Home > ニュース速報 | ハワイ・ライフ > スプリンクラー設置の法案が市議会で可決。

スプリンクラー設置の法案が市議会で可決。


アロハ、トモコです!

昨年7月のマルコポーロの火事以来、スプリンクラーの設置を義務付ける法案が市議会で検討されてきましたが、4月25日にようやく最終案が8対1で可決されました。

これで対象となる150あまりの高層コンドがスプリンクラーの設置を求められますが、消防局が認める安全度の規定に改良し許可がでればスプリンクラーをつけなくてもよいとのオプションがついています。その場合オーナー組合は、建築家やエンジニアを雇い消防局に許可の申請をします。この背景には、スプリンクラーの設置を条件なしで義務付けた場合金銭的な負担が大きすぎるとのーナー組合からの反対を受け、結果的にオプションがつく形となったようです。

しかし、設置せず改良案を選択したとしても改善にお金がかかり結果的に余計にコストがかかるだろうとの声もあります。オーナー組合は、カールドウェル市長が署名してから3年間以内に申請を行い改良を6年以内に完了することが条件です。またスプリンクラーをつかない場合は、建物にその表示をしなければなりません。

消防局は、室内のスプリンクラー設置のコストを一世帯あたり$8,000~$22,000で、共有部分については一世帯あたり$5,000~$10,000かかるだろうとみています。1975年以前に建てられた約368のレジデンシャルビル(ユニット数38,000~39,000)にスプリンクラーがついておらず、今回の法案の対象となる150あまりの建物は10階以上の高層で廊下が外に作られていないタイプのものでした。

先日のビジネスランチにて!

rietomo at bench

 

Home > ニュース速報 | ハワイ・ライフ > スプリンクラー設置の法案が市議会で可決。

お問い合わせ

私達のEメールアドレス
RieTomoko@gmail.com

ハワイ不動産検索

カカアコ都市開発
リッツカールトン

詳しくは こちら▼

高級物件販売で世界をリード!
リエトモの動画見てね
アロハ・ペット・ムーバーズ

ペットと旅するハワイ。愛犬と一緒にハワイでのバケーションを楽しみませんか?

自己紹介

お知らせいろいろ

カテゴリー

ページTOP