モーハワイ☆コム

カテゴリー:子どもとハワイ

子どもと走るホノルルマラソン2th!もう1/4終わったよ‼︎




「早くここまで帰ってこようね!」

たくさんのランナーさんと、ここでお別れ。そして、ここからが本当の勝負。カピオラニ公園を笑顔で通過‼︎

明るくなってきたので、写真も撮りやすくなってきました。記念の一枚に協力してくれたほのま。しかも、ピースサインに笑顔。母、気絶する女感激(涙)。

6M 10km 1時間25分 スタートの大泣きでどうなることかと思っていましたが、ここまでは順調過ぎる順調なペースです。どこまでテンション高めで進んでいけるかな?山の天気よりも激しく乱高下を繰り返した2018年の苦い苦い経験から、いつでもこい!くらいに構えていた私。構えているとこんなもんなのか?

スタートから度々抜きつ抜かれつで、お互い激励しあいながら走ってきたローカルファミリーがいらっしゃいました。パパさんがロコの方でママさんが日本人。ほのまの2つ上のナイスガイと中学生くらいのお姉さん。ファミリーで10km走るって話してました。なかなかステキなファミリーでした。そして、フルマラソンに挑戦するほのまをものすごく褒めてくれて、そして応援してくれて、カピオラニ公園でゴールしていきました。別れ際にほのまも、笑顔でバイバイできました。←奇跡的!

こんな、色々な出会いがあるのもホノルルマラソンの素敵なところです。ほのまにもそんな風に感じてもらえると嬉しいのですが………これからの成長に期待します。

さて、4月もスタート。わが県は、月曜日から通常通り学校再開のようですが、週末は外出自粛要請。学校は、必要な外出だからね!

この騒ぎ、いつまで続くのでしょうか。もう、誰が罹患してもおかしくない状況。だけど、会社で一号にはなりたくないなぁと思ってしまったりして。

年度が始まり、連続休暇の申請をする時期が来ました。当たり前にいつもの12月の3周目を予定していますが、今年はどうなるのだろう。だからって、他に予定も無いし、祈りを込めて、やっぱり12月に申請かなぁ…………って考えてるフリしたって、コロナ騒ぎの前にもう予定通りポチッとやっちゃってあったりして(笑)。

子どもと走るホノルルマラソン2th!ワイキキの目抜き通りを走る!




空がうっすら明るくなってきた頃、ワイキキに戻ってきました。ハワイと言えばワイキキ。ワイキキと言えばカラカウアアベニュー!きらびやかな街並みを眺めながら足を進めていきます。

大体4.5Mだいたい8kmくらいを走行中!走り始めて1時間10分経過。そろそろ、ほのまが練習で走った距離を超えてくる頃。疲れも出始めてくる頃。でも、今回のほのまはなぜか違います。弱音をはく事もなく、前進し続けています。しかも、楽しい会話も出来ている…………母、気絶する女、嬉しい誤算。

ワイキキの目抜き通り、朝早くから、沿道にはたくさんの人々がいて、たくさん沢山応援をしてくれます。本当に嬉しいです。そして、普段そぞろ歩きをする街並みは、ネタに尽きないのです。走りながら、あれやこれやとほのまとの会話も弾みます。最近は、ちょっと女子トークも出来るようになってきました(笑)。←これ、非常に大事‼︎走ることを忘れて違う楽しみを感じていると、疲れを感じにくいものです。2018年は、アコモの近くに差し掛かった時、地理感があるばっかりに「家に帰る!」って言い出したっけな(笑)。今回は、そんな心配はなさそうです。

新型コロナウィルス、退屈で不自由な生活なんて言ってるのはまだまだ幸せなのかも知れません。

大好きなハワイは、観光で成り立っている訳で、そんなハワイには実質渡航禁止。たくさんのお店は休業しているそうで、失業状態の人がたくさんいらっしゃることでしょう。そして、ANAさんは、金融機関から多額の借入をしたとか、CAさんは休業とか……悲しい寂しい、そんなニュースばかりを耳にします。私がハワイに行き始めて経験した中では、9.11の時をはるかに超える混乱だと感じます。どうなっちゃうのでしょうか。

ホノルルマラソンもどうなることでしょう。今年も走る気満々だったんですが…………いつゴーサインが出てもいいように、身体の準備はしておきましょう!そろそろ、花粉の季節も終わりそうですから(笑)。

子どもと走るホノルルマラソン2th!キラキライルミネーションゆっくりみない⁈




大泣きのスタートとなった2019年ホノルルマラソン。暗雲立ち込める感が漂っていましたが、花火が終わったら何事もなかったかのようにケロッとしました。長〜い長いフルマラソン、何が起こるかはわかりませんが、まずまずのスタートとなりました。

ほんのりライトアップされたホノルルタワーを左に見ながら、ダウンタウン方面へ。いつものマフィーズバー&グリルの前にはサンタさん。でも、見向きもせず走るほのまさん。

スタート直後は、身体も元気だからついついオーバーペースになりがち。「もっとゆっくりでいいよ」って声をかけながら、ブレーキをかける私。でも、テンション高いし、なんだかやる気がみなぎっている(笑)。このまま、ゴールまで行ってくれたら…………世の中そんなに甘くないよね(焦)。

子どもと走るホノルルマラソン。初めての2018年は、ほのまも私も全てが手探りで戸惑いばかりで、余裕がちっともなかったのです。その証拠に、カメラを持っていたにもかかわらず、写真が撮れていなかったのです。特に後半になればなるほど…………。今回は、しっかり記録しよう!と目標にした私。でもね、やる気みなぎるほのまは、撮らせてくれません(涙)。

ホノルルマラソンの醍醐味、ホノルルシティライツのイルミネーションにもサンタ夫妻にも目もくれず前に進む。悪いことじゃないよ、マラソンに参加してるんだから、走るのは当たり前だけど…………ちょっとは、楽しもうよ、この雰囲気(泣)。あまりのやる気に、少々困惑する私。

2.5Mだいたい4km弱を40分くらいで通過。ちょっとオーバーペースではありますが、順調です。

新型コロナウィルス、どうなっていくのでしょうか。子ども達は、4月から学校は再開されることになっていますが、首都圏では外出自粛な今週末。毎日乱高下を繰り返している株価や為替の動き。世界中が混乱している現実。私は、今、多少の不便は感じていても、本当の混乱を見に染みて感じるのはまだ少し先なのかもしれません。だからと言って、備えあれば!と、商品買い占めに走るのではなく、冷静な対応ができるように心の準備をしておきたいと思っています。実際は、パニックになってしまうのかも知れないですけどね…………。早く普通の生活が戻ってきますように!

子どもと走るホノルルマラソン2th!さあ、スタート




横断幕が張られた、スタートゲートじゃないのがちょっとさびしいのは私だけでしょうか⁇

さぁ、いよいよスタートです。長い長い42.195kmの自分との戦いの始まりです。

さあさあ、スタートラインで記念撮影!

ほのま、この時大泣き中。え〜ここに来て………………(焦)。スタートラインを前にして、走りたくありません!の泣き?

いえいえ、全くを持って理解しがたい理由の泣きなのです。

スタートの花火が怖い(焦)。

ただそれだけ(泣)。泣きたいのは、私だよ……………(涙)。

そう、いつもより進みが速くて、いつもより近くて迫力満点の花火。そもそも、思いもよらず、突然上がり始めた花火に超ビビり……怖さMAXだったようです。今、思えば、まさかチビって無かったよね⁇

オリンピックは延期などの意見がちらほら出てきています。いつもなら4月早々にアーリーエントリーが始まるホノルルマラソン。今年はどうなるのでしょうか。中止なんてこともあるのかな⁇何にも考えず、毎年マラソンに参加できていたのは、幸せだったんだなぁ…………と実感したりして。

臨時休校から4週目。今週からは、春季休業も始まりますが、子どもにとっては、退屈でつまらない日常は変わらず…………早く出口が見えてくるといいのですが(涙)。少しでも楽しいことをしようかと思って、咲き始めた桜を眺めてお弁当を食べたり、近所にあるらしい城址を探し歩いたり、お墓詣りに行ったり……なるべく人と接しないように、気晴らしをした3連休でした。あんまり、気晴らしにはならなかったかな?世の中の状況は、どんどん悪化しているような気がします。負のスパイラル。何にもない平和な日々に早戻りますように。

子どもと走るホノルルマラソン2th!AM5時少しおくれて…………




いつもの時間にいつもの場所でいつもの儀式?を終えて、2019年ホノルルマラソンがいよいよスタートです。

ホノルルマラソンは、AM5時にスタート!まだまだ、外は真っ暗ですが、5時とは思えぬくらい熱気はムンムン。

そんなホノルルマラソンのスタートの号砲と同時に上がる花火。トップランナーの方達は、そんな花火を楽しむ事も無く走り始めていくのでしょうが、道中長い私たちは、スタート前にしばらく花火鑑賞をするのも、楽しみの一つです。

雑誌やメディアなどで、花火とともにスタート!なんて謳い文句のように紹介されているのに………スタート時間の5時を過ぎても花火が上がらない。毎年、少しずつ変化しているホノルルマラソン。今年から、花火は無くなっちゃったのね(涙)。なんて、へんな納得をしてしまった私。でも、やっぱり拍子抜け。

いつスタートしたかもよく分からないまま、花火を楽しむ事がないからか、いつもより5時を過ぎてからの進みが速い。つられて、どんどんスタートラインに近づく私たち。

5分も過ぎただろうか、突然、花火が上がったのです。本当に、本当に突然(笑)。ほのまのビビり具合が凄かったです。

何かトラブルでもあったのでしょうかね?いつもより、スタートラインに近いこともあって、いつもより迫力満点な花火を見ることができました。

やっぱり、ホノルルマラソンは、花火を見なきゃ始まらない!

昨日、ハワイの州知事さんが、30日間ハワイに来ないで……と(涙)。新型コロナウィルスの世界的な大流行。治療薬やワクチンもまだ無いし、広げないようにするしかないので仕方ない発言であるのは承知の上ですが、渡ハする予定も無いけど、なんだか悲しく感じました。ハワイ以外にも日本人入国禁止な国ってたくさんあるのに、ハワイに来ないでと言われるのは、なんだかハンマーで殴られたみたいにショック(涙)。今年も12月にハワイに行く気満々でいますが、どうなるんでしょうか…………早く、普通の生活が戻ってきますように祈るばかりです。

子どもと走るホノルルマラソン2th!出発‼︎




さあ、長〜い長い一日の始まりです。無事に自分の足でお家まで帰り着きましょう‼︎

AM3時30分、予定通りにお家を出発です。時間は真夜中、いつもなら夢の中。でも、ホノルルマラソン当日は、エンジン全開。クヒオ通りも同じランナーの方で朝から賑やかなものです。

ワイキキの東側のアコモに滞在しているので、ホノルルマラソンのスタート地点のアラモアナまでは、バスのお世話になります。ホノルル動物園の前から乗せてもらえます。東側に滞在してても、アップがてら自分の足でスタート地点に向かう方もたくさんいらっしゃいますが、わが家は、毎回バスのお世話になってます。

普通の旅行では乗ることのないスクールバスに乗せてもらえます。いつも思うのですが、スクールバスだけあって、ちょっと小さい作り。大きな体の人はちょっと窮屈です(笑)。そんなのも、ホノルルマラソンのお楽しみ!

お目覚めが物凄く良かったほのまは、スタート前に電池切れになるんじゃないかと心配だったんですが、マラソン当日もなぜかテンション高めで、やる気に満ちているようでした。走りたくない!って言い張るのをどうやって走らせるか⁉︎ってのばかりをシュミレーションしてたから、ちょっと拍子抜けな私。テンション高めのうちに、少しでも前に進む作戦にしようかな…………なんて考えたりして(笑)。まあ、何が起きるかわからない長いフルマラソン、余裕があるのも今のうちだけだよね(苦笑)。

自宅学習も3週目。こんなに自宅学習が長くなると、学習のネタに困ります。が、色々な会社が無料で教材を配信してくれているので、大変助かります。幸い、ほのまにはゲームやYouTubeなんかを勝手にやれる端末がないので、ゲーム三昧な生活は辛うじて回避していますが、どこにも出かけられないストレスは相当なもの。早く終息に向かって欲しいです。

子どもと走るホノルルマラソン2th!エネルギー補給から




AM2時起床。まだ、外は真っ暗ですが、マラソン当日の朝は早いのです。起きてから、お腹は空いていないけどしっかり朝ごはんで炭水化物を摂取しましょう!ほのまは、前回、あまり食べれなかった朝食。今回は、ガッツリ食べてくれました。食べないと後が辛い!って学習をした訳ではなく、多分時差ボケでお目覚めが超良かったから(笑)。メインは、食べ慣れたおかかと梅シソワカメのおにぎりにお味噌汁。 塩分もそこそこ摂取できて、わが家の定番です。

AM2時に起床するには…………と逆算をすると、6時間は睡眠を取りたいし前日の夜はPM8時には就寝したいのです。が、思い通りにいかない現実。まあ、9時過ぎにはベッドに入っても寝付けない(涙)。早く寝なくては……と思えば思うほど寝付けない。寝付けたと思ったら直ぐに起床時間(苦笑)。毎年そんなマラソン前夜を過ごしています。

2019年は、前夜早々にベッドに入り寝入ったほのまと泳げない男。昼間しっかり動いたのは正解だったらしい。でも、やっぱり私は眠れない(涙)。やっとウトウトきたと思ったら、「トイレ!」と、ほのまに起こされる(泣)。時間は、AM0時過ぎ。あのね、トイレにわざわざ起こすのもう止めようよ(涙)。しかも、これで目覚めたほのまは、「もう、起きよう!」と言って私を起こすのです。まだ早いから、もう少し寝ようと言っても、数分経つとまた起こされる…………そんな繰り返しでAM2時を迎えてしまったのです(大泣)。やっと起床となったほのまは、いやはや超ご機嫌な寝起きでした。長い1日、大丈夫かな?って、ちょっと心配したりして。

子どもと走るホノルルマラソン2th!明日は本番、早く寝よう‼︎




アラモアナショッピングセンターでたっぷり楽しんだ後は、アコモに戻って、プールタイム!12月ハワイの割に天候にも恵まれたハワイ滞在2日目。プールは、罰ゲーム感なく、気持ちよく楽しめました。完全にマラソンじゃなくて、ハワイバケーションを堪能。程よく身体を動かしながら休ませられたかな⁇

本当のバケーションは、一番の目的が終わってからね!ってことで、ホノルルマラソンモードにシフトしましょう‼︎

お部屋でまったり時間を過ごして、まったりいつものお部屋でディナー。ある意味、あくせくしないハワイはなかなか贅沢。

お決まりのポケを買ってきて、たっぷりご飯でカーボローディング。ん?今回は、どこのポケだった⁇セーフウェイのだったかな…………もう、詳細な記憶があやしい(焦)。美味しく食べた記憶はあるから大丈夫。←何が大丈夫なんだか(笑)。

そして、鋭気を養っているのか、明日のマラソンに向けて精神集中しているのか、はたまた、ただプールに入っている人が羨ましいのか…………ひとりで、ラナイのチェアーに座り黄昏れるほのまさん。今回のお部屋の眺望はイマイチだったんだけど、気がつくとこうやって、ラナイからボーっと外を眺めていました。ひとりでラナイに出ても危なくなくなったのは成長したなぁ…………私も、ハワイのラナイでボーっとするの大好きだから、ほのまの気持ちが分からなくもない。勝手に同じにしてしまう。そして、勝手にハワイバカに成長してくれているようで、母は嬉しく思うのでした。

新型コロナウィルス、どうなっちゃうのてしょうか。私は、いつも通りの毎日ですが、学校も習い事もみんなお休みのほのまは、少々ストレスが溜まっているようです。どこに出かける訳でもなく、楽しみの読書も、図書館の貸し出しが中止になってしまうし…………。そんな昨日は、ほのまの希望でクレープパーティー!少しでも楽しいことしないとね。すっかり食べすぎ、胸やけする始末(笑)。今週末は、どうしようかな⁇早く終息に向かうのを祈るばかりです。

子どもと走るホノルルマラソン2th!ハワイだから特別ねもagain‼︎




ハワイ初日から楽しいことが盛りだくさんで、ハワイを満喫しすぎで、のんびり迎えたハワイ2日目の朝。ここでは、端折りますが、楽しいハワイでのパーティーからの帰り道もしっかりハワイを満喫した8歳児だったのです(焦)。成長してるよなぁ…………。

明日は、ホノルルマラソン本番。のんびりと過ごしたいところではありますが、あんまりのんびりだと夜に寝れないので、少しだけ行動しましょう!

近場のアラモアナショッピングセンターに行きましょう。大好きなOLD NAVYとかロスもあるし、ディズニーストアーもあるので、ほのまも嫌いじゃないアラモアナショッピングセンター。でもでもほのまの一番の楽しみは、Jungle Funです。そう、いわゆるゲームセンター。

Jungle Funの楽しさをすっかり知ってしまった8歳児。もー、アラモアナショッピングセンターに着くなり、うるさいほどアピールを繰り返す(涙)。泳げない男とは別行動にして、お目当てのJungle Funに向かいます。

日本ではゲームセンター的なところには行かないわが家。だから、余計にハワイでの特別感を味わえます(笑)。日本に比べたらレトロなゲーム機ですが、比べる対象を知らないほのまは、全然問題なし!どうしても、UFOキャッチャーをやりたがり、あっという間に終わってしまう…………これじゃ、いくらあっても、泳げない男と別行動の時間を過ごすことは無理。普通のゲームをするように促してみたら、見事にはまってしまう(苦笑)。結局、パトロールを終えた泳げない男を待たせる始末(涙)。

また、Jungle Funの楽しさが増大したよね、きっと。仕方ない、明日は辛いフルマラソン。前日くらいはたっぷり楽しいことしたいよね…………と、ついつい甘ちゃんな親になる気絶する女です。当のほのまは、マラソンの事なんか忘れて、今をエンジョイしていました。マラソン走りたくない!なんて思う暇も隙も与えてなるものか‼︎と言う目論見は、見事に成功したようです。

さてと、新型コロナウィルスで、なんだか不安な毎日。慣れた日常の風景がちょっとずつ違っていて…………早く終息に向かって欲しいものです。ほのまの自宅学習も4日目、学校の、先生のありがたみを痛感しています。当の本人も、学校休み=ラッキーと思ってはいたみたいですが、家でこんな風に勉強するなら、学校のほうが楽しいと言ってブーたれてます。変わらぬ日常が一番。普通が普通じゃなくなると感じる普通のありがたさを痛感しています。

子どもと走るホノルルマラソン2th!楽し過ぎて…………




ステキな花火を鑑賞して、リゾート気分マックスなほのま。あと先考えない行動に出る(焦)。

花火鑑賞をしたビーチから、サンダル脱ぎすててラグーンの中へ…………ハワイの海の誘惑には勝てなかったらしいです(涙)。でもさ、いくらハワイとはいえ、濡れた足に砂がつきまくった足をどうするんじゃい(怒)。こういうところは、まだまだ子ども。まあ、ほのま以外にも、夜の海に誘惑された子ども達たくさんいましたけどね。子連れアルアルですね(苦笑)。

ハワイでは怒るまい!と思っていたのに、誓いはもろくも崩れ去りました(涙)。そんな私を横目に、優しいハワイのお姉様にシャワーで足を洗ってもらったほのまさん。はい、何事もなかったかのように元どおり。まくコちゃん、本当にありがとうございました。

ほのまさん、優しいハワイのお姉様を更に大好きになったようです。うん、ある意味リスペクトしていたかも(笑)。

新型コロナウイルス対策で、今日から小学校は休校。たった1日で、いくつかの課題を用意していただいた先生に頭が下がります。とは言え、長い長いお休みですので、それだけでは到底足りず、遊びほうけそうな予感。日課表どおりに課題を割り振って、プラスの課題を作ってしっかり自宅学習をさせるように準備はしたけど、どうかな?当たり前とは言え、学校も習い事も全部お休み。外出もままならないとなれば、子どもは、ストレス溜まるでしょうね。早く終息に向かってくれることを祈るばかりです。