先週、知り合いから
「RuiRui君に弾いて欲しい」
といただいたギター。

本当は、僕のギター二本とトレードなんだけど、
どう考えてもわらしべ長者でした(笑)

1962年から64年の間に製造されたギブソン。
遠くはミシガン州カラマズーからやってきて
今は僕の手元に。
派手なカントリーやロックのギタリストよりも、
地味なブルースのギタリストに愛用されてきたギター・・・・・・

こういうヴィンテージのギターを手にすると、
40数年の歳月の間に、どんな人の手にわたって来たのか、
そしてどんな場所を見て、どんな空気を吸ってきたのか
とても興味がわいてきます。

きっと色んな人と旅をしてきたんだろうな・・・・・