モーハワイ☆コム

カテゴリー:子どもとハワイ

子どもと走るホノルルマラソン!当日の朝は、早起きです!!




マラソンに備えて、のんびり過ごしたマラソン前日。夜は、早目に寝かせるも、なかなか寝てくれなかったです。子どもながらに、感じるなにか?に緊張でもあったのでしょうか。とはいえ、普通より早目に就寝。でも、半分時差ボケもある中での、午前2時起きは、子どもじゃなくても辛いです。

炭水化物を摂取してエネルギーになるまで3時間とかだったっけ?マラソンに参加し始めた頃に調べた事が、今はただ習慣化しているマラソン当日の朝のタイムスケジュール。

炊きたてごはんのおにぎりとお味噌汁がほっとします。とは言え、真夜中になかなか食べられないのも事実。大人の私は、ノルマ的に身体に入れます。

思ったよりも、寝起きが良かったほのまですが、やっぱりなかなかモリモリ食べてはくれませんでした。日本でオカカオニギリにハマったほのま。塩分摂取もできるしいいじゃん!って、ハワイまでオカカ持ってきて、ドヤ顔な母気絶する女を尻目に、選んだのはシンプル塩ムスビでした(笑)。

長〜い長い行程を考えると、少しでも食べて欲しいのですが、やっぱり無理よね(涙)。おにぎりを背負って行きましょう!

大人が考えてるとおりには動いてくれないのが子ども。仕方ない、様子を見ながら合わせるしかなさそうだよね!と、自分に言い聞かせる母、気絶する女。まだ、スタートもしてないけど、くじけてしまいそうでした(焦)。辛抱辛抱の1日の始まりです。

子どもと走るホノルルマラソン!カーボローディング?




カーボローディングが大切なのを理解しているのは、大人だけ(笑)。ほのまは、何でもいいのです。

だって、この時は、フルマラソンがどんだけなモノかも知らない訳だし、親の勝手な方針に付き合わされてしまっただけのある意味被害者なのだから(焦)。食べたいモノを食べる!がある意味普通なのかもしれません。

ゼッケンをピックアップしたら、そのままアラモアナセンターへ向かいます。もうすっかりランチタイムなので、フードコートで各々の好きなモノを食べましょう‼︎

で、彼女がマラソン前日のランチに選んだのは………デザート系のクレープ!クレープと侮るなかれ、かなりのボリュームだし、お値段もなかなか(笑)。確か$12-くらい。バナナ1本分とイチゴが3個にホイップクリームとチョコレート。ずっしり重いお皿に乗ったクレープを渡されたほのまは、びっくりしてたけど、その後はニコニコニンマリとクレープと戯れていました。なんとか完食してました。

明日の今頃は…………と、考え出すとキリが無い母の気持ちを知るはずもないほのま。いたって普通にハワイ滞在を楽しんでいるようでした。

子どもと走るホノルルマラソン!ゼッケンをピックアップ




会場に入るまで、時間がかかってたけど、意外にも、ゼッケンピックアップは、サクサクって感じでした。残りのゼッケンも少ない感じだったので、大体みなさん金曜日までに終わらせているのでしょうね。

あの長蛇の列は、ただ単に1人づつしか通れないあの入り口のせいだたのかな(笑)。

一人前にエキスポ内を闊歩して、ゼッケンピックアップスペースへ進む……堂々としたものです。お友達のぬいぐるみに風船くっつけて、小脇に抱えて歩く(笑)。

前回からタイムによってゼッケンの色が違っていたようですが、全然知らなかったです。そしてゼッケンの色でナンバーも並んでいるのかな⁇完走予想タイム8時間で申告した私たち親子は、端っこの方でした。

もう、何でも 初めての記念なんです!

これは、初めてのゼッケンピックアップ。ボランティアの方も、そんな様子を察してか、親バカな撮影にご協力くださいました。ありがとうございます。



そして、小さなランナー⁈の背中を押してくれる優しい言葉をかけてくれました。制限時間や参加資格など、あまり規制がないので、誰でも参加しやすいホノルルマラソン。そして、そんなランナーを優しくサポートしてくるボランティアの皆さん。本当に素敵なマラソン大会だと思います。

さて、あっという間の冬休みも終わり、今日からまた元どおりの生活に戻りました。ハワイから帰ってきて、バタバタと冬休み年末年始だったから、なんだか急に日常の生活がドドドンと戻ってきた感じで、身体がついていけません(涙)。

子どもと走るホノルルマラソン!まずはコレ




とりあえず、今回のハワイ最大の目的は、娘とホノルルマラソンに参加することでした。やっぱり、記憶の新しいうちにホノルルマラソンの事をつづっておきたいと思います。

日本を脱出して、ハワイに着いたら、このイベントは避けて通れません!ゼッケンを受け取りにハワイコンベーションセンターへ行きましょう。わが家は、マラソン前日の土曜日に行きました。

今年も4月にアーリーエントリーで申込みをしました。年々上昇するエントリー代、本当にバカになりません(涙)。まだ、トレーニングも始めていないのに、ほのまもアーリーエントリーしました。なんて無謀なんだろう(笑)。

のんびり起きて、目覚めのプールに入り、お部屋で朝食を食べてからの出発です。お昼前に着いたのですが、会場の入り口には、長い列。なんだろう、今年は、参加人数が多いのかな?なんて思ったりもして。

この会場には、毎年来ていますが、なんか今回は特別な気持ちになりました。そして、物凄く緊張してきました。ほのまは、どんな気持ちだったのだろう?

せっかくの記念なのに、まともな写真を撮らせてくれず(涙)。

子どもと走るホノルルマラソン!実質最終日(涙)




考えたくないけど、明日は帰国日。

とりあえず、天候良し!たっぷりハワイをチャージ中。

のんびり過ごしています。

子どもと走るホノルルマラソン!とりあえずゴール‼︎




金曜日にハワイ入りして、土曜日にゼッケン受け取って……不安だらけのホノルルマラソン当日があっと言う間に来てしましました。

色々有りましたが、なんとかゴール!

42.195kmほのまと完走できました。たくさんの人に応援されて、たくさんの優しさをいただいて…………やっぱり、ホノルルマラソンは素敵だな!

色々ありましたのて、また、おってブログにUPするとは思いますが、とりあえず1日遅れての完走のご報告。

おやすみなさい。

昨日、アップじゃなくて、保存して満足してました(笑)。

子どもと走るホノルルマラソン!先ずは、日本を脱出します‼︎




2年ぶりのホノルルマラソンに出発します!昨年は、このスタートラインにも立ってなかった(涙)。その分、マウイ島って場所を堪能したのですが…………でも、私の中では、ホノルルマラソンは特別な存在なのです。こうして、旅立てる事に感謝したいと思います。

とりあえずは、無事に出国して機上の人になります。今回は、今まで以上に爆睡出来そうな予感がします(笑)。

ほのまが生まれて早7年。生まれながらにして、親に勝手に決められてた運命(笑)。ほのまは、どんな気持ちなのだろう?完走したいけど、リタイアする勇気も持って、臨みたいと思います。結果はどうであれ、この経験が、ほのまにも私にもこれからの人生の糧になる事と信じてます。せっかくの機会だし、たくさん喧嘩して、喜びも悲しみも共有して、めちゃくちゃ楽しんで来たいと思います!いってきます‼︎

あっ、2年ぶりにお会いする皆さん、後ほどハワイで会いましょう!

そして、再び(焦)




ナビがあっても目的地に着けない、泳げない男。運転もしないのに、よくよく道を覚えてしまう、ほのま。

道を覚えてて、あえての発言なのか、ウルパラクアからの帰り道、あのポニーちゃんの居るクラカントリーファーム近くに差し掛かった時、今日もポニーちゃんの所行く?と爆弾発言(汗)。行きは、知らないフリをして通過したのですが…………多分気づいてたのね(焦)。

結果、またクラカントリーファームにおじゃまさせていただきました。勝手知ったるじゃありませんが、ほのまも大人もそれぞれの過ごし方を堪能しました。

たまたま、ブランコで遊んでるほのまにカメラを向けたら、落ちた!泳げない男、慌ててるし………決定的瞬間をパチリ(笑)。ほのまは、ポニーちゃんの所かも知れないけど、私には、ほのまがブランコ落ちた所って記憶にインプットされちゃいました(爆)。

前日に気になってた、クラストロベリーのスムージー。再訪となれば、絶対飲むでしょ!甘酸っぱくて、美味しかったです。そして、飽きもせずに、食後のデザートでクラストロベリーもペロリ完食。私も、ここがお気に入りの場所になってしまいました。

そう言えば、一気にウルパラクアに到着してもう帰ってきてるブログですが、ウルパラクアからここまでの道のり、なかなか運転したくない道が続いてます。しかも、ずっとステキな景色が続いています。海に向かって下ってく感じとか、馬がひょっこり出てきそうだったりと、大自然を感じながのドライブです。助手席の私、一本道だしナビする訳じゃなく、ひたすら景色をたのしんじゃいました!

昨日辺りからぽちぽちハワイ入りが始まっていますかね?わが家は、金曜日の夜出発なので遅いハワイ入りになります。あぁ、ハワイは賑やかになってきてるんだろうなぁ…………妄想。

仕事が終わらず、頑張ってるけど終わらなそうな雲行き。今週は、残業を重ねて、努力した痕跡を残しています。が、努力実らず片付かず。更には、金曜日の午前中に外訪の予定まで飛び込んできた(涙)。

そんなどん詰まりにきて、腰痛も(涙)。今朝のランニングはお休みにして、少しでも良くなる事を祈ってます。はぁ、大丈夫かな…………心配ばかりがつのります。

無事に飛行機に乗れるのだろうか??

食べてばかりだけど『Ulupalakua Ranch Store』で早めのランチ




観光牧場はなかったけれど、せっかくここまで足を延ばしたので、マウイワイナリーをチラ見して、素敵なお庭をフラフラ。少し前に本で読んだ、ハチドリをここで見て、ほのま大興奮(笑)。思い返してみると、本当に自然を感じる旅でした。

さささ、少し小腹を空かせたら、ネットの口コミもなかなかだったハンバーガーを食べましょう!

こんなのどかで広々とした牧場で育ったお肉を使ったお料理は、注文を受けてから、これまた景色のいいオープンなキッチンで料理されて出されます。オープンテラスに陣取って、待つ間にもひっきりなしにお客さんが来て、いいにおいが…………ヨダレが出てきます(笑)。このにおい、もう期待しないはずない!って感じです。

写真じゃ分かりにくいですが、結構なボリュームです。わが家は、4人でハンバーガー2つとロコモコ1つ。ほどほどの量でした。

味付けは至ってシンプル。素材の味で勝負してる感じです。いやぁ、肉汁ジュワァワァで、肉にくしいパテに新鮮なお野菜。ペロリとお腹に収まりました!

澄み渡った青空の下で、素敵な景色を眺めながら、カブリつくハンバーガー。ロケーションも最高だか、高得点ついちゃうのを考慮しても、本当に美味しかったです。これ、もう一回食べに行きたい!ってくらい、わが家のお気に入りです。もし、またマウイ島に行く時は、絶対行きたいです。

マウイ島の旅行記も終盤戦。ここまで来たので、とりあえず頑張って終わりにしようかな!と、やる事あるのに、頑張って連日のアップ(笑)。

今朝、あと3日だねぇ〜と、ニコニコ話すほのま。まだ、1日終わってないからあと4日だよ!って言ったら、朝起きたらもう1日減るの!と言い返されました。しっかりハワイバカに成長してくれて、ありがとう!今回のハワイで、ハワイが嫌いにならなければいいけど…………。

アップカントリーを堪能しましょう!




ヤギさんとサーフィン!は、しなかったけど、ヤギさんと暫し戯れた『Surfing Goat Dairy』を後にして、次に向かったのは………『Ulupalakua Ranch 』。牧場と言うからには、馬とか牛とか居るんじゃない!なんて、浅はかな考えで、ドライブです。

あいかわらず、のどかで牧歌的な景色が広がっていました。途中、牛さんや馬さんの姿もちらほら見ながら『Ulupalakua Ranch Store』に到着!

千葉にあるマザー牧場みたいのを想像して行ったのですが、『Ulupalakua Ranch』は、観光牧場じゃなくて、ガチな牧場でした(笑)。だから、情報がなかったのね。でも、二頭のお馬さんを見つけて、戯れるほのまさん。良かったです、お馬さんが居てくれて(涙)。なんとなく目標も達成⁈

ほのまさんに、ハワイに行ったら何やりたい?と聞くと、プール、海、BBQと即答されるので、ハワイで何処に行きたい?と聞きました。そしたら、ポニーちゃんの所!と即答。ごめんよ、マウイ島には行けないよ(焦)。よっぽどマウイ島で楽しかったのでしょうね。

そんな訳で、今年のハワイ旅では、マウイ島には行けませんが、オアフ島でお馬さんに会いに行きましょう!と言う事になりました。

ほのまも、早くも7歳。場所によっては、ひとりで乗馬がOKなんですねぇ。まだ、私もハワイで乗馬って言うか、引き馬じゃない乗馬自体やったことないし、今回は、みんなでチャレンジしちゃう⁇という計画です。ハワイに恋して約20年、勝手知ったるオアフ島のはずですが、まだまだ知らない魅力が沢山ありそうです。

まだまだ先だと思っていたハワイですが、出発が今週金曜に迫ってきました(焦)。まだ準備が全然出来てないよぉ(涙)。

週末は、最後の一人で長めのラン。まだ、軽くは走るつもりですが、今週は、雨の予報が並んでいたので、このままハワイ?大丈夫かな⁇不安しかありません。仕事もね、次から次に横槍が入ってきて、全然進んでいないのです(涙)。

今日、来週お休みします宣言を連絡帳に書いて持たせました。バカ親って思われるかな?でも、仕方ないです。ほのまには、お友達には口外しない事を言い聞かせ、ハワイに行くのは、マラソンのため!って植えつけて…………大丈夫かな。

とりあえず、あと5日、なんとか乗り切って、早く飛行機のシートに座りたい。