モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2017年11月

宿無しは免れたけど……




さてと、2017年じゃなくて2018年の渡ハの準備を少しずつ進めています。

とりあえず足!意外にもエアーの手配は楽ちんでした。←ちょっとトラブルありましたが(苦笑)。

いつもハワイに行く時は、ホノマラ時期の繁忙期。チケットは高いし、タイミングによっては、チケットがとれなかったり(涙)。

だから、日程と行き先が決まってからチケットの検索してビックリ。クリスマス、年末年始も終わった後だから、意外にそこそこの価格でチケットがありました。あっ、あくまでもホノマラ時期しか知らないから、もしかしたらそんなに安くないのかもしれません。でも、まあ納得のお値段です。

このまま、手配はドンドン進むのか?と思いきや、ただいま出遅れ感を感じている気絶する女です。

行き先は、もちろんマウイ島。

マウイ島は、欧米人に人気の島。しかもホリデーシーズン辺りからは、ハイシーズンらしいのです。沢山、沢山ホテルとかはあるし、どこもステキで目がハートになるところばかり。だけど、とにかく高い(汗)。私の考える宿泊費の予算では、到底賄えない現実を突きつけられました。
そう、前にも書いた事ありますが、いつもオアフ島では、設備は古いけど、部屋からの眺めがお気に入りの格安コンドをお借りしているのです。格安とはいえ、年々値上がりしているのですが…………、高くなったと思っていたけど、この価格では、マウイ島では泊まれない(涙)。

しかも、マラソンのゴール地点になるラハイナ地区の予約率がこの時期非常に高く……………(焦)。みんな、考える事は、一緒みたいです。

そんな現状を目の当たりにして、当初思い描いたプランは、練り直し。『プランⅠ』玉砕。

とりあえず、久々、アコモ検索ガシガシやって、何とか『プランⅡ』でアコモを押さえました。押さえられる時に押さえないと…………。でも、まだ出発までは時間があるので、もう少し思案しようかなぁと思ってます。

とか言いながら、予約率は、日に日に上がる一方。キャンセル料が掛かってくる1カ月前位が最後の勝負時かな⁈

はい、まだ諦めていません!諦め悪い女ですから(笑)。

行ったこと無いと、そこがどんなか見当もつかないので、アコモ選びは慎重になります。色々調べて当たりを付けて、もちろん価格とか立地とか…………。
バケーション目的が大多数のマウイ島、ホテルから出掛けなくても充分な施設が整っていいる所が多いですね。せっかくだから、そんなバケーションを過ごそうか⁇なんで一瞬考えたりもしてしまいます。でもね………せっかくの初マウイ島、見どころもそこそこある訳で、次はいつ行けるか分からないから、やっぱりそこそこ観光もしておきたいと思う欲張りな私。大人なバケーションハワイは、まだまだ出来そうにありません(泣)。

いつもより1カ月遅い渡ハ。準備も、まだまだ時間があると、ついつい余裕がある気になってしまうのですが、行き先は、マウイ島。勝手知ったるオアフ島じゃないので、抜かりなく準備しなくちゃいけません。そうそう、トラブル続出だしね(涙)。

本題のマラソンの方も、半分お祭りのようなホノマラと違い、制限時間も有るので、走り込みをシッカリやらないといけません。走りながらクジラが見れるみたいだけど、オーシャンフロントを走るだけあって、ちょっと大変そう(焦)。楽しみ半分、不安半分な気絶する女です。

今回のマウイ島の旅、本当不安ばかりが募ります。

あっ、ドルフィン!子ども心をくすぐる技!




わが家の定番になりつつある、アウラニのキャラブレ。ディズニー大好きなほのまには、夢のような時間。ちょっとリッチな朝食ですが、アトラクション料金と思えば、まあまあ納得です。
さて、そんなキャラブレで、ほのまのハートを鷲掴みしたのが、写真のイルカちゃん!見つけたのと同時に手が伸びていました(笑)。
バケツ型の入れ物に、ハーフサイズのバナナの先に切り込みを入れて、おっとっとみたいな魚のをパクっとさせたイルカさんが、ブルーベリーのお水に入ってるぅ。さりげなく、お目目もあったりして………本当に、かわいい‼︎<<
のバナナならこんなにがっつかないのに、このかわいさに、瞬殺(爆)。

ペロリと平らげたほのま。子どもって、結構見た目で判断するんですよね………こんな小さな工夫なんですが、凄いなぁって感心しちゃいました。<<
が大切なのは、百も承知ですが、日々の忙しさについつい手を抜きがちな私。こうやって、小さな工夫で子ども心を掴む技、参考にしなくては!と思うけど、なかなかねぇ……ごめんよ、ほのま。

いつもなら、大詰め悪あがきな時期で、アレやコレやと気を揉む11月後半戦。今年は、のんびりしているように感じます。渡ハが一か月遅い分、エンジンのかかりも悪いようです(焦)。

とは言え、やる事はいつも以上。そうそうのんびりもしていられないのも現実。頑張らなくては…………。今年は、ほのまに、風邪を引かせない!が早くも危し。心配です。

一難去ってまた一難?




今年は、ハワイと相性が悪い年回りなのかしら(涙)。行くなって事?いや、そんなはずはないよね…………。

そもそも、事の始まりは、お遊戯会がホノマラに被ったこと。紆余曲折、マウイ島で開催される「マウイオーシャンフロントマラソン」を走る事で方向修正をしたのは先月。

まずは、エアーの確保ってことでチケットを手配しました。マウイ島には、直行便が飛んでないから、必ずホノルル空港(←名前が変わってもついついこう言ってしまう……)で、国内線に乗り換えです。色々調べて、通しで手配した方が、国内線の受託荷物の手数料とかでメリットありそうだったのと、いっぺんに手配が出来る簡便さから、国際線からの通しで手配しました。

国内線の選択肢は、ハワイアンかアイランドエアー。復路は、ハワイアンに即決。往路のホノルル→カフルイの便は、時間的にあまり差がないものの、料金がかなり違うのです。さあ、どっち⁇

コミュータターミナルを発着するアイランドエアーって、どんなだろう?プロペラ機なんだよね、ちょっとブログネタにもなるかな………なんて、気持ちもあり、お得なアイランドエアーを選択しました。

そんな数日後、アイランドエアーが破産法11条を申請。でも、通常通り運行するっていう事で、とりあえずホッ。

そんなホッとしたのもつかの間、先週金曜日の夜、目にしたのは、アイランドエアー経営破綻で運行停止⁉︎

なぬ⁉︎⁉︎

直ぐにチケットを購入したアナさんへTEL。係の方もまだ知らない情報だった様ですが、詳細がハッキリしないけど、その情報が確かなら、対応的には、代替等全てアナさんの責任で手配しますって回答でした。そして、週明けの昨日の夕方、運行停止の為ハワイアンの便に変更になりましたって連絡を頂きました。良かった、良かった。一瞬冷や汗かくくらい焦りましたが、本当に良かったです。

もし、国際線と国内線をバラバラにアイランドエアーから直接手配してたら、今ごろ私、大パニックだったでしょうね。何より、超英語が苦手なんです。ただでさえ、今回は、変更手数料とか、ホノマラエントリー代とか、無駄な出費が嵩んでいるのです。これ以上の出費もトラブルもごめんダァ!

最近、ハワイネタの底が見えてきた私。あと2カ月、どうやって食いつなぐ?って感じなんですが、チョコちょことブログネタが出てくるのは、嬉しいような悲しいような…………(焦)。本当に、私、マウイ島に行けるのだろうか、本当、不安ばかりが増すばかり。

あぁ、あ、アイランドエアー乗ってみたかったなぁ。ちょっと楽しみにしていたのに、残念です。

あれ、SANTAさん、どこへ…………




ハロウィンが終わったと思ったら、一気にクリスマスですね。今年もあと少しです。やっぱり、何も出来ずに終りそうな一年です(涙)。

なんとなく、季節に合ってきたので、クリスマスネタでも(笑)。

一応、わが家の恒例、12月ハワイでSanta Photo!

ホリデーシーズンにハワイに行くと、大概のショッピングセンターにはこのSanta Photoのスペースがある様な気がします。

そして、オシャレにドレスアップしたロコ達が行列をなしているのです。ある意味、風物詩。あぁ、ハワイは外国だと感じる一面です。
そんなSanta Photoを、パールリッジショッピングセンターで撮ろうとお出かけ!場所は、アップタウン2階(2016年ホリデーシーズン時)!
ランチ食べて、モノレール乗って(←わざわざ乗るわが家的アトラクション)………あったあった‼︎
あれ⁇どこ行くのSantaさん(焦)。

ひと仕事を終えて、休憩タイムに行くところでした。可愛らしいバックを持って(笑)。そうそう、Santaさんにも休憩は必要!こんな素な感じのSantaさんも、親近感わいていいよね。一瞬の触れ合いタイム。こんなゆるい感じって、さすがハワイ(笑)。

そして、後でね〜的な感じで、去って行きました。

仕方ない、ショッピングしながら時間をつぶしましょ。その後、しっかりSanta Photo撮りました!


泣かなくなったね、ほのまさん(笑)。成長してるんだね…………。

ハワイで見るSantaさんって、かなりリアルです。あまりにリアル過ぎて、ほのまは、Santaさんを見るとギャン泣きしていました。
Santaさんって怖くないよ〜って分かって貰えるように、Santaさんの出てくる絵本を図書館で借りて、何冊読み聞かせたかな?かなり、沢山読みました。その甲斐あってか、いつの間にか、怖がらなくなり、挙げ句にはSantaさんにプレゼントの直談判をするようになっていました。

自前のヘアーに自前のお髭、そして自前のポッコリお腹!頭に思い描くSantaさんそのもの。そして、衣装もなかなかゆるい感じで素敵なのです。Santaさんの存在が日本に居るより、リアル感があるのは私だけ?

今のところ、Santaさんを一応信じてるほのまさん。まあ、幼稚園のお友達による負の情報も多いから、微妙な発言も最近はあるのですが…………もう少し、ロマンを持っていて欲しいなってのが親心。
今年は、残念ながらSanta Photoを撮れない(涙)。12月にハワイに行けないだけで、いつも感じる季節感が薄くなるような気がします。私の生活、12月のホノマラ&渡ハが年末だなぁと感じさせてくれていたようです。街中に見え始めたクリスマス装飾みても、ウキウキしない……………はぁ、虚しい年末です。