モーハワイ☆コム

カテゴリー:日常生活あれこれ

ホノルルマラソンに向けて、走り始めました!




手元の天気アプリによると、34度、しかもピーカンだった土曜日。ちょうど、ホノルルマラソンまで120日。ほのまだけ、一足早くシーズンインしました。

全国子どもマラソンに参加してきました。今までは、全て親子マラソンに参加していましたので、学校以外のマラソンでは、初めて一人で走る大会でした。少々アップダウンのある2km、彼女なりのペースで、走り抜けました。記録的には、至って普通。でも、途中歩きそうになっていたけど、気持ちに負けそうになったけど負けないで、完走できた事が一番!暑い中、よく頑張りました‼︎

私と一緒だと、絶対歩かせないようにペースをコントロールしますが、一人だと、ハイペースで飛ばして歩いてしまうなんて事もあるかな?なんて思っていたけど、最初から、自分のペースを守っていました。まあ、速い子には到底かなわないと感じているのかも知れませんが(焦)。決っして速くはないけれど、長い距離を走るための走り方をしてくれているのは、ホノルルマラソンに向けて頼もしい限りです(笑)。そして、初めて一人で走ってみて、親子マラソンの方が好き!と感じたようで、12月までのマラソン大会参加が楽しみな母、気絶する女です。

次は、1ヶ月後。初めての3kmの大会です。 とりあえずは、歩かずに笑顔で完走!を目指して、頑張ろうと思います。暑いけど、ちょこちょこトレーニングをしないとね。

さて、世の中、お盆休みに突入ですね。いつもの列車は、ガラガラ…………いつもの事ながら、虚しい通勤です。

本当は、13日から一泊2日のキャンプに参加予定だったほのまさん。台風の影響で、先週の木曜日に早々に中止が決定してしまいました。思ったより台風が来るのが遅かったので行けた?なんて思いますが、安全第一なので仕方ありません。とは言え、12月にハワイを控えているので、夏休みの家族旅行は、今からじゃ無理(涙)。夏休み残り3週間、何か思い出を作ってあげなくては…………(焦)。

毎年恒例!成長の記録‼︎&夏満喫中です




Honolulu Zooに来たら、お決まりのジラーフと背比べ‼︎

きゃ〜、ジラのお顔に手が届くようになってる(笑)。本当、本当、大きくなったなぁ…………母、気絶する女、感無量(涙)。しかも、この時は、ひとりで撮りたかったらしい。ダディが一緒はNGでした。うん、これも、成長なのかしら?乙女心は、難しい……色々ありますよね(笑)。

みんなが、同じように乗ったり触ったりしてるから、足元やお顔に背中は、ハゲハゲのジラちゃん。年々、劣化しているんじゃないかな(焦)。でも、ずっとここに居て欲しいです。こうやって、成長の記録を残していきたいものです!

昔は、このジラに会えるだけでも、凄い喜んでいまして、多分、本物と間違えてて、随分とこの広場で遊びましたっけ(笑)。ちょっと日陰で過ごしやすいので、余計にね。成長とともに、そんな可愛さは失せていき、現実的になってきました。今のところ、ちょっとは、じゃれてたわむれて、私の記念撮影にも付き合ってくれますが、いつまで続けられるのかしら⁇Zooなんて行きたくない!なんて言い出すのも、そう遠くない未来なんでしょうね。まあ、本人は、今のところ今年も行く気満々ですが(笑)。

さて、夏休みも中盤!今年から参加している地元のお祭りのお囃子。7日から練習に参加し始めて、週末のお祭りでとりあえず終了。私が子どもの頃は、女の子はNG、その昔は長男しか参加出来なかったとか。でも、人口減と少子化の波に乗って、男女の差は無くなり、地区外でも参加が許されたりと、時代と共に変化しているようです。江戸時代から続く伝統に触れて、伝統を継承していくこと……せっかく田舎に育った環境ならではの文化に触れるのもいい事かもしれないと、田舎暮らしの良さを再発見した週末でした。

横浜を日帰りで満喫!




平成が終わり、令和になりました。あんなに騒がれていた、史上初の10連休も、終わってみれば、あっという間でしたね。昭和に生まれて、平成は青春真っ只中、そして新しい時代に…………うん、すっかり旧人類になってしまった気がします(焦)。天皇陛下のお言葉にもありましたが、平和な世界が続くといいですね!

毎年の事ながら、GWにハワイなんぞに行けたりする事は絶対にないわが家。ましてや、史上初の10連休となると、仕事となるのも否めない状況で、何にも予定を立てていませんでした。結果、平成最後の日と令和最初の日は、お仕事していましたが、ちょこちょこ予定をこなしつつ、のんびりゆっくり過ごしました。

唯一のお出かけは、横浜にちょっと行ってきました!

大好きなキリンビールの工場見学に横浜運河クルーズ、中華街とコスモワールドと、横浜を満喫してきました。ほのまさんも、なかなか元気なのもので、全力で遊び尽くしていました。とくに旅行って訳でもなかったのですが、楽しんでくれたみたいで良かったです!

そんな訳で、帰りの電車の中は、バタンキュー(笑)。ストローラーを使わなくなって数年になりますが、この遊び疲れて寝られてしまうと、親は、大変なのです。今回は、電車に座るまで体力がもってくれて良かったです。少しは、成長しているのですかね。

さあ、今日からまた日常に戻ります。仕事は、頭が痛い事ばかり。もう、私のキャパを完全オーバー(涙)。でも、頑張らなくちゃ!ハワイまであと7か月。先は長いけど、それしかないしね(涙)。

子どもと走るホノルルマラソン!心が折れた




ダディと合流して、ダディを伴ってゴールに向かってます。長〜い長いハイウェイからやっとおさらばです。私の感覚では、ここまで来れれば!って感じだったのですが…………やっぱり思い通りにはいかない、子どもと走るホノルルマラソン(涙)。

ハイウェイを降りながら、『もう少しだね!いいよ、いいよ!凄いね!』と、相変わらずポジティブに声かけをしていた母気絶する女。かわりばえのしないハイウェイをサヨナラしたら、後はカハラの高級住宅街を通りダイアモンドヘッドの麓を走るだけ!←なんとも大雑把(笑)。

22mile大体36km弱。もちろんここからまだまだ大変なのは百も承知。でも、まだまだ長いと言ってしまったら、気持ちが折れちゃうじゃないですか。だから、相変わらずのポジティブシンキング!

そんな時、後ろから、日本人のお姉様が私達を追い抜きざまに『まだまだ先は長いですよ、8kmくらいはありますから』と、『もう少し』と言った私の言葉をご親切にキッチリ訂正してしてくれました。

ホノルルマラソンを知ってる先輩ランナーとして、知らないであろうビギナーランナーに見える私達に親切心で言ってくれた言葉だったのでしょう。でも、この時ばかりは、正直『知ってるよ、余分な事言うな(怒)』って心の中で叫んでしまいました。一瞬、アロハな気持ちが吹っ飛んでしまいました……反省。

今の言葉、ほのまさん、聞こえちゃったよね、やっぱ……り…………。そして、ほのまは、『足が痛い、もう歩けない』と泣き出しました(涙)。

ちょうどハイウェイを降りたところのスタンドの前に日陰になった芝生の場所がありました。そこに、ほのまを座らせて、しばしストレッチとマッサージ。

もう、限界まで来ているのだろう。当たり前だよね、大人だって大変だもの。泣き方や愚図り方が今までの比ではなくなりました。頼りの綱の心が遂に折れちゃったかな…………(涙)。

正直、やっぱりダメかな。リタイアすべきか…………泣く娘をギュッと抱きしめながら、私の心の中は、激しく葛藤していました。

早くも4月も中旬。学校も始まって、2年生になったほのまは、ランドセルの黄色いカバーを外して、ご機嫌。クラス替えも無く(←過疎な田舎街、生徒数が少ないから仕方ない)、先生も持ち上がりで、特に抵抗なく新生活に入ってはいるものの、勉強は、進級した途端に、急に勉強勉強な雰囲に…………ついて行けるのか⁇相変わらず、幼稚園の延長なんだよね(涙)。

悩むことなく、今年も12月のホノルルマラソンに参加するつもりです。担任の先生が変わらなかったから、どう伝えるか⁈って悩む必要なくて良かった。去年、正直にお話しておいて良かった!問題は、お勉強。一週間の空白、大丈夫かな?と…………子どもの成長とともに悩み事が変わるのを感じている今日この頃です。

子どもと走るホノルルマラソン!ダディのお迎え⁈




斜めなご機嫌も何とかごまかしながら、お迎えの泳げない男と、無事に合流する事が出来ました。

42.195kmをガチで走り、休む間も無く、約束どおりにほのまのお迎えにきた泳げない男。何だかんだと、私たちは、時間を要していましたから、予想以上にコースを戻ってくる羽目になっていました。

そして、ちょっとぬるくなっていたけど、お水を持っていてくれて、助かりました!私、気絶する女、久々の水分補給です。生き返ったぁ‼︎

そして、ほのまも、嬉しそう!ここまでの武勇伝⁈を尽かさず報告(笑)。良い意味で気分転換になったでしょう。そう、ほのまだから経験できた事もあるしね!そりゃ、偉そ〜に話してました(爆)。

そんな報告会で一瞬は元気になったけど、やっぱり身体のダメージは拭い去れる訳もなく、段々と………………(涙)。

泳げない男と合流する事で、ほのまの甘えが出ないかが、心配でした。普段の生活の中で、小学校に上がってもなお、「抱っこ」と直ぐ甘えているのですから。重い重いと言いながらも、それに応えてしまう泳げない男。甘えたい、甘えられたい、そんな2人の気持ちの表れなのですから、仕方ないのですが(汗)。

合流前に、マラソン中だから、抱っことかオンブはダメなんだよ!って言い聞かせて、事前に予防線を張っておいたので、直ぐに甘える事は無くて良かったです。

さあ、もう少しで長〜いハイウェイも終わります。レースも終盤戦。このまま、平穏無事にゴールに向かえるかな?

21.5mile 35km PM1時過ぎ

ハワイカイを周回してからの復路、写真がない(焦)。一瞬は、奇跡の復活を遂げたほのまだったけど、身体は正直で、誤魔化すのも難しくて…………そして、私も、少しずつ身体の疲労感が否めない状況で。冷静に振り返ってみると、本当にギリギリの精神状態だったのかな⁈と。なので、リアリティのない関係ない画像をくっ付けております。そして、少しの間、そんなブログアップになりそうです(涙)。

さて、今日から、ほのまも2年生!ランドセルを背負う姿もすっかりサマになったような(笑)。クラス替えは無いので、担任の先生がどうなるか⁈出来れば持ち上がりだと、12月の事説明しなくて楽なんだけど…………。違う意味でドキドキな母、気絶する女です。

すっかり春です!




花粉症が楽になったような、ならないような…………一進一退が続いています。公私ともにバダバタしています。花粉症で体調が思わしくない上に、落ち着かない毎日で、ずっと疲れが取れない感じです。こんな時は、ハワイでのんびり過ごしたい‼︎何にもしない、のんびりハワイ、憧れます!

が、残念ながら、ハワイに逃避行は出来ないので、お弁当を持ってお花見してきました。花は、7分咲きくらい。ポカポカ陽気ではなかったので、1時間くらいで退散でしたが、満足満足です。ちょっと、癒されました!

さっ、リフレッシュしたので、また日常生活も頑張らなくちゃ!

バダバタしているうちに、新年度が始まりました。今朝は、見るからにフレッシュな新社会人をチラチラ目にしました。うん、希望に満ち溢れてキラキラしているように見えるのは、自分がすっかり歳をとったってことかな?なんて、思ってしまいます(涙)。

新年度が始まると、そろそろ、12月の方向性も少し定まります!って、どうであろと、行く!走る‼︎って気持ちには変わりないのだけれど(笑)。行けるかな⁈

いつでも旅立てるように!


11月に先延ばしにしたパスポートの更新に行ってきました!気がついたら今月有効期限が切れるのでした(笑)。

パスポートセンター、激混みでした(涙)。お昼休み15分オーバーしちゃいました。こんなに混んでいるの初めてです。行った時、申請37人待ちでした(焦)。

みなさん、10連休で旅に出るのかな?なんて思ったりして…………気絶する女は、仕事かもな感じが拭い去れないので、よだれが出るほど羨ましく思ってしまいます。

12月のハワイ入国時、なんだか様変わりしたイミグレで、機械にはじかれてしまった私のパスポート。多分、残存期間が残りわずかだったから⁈

機械で受付しても、しなくても、人の居る所でチェックがあるのですが…………あの機械の意味あるのだろうか?そして、多分、そのパスポートで初めての渡航でも多分はじかれる(気絶母がそうだった)ので、また12月に私はドギマギしてしまうのだろうな(汗)。などと、ゴールデンウィークに旅立てない虚しさを、12月を妄想して紛らわせてみたりして(涙)。まっ、とりあえず、パスポートがあれば、いつでも旅立てるってことで、良しとしよう‼︎

ひょぇ、予想外の展開!




先日参加した、親子マラソン。

今回、思いのほか早く走ってしまったと思っていたので、入賞はない!と変な確信を持って、結果も見ずに会場を後にしました。

私の中では、ほのまが今年のホノルルマラソンに向けて、少し前向きになってくれただけで、参加した甲斐があった!と思っていました。

そしたら、市役所から連絡がありまして…………実は、2位入賞だったみたいなのです(驚)。賞状とメダルをお預かりしていますとの事でした。

こんな事なら、もっと待ってて、滅多にない表彰式と表彰台をほのまに味合わせたかったな(涙)。速さを競うレースでは、到底入賞など無いですから(笑)。もっともっとヤル気に繋げられたチャンスだったのに残念です。

小学校のマラソン大会は、1年生だと900m。これだと、駆けっこの速い子が速い!まだ、短距離も長距離も差が出ないのです。突出して足が速い訳ではないほのまには、勝ち目が無いのです。ましてや、マラソンは、ゆっくりでも良いから一定の速さで長く走る!って教えてますから(笑)。学校で1位の子が賞状をもらっていたのが、凄く羨ましかったようでしたが、でも、到底かなわない!って割り切りも早かった(汗)。だから、今回頂いた賞状とメダルは、喜びひとしお。

市役所に取りに行って、頂いてきた賞状を前にメダルを首にかけて、ほのまはとっても嬉しそうな顔。凄く負けず嫌いなんだけど諦めも早い性格。努力する事の大切さを少しは、学習してくれたかな?

2019年のホノルルマラソンに向けて、良いスタートがきれました。このまま、良いゴールができるように、頑張っていきたいと思います。

そうそう、親子マラソンのあるある、子どもに親が付いて行けない!という風景。

周りのママ友さん曰く、子どもとマラソンなんてあり得ない!と。辛うじて、ホノマラ限定ランナーな私は、今のところ、親子マラソンでは、足手まといになる事はありません。ただし、ほのまの成長と自分の劣化で、いつ付いていけなくなるか分かりません。私もしっかり向上していけるように(?劣化しないようにかな?)鍛錬しなくては!ずっと、親子で楽しめるマラソンが出来たら、とってもステキだなぁ‼︎←気絶する女の妄想です!

ホノルルマラソンに向けて始動⁉︎




今年のホノルルマラソンまで300日は切ったかな?

とりあえず、12月に向けて、少しずつ始動です。昨年も走りましたが、申告タイム親子マラソンに参加してきました!

昨年は、2人合わせたタイムと勘違いして2倍の時間にしちゃう失敗(笑)。今回は、まあ色々考えて申告したんですが、思いのほか、ほのまが走ってしまいました(焦)。

ホノルルマラソンが終わってから、「マラソン走るならハワイ行かない!」とか「10kmならいいけどマラソンは嫌」とか、とにかくフルマラソンを否定し続けていたほのま。今回の親子マラソンも先月申込みした時は、「走りたくない!」と、とっても否定的でした(涙)。だから、ゆっくりペースを見込んだ申告タイムだったのに…………なぜか、なぜだかやる気スイッチが入ってしまいました。

1.1kmだから、一瞬で終わっちゃうんですけどね、昨年は、ベソかいたけどね(苦笑)。今年は、のんびり走って、また一から立て直すつもりだったのに…………抑えて!って言っても、見事に走り抜いてしまいました。だから、申告タイムから乖離しちゃいました。今年は、狙ってたのに(涙)。

いやはや、親バカ目線もありますが、フルマラソン経験して、ひと皮むけて成長したと思います!そして、走りに無理が無いって言うか、無駄が無いって言うか…………この1年の成長を肌で感じた気絶する女です。

そして、コメダ珈琲店でのお疲れ様モーニング!こちらも、成長したらしく、飲めないモノは頼まなくなりました(笑)。

なかなか、子どもの興味やヤル気は持続しないですが、うま〜く上手くのせて、12月のホノルルマラソンを目指したいと思います。

子どもと走るホノルルマラソン!15km通過‼︎




15kmまで来ました!

本当は、1km毎とか、1mile毎とかに記念撮影をしながら走るつもりだったのですが……最初のガチ発言から、出鼻を挫かれて、所々で私が勝手に記録する、そんな初ホノルルマラソンでした。だから、この15kmのこのショットは、結構レアなんです(笑)。

ホノルルマラソン前半の難所、ダイヤモンドヘッドの登りを終えて、ぐるっと山裾沿いに走ってダイヤモンドヘッドとお別れする辺りです。この辺の下り坂、ダダダァってランナーの背中を見ながら走る場所、私好きなんですよね!マラソン走っている感があって。

もう、疲れも出始め、愚図りが始まってきたほのま。だからと言って、怒る事もせずに、ひたすらポジティブな言葉をかける母、気絶する女。

もう15kmも走っちゃったね!←まだとか、やっととは絶対言わない。

あと16mileだね!←キロよりマイルの方が少ないから、気持ち、もう少し感がある?←気休め(焦)。そしてカウントダウンの方が数が少なくなる分気持ちが楽に感じる⁈←気休め(涙)。

頑張れ!とは言わない。←頑張っているのは事実だから、頑張ってるのに頑張れって言われたら頭にくるよね(汗)。

などなど、気絶する女の半分無駄な努力のような努力(笑)。分かってはいたけど、私には、体力的より精神的にとっても辛いフルマラソン。私の体は、まだまだ余裕ですが、だんだんとリタイアするタイミングも考え出しました。

スタートから約3時間、午前8時頃。

気がついたら、2月も半分終わってしまう(焦)。働き方改革=ノー残業みたいになっている社内(←ちょっと本来の意味と違うと思いますが……)で、残業してでもやって下さい!と普通に言われる所属部署(涙)。有難い事に、やってもやっても、次から次へ仕事が舞い込んで来て、日々自転車操業状態。正直、辛いしキツイけど充実感も感じる今日この頃。うん、私ドMになったか?(笑)

最近、ちょっと思うのが、苦しい過酷な(←ちょっと大袈裟)娘とのホノマラを乗り越えて、凄くポジティブに考えるようになったように感じる自分。子どもに成長させてもらえたのだと感じています。