達に、SHAKE HANDS!って言って、見せたら、
泣きそうになってた。
ハハハ、笑ったな〜。
そうは言っても、日本人も、この部位はあまり、馴染みがない。
よね?まず、ご家庭の食卓にはのぼらんでしょう・・・。
これは、ハワイのパンダキュイジーヌでの飲茶ランチの一品。
{http://www.mo-hawaii.com/sakich/wp-content/uploads/sites/36/DSCF1537.JPG}
この日は、何かと忙しく、午前中、友達の仕事について行って、
そのまま、出掛ける予定だったけど、遅くなってしまったので、
めちゃ、慌ててた。
でも、食うもんは食うのだよ。
飲茶〜!飲茶食いたい〜!

今日は、湿度が高い。
息苦しくなっちゃうね。
名古屋の暑苦しい夏も、もうそこまで来てるのね。
って、その前に梅雨だよな・・・。

星?



先日のハワイの帰り、ホノルル空港のCOACHでご購入。
携帯ストラップです。
☆星☆??
なんて・・・アタシにだってわかりますよ。
こりゃ、どう見てもヒトデですわな。
ぐにゅ〜って、不自然に(いやいや、超自然に?)
変な形してるし。
でも、白だし、夏仕様でしょ。

いいもんね。星じゃなくても。
お星様は、アタシのココロんなかで、輝いてんだよ。
こればっかは、誰にも奪われたりしないしね。
さてと、もう夕方ですけど、今日も輝いていきやしょう。
チミ、元気なのか?
生きてるか?

ハワイ本



ハワイ本って、高くて、重くて・・・
sakichだって、欲しいよ。読みたいよ。
でも、なかなか買えないんだよね。
うちは、そろそろ、築15年くらいになりまして。
とある、住宅メーカーのお家なんですけど、そろそろ、あちこち
ガタがきてるので、あちこちリフォームされています。
そのため、業者さんが出入りするので、毎日、毎日、あれ片付けろ〜、
これ片付けろ〜と、うるさく言われております。
この、ハワイ本は、全部どうするの?
そうです。なかなか買えないとはいえ、アタシだって、
大人よ。本の一冊や二冊、買えるわよ!
結構、持ってましたね。アタシ・・・
でも、誰にも言えないけど、またこうてしまいました・・・。
FIGARO JAPANの、VOYAGEシリーズ。
これは、以前、このシリーズの、上海版が出たとき、
写真が、きれいで、随分購入を迷ったのですが、
結局買わず、ハワイ版が出たら、買おうと心に決めておりました。
中身はですねぇ・・・
まだ、じっくりと見てないんですけど・・・・
いわゆる、青い空、青い海の写真は、少ない系です。
(どんな系だよ!)
それでも、行く前に見てりゃ、見に行きたかったなってとこも、
何箇所かありました。
そうそ、アタシ、カメラ好き、写真好きのオタクだも〜ん。