モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2018年7月

ステキなレストランでランチを食べる




『Maui Tropical Plantation』は、広大な敷地が広がっています。そして、園内は基本無料。訪れるだけなら、無料なのです。わが家は、せっかく来たので、園内を散策がてらの有料ファームツアーの予約を済ませたら、園内のレストラン『The Mill House』へ行ってみよう!腹ペコさんが、うるさいですからね(涙)。

『The Mill House』は、池のほとりのオープンエアーな場所にテーブルが並び、広大な大地を眺めながらお食事ができる、雰囲気満点なステキなレストランでした。この時は、ちょっと風が強くて、雲もモクモクしてたけど、カラって晴れてたら、もっとステキな景色が見れたかな?

テーブルとテーブルの距離もそこそこあって、恋人同士できたら、ステキな時間が過ごせそうですね!ハワイのオーシャンビューもステキですが、こんな山の景色もまたハワイらしくていいですね。←そう思うのは、私だけ?

いささか、場違いなわが家の面々。ロマンチックなランチを食べている皆さま、ごめんなさい!でした。もっと、カジュアルなレストランだと思っていたのです(焦)。

新鮮なお野菜や魚介をたくさん使ったお料理の数々。ワイン飲みながら、ゆっくりコースのランチをいただくようなレストランでしたが、アラカルトで急いそとランチを済ませました。とはいえ、わが家の外飯の平均的な価格帯から外れた、ちょっとリッチなランチでした(汗)。

私が頼んだサラダは、野菜が不足しがちなハワイ生活にメスを入れるようなボリューム!なんだろう⁇なお野菜も入ってて、食べるのも楽しかたです。先付けのパンとこのサラダでお腹いっぱいになりました。



毎日暑いですね(涙)。

職場は冷蔵庫、自宅はサウナ(焦)。身体が………体調が、おかしくなりそうです。走ろう、走らなきゃって気持ちはあるけれど、この暑さでは自殺行為。ついつい、おきまりのトレーニングは涼しくなったら!になりそうです(涙)。

海を堪能したら、次は……山⁉︎




さてさて、限られたハワイでの時間。次はどうする?

わが家の場合、予定は未定で、計画通りいかないのが定番(汗)。いくつかの選択肢の中から、次なるプランをひねり出します。

意外にも『Maui ocean center』で時間を費やしていました。このまま、どっかでランチして、預けた荷物を受け取って、新しいお宿に行ってもなんとかなりそうな時間(笑)。それも、アリ!でも、せっかくのマウイ島、次はいつになるか分からないし、もう少し観光しちゃいましょう‼︎

で、次なる目的地は、『Maui Tropical Plantation』。海の次は、やっぱり山!(←なんでやねん(笑))

『Maui ocean center』から、車で10分位だったかな?そう遠くない場所にあって、自然豊かなのんびりした場所です。

腹ペコ青虫ならぬ、腹ペコほのま。車に乗った途端に、「お腹空いた〜」と、欲求丸出しで、うるさいうるさい。本能のまま生きてて、羨ましい限りです。目的地に着いたら、先ずは、腹ごしらえいたしましょう!

ポチポチと1月のマウイ旅をブログに綴っていますが、気がつけば、もう半年も過ぎてしまっています。まだ、7月も中盤ですが、暑さにウンザリな今日この頃です(涙)。ハワイの暑さは、幸せを感じるのに、日本の暑さは、湿気が多くて耐えがたい(泣)。

暑さに負けているわけにはいきません!少しずつ、12月ハワイの準備を進めなくては…………とりあえず、9月から少しマラソン大会に参加しよう!って事で、ほのまを走らす体勢(笑)。親子マラソンって、2km位しかなくて…………42.195kmが果てしなく遠く感じています。体力作りやトレーニングもさる事ながら、その他諸々の手配も、今年こそは、計画的にやろう!と思ってはいるものの…………(焦)。頑張らないと‼︎

大好き、ミュージアムショップ!




水族館もミュージアムショップって言うのかな?要は、お土産もの屋さん(笑)。私、買う買わないは別にして、どこに行ってもついつい見入ってしまうんです。大好きです‼︎

いやぁ、『Maui ocean center』のミュージアムショップ、凄い広くて充実しまくりなんですよぉ。ちょっとのつもりが、随分居たと思います(笑)。

マウイ島が物珍しいのも相成って、アレもコレも、いやソッチも…………全部全部欲しくなる(汗)。

そこは、親子。ほのまさんも、大大大好き(笑)。お決まりの、ほのま動物園の新しい仲間をスカウト中。真剣そのもの………このくらい真剣にお勉強もして欲しいものです。ぷぷぷ、やっぱりここは、ハワイ。相変わらず奇抜なお友達がたくさん(笑)。もう、一人のお友達が腕の中に…………この、最終チェックをしても、この時のお気に入りは変わらなかったね!また、おウチのお友達が増えちゃった(焦)。



私も、負けちゃいらない!目を輝かせながら、店内物色。あれもこれも欲しくなるぅ‼︎

まずは、シャークなトング!

ちょっと可愛い。軽いし、そんなに嵩張らないし、心揺れました。でも、ウチの食生活じゃ、オシャレにトングで取り分けって……しないね(涙)。



クジラのシャカシャカ器!

これ、ほのまと真剣に相談して悩みました。でま、持って帰るとき、変形しちゃいそうだな…………泡だて器、無いわけじゃ無いし(涙)。



最後に、クジラなブックエンド!

これが一番悩んだ逸品。クジラで本を抑え込むこの可愛さ。しっぽがピトッて、本を抑えてるぅ。クジラはちょっとリアルだけどね。絶対マウイ島の思い出にもなるよねぇ…………でもね、お土産物にしたら高価だし、ブックエンドなだけに重い。この重さに泣く事になるかも知れないし、まだマウイ島前半戦のこの時、思い切って購入する事が出来なかったのです。次にこのブックエンドに出会ったら、運命だと思い泣く泣く諦めました。で、この後、出会う事は、ありませんでした(涙)。やっぱり、後悔(泣)。



6ヶ月後の今頃は、ハワイ⁈って事は、ホノルルマラソンまで半年。

ほのまの気持ちは、私と歩く方向に向きつつあります。多分、42.195kmって距離は想像ついて居ないと思うけど。

暑い中、歩いて買い物に行ったりして、暑さと歩く事を少しずつ慣らしています。でも、その程度…………大丈夫かな?不安がつのります。

意外に知らないことばかりだった、ハワイの海の事




のんびりと水族館を楽しみましょう!

せっかく日本語ガイドフォンを借りたので、ゆっくり解説を聞きながら、お魚さんたちを眺めます。

意外にも、これが面白いのです。難しい学術的な解説もありますが、「へぇ〜」な事も沢山あって、聞き入ってしまいます(笑)。

多分、ほのまも楽しかったのでしょう。一台のガイドフォンを独占して聞き入っていました。←とっても良い事だと思います。そして、偉そうに私たちに説明してくれます(笑)。人の褌で相撲を取るの上手ね!

そして、屋外に出れば、浅瀬に見立てたタッチプール。

ヒトデやウニを観察したり触ったり…………ビビりなほのまは、ビクビクしながらプールに手を入れる(笑)。ほのまより小さくても、がっつり手を突っ込んで持ち上げちゃう子も居るのにね。完全に腰が逃げ腰です(笑)。



ちょっとしたクラフトがあったり、サメの水槽前では、サメについての説明を聞いたり(もちろんオールイングリッシュ)、子どもも大人も楽しい事が沢山な『Maui ocean center』での時間はあっという間に過ぎてしまいました。

その中でも、ほのま一番のお気に入りは、水中散歩をしている気分になる水槽内トンネル!!

頭の上を悠々とエイが泳いで行きます。興奮気味に、エイやサメなどをずっと見てました。

グアムで水槽トンネルみたいになってる水族館に行った時、怖くて歩けなくて、抱っこって泣いてたのは誰だったっけ⁈って、突っ込んでやりたい気分になりました。これも成長って事なんですね(笑)。

子どもが楽しい事って選択肢の水族館でしたが、しっかり大人も楽しんじゃいました!意外におススメです!!