モーハワイ☆コム

カテゴリー:2018ホノルルマラソン

お馬さんに乗りに行こう!




ハワイのオアフ島で乗馬をしたい!まあ、ほのまの本当の望みは、マウイ島に行きたいのだけど…………それは、無理なので、オアフ島の中でなるべく望みを叶えてあげようと、母気絶する女は、考えました。

前回の続きです、そう乗馬のお話です。

3ヶ所に絞られたので、あとは、ロケーションと時間的な条件をどうしましょ?ってところで選んでいきます。

海か山か、はたまた贅沢に両方か?

ど素人4人、年金もらってる老婆に7歳児が含まれる御一行(笑)。最初から、至れり尽くせりの豪勢な乗馬ってのもね…………乗馬自体が、ちょっとお高め(焦)。さてはて…………。

1日を効率よく使いたいから、午前中に終れるもので、あまり遠く離れていない方がいい。そして、だいたい1h〜2hが主流みたいだから、短すぎず長すぎずの中間1.5h。そんなんでチョイスしたのが、『 Happy Trails Hawaii 』さんです。ベルトラさんから予約しました。

「森を抜けて丘の上からワイメア渓谷やノースシュアの海を眺める乗馬体験」が謳い文句でしたが、はてさていかに⁈

12月ハワイに向けて、ちょっと動き出したものの、アコモ探しで出鼻をくじかれて、ちょっと翻弄した私。

いつも同じなハワイじゃつまらないと思いつつも、えぃ!って清水の舞台から飛び降りる勇気もなく………やっぱり滞在慣れたいつものアコモでお部屋探してしまいました。やっぱり冒険は出来ないらしい(笑)。ただ、今回は、滞在の半分はのんびり過ごすハワイにしたいと思います。あれもこれも食べたいし、買いたい!な気持ちを抑えて、何にもしないハワイ…………わが家にも出来るのか?ちょっとだけチャレンジしたいと思っています。

ハワイが、少しずつ現実味が帯びてきたかな?人参ぶら下げて、頑張らなくちゃ‼︎落ち着いたはずの仕事だったけど、年末に向けて色々やらなくちゃな事が一気に出てきて(涙)。妄想ハワイで乗り切らなくちゃ!

2018年12月ハワイのメインイベントは⁉︎




もちろんメインのイベントは、ホノルルマラソンなんですが、それ以外で2018年ハワイでやりたい事リストNo.1だったのが、乗馬。これだけは、しっかり事前に調べて、日本から予約を入れて行きました。

オアフ島だけでも、何ヶ所かで乗馬が体験できます。時間やコース、対象年齢からお値段まで、ホント様々です。

さて、わが家はどうしましょうか⁈

乗馬なんてした事ないけど、引き綱で引かれて乗ってるだけじゃなくて、自ら手綱を握って乗馬がしたい!←出た、妥協しない極端な性格(笑)。

とりあえず候補に上がったのは、クアロアランチ。これが一番メジャーかしら?何度かハワイに行ってるけど、今だに行った事がありません。しかも、乗馬以外のアトラクションもあるし、楽しめるかな?と、思いました。

が、乗馬当日7歳のほのまさん、子ども用の乗馬しか出来ない事が発覚。却下(涙)。

7歳以上が出来ると言うキーワードで絞っていくと3ヶ所に絞られました。じゃあ、どんな風に乗馬をしたいか?極端なお話、ハワイの場合、海か山か⁈

みなさんならどうします⁇

さて、お盆休みも終わり、ボチボチと人が増えてきた通勤列車。性格の悪い私は、「ふふ〜ん、私の夏休みはこれかさ!いいでしょう。」と、いかにも休み明けの人を見ると、心の中で呟いてしまう。と言っても、その頃になると、世の中は、年末年始の連休だったりもするのです。はい、ただの負け犬の遠吠えです(鳴)。

夏が終われば、12月のホノルルマラソンを目指して頑張るのみ!早く涼しくなってくれないかな⁈

ハントされたのは……




フラミンゴとチーターでした!

フラミンゴは、ハワイに来る前からずっとずっと言っていたのです。園内に入って直ぐに居るのがフラミンゴ。いっつも一番最初にご挨拶してます。だから印象強いのでしょう。次こそは、フラミンゴを連れて帰って来る!と豪語してました。そこは、断言してたとおり迷いはありませんでした。

そして、もうひと方は?初めて、結構動いてるチーターが見れたので、チーターになりました(笑)。袋は有料なので、この小脇に抱えた状態でお家まで連れて帰りました。ホノルルズーならぬホノマズーによくぞ、いらっしゃいました‼︎

いつものことながら、その時に気を引いた動物がハントされるのは、なかなか興味深いものです。これは、最後までわかりません‼︎そして、いつも候補にあがりながらも落選する動物さんも居まして…………そのコは、縁がないのかしら(苦笑)。次は、どのコがわが家にやってくるのだろうか⁇

えっ?まだ買うの⁇はい、まだ買う気満々なハンターほのまです。わが家の動物園化は、まだまだ続くようです(涙)。

さて、12月ハワイまで4ヶ月。え〜な時期にエアーを確保して、まだまだ実感がわかない4月にアーリーエントリーをして…………大きいところは手配が済んでいるので、行く気満々!なのですが、手配すべき事はまだまだあります、まだ宿無しです(焦)。

ちらっと、8月からオアフ島のバケレンの法令が制定のされたなんてニュースは目にしていて、B&Bを利用してステキなハワイ滞在をされているブロガーさん達(←憧れます!)が、エ〜な残念な感じなんだな……くらいに感じてはいたのですが、まさか、わが家も関係ありありだったことに驚愕(涙)。ほのまが生まれた時から、毎年同じお部屋をレンタルしていましたが、昨年レンタル出来なくなり、色々悩んだ末に見つけたお部屋が結構良くて、今年もここにしよう!と思っていました。が、このお部屋も法令の対象のようで、レンタルできず(泣)。今さらですが、この法令に引っかかる物件が多いようで…………選択肢がない(焦)。さて、どうしましょう。

Honolulu Zooのお決まりコース




この時、7歳小学校1年生。でも、変わらないこの行動(笑)。安定感があると言うのか、成長がないと言うのか…………。Honolulu Zooの最後のお楽しみは、やっぱりハンターと化すほのまさんでした(苦笑)。

そんなに種類がある訳ではなさそうだけど、そうでもないようで、狭いわが家に居ない動物さんたちがまだまだいるのです(涙)。そして、当たり前に2つを選び密輸しようとする、わが娘。もう何年も同じ行動をしていますが、幸いにも、お値段はそのまま、2つで$30-!行くたんびに色々と値段が上がっているのが当たり前のワイキキにありながら、レアだわ(笑)。ある意味、良心的⁈

2018年は、何を密輸したんだっけ?触っているのは、ウルフ?でも、それは連れて来なかったはず…………。本当に、いつもの事ながら、最後までチョイスが分からない。その時の気分がまんま現れるのです。ある意味、興味深いものです。

時間を忘れて……




いつもの事ですが、やっぱりここで心ゆくまで癒されたいみたいです。

大好きなHonolulu Zoo!の中でも、1番大好きなジラの見える場所。アフリカサバンナゾーン。

ここは、ちょっと木陰にベンチもあって、ずっと居られます。今回は、足が痛くて身動きとれないのもあって、マウイチップス片手にいつも以上にのんびりジラの観察してました。私は、ちょっと飽きちゃうけどね(焦)。

赤土と仮想サバンナな緑の草木の中でのびのびと暮らすジラが観れる動物園はそうそうありません。普通は、コンクリートに囲まれた小さな柵の中。そういった意味でも、ここは特別です。1番好きな動物は、ジラーフなほのまにはそれだけで最高の動物園です。

そして、何でジラの首は長いのか?とか、一緒にいるシマウマとジラは仲良しだとか……何かの本で読んだ事を丁寧に解説をしてくれました(笑)。ちょっとは、お利口になってるのね!

小学校を休んでハワイに来ているので、遊ぶばかりではなくて、肌で感じる校外学習的な過ごし方!という苦しい言い訳をして、学校を休む事を正当化してみたりして(焦)。

さてと、梅雨もやっと明けて、暑さも本番ですね。やっぱり、私は冬の方が好きだぁ……と思ってしまいます(涙)。

いつもなら暑いのを理由に、ついつい走る事から遠ざかってしまうのですが、今年は違います。時々、ほのまと走っています。ほのまさん、今週末に子どもマラソンに参加するのですが、やる気があるのです(焦)。どうも、メダルを狙っているみたいです。2月の申告レースで銀メダルを貰ったことが励みになってるようなのですが…………スピード勝負のマラソンは別の話なんですがね、やる気があるのは応援しなくちゃね!このやる気、12月まで持続してくれるといいのですが…………。

毎年恒例!成長の記録‼︎&夏満喫中です




Honolulu Zooに来たら、お決まりのジラーフと背比べ‼︎

きゃ〜、ジラのお顔に手が届くようになってる(笑)。本当、本当、大きくなったなぁ…………母、気絶する女、感無量(涙)。しかも、この時は、ひとりで撮りたかったらしい。ダディが一緒はNGでした。うん、これも、成長なのかしら?乙女心は、難しい……色々ありますよね(笑)。

みんなが、同じように乗ったり触ったりしてるから、足元やお顔に背中は、ハゲハゲのジラちゃん。年々、劣化しているんじゃないかな(焦)。でも、ずっとここに居て欲しいです。こうやって、成長の記録を残していきたいものです!

昔は、このジラに会えるだけでも、凄い喜んでいまして、多分、本物と間違えてて、随分とこの広場で遊びましたっけ(笑)。ちょっと日陰で過ごしやすいので、余計にね。成長とともに、そんな可愛さは失せていき、現実的になってきました。今のところ、ちょっとは、じゃれてたわむれて、私の記念撮影にも付き合ってくれますが、いつまで続けられるのかしら⁇Zooなんて行きたくない!なんて言い出すのも、そう遠くない未来なんでしょうね。まあ、本人は、今のところ今年も行く気満々ですが(笑)。

さて、夏休みも中盤!今年から参加している地元のお祭りのお囃子。7日から練習に参加し始めて、週末のお祭りでとりあえず終了。私が子どもの頃は、女の子はNG、その昔は長男しか参加出来なかったとか。でも、人口減と少子化の波に乗って、男女の差は無くなり、地区外でも参加が許されたりと、時代と共に変化しているようです。江戸時代から続く伝統に触れて、伝統を継承していくこと……せっかく田舎に育った環境ならではの文化に触れるのもいい事かもしれないと、田舎暮らしの良さを再発見した週末でした。

いつものZooで初体験!




ホノルルマラソンを完走した翌日。のんびり起き出して、のんびり朝食をたべながら、昨日の主役、マラソンを頑張ったほのまのご希望をお伺いすると…………『Honolulu Zooに行きたい!』と即答でした(笑)。

足痛いだろうから、他の日にしよう!と言ってもガンとして曲げないほのまに根負けして、Honolulu Zooに行くことになったのです。

ホノルルの東側のコンドと言えど、Honolulu Zooまでは、徒歩5分くらい。マラソン翌日は、されど5分。足が痛いほのまを交代でオンブと抱っこで運びました。正直、小学生になったほのまの重さが、マラソン翌日の私たちの身体には、本当に辛かったです(涙)。

Honolulu Zooには、レンタルバギーがあったはず!入園して直ぐにギフトショップに行き、聞いてみたら、レンタル出来ました。

そんな訳で、今さら初めてレンタルバギーを借りました。そして、バギーに乗りながら園内を散策しました。あまりにサイズが大き過ぎて、足がはみ出ちゃってますが…………本人、ご満悦の様子。あんまり走行性が良い訳でもなく、クッション性もないから乗り心地もイマイチだと思います。だけど、今回は、アメリカンな雑いこのバギーのおかげで、みんな楽しくHonolulu Zooを満喫できました。いやぁ、本当に助かりました‼︎

デジポットが$10-にレンタル料が$7-プラス税金で$17.33-でした。バギーを返してレシートを持っていくと、$10-は返してくれます。実質$7.33-これは、なかなか意義のある出費でした(笑)。

何年も通い続けているHonolulu Zooですが、今さらバギーをレンタルするとは、思いもよらなかったです(笑)。

昨日の死闘とはうってかわったのどかなハワイの1日。この、のんびりできるHonolulu Zooの雰囲気、やっぱり好きだなぁ。

あと、何回行く事が出来るのだろうか?現時点では、今年も行く気満々みたいですが…………成長著しい今日この頃、半年後は、分からないです(焦)。

ホノルルマラソンまで139日。刻々とカウントダウンが進んでいます(焦)。フルマラソンを知ってしまったほのまのモチベーションをどうやって保つかが、今年の私の最大の課題です。

最近のお休みの過ごし方で、ほのまと図書館で読書をします。やっとひとりでも本を読んでくれるようになって、私もブラブラしては、目に付いた本を読んでいます。昨日、目に付いて読んだ本が「準備は3日間だけ!練習ゼロで完走できる非常識フルマラソン術」と言うもの凄く極端な本でした。でも、これ、そうそう!と思えるモノばかりでした(笑)。ある意味、だからなんとか子どもだって完走出来るのです。とりあえずは、練習せず本番一本勝負を必要最小限に動いてフルマラソン完走した満足感を得て、次に続けていきましょう!って話なんですが、子どもには、フルマラソン完走の満足感ってどの位あるのかな⁈そこが問題です(涙)。

予想外のディナー




本当は、フードパントリーの「HI Steaks」を目指していた筈なのに……その途中で寄り道した結果、思っていたモノとは全く違う夕飯の買い出しをした、私と気絶母(笑)。一期一会、またいつ出会えるかわからないですから、この縁を大切にしましょう!

とりあえず、色々なお店があったので、ひととおりブラブラとみて回り、それぞれ違うところで色々調達!

大きなパエリア鍋で作られて売られていたパエリア!大きな鍋に心惹かれてチョイスしました。もう残りモノ状態で、ちょっと具が少な目……その分お米がたっぷり入っています(笑)。これは、可もなく不可もなくな感じでしたが、思っていたよりスパイシーで、わが家のお子様には無理な味でした。

そして、フィリピン系のプレートランチ。よくわからないけど、モクモクと煙を出していて、食欲そそられました!しかも、試食で出された豚の焼いたやつが、めちゃくちゃ美味しかったです。それとやっぱりモクモクの原因のフィリピン風焼き鳥⁈も追加して、ご飯と焼きそばちっくなモノがついた見た目イマイチたけどなプレート。これ、泳げない男大絶賛でした。

で、やっぱり私的に「HI Steaks」を食べる気満々だったから、ブルーウォーターシュリンプのステーキプレート。ガーリックシュリンプではなくてステーキ!だって、頭の中ステーキだったんだもん(笑)。これ、無難に美味しかったです。

いつもなら、ホノルルマラソン当日の夕飯は、近くのレストランに出向いてちょっとリッチな夕飯ですが、全ての体力を使い果たし、魂が抜けた状態で眠る7歳児がいたので、こんな夕飯になりました。結果、目新しいもの食べれて良かったのかな⁉︎

早くも、夏休みに突入したわが家の姫さま。昨日は、ピアノの発表会でした。本人以上に親はドキドキ(涙)。ハワイで調達してきたドレスを身にまとい、本人お姫様気分。意気揚々と本場一発勝負に挑みました。リピートを飛ばしなんの気なしにノーミスで弾き抜いた度胸に脱帽(笑)。立派立派!

ピアノを職業になんて思ってないから、気楽なもんで、ひとりで一曲両手を使って弾けただけなんだけど、この1年間の上達に拍手です。

いつの間に⁇




ホノルルマラソンから解放されて、長〜い1日を終えようとしています。が、このまま終わる訳にはいきません!

なんとか、マッサージの時間にも間に合い、生きかえった私たち。本当は、ほのまにも少しマッサージをって思ってたのに、本人は、プールがいいそうで、気絶母とプールへ。プールから帰ってからの、シャワー→ベッドが超早でした(笑)。

身体が楽になると、やっぱり、次は空腹を感じ……夕飯どうするか?

姫さま、爆睡中!起きる術もなし‼︎お部屋ご飯にしましょうかね(笑)。買い出し部隊は、私と気絶母。もう動きたく無い泳げない男は、姫さまとお留守番。そんな訳で、「Me BBQ」と「HI Steaks」に当たりをつけて出発。

「Me BBQ」真っ暗(涙)。じゃあ、もう少し歩いて「HI Steaks」を目指していたら…………直近は、何があったのだろうか⁇思い出せない(焦)。ひと昔前は「マキティ」、もっと前は「ペリーズスモーキ」があった場所になんかテントを発見!ちょっと気になって足を踏み入れたら、そこはフードトラックとか屋台か所狭しと並んでいました。いつの間に………知らなかったです。で、お使い忘れて、ホロホロ。興味本位で、夕飯はここで調達することにしよう!

2年ぶりのワイキキだったけど、あっちもこっちもそこら中が変わっていて、前はなんだった?なのも多かったです。多分、ここも一時的なものなんでしょうね(焦)。フーパンも閉店しちゃったし、キングスビレッジも解体されちゃってるみたいだし、ワイキキは、どんどん変わっていきますね。もう、ついていけません(涙)。

ホノルルマラソンまで、あと149日?まだまだ先と思っていても、トレーニングしないでいると意外にあっという間に本場を迎えてしまうのです。

ルームランナーは、あまり好きでは無いのですが、先日スポーツクラブで時間潰しに走ってみました。妄想ホノルルマラソン(笑)。8時間だとこのペース、このペースなら5時間、3時間ならこんな…………と、30分ほど遊んでました(笑)。フルマラソン、長いですからそんな簡単な掛け算割り算ではいかないもの。そろそろ、しっかり始動しなくては。

今年は、12月まで計画的にマラソン大会に参加する予定です。大体月1回で、近場で探しました。←まるで趣味はマラソン(笑)⁈フルマラソンに比べたら短い距離の親子マラソンを、泣かずに全力疾走出来るようになるかな?「足がはやくなりたい」と七夕の願い事をしていましたが、努力あるのみ!頑張ってもらいましょう‼︎

日本では絶対行かないけど、ハワイでは特別ね!




アラモアナSCの〆は、リニューアルした「ジャングルファン」。

いつもアラモアナSCに来ると立ち寄る場所です。そして、小さな頃に、子ども社会の手痛い洗礼にもあった思い出深い場所。本人は、ピンクの犬の思い出なんか無いのだろうけど(笑)。

翌日は、ホノルルマラソン。早く帰って寝たいって気持ちもあるけれど、ほのまの気分を取り持って、おきたい気持ちもありまして、何となく子どもが楽しい事でテンション上げさせます。ある意味、ワガママ言いたい放題……あまり、良くないな、反省。

ドル紙幣を渡して、ゲームをするカードを購入させてみました。で、本人の意思に任せて、チャージした分だけ、好きな様にさせてみました。

慣れてないってのもあるけど、優柔不断な性格もありまして…………ウロウロウロ(笑)。体感してゲームするっていうよりは、たいしたものじゃないけど、モノを取る系のゲームばかりをやっていました。まあ、子どもらしいのかな⁈

日本で、ゲームセンター的な所に行く事がまず無いわが家。ショッピングモールとかにあるちょっとしたところもスルー。興味があるのか無いのかも分かりませんが…………日本のそれに比べたら、リニューアルしたって言ったって、レトロ感ありありなゲームが並ぶ「ジャングルファン」でしたが、ほのま的には、なんとなく楽しめた様でした。

リニューアルオープンすると聞いて、ちょっと楽しみにしていたけど、だだのゲームセンターになってしまっただけだったような…………。ゲームをしなくても、何となく楽しめちゃってた、ごちゃごちゃした以前のお店の方が、個人的には好きでした、ちょっと残念(涙)。

ゲームセンターも、ハワイの特別!ハワイは、ほのまにとっての特別が沢山あります。日本でしない事は、何でも特別。いつまでこの特別が通じるのだろうか…………そろそろ、チャッキーチーズも楽しめるお年頃?今年はチャレンジしてみようかな(笑)。