モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2018年8月

ハワイをちょっぴりチャージ




一時期涼しくなって、あぁ秋だな!なんて思っていたけど大間違い。またまた猛暑の毎日に、早く冬になってくれぇ〜と切に願う気絶する女です。

そんな今日この頃、ホノマラまであと○日っていう、マク夫さんのブログを目にする度に、焦りが強くなっていきます。そろそろ、暑さに負けず、頑張らないといけません。

そんな週末、ほのまさん、人生初めての親と離れてお泊りキャンプ!本人もドキドキだったと思いますが、旅立たせる親の私も不安だらけで、ドキドキでした。ちょっとさびしくなってしまったりもあったようですが、元気に帰ってきて、楽しかった!って言葉を聞いて、ホッとしました。確実に、自立が進んでいるって事なのかな?嬉しいような、ちょっとさびしいような…………複雑な気持ちになりました。

久々、モンスターの居ない生活、日曜日は、のんびり起きて、ちょっとランニングに行って、モンスターのお迎えがてら、時間潰しにぷらぷらアウトレットモールへ行きました。モンスターが居ないだけで、ゆっくりショッピングをした気がします(笑)。

今年のランニングシューズを新調。欲しかったやつ(いつも同じモデル)が、期間限定でお買得になっていて、ラッキー‼︎必要なモノだけじゃなくて、ゆっくりショッピングが故に、色々目に入り衝動買いもしちゃいました(焦)。

たっぷり歩き回ったら、ハワイが完全にキレてきた身体に、ホノルルコーヒーでちょっぴりハワイ気分をチャージ!ハワイのお店では、コーヒーとアサイボールしかチャレンジした事ないから、食べ比べするほどではないけど、今の私には、ハワイな感じがとっても嬉しかったです。そうそう、このロゴだけで幸せな気持ちになってしまいました。

さあ、ハワイまで……いや、ホノルルマラソンまであと104日。本物のハワイ目指して、頑張ろ!っと。

何回行ったっけ?




お菓子やジュースなど、子どもが好きそうなモノをあまり食べさせなかった乳幼児期。最近は、すっかり世の中が分かってきたので、アイスやら ジュースやら、色々と美味しいモノを知るようになってきたし、騙せなくなりました(涙)。リンゴジュースは、飛行機に乗る時のご褒美だったのに………。

前置きが長くなりました。世の中を知り成長しているほのまさん、マウイ島滞在中、ほぼ毎日アイス食べてました!

ほのまのお気に入りは『BanyanTreat』ってお店です。Pioneer inの1階に入っているアイスクリームとクッキーのお店です。

小さな店内は、いつ行っても沢山のお客さんであふれていました。カラッとしているラハイナだったけど、暑いには暑いので、アイスクリームが美味しかった。もちろん、暑いからだけじゃなく、美味しいからお客さんも沢山来てたんでしょうね!

ショーケースの中には沢山のフレーバーのアイスクリームとソルベが並んでいます。いくつかテイスティングをして、決められます。優柔不断な私は、本当に苦手(焦)。わが娘は、もっと優柔不断(涙)。でも、気に入ったら、それしか食べない(汗)。 冒険出来ないタイプ。

ここでのお気に入りは、「チョコレートマカダミアナッツ」でした(笑)。このお店だけでも3回行ったけど、毎回コレ食べてました。ゴロゴロとした大きなマカダミアナッツが男前に沢山入っていて、アイスクリームは、想像通りの甘々で、疲れた身体に染み込んでいく感じでした。一番小さいシングルにしても、かなりの量があります。ほのまの顔半分だね(笑)。そこは、やっぱりハワイだわ!ってなんか嬉しくなっちゃう、ハワイ馬鹿な私。

そんな訳で、4人で行くけど、いつも3個(笑)。

そうそう、クッキーサンドのアイスも食べてみたけど、美味しかったけど、ボリュームありすぎでした。やっぱりシングルで充分です。

私のお気に入りは、コナコーヒーのアイスクリームでした。私も2回食べたかも…………なかなか、冒険出来ないのは、母も同じです(苦笑)。

いい香りに誘われて……




「トロピカルエクスプレス」が発着する場所の近くにあるコーヒーショップ『Mill House Roasting Co.』、トラムツアー前に近くで待って居ると、いい香りが漂ってくるのです。

これって…………ツアーが終わったら、飲んじゃうよね、絶対(笑)。

思いのほか、楽しかったトラムでの園内農園散策。たっぷりとどっぷりとハワイの自然に触れて癒されたけど、今度は、口からハワイを感じましょ(笑)。暫し、大人だけのお楽しみタイム!!

こちらのコーヒーショップでは、ランチを食べたステキなレストラン『The Mill House』で出しているコーヒーと同じ物が飲めたり買えたりするそうです。そう言えば、ランチはコーヒーを飲む程ゆっくり食べる暇がなかったっけ(焦)。

コーヒーを語れる程のお口は持っておりません。ただただ、ハワイのコーヒーは飲めちゃうミーハーな私。カウンターに並んだ4種類のコーヒー豆からチョイスするのですが、もう、第六感的な感じでコレ!って選びました。

注文が入ると、瓶から豆を出して、挽いて、そして一杯一杯丁寧に淹れてくれるコーヒー。結構時間がかかります(笑)。そんな様子を見ながら、店内で待っていると、必然的に期待度が増してきます。

カウンターから、淹れたて熱々のコーヒーを受け取って、早速飲んでみます。香りもいいし、凄く美味しかったです。ミルクも砂糖も無しで、コーヒーを楽しませていただきました。五感でハワイを堪能した『Maui Tropical Plantation』の滞在でした。

またまた、思いのほかにのんびりと観光を楽しんでしまいました。何もかもが目新しくて、ついつい時間を忘れてしまったマウイ島旅。いつものハワイより、なぜかのんびりしちゃってました。マウイ島だからなのかな…………こののんびり感がとても心地良く感じました。

ヤシの実のお勉強




「トロピカルエクスプレス」の散策、ただただ、トラムに乗ってドナドナされる40分ではありません!

運転手兼ガイドのお姉さんが、右見て……左見て…………と走りながら色々と説明してくれます。もちろん、ALL English(涙)。何となくのニュアンスで分かったフリをする気絶する女。ハワイではいつも敗北を感じますが、マウイ島は、いつも以上敗北を感じました。

そんな園内散策中、トラムから降りて集まって!って、言われて、運転手兼ガイドのお姉さんによるヤシの実を使った実演付きのレクチャーが始まりました。

パームツリーの下で、どうやってヤシの実を取るのか?から始まり、ヤシの実を手際良く割って、これがココナッツウォーター、これがココナッツ……みたいに、知ってる様で知らなかったことを教えてもらいました。中学生以下レベルの英語力の私でも、何となくわかって、興味深かったです。

最初は、ちょっと退屈そうにしていた子ども達。勿論、わが家のほのまさんも論外ではありません。でも、お姉さんのトークとパフォーマンスに子どもがグイグイ引き寄せられて、前の方に前の方に前進(笑)。最後には、最前列には子ども達が居ました。

大人も子どもも楽しいヤシの実のお勉強でした!

あれから、ヤシの実を見ると、知ったかぶりのほのまが、偉そうに語ってくれたマウイ旅でした(笑)。まあ、色々な経験をして、少しずつ成長しているって事ですね。

日常とは違うハワイ。勿論、遊びに行ってるんだけど、子どもにとっては色々な経験を通して見聞を広げられる良い機会だと思います。←そうやって、12月ハワイを正当化する気絶する女です(汗)。

トラクターにドナドナされて




さてと、お腹もいっぱいになったので、せっかく『Maui Tropical Plantation』に来たのだから、園内を楽しみましょう!

「トロピカル・エクスプレス」と名付けられたトラクターに引かれたトラムに乗って、ゆったりした園内散策に出発です。

一周約40分ののどかなのんびりとした歩かない散策です!

子どもって、こう言うの大好き‼︎って、ほのまだけかな⁈ドールのパイナップルエクスプレスとかも(笑)。多分、今だけだから、存分に楽しみましょう。

トラムは3両編成。ガラガラかな?と思いきや、意外にもほぼ満席。ハワイでいつも思うのだけど、こう言う類のもの、日本人率が低い。そして、欧米人は子どもが居なくても参加する人が沢山いると感じます。大人が参加しても、意外に興味深いものです。

広い広すぎる敷地には、トロピカルな植物が沢山栽培されています。バナナとかパイナップルとかパンの実とか…………もう、見ているだけで、ここはハワイだ‼︎と、幸せを感じます。単純だわ、私。

この広い敷地は、60エーカーあるのだそうです。ざっと東京ドーム6個分なんだとか。実感は無いけれど、広大だってのはバカな私でも分かります。トラムに乗せてもらえるからいいけど、自分の足で歩くのは嫌だな(汗)。因みに、トラムツアーに参加しないと、この農園部分には入れないのだそうです。そもそも、無料のエリアだけでも、結構広いですけどね(笑)。