Home > ニュース速報 | 不動産&ローン情報 > B&BやTVUに関する法案が再提出されました。

B&BやTVUに関する法案が再提出されました。


アロハ、トモコです!

昨日のStar Advertiserにバケーションレンタルに関する記事が出ていました。

数年?前のマナとトモコ!

大好きな一枚です。

記事とは関係ありません(汗)

tomoko and mana.png

ホノルルのCaldwell市長がDPP(土地や建物の規制および許可を管轄する部署)に提出したバケーションレンタルに関する規制案がDPPの賛同を得られなかったため、今回3度目の修正を行い再提出されました。

市議会で可決されて正式に法案となる訳ですが、DPPの賛同があれば9人の内5人の票が必要なところ4人の票で可決できるのだそうです。

以前の案は、ホテルゾーニング以外で30日以内の短期レンタルを行うことを全て許可システムにして、B&Bの数を増やしてバケーションレンタル物件が足りずAirbnbが横行している実態に対処するのが目的で、同時に許可なしで運営した場合の罰金も大きく引き上げる内容でした。

居住地域におけるB&Bの数(合法の)を無制限に増やすという箇所が不評でDPPの賛同が得られなかったため、今回制限を追加しています。

今回の修正事項を含む市長案の概要はこちら:

–開発計画地区にあるB&BとTVUの数を地区全体の世帯数の1%までとする

–コンドミニアムの場合、B&BとTVUの数を上限建物の50%とする(ただしコンドミニアムの約款書類で許可されている場合を除く)

–ワイキキのアパートメント・ゾーニングにおいてはB&Bの数を制限しない。

–居住地域でのTVUは全て禁止しするが、アパートメント・ゾーニングでは数に制限をもうけ毎年の更新を義務付ける。

補足説明:B&BとTVUの違いは、単純に言うとB&Bはオーナーが住んでいる家の一部を短期で貸し出すことで今のところ2年に一  回免許の更新が必要。TVUとは、ホテルゾーニング以外の場所で、短期貸し出し証明書(NCU)を所有していることから合法的に30日以内の貸し出しをすることで、Ko Olina、Turtle BayまたWaikikiを対象としています。

ワイキキでは、アパートメントゾーニングだが、ホテルのオペレーターがフロントを設け合法に運営している建物もあり、ホテルユニットのプログラムに入っている部屋に関しては市も従来関与しない態度できましたが、年に一回所有物件の用途を開示する義務付けが始まっており、短期で貸し出しをしている場合は、ホテル枠の所得税をきちんと収めているかチェックが厳しくなってきています。

リエトモのFacebook ページ、ぜひLIKE してね!

リエトモのFacebook ページができました。ぜひチェックしてください。

LIKE もどうぞよろしくお願いします!

https://www.facebook.com/RieTomokoHawaii

Instagram の写真もこちら!

https://www.instagram.com/rieaskey/

 

RIETOMOKO.COM で、オアフ島不動産検索!

 これからもっとホットになるアラモアナ・ワイキキの新プロジェクのショールームのご案内は、リエとトモコまでご連絡をください。日本語にてご購入のお手伝いをいたします。

ハワイ不動産活発です!ご相談はダブル・パワー!で安心のリエトモまでどうぞお早めに。

リエとトモコの楽しいショーイング、ためになる情報も満載です!ワイキキの投資物件からアラモアナの高級コンド、または豪華一戸建てまで、チームで素早く対応できるトモコとリエにお任せください。

コールドウエルバンカー社の不動産検索アプリのダウンロード! ココをクリック。

リエとトモコのYouTubeチャンネル公開! ココをクリック。

アロハストリートのブログランキング!ぜひクリックしてください ハワイブログランキングに参加中!

にほんブログ村(ハワイ情報)のブログランキングもクリックしてね! にほんブログ村

 

All content provided on this blog(www.mo-hawaii.com/rietomo)  is for informational purposes only. The owner of this blog makes no representations as to the accuracy or completeness of any information on this site or found by following any link on this site.   The owner of this blog (www.mo-hawaii.com/rietomo) will not be liable for any errors or omissions in this information nor for the availability of this information. The owner will not be liable for any losses, injuries, or damages from the display or use of this information. Unauthorized use and/or duplication of the materials contained in this blog(www.mo-hawaii.com/rietomo)  without express and written permission from this blog’s author and/or owner is strictly prohibited

Home > ニュース速報 | 不動産&ローン情報 > B&BやTVUに関する法案が再提出されました。

お問い合わせ

私達のEメールアドレス
RieTomoko@gmail.com

ハワイ不動産検索

カカアコ都市開発
リッツカールトン

詳しくは こちら▼

高級物件販売で世界をリード!
リエトモの動画見てね
アロハ・ペット・ムーバーズ

ペットと旅するハワイ。愛犬と一緒にハワイでのバケーションを楽しみませんか?

自己紹介

お知らせいろいろ

カテゴリー

ページTOP