モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2017年8月

束の間の休憩


この時ばかりは、怪獣も静かに眠る…………シーン。なぜか、逆さに寝ている(笑)。

ほのまは、療養に行ったみたいだった12月ハワイ。少しづつ復調していって元気にはなってはきたけど、無理はさせられません。
ハワイ滞在6日目は、一泊でアウラニ滞在。やっと元気にはなったけど、病み上がり…………遊びたい気持ちは分かるけど、ポチポチ休憩を入れないとね‼︎
お部屋に帰ってお昼寝の方が疲れは取れると思うけど、太陽が高いうちは、絶対お部屋になんて帰るはずもなく、パラソルの下で、ハワイの風を感じながら何とかお昼寝させました。案の定、身体はまだ完全復帰していないようで、あっという間に深い眠りについていました。
ほのま的には、どうかわかりませんが、私的に微かに聞こえるハワイアンミュージックと、耳障りじゃない程度の楽しそうに騒ぐ子どもの声や英語の会話なんかを何となく聞きながらのお昼寝が、心地よいのです。私も、暫しお昼寝タイム!うん、なんか贅沢なのんびり時間。幸せでした!
その頃、泳げない男は、大人専用ジャグジーでのんびり寛いでいたようです。
アウラニでは、リゾート内にこもりっきりで、ちょっとだけのんびりな時間を過ごせました。本当にちょっとですが…………リゾート堪能です。←まだまだ未熟者(涙)。自己満足の世界です。

夏休みののんびりモードも薄らぎ、通勤電車も元に戻ってきました。もう8月も残り数日で終わりです。今年は、残暑がきびしいのでしょうか?毎年、残暑の暑さに負けて、ついついトレーニングのスタートが遅れる私(汗)。今年は、頑張らなくちゃ‼︎きっと頑張れば、ハワイに行けるはず!と自分に言い聞かせる、今日この頃です。

しっかりモデル気分だね




アウラニのサービスの一つにフォトパスがあります。

要は、リゾート内でカメラマンに撮ってもらった写真が購入出来るってサービスなんですが、私個人的には優れものだと思ってます。

プリントで購入する事も出来ますが、データで購入する事も出来ます。滞在中に撮ってもらったデータにプラスしてリゾート内の風景とかのデータも入って$99-也。長期な滞在出来ないから、上限があるかが分からないのですが、撮ってもらいまくる方がお得です!
リゾート内の至る所にカメラマンが居るので、声を掛けるとフォトパスをピッとして、写真を撮ってくれます。神出鬼没、プール内にいることも。

時には、こんなの撮って!ってリクエストするとそれに合わせて色々と応えてくれますよ。
夕暮れのビーチにて。
「こっちにおいでぇ」と連れて行かれて、言われるがままにポーズをとるほのま(笑)。本人もまんざらではないような。束の間の、モデル気分。成長したら恥ずかしがってやらないだろうから、こんな姿は、今だけ(笑)。
リゾート内を知り尽くしたカメラマンさんなので、本当に素敵に撮ってくれます。これもアウラニ滞在の楽しみの一つです‼︎
因みに、アクティビティやイベントに参加した時の写真も、カレパストアーで写真閲覧してデータを追加してもらえます。子どもオンリーのアンティーズビーチハウス内の様子なんかもしっかりチェック出来ちゃうので、ナイスなサービスです。

また、行きたいなアウラニ……………。アウラニっていうか、ハワイに。完全ハワイギレな気絶する女です。

そんなわが家、今日からほのまさんは幼稚園。手術の関係で1カ月間家で過ごしていました。運動不足で確実にぽっちゃりしたほのま。今日から、規則正しい生活に戻して、身体も締めましょうね!勿論、私もね(汗)。

はぁぁ、楽チンな日々は終了。また、時間に追われる毎日です。ハワイまで頑張らなくちゃ…………。

コトバの壁を越えて⁉︎




アウラニの中にあるアンティーズビーチハウスのオープンハウスにて。
テーブルゲームって言うんでしょうか?要は、トランプでいう神経衰弱を画面に出された貝殻でやるゲームでした。
何だろ?って気になるけど、その輪の中に入れないほのま(笑)。不思議な位に恥ずかしがり屋で人見知りです。そんなほのまは、微妙な距離を置いてゲームをするお友達達を眺めて居ました。

そしたら、『仲間に入れてあげなさい』(←もちろん英語)的な事をナイスガイな男の子に言ってくれたご夫妻がいました。

そしてナイスガイな男の子がおいでおいでと、ほのまを招き入れてくれたのです。恥ずかしがりながらも、テーブルについたほのま。最初は、超緊張してました。そして、私たちには、側に居てくれ命令(笑)。
ゲームのルールなんて分からないけど、ナイスガイな男の子に身振り手振りで教えてもらい、時には、ココだよ的にヒントをもらいながら楽しそうにゲームをしてました。子ども同士って、言葉の壁を乗り越える前に言葉の壁なんてものが存在しないのですね。ある意味羨ましい。

こんな経験を積んで、何にも臆する事ない人になってもらいたいものですが、この典型的なshy girl(ハワイでよく言われるのです)は、直るのかな⁇ほのまの成長に期待する気絶する女です。

お盆休み突入!道も電車もガラガラ。いつもの事だけど、かなり虚しい今日この頃。私は、しっかり普通に仕事です(涙)。まあ、これもいつもの事、楽しみは12月。行けるか行けないか………あと1カ月くらいで分かるかな。そこからの手配、いつも通り出来るかな⁇不安です。

どうしてアウラニ⁇思い出せない(笑)


最近、物覚えが悪くて、しかも物忘れが酷くて…………年齢には逆らえないと実感している気絶する女です。そんな訳で、2016年12月ハワイの記憶もたどたどしい今日この頃(笑)。
そもそもなんで、ハワイ滞在中にアウラニに一泊プチトリップしようと思いたったのか?記憶が…………(焦)。そうなんです、2016年12月ハワイでは、一泊だけアウラニに宿泊したんですけど、経緯がさっぱり思い出せない気絶する女です(汗)。

いつものごとく、直前の手配だったのは確かです!←いばるところじゃないけど(笑)。まあ、いつも、わが家の旅ってそんなもんだわ。

渡ハ計画では、前半戦の滞在をハードにこなして、後半戦の2日間、たっぷりのんびりアウラニを堪能する計画だったはず。

まあ、思惑通りいかないのが人生ってもんで、諸事情によりほぼほぼ引きこもりに終わった前半戦(笑)。買いたいものも、やりたい事も、行きたい場所も、ほぼほぼクリアーする事なく過ぎてしまいました。

だから、最後の追い込みの後半戦にアウラニ滞在は、ちょと痛かったです。←痛恨のミス。だからって、せっかくのアウラニだもん、ただ泊まるだけじゃもったい!あれも、これも、それも諦めて、アウラニにどっぷり全力投球の2日間を過ごしました。
結果、買い物とか車で移動とか、ほのまにとっては、ストレスになる事が無い2日間。しかも、病みあがりで調子がやっと上向いてきた頃だったから、とにかく楽しくて楽しくてって感じで…………前半戦のかわいそうな辛さを目の当たりにしているから、やっと元気になったほのま様の言う事は絶対(笑)。父母は、仰せの通り従うまでの2日間となりました。
今思えば、色々な欲を捨てて、アウラニ滞在に全力投球したのは、結果的には、良かったです。

たった2日間だけど、どっぷりリゾート気分を味わってのんびりしたのは、しっかり記憶に!中途半端にあれもこれもやろうとして、結局全て中途半端でバタバタなハワイだったで終わらなくて良かったです。←不幸中の幸いってやつですね。
いつかは、本当にのんびりリゾートを味わうハワイ滞在をしてみたいです。まだまだ、煩悩の塊の気絶する女には無理なお話です(涙)。

「To go」出来ちゃった『Pho』


本当は、絶対お店で食べた方が美味しいに決まってます!特に、麺類は‼︎

でも、時と場合によっては、To goって助かります、本当に。
いつもと違うハワイ滞在のスタートになった2016年12月ハワイ。

そう、病人2人(咳が止まらない老婆と発熱幼児)。しかも、ほのまが機内で発熱して、機内で睡眠が取れず極度の時差ボケに陥り強烈な睡魔に襲われて、しかも元々体調もイマイチの私。
到着日は、某所で催される恒例の前々夜祭の筈だったのに、そう言う訳にはいかなくなりました(涙)。毎年楽しみにしていたのに。
私、出発前から胃の調子が悪かったし…………病人もいる事だし、何か、優しい食べ物が良いなぁと。で、思いついたのが、『Pho』でした。

ハワイのレストランって、思ってる以上にお持ち帰りが出来るから、『Pho』だって出来ちゃったりして………そんなダメもとでお店に行ってみました。キングストリートにある『PHO THIN』。←駐車場が狭いのが難点ですが、わが家の定番のお店。病人2人をお留守番にして、買い出しに。

恐る恐る拙い英語で聞いてみる………なんか大丈夫そう⁈オーダーも出来たみたいだし…………でも、最後までドキドキは続きます。

程なくして、プレートランチのボックスが入ったズッシリと重いビニール袋を渡されました!おぉ、買えたらしい(笑)。
買えたとならば、わが家へ急行せねば‼︎スープもまだ熱々のうちに帰宅。早速頂きます!

そう言えば、私の定番レアステーキは、To go出来ないと言われましたが、それ以外は思い通りの『PHO THINH』のPhoでした。病人2人もしっかり食べてくれました。体調イマイチの私も、勿論美味しくいただきました。

薬味のお野菜もたっぷり、タレ系も小分けでついていました。まあ、麺がちょっと伸びてる感は否めませんが、美味しく頂きました。To goってなかなかステキなシステムだ!と、あらためて感じちゃいました。多分、ほぼほぼのレストランで出来るのでしょうね。これから、上手に使おう!と思いました。まあ、健康が一番だし、お店でローカルな空気感じながら食べるのが一番なのは言うまでもありませんけど。健康か健康じゃないかで、ハワイ滞在の楽しさは、雲泥の差です。次回は、しっかり体調管理しなくちゃ。

さて、週一ブログを細々と頑張っていましたが、ちょとあいてしまいました、反省(汗)。
巷は、すっかり夏休みモード。職場では、代わる代わる夏休みを取る人達がちょと羨ましくも思う今日この頃。いいのよ、楽しみは、あと4カ月後‼︎←行けるなんて決まってないけど………(涙)。そんなで、気がつけば8月突入。

あっと言う間に7月が終わっていました(焦)。梅雨もいつの間にか明けてるし、夏本番ですね。

とはいえ、私は、夏より冬派。一番シンドイ季節です(泣)。早く涼しくなって欲しいです。
7月は、本当にバタバタでした。

3月からずっと気がかりだったほのまの手術も無事に終わりました。手術の1カ月前から伝染病ダメ、発熱ダメ、風邪ダメ…………12月ハワイの事があったから、とにかく過保護過ぎるくらいに気を使った1カ月でした。

手術っていっても、先天性の強剛母指(←バネ指ってヤツです)の手術なんで、いたって簡単ではあるものの、子ども故に全身麻酔。だから前日から入院して、ちょと大掛かり。まあ、ほのま本人は、手術の度合いなんて関係無く、怖くて嫌だったでしょうから、良く頑張りました。桁違いの怖がりで病院嫌い………3月に手術を決めた時に担当医からは、「このままでは無理、子どもとはいえ、手術する事に納得しなくちゃ執刀出来ません」とピシャリ。とにかく、言い聞かせました。そして、なんとか手術までこじつけられました。まあ、手術室に入ってパニックを起こしたアクシデントなんかもありましたが、無事終了。術後も今のところ順調で良かったです。

とにかく、ほのまの手術中心で終わった7月。少々燃え尽き症候群気味な私。ちょと疲れが溜まっています。ハワイでゆっくり癒されたい………入院中は、ほのまとハワイ本でNEWなハワイ情報をたっぷりお勉強(笑)。ほのまも私もハワイに行く気は満々、心構えはOKって感じなんだけどな。行きたいな、ハワイ。次なる気絶する女のベクトルは、やっぱりハワイを向いているみたいです。また、行けるかわからないのに(涙)。