モーハワイ☆コム

アーカイブ: 2015年7月

ハワイで本気で買おう!と思ったモノ


  

どうなる?ドル円為替相場⁈ハワイの物価上昇も痛いのに、さらに頭をなやませる現実ですね。

度々書いています、このテのネタ。2014年は、ググググっと円安にいったので、日本で買っても同じくらいになっちゃうモノも多かったので、わざわざハワイで買って帰らなくてもってなのもありましたが、ハワイでしか買えないモノとか、円安考えても安いモノってついつい買いたくなってしまいますよね!

後者の理由で買いたかったのが写真のイルミネーション用ライト。

やっぱり本場⁈ハワイはイルミネーション用のライトが安い‼︎

100LED $6.98-

100球のLEDライトですよね⁈しかもこんなに山積み!円安でも1,000円以下で買えちゃうんですよ‼︎安くないですか。もう、10セットくらい買ってしまいたくなりました(笑)。ちょっと暴走気味になった私を、泳げない男が冷たくあしらう…………日本とハワイじゃ規格違うから、長時間の使用ってどうなの?そ、そうですよね、泣く泣く諦める私(涙)。

本当のところ、どうなんですかね?誰か教えて下さい‼︎と、まだ野暮を抱く気絶する女(笑)。
いつもハワイに行くのは12月。街中もお店もクリスマス一色です。そして、一般のご家庭もピカピカなところもあって、さすが海外だわ!なんて感心しつつも、いったいどんたけのライトと電気代⁇なんて心配しちゃったりして。←大きなお世話ですね(焦)。

そんな、ハワイで目にする一般家庭的なクリスマスイルミネーションに触発されて、ド田舎なわが家でもイルミネーションやってみよう!なんて思った事もありましたが、何せ、ライト類一つをとってもかなりの金額。数本のライトを庭の木に少し巻きつける程度しか出来ません。クリスマスの後に割引で買っても50球で1,500円位だったような………円安でも激安です。

お店には、このライトだけじゃなくて、大きなオブジェ的な物から、小さな物まで、とにかくドドドドっとクリスマスイルミネーション用の品々が並び、それ以外にも、ツリーやら、クリスマスカードやら、ラッピング用品やらプレゼントやら、クリスマスに関するモノが山の様に沢山。お持ち帰り出来る出来ないを問わず、見ているたけでも本当に楽しい12月ハワイです。ハワイの人にとって、クリスマスってめちゃくちゃ力が入る行事なんだなぁと、改めて感じます。

そして、クリスマス前に海外のクリスマスを楽しんでくると、その後に帰国してからのわが家のクリスマス本番は、何か盛り上がりに欠けて味気ないのです。帰国しても、キラキラなイルミネーションがお庭にあったら、ちょっとは盛り上がるんじゃないかな⁇私の野暮は続く(笑)。

ハワイの絵本はカラフルですね!たくさん買いたいけど、重いのです。


 

最近、週末のスイミングが楽しみなほのま。こんなに暑いとやっぱり気持ち良いですよね、子どもって正直だわ。大人の私もプールに飛び込みたい!でも、水着になれない大人の事情が邪魔をする(涙)。
暑いんで、今日は、ハワイで寒いくらい涼しかった場所のネタを。

ハワイの本屋さんって、減っちゃいましたよね(涙)。以前は、カハラモールとかロイヤルハワイアンとかにも本屋さんってあったと思いますが、今は、アラモアナセンターのBarnes & Nobleくらいしか思いつきません。←あんまり多くない知識の私なんで、もっとあるのかも知れないのですが(焦)。

私、知らなかったのです。アラモアナセンターのシロキヤの中にブックオフがあったなんて………(涙)。ブックオフだったら、日本語の絵本だってありそうですよね。ブックオフの存在を知ったのは、Barnes & Nobleで用を済ませて帰る時。時すでに遅し…………。自分で選んだ絵本を抱えニコニコでキャッシャーに向かったほのまに、その本を返して……とは言えませんでした。

海外の絵本って、カラフルで見るだけで楽しいと思うし、少しでも英語に触れられるし、本当はたくさん買ってあげたいと思います。でもね、かなり強烈に重いのですよね(泣)。帰国前のパッキンで必ず泣く材料。ましてや23㎏×3個だった2014年、絵本をわざわざ買いに行くなんて、これこそ、私の誤算だったんですけど(涙)。

2014年12月ハワイに到着した日の夜、ほのまが発した一言から事件は勃発。
ほ「絵本よんでぇ!」

気「………………。」

ほ「ねぇ、絵本だよ、絵本!」

気「ハワイだから、絵本無いんだよ。日本のお家に置いてあるから」

ほ「読んでったら、読んで」

気「じゃあ、ハワイの本見よう!」と、フリーペーパーを開く………。

ほ「これ、絵本じゃない、絵本よんでぇ」ギャーと泣き出す(焦)

気「…………………………。」
えぇぇぇ、ハワイで読み聞かせ⁈確かに毎晩寝る前の日課だけど、ハワイに来て何故ナゼ⁇今まで外泊しても、絵本読んで!なんて言われた事なかったし、絵本を持っていくなんて考えもしませでした。ましてや、ハワイとなれば、荷物になるのは目に見えてるし…………(涙)。
時差ぼけと、お疲れで、かなりテンションがおかしくなったほのまは、この日、何故か絵本に執着しました。悪戦苦闘、翌日買うお約束をして、何とかひと山越えました。早く寝たい初日なのに、母気絶する女は、ゲンナリ…………(号泣)。なもんで、翌日早々に確実に絵本が買えるアラモアナセンターにいそいそと足を運んだのです。

絵本を手に入れたほのまはニコニコ。翌日は、ホノマラ当日。少しでも早く寝かしつけて寝たい私。なのになのに、絵本読んで攻撃。たどたどしい英語の朗読をすれば、英語はイヤと言われ、英語を何とか日本語に訳して話せばテンポが悪いと……散々なダメ出しを食らう母、敗北(涙)。

さて、今年はどうするか?初日にブックオフ狙いでいくのか、日本から持って行くのか⁇1日に5冊とか読んでも満足しない日があるほのま。1冊だけ持って行ったところであまり効果ないだろうし。何か良いものないかな?タブレットってテもあるのか?ん〜、絵本がトラウマな気絶する女です。
スーツケースの半分がオムツだったり、重くてもミルクやレトルトの離乳食を持ち込んだり、オムツが取れたら大量パンツを持ち込んだり…………成長とともにそんな荷物が変わってます。見た目には、確実に荷物は少なくなっているけど、今度は、子どものオモチャ的なダマシ的なモノが増えるのかしら?はぁ…………。

ハワイ生まれのお酒を求めて!


image

梅雨明けしましたね。毎日暑くて死にそうです。ハワイの暑さは、全然好きなのに、日本の夏はキライです(涙)。

さてさて、ハワイネタ。

メイドインハワイの焼酎『波花』

ハワイ本やら、ブログやらで目にして、私自身凄く気になっていましたし、泳げない男からのリクエストもありまして、ハワイアン焼酎カンパニーさんへ足を運びました。

渡ハすると、一度は足を運ぶハレイワですが、ご連絡を事前に取らせいただいて、場所をお聞きしたけど、ピンと来なくて……無事にたどり着けた時は、ホッ。

迎えて下さったのは、平田さんご夫妻+犬のイモちゃん。お酒とは無縁のほのまは、イモちゃんに興味を示すが、子ども嫌いなイモちゃん、相思相愛とはならず、速攻失恋(笑)。

だいぶ長くなった人生だけど、焼酎の蔵元に足を運んだのは初めてです。そんな初めてが、ハワイなんて、何て素敵なんでしょ!←自己満足。

私が訪問したのは、2014年12月でしたので、秋の仕込みのお酒の熟成期間とのことでした。そんな時期だったので、麹の発酵や、甕でお酒を発酵させたりする工程は目にすることは出来なかったのですが、写真などを使って、平田さんから焼酎作りのレクチャーを頂きました。

よくよく聞くと、焼酎ってスゴイ!ってのが印象です。私は、もっぱらのビール派。ビールに疲れたら焼酎ってな人なんで、焼酎が出来るまでをお聞きして、気軽に二の次の焼酎!なんて言ってはいけない気がしてしまいました(汗)。そう、沢山の工程を手間暇かけて初めて焼酎となるお酒に、ちょびっと敬意を……。

一通りのお話を聞いて、そして、試飲。

2014年春仕込みは、ハワイ島で取れた芋で出来た焼酎。ハワイ島で育った芋をハレイワの空気の中で熟成させて作ったって聞くだけで、ハワイ病な私には生唾もの。ロックで頂いたんですが、変なくささもクセもなく、スッキリ美味しいお酒でした。メードインハワイって聞くだけで、酔ってしまいそうな焼酎ですが、酔うのも忘れてくいくいいけちゃいそうなお味でした。

思わず、予約してあった分プラスでお持ち帰りさせて頂きました。そう、後のことを考えない無防なお買い上げ!

水モノ、しかも瓶モノ……。帰国前夜に泣きました、私(号泣)。帰国後、スーツケースから無事に出てきた焼酎をみて感無量(←大げさ?)でした。いつも同じお酒では無いので、次はどんなブレンドな焼酎なのか、今から楽しみでなりません。もちろん、懲りずに、また行くつもりな気絶する女です。

最後に、平田さんと記念にパチリ!

シャカサインをつくるのに必死なほのま(笑)。そう、この時を境にシャカサインが出来るようになったほのま。日本でも、写真を撮る時はアロハ〜と言いながらシャカサイン。しっかり、ハワイバカに成長してくれています!

  

子連れハワイの恩恵か?


  
ハワイ滞在中は、朝の散歩が大好きです。朝は、基本ダラダラ寝てるのが好きな方ですが、ハワイに居る時は、心を鬼にして早起きします。

気絶母が居る時は、年寄り特有な早起きな母と共に散歩に出かけるのですが、2014年は、私一人の朝の日課となりました。
夜明け前のクヒオ通り。

雨季真っ只中な12月は、シャワー率も高め。この日も、夜に雨が降っていたようですね。

薄っすらと明るくなり始めた空と、雨で濡れた路面に反射する信号や街頭。青い海と白い砂浜な景色も素敵ですが、こんな日常の一コマな景色も大好きです。早起きした甲斐がありました!←自己満足ですいません(笑)。
ハワイの朝散歩、昔なら滞在中3分の1の確率だったでしょうか。子連れハワイになりまして、遅くまでのダラダラ歩きや、詰め込み予定が減ったからか、その確率は高くなっています!2014年なんて、到着翌日とホノマラ翌日の2日以外は毎日行っちゃいましたもの♪←これ、確実に子連れハワイの恩恵ですね!

ハワイの空気を感じながらブラブラ。しかも、自分の赴くままに………。なんて素敵な時間でしょう♪しかも、散歩の後の朝食が美味しく食べれちゃう!←良いのか?だから、太ってしまうのかも(焦)。

やっとの金曜日。日曜日から始まったお仕事だからか、曜日感覚が1日ズレてた今週。今朝は危うく寝過ごすところでした。早起きは、ハワイ限定みたいです(笑)。

そろそろ梅雨も明けるのでしょうか?夏本番、暑さ本番の前からちょっとバテバテ。今から憂鬱です(涙)。

初カウンター!


 

何て贅沢な……。母、気絶する女だって長い人生に数えるくらいしか座ったこと無いぞ(泣)。 ましてや、銀座の真ん中で…………私だって初めてだ(焦)。
写真じゃ分かりにくいでしょうか?

ほのま用に握られたイクラの軍艦巻き。普通の軍艦巻きの半分の大きさに握られ、下駄の上にズラッと並べてくれました。←当の本人、ほのまはさる事ながらら、大人の私達も感動‼︎

お子様の一口サイズだから、こぼす事なくペロリと食べらます。巻き物も小さく、しかもお花の様に出してくれたりして、いやいや感動の連続でございました。そして、そんな大人を横目に、小腹ならぬ大腹を空かせたほのまのお腹のなかに、どんどん消えてく小さなお寿司たち。小さなお寿司をつまむ手の小指立ってるし(爆)。
お寿司屋さんのカウンター、物凄く敷居の高さを感じます。別に日本語が通じない訳でもない日本なのに。そんなお寿司屋さんにも、大国の人々が…………。物怖じしない国民性⁈逆に拍手です(苦笑)。見習って、ハワイでは物怖じなく!といきたいところですが、色々考えちゃうから、やっぱり出来ないでしょうね。
そんな余談はさておき、ほのまの恩恵に預かり、私も美味しいモノをご馳走になった土曜日でした‼︎幸せぇ♪
そんな至福の時は、あっと言う間。今週は、日曜日スタート。長い1週間です。先週の一瞬の円高(←とても円高とは言えないレートだけど……)の時、両替しとけば良かったと、後悔する気絶する女。ハワイに向けて、お仕事お仕事‼︎頑張りますかぁ。

まだまだ滞在は続くパールリッジショッピングセンター


image

ラスト金曜日!今度の日曜日は、休日出勤なんで、来週は長いなぁと、今週が終わってないのに来週を心配したりして……。まあ、なかなか円高にはいかないようなんで、1円でも多く稼ぎますかぁ。

前置きは、置いといて本題本題。パールリッジショッピングセンターに行こう!と思ったきっかけは、先日のクリスマストレインだけじゃありません。

アップタウンとダウンタウンの2部構成の巨大なショッピングセンター。その二つを行き来しているのモノレール!

そう、このモノレールに乗るのもまだまだ3歳のほのまには、大きなアトラクションです(笑)。いやぁ、案の定、めちゃくちゃ喜んで乗っていました♪

片道$1ー(以前はもっと安かった?)、8歳以下は無料。入り口でTOKENってのを自販機で購入してゲートをくぐり乗り場へ。

写真の通り、もうワクワクでモノレールが来るのを待っています!

乗車時間は、数分。あっと言う間といえばあっと言う間なんです。歩こうと思えば歩ける距離だし、別に車で移動したっていい。そこにモノレールを通しちゃうって考えに、アメリカンだわって妙に感心してしまう私。そのお陰で、ほのまは楽しめちゃう訳ですから、ありがたいです(笑)。

わが家は、アップタウン側に駐車したので、アップタウンからダウンタウンへ乗って行き、少しブラブラした後、また、ダウンタウンからアップタウンまで、往復乗車しました。往復乗車で割引が無いのが残念。

パールリッジショッピングセンターに行ったけど、えぇぇ?ですいません(汗)。ホリスターが50%オフでぇ♪みたいなネタはございません‼︎←きっぱり。ごはん食べて、ふらふらして…そんな感じで終わってしまいました(笑)。でも、ん〜何だかやっぱりイイねぇのパールリッジショッピングセンターでした。
そうそう、ここからは余談。何でもやりたがる、でも、出来ない、物凄く面倒なお年頃。復路では、慣れたのか、TOKENを買ってくれました!随分時間がかかりましたが、ガラガラだったのでノープロブレム(笑)。大人には、何でもないモノでも、子どもには一大事だったりもします。

ワイキキを一歩離れるだけで、いつもと違ったノンビリなハワイを感じる事が出来ますね。そのノンビリさは、子どもにとっても良いです!人が沢山いたら、後ろを気にしてしまう事も、納得するまでさせてあげられますもん。特に、セカセカな日本でなんて、本当に迷惑きわまりないのでNGですから……。

見ての通り(笑)。どう見ても、かなり無理があります。でも、こんな光景をノンビリと見ていられるのもハワイの良さだと思います。

  

星に願いをしたけれど、


 
せっかくな七夕の昨夜、残念のながらわが家では、星空は見えませんでした、残念。

「ハワイにいきたい」と短冊に込めたほのまの願いは、叶うのか?

いやいや、叶わないと困るのは、ほのまより親の私。本気にハワイギレ‼︎心にゆとりも潤いもなくて………カラっカラ。12月まで大丈夫って一抹の不安が(泣)。ハワイ本とハワイの写真で少しでも癒されないと。

カラカウア通り、どこもかしこもハワイらしいですね。写真が下手だから、ハワイ力半減してますが……。早く、ここを歩きたい‼︎

昨日、久々プチではなくブチブチブチってなくらい職場で切れてしまいました。←反省(涙)。言わない事が大人と自分に言い聞かせてたけど、久々リミッターがきれてしまいました。

夜、ほのまとお風呂に入りながら、「マミー、今日キレちゃった、反省」とぼやいたら、ほのまに「どこ?痛い?大丈夫?ほのまの絆創膏あげるよ!」といわれました。正直、癒されました。ありがとう、ほのま。まだ純粋な心をもっていてくれる事が嬉しかったです。

よし!彦星様と織姫様頼みじゃなくて、マミーが責任持ってハワイに連れてってあげるぞ!と、心に誓って出勤しました。でもね、昨日一度沸点に達した私、熱は冷め切れてないようで、まだモヤモヤな気持ち。ハワイアンのような大らかな気持ちでいつもいれたら良いのに……。

クリスマストレインを求めてパールリッジショッピングセンターに行きました!


image

物凄く季節ハズレなネタですいません(汗)。今は夏だと言うのに、クリスマスネタ(笑)。計画性ゼロな私の性格だから、仕方ないです、はい。
私は、何年振り位な勢いのパールリッジ!泳げない男は、どうやら初めてだったらしい(焦)。マジか⁈近くまでは来ていたのにね……縁がなかったのね(笑)。

子連れハワイになって、色々勉強してるんです、一応。まあ、勉強って言っても「子連れハワイ」とか「ハワイ子ども」とか「ハワイ ファンスポット」……etcなネット検索するだけなんですが(笑)。便利で素晴らしい時代ですね、沢山の子連れハワイの先輩方の情報がザクザク出てきます!溢れる情報から、自分のコレって思うモノを拾い集めるだけなんですが……(汗)。
・3歳のほのまが喜びそう

・外国の子どもと触れ合える

・海外の文化に触れられる

・12月ハワイなシーズンもの

・大人も楽しかったらなおgood!

な目線での情報収集の結果、やりたいコトリストに入れた一つが、パールリッジショッピングセンターにホリデーシーズンに現れるクリスマストレイン!

鉄子&空子なほのまは、こんな類いなトレインとかが大好き!クリスマストレインは、ハワイ各所のSCに出没するけど、このパールリッジショッピングセンターのは規模が大きいらしい。しかも、皆さんがアラモナより確実に安いって言うパールリッジショッピングセンター!親の私もショッピングがついでに楽しめちゃうしね、一石二鳥。
場所は、パールリッジショッピングセンターのアップタウン。アップタウンとダウンタウンの二部構成なこちら、どっちでやってるか調べてなかった私(汗)。やっぱり、ツメが甘いよね………。まあ、ぶらぶらしてたら見つかるかなって、思いで潜入!入ったら目の前に見つけて、ラッキーでした(笑)。

料金は$3.5(tax込 2014年12月現在)でコースを2周してくれました!チケットブースに行ってチケットを購入すると、17時の出発って言われました。運転時間と定員が決まってて、そこに割り振られる感じですかね。残念な事に、確か行ったのは平日月曜日の夕方。ショッピングセンター自体めちゃくちゃ空いていたので、クリスマストレインに乗る人も少なく………ほのまと外人のboy2人だけ。ちょっと淋しい感じでした。週末だともっと賑やかに乗れるのかな⁈

多分、ひとりで座って乗れるのが条件。親が付き添えるのは、座らせる所まで。あとは、コースの外から見守るのみ。超人見知りなほのまは、ビビってひとりで乗らなかったら……な不安は有りましたが、大人しく乗ってくれました。←これって成長!




くるみ割り人形な世界に飾られたコースは、おもちゃ箱をひっくり返したみたいで、なんとも可愛くって、クリスマス気分が盛り上がります。いい写真撮ろうと、コースの周りを筋肉痛の足を引きずりながら駆け巡った気絶する女。どっちりベンチのある所に陣取った泳げない男。軍配は、泳げない男へ。八の字に巡らされたコースは、ベンチの前を何回も通過します。ベストポジションは、ベンチのところだと思います。よし!今年もリベンジするぞぉ。

これって…


image 続きを読む »