モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2005年7月

納涼!!ライブ映像



夜中でもあっついっすね。
地球がホットになって、ヤバイ感じです。

ハワイのこと取り上げているサイトには、24時間ライブ映像を流してる
サイトがありますよね。
デューク・カハナモク像前、って事はワイキキビーチかぁ〜
青い海に、爽快な空。うじゃうじゃの人でもよいではないか。
おうちにいながらにして、ハワイの今が見られるなんて、ステキ!
すっかり、リゾート気分で、開いてみました。

・・・・こ、こわい・・・・

そこに写っているのは、間違いなく、デューク・カハナモク像です。
が、ハワイ時間午前三時・・・・

やだぁ〜ん、怖すぎます。
人っ子一人いません。(あたりまえ)
こんなとき、写っちゃいけないものが、写っちゃったりしたら・・・・
24時間は考え物です・・・。

今なら、大丈夫だね。
朝、8時過ぎだし。
さっき、見てたら、リュックを背負った男の人が一人でうろうろ・・・

別の恐怖・・・・

モスキィート!!!



眠れません・・・
ちくしょー!さっきから蚊と格闘中です。
電気をつけると敵の姿は見えず。
絶対、やっつけてやる!!!!

晴れの日の前日はよく睡眠をとりましょう



バテますなぁ・・・この暑さ・・・
子供たちは、夏休み始まったばかりなの?
だるい・・・

先日の自分出してないと言う、友人発言について。
ハワイのこと、書かなきゃだめなのぉ〜?って。
そりゃね、そこに現実の生活がなきゃ、
ハワイのことは夢の世界です。
あわせて、自分のこと書くってのは難しいですわな。
しかし、親戚がいるとはいえ、ハワイ2回しか行った事ないんだもぉ〜ん、
ネタ切れよぉ〜。
節度ある、使い方だから許してぇ〜!

写真の教会は、今年2月に友人が結婚式を挙げた教会です。
ハワイ通の方ならご存知?
ハワイでの結婚式って言うから、海の見える何とか・・・
見たいな感じかしら、と思ってたら、この教会は街の中でした。
結構、厳しい教会らしく、(教会の事はよくわからんが・・なんせ初教会)
そういうところで挙げたかったらしい。
結婚式を取り仕切るのは、モーハにも広告が出てる、ワタベウェディングさん。
夕方のお式だったので、お式の前に写真撮影をすませ、
いよいよお式です。

良い、お式だったんですがねぇ・・・

あの、DVD撮影、アレはいかんですよ。
気持ちよく、アヴェマリアなんかの生歌が流れたりしますと、
時差ぼけの体には堪えます。

睡魔が・・・

もう、すごい顔して写ってます。
白目をむいてなかったことが、せめてもの救い・・・
鑑賞会では、かなぁ〜り、笑いました。

せっかくの、晴れの日にごめんよぉ〜

ま、当の本人たちも、片言の神父さんの日本語を
繰り返すのに必死だった様ですが・・・

目標を立てる女。



カテゴリーの分類など、してみました。
やっぱり・・・アタシのブログには、カテゴリーの分類は必要なかろう。
コレは、何のカテゴリーだよっ!と、自分で突っ込みつつ・・・。

お水のバイトしているとき、Aちゃんと言う面白い女の子がいました。
容姿は、どっちかって言うと、和風美人。
容姿に反して、いつもパワーに満ち溢れていて、
一緒のバイトが楽しかったぁ〜
彼女の口から、今年は目で語る女になることが目標なんですぅ〜って
コトバを聞きました。

**なんじゃ、そりゃ。**

よくよく話を聞いてみると、毎年毎年、目標を立ててるんだとか。
去年は、笑顔で癒す女、だとか、あともっとあったけど、
忘れちゃいましたが・・・
ただし、彼女の目標は、決して口だけではありません。
目標のためには、歯の矯正も、プチ整形もいといません。
きれいな女の人の写真集なんかもどっさり買って、研究。
まぁ、賛否両論はあるとして、女力?がすごいのね。
と言っても、がつがつしてる感じはなくて、トークも面白いので、
女の子にも、男性のお客さんにも人気がありました。

お店に来るお客さんの中には、日頃のストレス解消なのか、
わざと、意地悪な態度をとって、女の子を困らるお客さん何かもいたり。
そんな人についても、彼女の切り返しは2枚も三枚も上手でした。

鮮やかぁ〜

アタシはといえば、そんなお客さんの戦略にまんまとはまって、
ムキーッ!となって、後でママに叱られます・・・。

アホです・・・

こないだ、あまりの暑さに加えて、あれやこれや、文句を言ってたら、
女部長(大金を稼ぎ出す女)に、あんたらへなちょこだねぇ、
と言われてしまった。
へなちょこって・・・実際、日常会話にはあんまり使用しなくない?
だいたい、自分で自分の事、へなちょこと言う人(!)は、決して、
へなちょこではないだろう、と思っていましたが、人に言われるとは・・・
コレは真性かもしれん・・・

アタクシの今の目標。
簡潔に、自分の意思を人に伝える!です。
あれやこれや、言いすぎて、墓穴を掘ります・・・。

っつーか、すでにブログ、毎回長過ぎだよっ!

Today is sunny day!!!!!



ようやく、愛知県も梅雨明けしました。
暑いけど、気持ちいぃ〜!!
・・・もうすでに昨日だけど・・・
たまった洗濯物をオニのように洗濯しました。

1week studentだった、英語学校で最初に習ったのが
お天気について。
Today is sunny day.って、何とも、わくわくするような、
新鮮なコトバじゃありませんか。
カリフォルニアの乾いたいいお天気が、気持ちよくて、
すがすがしかった事、思い出すなぁ。

一緒にバンドをやってる友達に、ブログ、まだまだ、
本音トークがないねェ、と言われちまった・・・
むむ?いったい何を期待シテイルノ?
ドロドロなのもねぇ。
そりゃね、イロイロあるけどね。

願わくば、人生の岐路に立ったとき、
心の中はSunny dayでありたいっす。

The sun rises to my heart. ( I Wish・・・)

・・・なぁ〜んか、怪しげな英語ばっか。
あってんのかぁ〜????
(1week studentは、ありえんだろうな。)

ヒールの高さは愛の証?



デートにおける、女の子のヒールの高さは
お付き合いの度合いによって違うんだとか。
気合の入り方が違うってことかしら・・・

アタシ毎日、会社は健康サンダルで行ってます・・・。

気合が入ってないって事じゃないっす。
毎日、飽き飽きしちゃってるOLさん!
ぜひぜひわが社へ!Every day is exciting!!!ですよ!
色んな意味で・・・。
(何もきかないでおくれ・・・)
いままで、一日で辞めちゃった人を何人見たやら・・・
なんで、一日で解っちゃうのかねぇ・・・鋭い嗅覚をお持ちで。

健康サンダルって言っても、いぼいぼのついた、お母さんが、
キッチンで履くようなやつじゃないよ。
一応ね、ビルケンシュトックって、ドイツの・・・
って説明すればするほど悲しくなるような、
ミスボラシイお姿をしているのですよ。
(ある意味、説明が必要なくらいみすぼらしい。)
もう、何年履いているのかしら・・・色が悪いんかなぁ・・・
これ履いたまま、帰りにお買い物も行っちゃいます。
かなり、やばい状態です。

ここらで、いっちょーヒールの高いサンダルでも履いてデートでもするかねぇ。
・・今年、新調したサンダル、ヒールなかった・・・

人生、気合だー!!!!

とびらの向こうは、アメリカでした・・・



モーハ編集長の編集記等、見ていて思い出しました。
アタクシも一度だけ、アメリカ領事館行った事あります。
(正確には、一度の用事で二度行ってます。)

初めて、アメリカ行ったとき、学校に行きました。
英語も喋れないしね。面白いかもと思って。
たった一週間、なのに!授業時間が、規定より、一時間だか二時間だか、
オーバーしている為に、ビザが必要との事。

・・・めんどくさい・・・・
しゃーないね、お国が決めてることだから。
自分で言うのもなんですが、アタクシ世間を甘く見る傾向がございます。
アタシは、アメリカ領事館のことを、まるで町役場のように考えておりました。
ここは、とびらを開けたら、別の国なのです。
お水をしていたアタシは、起きるのはほぼ、昼。
何情報か、それとも何情報も見なかったのか、思い出しても、
記憶にないのですが、早起きして、朝8時くらいの新幹線に乗り、
大阪へ向かいました。
とにかく、着いて、中に入ろうとすると、警備のお兄さんが、
今日は受付していないとの事。
なぬぅ〜!大枚はたいて、来たのに?何とか、なりません?
と哀願してみましたが・・・・無理なのね。
じゃ、日を改めて。今度は、指定の曜日に。

そこは、公開ざんげの場所でした。
到着したときには、もうすでに十数名の人が、並んでおりました。
妙な緊張感で人はたくさんいるのに、静まり返ったなか、名前を呼ばれると、
みんなの前でインタビューを受けねばなりません。
英語が話せない人のために通訳のおじさんもいます。
そこでは、何の目的で、アメリカ行くのか、帰ったらどうするのか
など聞かれました。
アタシの前の、テンガロンハットに、ウエスタンブーツのお兄さんは、
バーテンダーの学校に行くのが目的でした。
領事館の人は、まずそのような学校は日本にはないのか?と聞き、
キミは大学を中退しているが、なぜか?と聞きました。
で、お兄さん家庭の都合みたいな話を延々とします。
そこで、一喝!”キミ!甘いよ!出直して来いぃ〜!“みたいなこと言われて、
すごすご帰って行きました。

いやぁ〜な空気だわ。
アタクシの番です。ビビりまくりです。
まず、今働いている所、レストラン(?)って書いてあるけど、
ホントにレストラン?
ホ、ホントです。(いいカンしてやがる!)
一週間も休んで、仕事クビにならない?
なりません。(実はママも一緒に行くのよねェ〜)
絶対、一週間で帰ります?

**不法滞在なんて、しないよぉ〜!!!!**

NEWはやっぱり、Nだよね・・・



今日は、朝から罵声が聞こえるので、
何かと思ったら、自転車乗ったおっさんを、
怒って走って追っかける人を見ました。

なんか、暇そう・・・・うらやましい・・・

そんなことは、どうでもいいか・・・。

ハワイのおばさんはお店をやっています。
NEW EAGLE CAFEという、飲食店です。
ローカルの人々が、夜となく昼となく集まる、超busyなお店らしい。

一回目のハワイは毎日のように行きましたよ。
で、今回は友人の結婚式もあるし、あっちはお店だから、行けば会えるな
と思い、事前に連絡なしでハワイに向かいました。

**・・・甘かったね。**

行きの空港で、電話番号も控えてきていないことに気付き、
母に電話をすると、メールで電話番号が返ってきました。
よし!コレで大丈夫!
到着した夜、早速電話をしてみました。
すると、何チャラ、カンチャラ、コールアゲイン・・・留守電じゃん?
お店、休み?・・・まっ、そんなこともあるかもね。
次の日、普通のご家庭に電話かかってます。・・・???
やばいっ!電話番号が違うっ!!!
そんな時は、イエローページで。
EAGLE、EAGLE、・・・前に行ったときはEAGLE CAFEだったのよ。
Eのページには見当たりません。・・・まさか、閉店??・・・・
ココまで、読んで気付いちゃったかも知れませんが、この時点では
店名にNEWがついていることを知りませんでした。
やばいぞ〜!めったに来れる訳じゃないハワイで、親戚に不義理とは、
亡くなった父にも顔向けできませんわ!
と、思いつつも超タイトなスケジュールをこなし、最終日の前日、
結婚式も終わって、ご一行様から、おばさんの店に行きたいと
リクエストが入りました。

**まじヤバイ。**

事情を話すと、ホテルで調べてもらったら、という話になって、
かくかく、しかじかで、調べてもらえませんか?というと、
ホテルのお姉さん、ものの5分でNEW EAGLE CAFEを
探してくれました。
電話番号も、当たらずとも遠からず。(言い訳)
間違ってることには、かわりなし。
すぐ電話して、翌日無事に会いに行く事が出来ました。

今は、息子のジョンに変わって、お店の名前もメニューも一新したのだとか。
ロブスターなどは、ワイキキあたりで食べるより、お安く食べられます。

**NEWで始まるお店はNのページで探しましょう**

ハワイ超ビギナー(市内観光のススメ)



イライライライライライラ、
ムキーッ!
まったく、この世は自分勝手な人が多いこと。
こんなときは、ハワイのことでも思い浮かべ・・・
**浮かばなぁ〜い!**
この〜木何の木、気になる、気になる木〜と、
一人輪唱してもだめだわ。

ここは、逃げ場所じゃないって事ね。
ハワイのことは、幸せな思考回路でないと、思い浮かばないらしい。

気を取り直して、いわゆる市内観光について。
確かに、ホテルのチェックインまでの時間つぶしで、
ツアー会社の戦略かもしれません。
しかし、あなどるなかれ、です。
初めてのハワイは、個人旅行。
山下マヌーさんの本なんか読んで、すっかり通ぶっちゃって、
市内観光なんか行くもんか!!って思ってました。
初めてハワイで、主要なショッピングモールは、制覇したよ。
(旅の参考書はJJ HAWAII BOOKだしね。)
マラサダも食べたし、コスコも行った。
でもね、モアナルアガーデン?知らな〜い。ヌアヌ・パリ?
なんじゃそりゃ。ですよ。
ハワイでお店をやってるおばさんは、毎日私達の顔を見て、
ハワイに来たのに、日焼けもしないのか?と不思議がり、
あそこへ行ったか、ここは?と聞きます。

ハワイの観光地って、結構点在していて、行こうと思うと一苦労ですよね。
今回は、ざっとまわるだけかもしれないけど、一回行ってみようって
事になって、市内観光、行ってみました。
コレが、目からウロコですよ。
(お揃いのワッペン貼った、年齢層高めの方が多かったですけどね。)
バスが、渋滞に巻き込まれても熟練のガイドさんが、色んな話してくれます。
その地にまつわる歴史とか、このあたりの植物体系はこんな理由で
こうですとかね、豆知識の宝庫!です。
日本人いっぱいが嫌なら、英語のガイドさんのツアーもあるみたいですけど、
英語わかんないと、ただの子守唄です。
けっこー楽しかったですよ。意外と、お勧めかも。

・・・ハワイ通の人々は、みんな知ってる事だったりして・・・・
**アタシは超ハワイビギナーって事ですわな・・・・**