もちろんメインのイベントは、ホノルルマラソンなんですが、それ以外で2018年ハワイでやりたい事リストNo.1だったのが、乗馬。これだけは、しっかり事前に調べて、日本から予約を入れて行きました。

オアフ島だけでも、何ヶ所かで乗馬が体験できます。時間やコース、対象年齢からお値段まで、ホント様々です。

さて、わが家はどうしましょうか⁈

乗馬なんてした事ないけど、引き綱で引かれて乗ってるだけじゃなくて、自ら手綱を握って乗馬がしたい!←出た、妥協しない極端な性格(笑)。

とりあえず候補に上がったのは、クアロアランチ。これが一番メジャーかしら?何度かハワイに行ってるけど、今だに行った事がありません。しかも、乗馬以外のアトラクションもあるし、楽しめるかな?と、思いました。

が、乗馬当日7歳のほのまさん、子ども用の乗馬しか出来ない事が発覚。却下(涙)。

7歳以上が出来ると言うキーワードで絞っていくと3ヶ所に絞られました。じゃあ、どんな風に乗馬をしたいか?極端なお話、ハワイの場合、海か山か⁈

みなさんならどうします⁇

さて、お盆休みも終わり、ボチボチと人が増えてきた通勤列車。性格の悪い私は、「ふふ〜ん、私の夏休みはこれかさ!いいでしょう。」と、いかにも休み明けの人を見ると、心の中で呟いてしまう。と言っても、その頃になると、世の中は、年末年始の連休だったりもするのです。はい、ただの負け犬の遠吠えです(鳴)。

夏が終われば、12月のホノルルマラソンを目指して頑張るのみ!早く涼しくなってくれないかな⁈