モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2019年11月

ラニカイ6日目〜 2018.12


ラニカイ6日目の朝を迎えました

早起きをして出かけます
今日の予定〜
しり次リクエストの シーカヤック
予約をしていなかったため、混んでいたので 一人用は借りられず、、、
2人用のレンタルになりました(運ぶの重いから 1人用が良かった1A89ADCD-1E3F-4DC0-9334-2AA2F38445AA ゴロゴロ引っ張って ビーチ近くのリバーへ86E34461-258B-48B4-9F4A-BC5CADA2BAB9 やっぱり重たい
(ワタシはサップがやってみたかったんだけどねぇ←心の声)
リバーでは よその家族がサップの練習をしていました。勇気があれば 「少しの時間 交換しませんか?」って 言えたかもしれない…C9051BC1-76D7-40C1-85A1-4DDE6ECB178E
フラットアイランドを目指して :emojiresort: 漕げ漕げ漕げよ〜 :emojimelody:71D90E8B-C05A-4470-8E67-C0AE3A9AF3EC 島を探検しながら  :emojihandbag:
2時間くらい 楽しみました9CD04520-8597-4AE9-9B45-F4959AE4AE53モクルア島サンダルの架け橋
1A89ADCD-1E3F-4DC0-9334-2AA2F38445AAカヤックを返却して F9ECF581-7BB1-43D7-A46B-17E8F3E4C565お隣のお店でプレートランチを食べて…

今日は木曜日
カイルアで夕方からファーマーズマーケットが開かれてます。
沢山の食べ物屋さん
美味しそうなモノがたくさん並んでいますが 胃袋は2つなので そう沢山は買えない。
悩んで悩んだ末 選んだものは2E4CC2BF-77E7-41F9-B43B-2D4A086F52E8 マッシュルームフライ (気前のいい おじさんが 味見をさせてくれてたのを食べたら 美味しかったので)80E4BF55-6901-437C-AB64-7C45424FA246 揚げたてアツアツを チョイとつまんで お持ち帰りしました。
今夜は パーティーですEB2CA7DB-D8F7-4B61-9B8A-3ECA5B1E516Bハピバ しり次〜 18
ラニカイの夜が更けて行きました
明日の朝は早起きして 登るよ

ラニカイ 5日目後半戦〜 2018.12


 2018.12 ラニカイ 5日目の後半戦
なかなか進まないラニカイ 5日目、、、
盛りだくさんな1日でした。
ジップラインで全身を使ってエンジョイしたら、
午後からの参加だったので 夕方近くになり 大人しくお宿に帰っても良かったのですが…
せっかくだから ノース方面へ行こう
ということになりました。3C3EC3E3-366E-4766-9267-C28180230F1Dサーフンシーに立ち寄り 少しだけお買い物。
27333C9C-207E-47F1-8D03-C12EC1E2F776外に出ると もう薄暗くなっていました。
小腹も空いたので ハレイワのマックへ〜
もちろん サイミン344F3A46-F89B-44F1-BBB4-BE00F75C48D8
日本では見かけなくなった 懐かしいキャラクターがありました。D1E1E1FB-5486-4C9F-83D5-604E40626CFC
さて 今度こそ お宿へ帰ろう
カネオヘ辺りに 差し掛かった時に、
住宅地にイルミネーションがある事を思い出し、
折角なので立ち寄りました。(2016.12にも行きました〜)DDD31D09-6069-4828-9326-E90B5C0199CBキレイですEE187047-6FE5-45A6-9701-DC33EF891234この家は、「ウォーリーを探せ」バージョンになっていて 3EA77BF6-C285-4089-8216-D7BDB42AAC6Eミニミニサイズのウォーリーがあちこちに隠れています。A6DB25D8-B617-41BC-B485-3A4938E904C6こんな感じや03D7D6F4-2543-4FE6-B934-545CA47C158Fこんな所にかくれんぼしてます。

しり次が 「どうしてもポキが食べたい」って事で、
フードランドで ポキ&サーモン購入
もう残り少なくなったバットから イケメンお兄さんが容器に入れてくれました。B104A84A-1C53-45BB-8D63-3B4D3AF9B776
帰路で ちょっと怖い体験…
二車線で一台の車を追い越ししたら、
なぜかその後 追い越した車がピッタリとついて来ます。
気のせいかとも思いましたが、カイルア方面もずっとそのまま、試しに ラニカイ 方面に行く道を、ナビとは別のローカルな道を 直前で曲がってみても まだ ついて来る、
「まさかこんな夜にラニカイ まで来ないだろう」という予想を裏切って ラニカイ まで ついて来ました。
同じ方面へ行こうとしている風ではない感じ、、
このままお宿の場所まで ついて来られたら怖いので、
1軒目のツリーハウスのパーキングまで行くことに
すると、
さすがに その途中で諦めて ついて来ませんでしたが
怖かったなぁ :emojiface_coldsweat2:
追い越しされたのが不快だったのでしょうか
気をつけなければと思った夜でした。