モーハワイ☆コム

カテゴリー:日常生活あれこれ

子どもと走るホノルルマラソン2th!さあ、気分を盛り上げましょう!




もう少し入りたかったのに!と口がとんがっていた姫さまを言い伏せて、急いでシャワーを浴びさせて、タクシーに飛び乗ります。ワイキキの東側と西側、結構距離ありますからね。←2日後にフルマラソンを走ろうと言う人の言葉とは言えない(笑)。

ホノルルマラソン前の金曜日といえば、もうおきまりのホノルル某所へ。

いつもいつも、お声かけしていただいて、ステキな場所を提供してくれて、美味しく楽しい時間を過ごさせてもらって…………本当にありがとうございます‼︎

毎年恒例のホノルルマラソン前々夜祭!一年ぶりに会う皆さんなんだけど、ハワイでしか会わないはずなのに、SNSを通して近況なんかを知ってるからか、久しぶりなのに久しぶりじゃないような(笑)。でも、やっぱり直接会って話をするのは、本当に楽しいものです。ハワイ話やホノマラ話、はたまた全然関係ないたわいもない話で盛り上がります。

ハワイでお友達とホームパーティ!←普通のハワイ旅行ならまずないよね、多分。そんなお仲間さんに恵まれて、幸せだなぁ。

ほのまは、これがハワイの当たり前だと思っているし、とっても楽しみにしているのです。生後3ヶ月から参加させてもらってますからね(笑)。当たり前が当たり前じゃないと、いつ気づくのだろうか…………(汗)。子どもには、本当に贅沢なお話です。そんなお仲間に感謝しろよ!と、母は言いたい!

一応、過去2年、ほのまと私は2月の親子マラソンからホノマラに向けて始動しています。去年、表彰式をエスケープしてしまい、今年こそってリベンジエントリーしていた健康マラソン。今年は、ファミリー駅伝にもエントリーして、先週には会場の公園を走りに行ったりして、この時期にしては、やる気満々なわが家だったのです。そして、アロハな襷も手作りしたのに…………中止となってしまいました(涙)。せっかく作ったアロハな襷、どっか使えるところないかな⁇

遅ればせながら……




明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします!

毎年の決まり文句ではありますが、気がつけば仕事初め。あっという間に、お正月休みも終わってしまいました。お休み中、システム更改があったので、状況確認のメールが何度か届き、休みだ!って気分が阻害されて、ちょっと残念。でも、ハワイの為、お仕事も頑張らなくちゃね。

さて、いつもの如く、今年の抱負を…………

今年は、リバウンドさせずに更にちょっと減らして、ハワイでビキニ(←誰も見たくないと思うけど)で堂々と泳ぐ‼︎

↑↑↑

毎年、言い回しは違うけど結果的には同じ目標を語っているような(笑)。今年こそは、頑張りたいと思います。

そして、ブログの方もぽちぽちとUPしていきたいと思っていますので、お付き合い頂けたら幸いです。

子どもと走るホノルルマラソン2th!も、気持ちが新鮮なうちに綴っていかなくちゃ…………そして3thに続いていけるように、こちらもぽちぽちとやっていこうと思います。

ハワイに向かって、頑張るぞぉ‼︎

Mele Kalikimaka!




クリスマスイブですね、みなさんいかがお過ごしですか?はい、わが家は、普通の平日の朝を迎えていつもと変わらぬ火曜日を迎えております。イブの前日が祝日じゃないと、なんとなくクリスマス感の盛り上がりにかけると思うのは、私だけでしょうか。

ブログの内容があっちこっち飛んでしまいますが、ジャストなネタを先に(笑)。

HONOLULU CITY LIGHTS のオーナメント、今年も買えて良かったです。今年は、HONOLULU CITY LIGHTS が35thのようで、一つはなんだかゴージャスなデザイン。そして、定番サンタデザインは、ワイキキ沖でカヌーに乗るサンタ夫婦でした。

毎年、2種類発売されていて、これをハワイで買って、自宅のツリーに飾るのが毎年の楽しみになっています。が、今年は、帰国してから1週間バタバタしたのに加えて、週末は休日出勤とかもあって、ツリーが出せていなかったのです。ほのまに、今年は小さいのでいいよね?って言ったら泣かれました。そして、急遽ツリーを飾り、今年のオーナメントも仲間入り!やっぱり、ツリーは、クリスマス気分にしてくれますね。

オーナメントは、毎年2種類発売されるから2つづつ増えていて、ほのまが生まれた2011年から始めたけどだいぶ増えました。しかも、他にもハワイでオーナメントを買ったりしてるから、180cmの大きなツリーがだいぶ賑やかに飾れるようになりました。サンタ夫婦がカヌーに乗ってたり、サーフィンしてたり、ハワイの名所に居たり…………ハワイなサンタさんが沢山。それだけで、ハワイを感じ気分は上々!単純なハワイ馬鹿の気絶する女です。

それでは、みなさんステキなクリスマスを‼︎

ミッキー小学校に行こう!




アウラニには、滞在中3歳以上の子どもなら利用できるアンティーズビーチハウスと言うキッズクラブがあります。以前、無料のプログラムに参加させてみたら、意外に楽しんでくれまして、ミッキー幼稚園なんて言って喜んでました。

で、小学生になったほのまさん。今回は、有料プログラムの「フィッシュアーフレンズ」に参加させてみました!ランチ付きで11時から14時の3時間、環境やお魚について楽しく遊んで学ぶプログラム(←らしいです。)。はい、学校お休みしてるかわりに、ミッキー小学校に行きましょう!

一応、日本語の話せるスタッフさんも居るようですが、基本はAll English。大丈夫か?多分、大丈夫、大丈夫。これも経験です。と、かわいい子には旅をさせろと言いますから、心を鬼にして放り出す、母、気絶する女(笑)。

基本は、アンティズビーチハウス内でのアクティビティですが、このプログラムは、最後に敷地内にあるシュノーケル用プールに出てきて、実際に泳ぐお魚を見て、餌やりなんかも体験できちゃいます。お揃いのブルーの巾着リュックを背負って現れた御一行。おー、いたいた‼︎見る限り日本人はほのまだけ。でも、何となくみんなと一緒になってやれてるみたいでした。

小さい頃から語学留学とかさせたいけどなかなか出来るものじゃないし、現実的には不可能かな。たった3時間でも、英語の環境で過ごす事は、貴重な体験になるかな⁈なんて思ったりもするのです。そんな意図もありつつ、学校も休んでるし、チャレンジのつもりだったけど、意外に本人は楽しかったらしいです。また行きたい!みたいだし。しかも、ランチのおかわりもしっかり頂いたみたいだしね(笑)。←お代わり欲しいって意志表示が出来たのね。また機会があれば、参加させられたらいいなぁと思います。

で、ミッキー小学校番外編。

写真だけ見れば、ただの不審者?な泳げない男。

外に出てきたほのまに気づかれない様に、本人は普通にしながら遠目に様子見してるんだけど、ちょっとおかしな人(爆)。

そんな泳げない男の苦労をよそに、ほのまは、しっかり気づいていたらしい(笑)。まだ、「恥ずかしいからやめて!」とは言わないですが、将来的に、そうやって言われそうなダディです。



さて、ホノルルマラソンまであと6日。来週の今頃は、マラソン真っ只中。大丈夫なのだろうか…………。

最後の週末は、ピアノのコンクールがメインで、ドッと疲れました。本当なら、ハワイの準備をしたかったのだけど、それどころじゃありまんでした。ほのまは、金曜日の持久走試走に参加したら、いきなりの風邪(焦)。夕方は、咳して熱っぽくて具合悪くて…………コンクール前の最後のピアノのレッスンはダメダメヨレヨレ。コンクールもさることながら、この時期に風邪って(涙)。まだ、咳して鼻水垂らしてるけど、なんとか週末の行事は乗り越えられました。あとは、ハワイまでに風邪をしっかり治して欲しいのだけど、明日は、持久走納会(焦)。治るだろうか?治してください、本当に。さっ、あと1週間と言うか、金曜日まで突っ走るぞぉ!

ホノマラ最終調整⁈マラソン大会走ってきました!




昨日は、四街道ガス灯ロードレース大会に参加してきました!

昨年同様に、親子2kmからの私は5km。泳げない男は単独10kmに参加です。そう、コンスタントに予想タイムでいかないと…………な過密スケジュールなやつです(苦笑)。

フルマラソンを前提としているので、スピードは重視していないのですが、今回は、ある程度のスピードで走るぞ!って目標で臨みました。ただ、この大会のコース、上り下りしかないなかなか過酷なコースなのが難点なんです。そして、ゴール手前でほのまの帽子が飛ばされた…………ほのまはそのまま走らせ、拾いに戻る私。その後の気絶する女の猛ダッシュって、結構ほのまのスピードがあって、一緒にゴールは辛かった(涙)。記録は、ネットで11分4秒。今までのベストでした。せっかくなら、11分切れると、ほのまの自信になったかな。帽子が飛ばされるアクシデントが無ければ…………帽子用のキーパー買っとこう(苦笑)。

さ、息が上がったまま5kmのスタート。水分が…………もっととっとけば良かったと、後ろ髪引かれながら走り始めます。猛ダッシュが効いて、きつかったですが、何とか30分切ってゴール。最後は、ダメダメ過ぎて反省。慌ただしく、泳げない男もスタート。意外に早く帰ってきました。

ほのまは、8月から月に1回ずつマラソン大会に参加してきました。親子マラソンは、今回で3回目になります。同一条件ではないけれど、確実に成長している様に感じました。2kmなら、泣くことも、もう無理と弱音をはくこともなくなった?彼女なりの闘志も見え隠れ。このまま、ホノルルマラソンのゴール目指して頑張って欲しいものです。

ホノルルマラソンまであと20日。

野次馬根性丸出しで行ってみた(笑)




ホノルルマラソンも終わって、身体も気持ちもバケーション!って感じですっかりのんびりハワイアンタイム。朝のお散歩に行こう!と余裕が出てきた滞在4日目の夜。

せっかく朝散歩に行くなら、巷で話題(今となっては今更なんですが………笑)のトートバックがどんなか行ってみる⁈と、気絶母とミーハー丸出しの会話を。そして、翌朝5時に起床して行ってみました。

はい、ロイヤルハワイアンセンターの中には早朝とも思えない長蛇の列。場所が分からなくても大丈夫(笑)。

とりあえず、思いつきな行動なんで、行ってみてその場で情報収集。6時に整理券が配布される、整理券は70枚らしい。毎朝並んでるという関西弁のおばちゃんが、ドヤ顔で教えてくれました。前から並んでいる人を数えてみる…………100人目くらい(焦)。そして、配布が始まり、やっぱり整理券はもらえませんでした。と言う訳で、そそくさと撤収、ホノルルコーヒーでコーヒー買って、ぷらぷらとコンドに帰りました。

諦めの悪い性格な私。もう少しの所で買えなかった事が、なんだか凄く悔しくて、トートバックがどうしても手に入れたい衝動に駆られてしまいました。ワイキキを去る翌朝に、再チャレンジする事に(笑)。30分早く行動したら、整理券がもらえて無事にゲット!

あれ?本気モード⁇私みたいな人が多いから、長蛇の列が出来るのかしら?でも、やっぱり、私、ハワイ限定とかに弱いし、ハイビスカス柄とか好きだし、欲しいよね(苦笑)。野次馬しに行ったつもりだったのに…………ミイラ取りがミイラになってしまいました。せっかく買ったトートバック、この夏は結構使いました。欲を言えば、もう少ししっかりした生地だと良かったなぁ。

週末は、PTA のメインイベントのバザー。仕事の都合で、事前準備になかなか参加できず他のメンバーさんにお願いするばっかりで…………そんなんだから、前日と当日は働きました!はぁ、疲れた(涙)。

そんなバザーで、見つけたのがハワイ本。もうすぐ2021年版が出るだろうけど、まだ書店の店頭に並んでるヤツが商品に。夏休みにでもハワイ旅行に行って、もう要らないからバザーに出した⁈なんて想像してしまいました。はい、来月ハワイだし、とりあえず買うよね(笑)。私だったら、ハワイ本はコレクションだから絶対売りに出さないけど…………普通は、旅行行ったら用無しなんだなぁと、自分のハワイ馬鹿さを実感しました。因みに、お値段200円。古本とは言え、学校のため、強いては子どものために気持ちよく買わせていただきました。たまには、巷で話題の最新ハワイ情報を勉強してみますかね!

秋の遠足byランニング




ホノルルマラソンまで34日。きゃぁー、なんだか焦ります。あと1ヶ月で本場かぁ…………今年は、大丈夫なのだろうか。

さて、三連休の最終日。そろそろ長めのランもしとかないといけません。

昨年の作戦にしようかと思ったのですが、地元のローカル線は、先日の大雨の影響で運休中。家から出発して帰ってくるルートだと直ぐに引き返したがるほのま。さて、片道キップでどんなルートで帰ってきましょうか⁈

地元駅から、蛭子さんがロケしそうなローカルバスに乗り込んで向かった先は、笠森と言うところ。乗客は、ほのまと私二人だけ(焦)。そして、朝乗ったバスの後は、お昼過ぎ…………(笑)。知ってる道だけど、バスに乗るのは私も初めて。なんかちょっと旅気分。

笠森にある通称笠森観音。創建は784年という古刹です。天然記念物の笠森寺自然林の中の石段を登り境内へ。笠森寺観音堂は、四方懸造語と呼ばれる構造で、日本で唯一の特異な建築様式であり重要文化財なのだそうです。はい、とりあえず急な75段の階段を登り観音堂でマラソンの完走祈願(子授けのお寺ですが……)をしましょうか。大岩の上に立つ御堂にちょっと感動のほのま。御堂からの景色は最高でした。これが目的ではありません。さあ、ここからが今回のメインイベント!

ということで、前置きが長くなりましたが、自宅に向かって走ります!8km弱の小旅行。約1時間のローカル旅です(笑)。このコース、走る以外の楽しみと距離感は良かったんですが、田舎過ぎて、いざという時のトイレ休憩に入れるところが自宅周辺までなかったのです(焦)。途中から、トイレに行きたい!と言われて、焦りました。私もほのまも、ある意味学習。次回から気をつけようと思います。トイレ問題がなかったら、なかなか順調なランだったのですが、本番は6倍の距離…………走っても焦りが募るばかりです。

LAVA LAVA LAVA




溶岩が流れ出て、島を造る実習を飽きもせず延々と続けたペレほのま。お疲れ様でした(笑)。次は、その溶岩について、学びましょう!と言うわけで、まだまだ続く「Bernice Pauahi Bishop Museum」のサイエンス・アドベンチャー・センター見学。

次は、溶岩を溶鉱炉で溶かして見せてくれる実演を見ましょう。この実演、1日に何回か実施されてるので、ぜひ時間を合わせて見てみて下さい‼︎おススメです。

沢山イスが用意されてますが、結構満席状態。だけど、日本人は私たちだけ(汗)。

時間になると、陽気な博士?が現れて、火山や溶岩について説明を始めます。全部英語でした。でも、でも、何となく分かります。ただ、笑いのツボまでは理解出来ず、完璧に敗北(涙)。

パホイホイ溶岩とかアア溶岩とかの溶岩の違いを教えてもらったり、実際に冷え固まったものを触らしてもらったりしなが、学んでいきます。見た目より重かったり、軽かったり、キラキラなのがあったり、手を切りそうなのがあったり…………最初は、ビビリなほのまは恐る恐るだったけど、興味の方が優ったようで、最後は、楽しんでいました。

ここまでだって、なかなか楽しい体験なんですが、ここからがメインイベント‼︎

陽気な博士?が防護服を着ていきます。はい、固唾を飲んでそれを見守ります。溶鉱炉が開けられると、真っ赤な溶岩。離れていても、その熱さを実感する事が出来ます。そして、溶鉱炉で溶かされた真っ赤な溶岩を取り出して見せてくます。なかなかエキサイティングなショーです。で、溶鉱炉から出された溶岩は、あっという間に固まって行くのです。目耳鼻肌……五感(味見はできないけど)をフルに使って溶岩を体感することが出来ました!はい、本当に面白かったです。もちろん、ほのまもね。

ほのまは、最初怖がり、後ろの隅の方に座ったのですが、一番前の溶鉱炉側(向かって右側)が絶対一番いいと思います‼︎←キッパリ。

またもや天災に見舞われた千葉県。金曜日の夜のニュースで地元が報道されたようで、沢山の方からご連絡をいただきました。ご心配をお掛けいたしました。幸いにも自宅の被害は無く、私が帰宅難民になりかけたくらいで済みました。とは言え、周りには不便な生活を強いられている方々が沢山いらっしゃいます。早い復興を願うばかりです。

まずは、日本語ツアーに参加しましょ!




「Bernice Pauahi Bishop Museum」には、日本語ガイドツアーが1日に数回あります。集合場所は、本館に入って直ぐの階段の下。とくに予約や参加費もなく、その時間に行けば参加可能です。たまたま、行ったら日本語ツアーの時間だったので、先ずは日本語ツアーで館内見学スタートです。

本館を中心に約1時間程のツアーでした。この日は、わが家を含めて3組10人弱の参加。ほのま以外は大人です。みなさん、ホノマラのフィニッシャーさんでした(笑)。

まずは、本館入って向かって左側にあるカリヒルームからスタートです。

カリヒルームは、ハワイの王族に関する展示と、王族の権威を表す羽飾りのカリヒが展示されているお部屋です。ガイドの方が、日本語で説明してくれるので、英語で書かれた説明を読まなくても大丈夫!しかも、分かりやすい言葉の説明なので、ほのまでも分かったのかな⁇はい、真剣に聞き入っていました。←いや、ちょっと意外。もっと飽きちゃうかな?って予想してたから、びっくり。

まあね、聞いていても、100%分かってないだろうし、何かちょっとした事だけでも記憶の片隅に記憶されてたら、それだけでも全然良いかなって感じですが。子どもながらな、何で?攻撃に、ちょっと新鮮さを覚えたりして(笑)。

どうしてこの人達は、写真じゃないの?とか、コニちゃん(←元大関小錦さんは、NHKの子ども向け番組でこう呼ばれてます)みたいだね!とか…………ハワイ王族とは関係ない事ばかり(笑)。

とは言え、つかみはOK!日本語ツアーは、子どもでも楽しめるようです。ん?ハワイバカな娘だからか⁇

台風19号の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。15号では、本当に大変だったので、今回は、しっかり対策しておいたら、あまり被害もなく…………助かりました。ただ、そんなに遠くない場所で竜巻。自然の力の前では、人間って無力だと感じました。

ホノルルマラソンまで2ヶ月を切りました。昨日、腰が痛い!と突然言うほのま。子どもの痛いって、5w1hがつたわりにくくて、いつも焦ります。夕方、ランニングに行ったのですが、最初は痛くて走れないと。結局は、ゆっくり走ったんですけど…………でも、痛いのが治った訳じゃないみたいです。湿布を貼り、夜は、二人で腰痛体操。とりあえずは、こんなで様子見をしようと思います。ネットで調べると、最近は、子どもの腰痛ってのも結構あるようですね(焦)。早く治るといいのですが…………。

マラソン大会走ってきました!




子どもと走るホノルルマラソン!again‼︎

ホノルルマラソンまで62日になってしまいました。そんな週末は、恒例の白井梨マラソン大会に参加してきました。ほのまは、この大会を本当に楽しみにしてました!マラソンよりも、走り終わった後の梨を食べるのが楽しみみたいですが(笑)。

土曜日までは日中30℃とかだったのに、昨日は、とっても涼しくて、走りやすい陽気でした。ちょっと小雨だったのが残念でしたが…………今年は、雨が続くなぁ(焦)。ホノルルマラソンが心配です。

今回は、親子2kmを失速しないで走らせる事が目標。スタートが後ろの方からだったので、前半は抑え気味になってしまったからか、後半戦にペースが上がってゴール!記録は、12分9秒と予想通りの記録。去年の同じマラソンでは、最後の競技場で泣きながら手を引かれて走ってたっけ(笑)。成長しているじゃん!と、記録よりも小さな成長を実感した、母、泳げない女。泳げない男も、10kmをそこそこのタイムで走って、惨敗だった9月のハーフから少し復活⁈少しずつ、ホノルルマラソンに向けて前進しているわが家です。

気がつけば、ホノルルマラソンまであと2ヶ月。1年ぶりのハワイはもうすぐなんだけど、やる事がたくさんありすぎて、体調もイマイチで、ちょっと心配です。でも、頑張らなくちゃ!