カイムキは静かなロコの住宅地、って
感じで風情があって良いです。
特に、メイン通りだけではなく、
わき道に入って行くといかにも、
といった感じの住宅地が広がり、
住んでみたいなぁ、と思わせてくれます。

ところで、そんなカイムキに不思議な名前の
プレートランチ店があります。
その名も

「ノースショア・グラインズ」

あれ?カイムキでノースショア???
と思われる方もいらっしゃると思うのですが、
なぜか「ノースショア」なのです。
ううむ、なぜだ・・・・・

まぁ、そう思いながらもそのノースショア・グラインズは
ロコにも人気のお店、と聞いてみたので
とりあえず行ってみました。

お昼時、人気の少ないカイムキの住宅地。
でも、お店の周りには車がいっぱい。
お店に入ると食欲をそそる香り・・・・・

すぐに注文をすませた僕は、突如
お店の一角に視線を奪われました・・・・

おおっ、なんじゃこりゃ!?

その視線の先を良く見ると、なんとそこには
パックに入れられた魚が・・・

そう、スーパーなんかで売られている
お魚さんの姿そのものが無造作に
置かれてるのです!!!!



とてつもない衝撃を受けました。
それはまるで、以前経験したような、頭上に金たらいを
落とされた時と同じ、一瞬我を忘れるような経験です。


しかし、なんでこんな無造作に生のお魚さんが・・・

と思って、その魚に近づき、貼られている値札を
目を凝らして見てみますと・・・・・

「PILLOW」・・・・・・・
 _, ._
(;゚ Д゚) …!?

ま、枕っすか・・・・・・orz

いやしかし、生臭そうな枕ですな・・・・
こんな枕、(゚?゚)イラネ!!
と一瞬思ったのですが、やっぱネタに欲しいかも・・・
(どっちやねん・・・)


ちなみに、注文したテリヤキチキンはとても
おいしゅうございました。