モーハワイ☆コム

カテゴリー:ほのま

リゾート内は、ホリデーシーズンの雰囲気満載


12月のアウラニのリゾート内は、クリスマスムード満載!(←すいません、これは2016年12月のお話で、ライブじゃありませんので、悪しからず)

リゾート内の装飾は、もちろんだけど、リゾート内のあちらこちらで、クリスマスソングのゴスペルを聞く事ができます。

この方達が、至るところで歌ってくれます。暖かいジャグジーに浸かりながら、パラソルの下でうたた寝しながら…………歌のリクエストにも応えてくれるようでした。
のんびりリゾート気分を、より一層掻き立てられる演出でした。とっても、心地が良かったです。

さてさて、アウラニで聞いたゴスペルも素敵でしたが、昨日のお遊戯会で聞いたクリスマスソングもとっても素敵でした‼︎

はい、今年のホノルルマラソンとバッティングしたほのまのお遊戯会が無事に終わりました。

月曜日の夕方に幼稚園で発熱したほのま。お迎えに行った時には、グッタリしていました。エッ⁉︎朝も元気に登園したし、昼間も最後のお遊戯会の練習を元気にしていた様ですが、お迎え少し前の頃から様子がおかしくなったようでした。ここまで一生懸命頑張って練習してきたのに…………疲れが一気に出たのかな。夜間緊急外来を受診して、インフルエンザは大丈夫そう。熱が落ち着けば…………そんなアタフタなお遊戯会前夜。

迎えたお遊戯会当日、熱はだいぶ下がったけど、平熱よりちょっと高め。元気フルじゃないけど、ほのまはお遊戯会は絶対出たい!を主張。先生とも相談して、様子を見ながらの参加となりました。

合奏とお歌、そして2曲のお遊戯。親バカかもしれませんが、良く頑張って練習したんだろうなぁって、本当に素晴らしくて、立派で、ついつい目頭が熱くなってしまいました!知らぬ間に、成長していました。

ほのま本人もさることながら、先生方のご苦労も相当なものだった事でしょうね。お遊戯が終わった時、担任の先生が泣きながらほのま達を褒めてくれていて…………良い環境でご指導頂いているなぁって、ちょっと感動。

そして、幼稚園生活最大のイベントを終えて、これからは、小学校生活に備えた生活になっていくのでしょう。ほのまの成長が嬉しくもあり、少しずつ親の手を離れていくさびしさも感じてしまいました。

いつまでも、感傷にふけっている場合では、ありません。何だかんだと、先延ばしになった渡ハまで一ヶ月を切りました(焦)。大詰めのトレーニングはもとより、準備も下調べも頑張らなくちゃ。そうそう、ほのまの健康管理もね!

ハワイもいいけど、日本も捨てたものじゃない




12月突入ですね。このまま、今年1年もあっと言間に終わってしまいのかも知れません。

本当なら、今週の金曜日にハワイに出発のはずでした。だから、今頃嬉しいバタバタの最中。最後の走り込みして、不安を募らせて…………ハワイ一直線。この、バタバタ感がない12月。何だか12月って感じがしないのです。18年も同じ様にしてきたので、正直拍子抜けです。

そんな余裕からか、関東一遅い紅葉を養老渓谷に見に行って見ました。見頃は、11月下旬から12月中旬と言われていますが、今年はちょっと早目に終わりそうかな?

1時間ちょっとの遊歩道散策。自宅からそう遠くない場所なので、ちょっと早目にスタート。最初、疲れたぁ!と言っていたほのまですが、魚みたり滝見たり、落ち葉を拾ったり………なんとか気を紛らわせなが、歩ききりました。久々、ゆっくりと秋を感じることが出来ました。はい、ホノマラに行けない代わりに、のんびり季節を味わっております。

そして、散策の後は、メインイベント。紅葉見ながら、温泉でひとっ風呂‼︎昼間からお風呂って、凄い贅沢な気分を味わいました。

それにしても、凄い人出でビックリしました。結構遠方からもいらっしゃるのですね(汗)。あまりにも地元すぎて、観光地って感覚ではなかったのですが…………今年は、チバニアン効果もあるのかな⁇

そんな、ハワイに行きたい気持ちを紛らわせる、日本よさ発見の週末プチトリップでした(笑)。

立つのか?


立つわけ無いないか。しかも、ボディボードだし(笑)。

ほのま、人生初のボディボード!@コオリナ‼︎

ほのまは、幸せだよね。海関係、初めては、全部ハワイ。海が好きじゃないから、ハワイ以外では海にいかない気絶する女。そんな私でも、ハワイに行ったら海に一度は行こう!と思うのだから、ハワイアンマジックだよね(笑)。

さてさて、海のお話でした。

アウラニは、プールが充実し過ぎちゃってて、海の事を忘れがちになってしまいますが、海もいい感じです。←波乗りする訳じゃないし、シュノーケルとかもしないんで、あくまでも子連れの海遊び目線です。穏やかな波の海、サラサラな砂浜、ビーチチェアーやパラソルも用意されています。しかも、砂遊びセットやこのボディボードなんかのアクティビティグッズも無料で貸してもらえます。
せっかくのハワイだし、一回は海にも入らないとね!ちょっとだけ、冷やかし気分でビーチへ繰り出したら最後。終わりのない海遊びになってしまいました(汗)。しかも、せっかくのビーチチェアーにパラソルの下で優雅に……なんてする暇なくほのまにお付き合い。
泳げない男は、名前の通り泳げないないので、水遊び以外になってくると、私の役目。ボディボードを押して沖に泳いで行っては、波に流されるボードに並走しながら泳いで浜辺へ、そして、また沖へ………エンドレス。ずいぶんとやりました。ゆっくりのんびりリゾートのはずが、ガチ体育会系(笑)。子どもと遊ぶって、体力要りますね(汗)。まあ、全力で遊ぶだけで良い環境なのはハワイだけ。ほのまが納得いくまでお付き合いしましょう!

無意味にゴーグルを着けるほのま。思いのほかに海で遊んだお陰で、パンダな日焼けになってました(焦)。ほのま、美白には程遠い色黒。女の子なのに………娘の将来がちょっと心配。

そんな訳で、アウラニのビーチも堪能いたしました。

さてさて、予定より1カ月遅い渡ハになったから、次の渡ハまでネタが続くのか不安(汗)。もともと、2016年の渡ハは、写真もネタも少なかったのに…………災難には災難が……………(涙)。

気がつけば、10月もあと2日。いつもなら、超焦る時期なのですが、何かピリッとしない日々が過ぎています(焦)。まずい、そろそろやる気スイッチを入れなくちゃ!そうそう、マラソンしにマウイ島に行くんだもんね(笑)。

今年は、残り少ないハワイネタと、渡ハ準備ネタで食いつなぐしかなさそうです。

Happy anniversary!



昨日9月6日、ほのまは、無事に6歳のお誕生日を迎えました。そして、泳げない男と私気絶する女が結婚して9年目の陶器婚式を無事に迎えました(驚)。はっはっはっ、早っ(焦)。

お口の成長ばかりが、目に付いて仕方ない今日この頃ですが、幼稚園で小さなお友達を見ると、あんな頃もあったんだなぁ…………と、心身ともに成長しているんだと実感します。毎日バタバタと時間に追われていて、あっと言う間の6年間。あと半年で幼稚園も卒園、いよいよ学校なんですよね。だんだんと自分の世界が広がってきて、「マミィ」って甘えてくれることも減るのかな…………。嬉しいような寂しいような。感慨深げですが、日々の生活は、やっぱり戦争(涙)。ついつい、「いい加減にしなさい!」って、怒ってしまうダメな母、気絶する女です。

あと1年で、ほのまもホノルルマラソンに出場できる年齢です。随分先だと思ってたけど、すぐそこに(焦)。とりあえず、今年は、自力歩走で10㎞頑張って自信をつけてもらえるといいな!ほのまの成長に要期待(笑)。

そして、わが家のもう一つのお祝い。

結婚9年にもなれば、若かった二人が次第に馴れ合いの関係になってくる時期。陶器は日常的なものだから硬くて丈夫だけど、ぶつかればヒビや割れることもある焼き物。陶器婚式に陶器を贈る習慣には、「ヒビに気をつけて、陶器を扱うように夫婦関係を大切に」という意味が込められているのだそうです。
なるほど、なるほど……………。娘の誕生日と結婚記念日が一緒だと、忘れなくていいけど、優先はお誕生日。そう言えば結婚記念日も………みたいな(笑)。でも、結婚記念日の意味も深いものがあるので、しっかり忘れないでお祝いしたいたいものです。来年は、sweet10!だぁ。←某会社のCMに洗脳されてます(笑)。この1年、平穏無事な素敵な1年でありますように…………(祈)。

AIR  MOBILITYに挑戦




士気のないほのまの態度(←人見知りの甘えん坊は、うまく返事もできないから相手にはそう見えてしまう……)にちょっとキレ気味な係のお兄さん(焦)。

なんとかお兄さんのレクチャーの後、たどたどしく1人でコースに出ていきました。そして、楽しんでいるようでした!←成長‼︎
とにかく運動オンチだなぁ………と、母は日々感じているわが娘(笑)。しかも、超ド級の怖がりさん。そうそう、根気がなく諦めが早い(涙)。『もう、いい』って、投げ出すと思ってました。

が、しかし、人より超時間はかかったけど、無事にレクチャーをパスしてコースへ。最初は、物凄く緊張感みなぎっていましたが、後半はスイスイ進んでいく。ちょっと、楽しそうね!

今度、ハワイでセグウェイ乗ってみようかしら⁈なんて、また妄想ハワイ(爆)。

完全にハワイ不足で禁断症状が出始めている気絶する女です。禁断症状が出たって、ハワイ行きが決定しているなら、そこまでは何とか頑張れるのに……………(泣)。来月には、きまるかな⁇行けるといいな!今は、祈る毎日です。

祈るばかりじゃなくて、行けなかったらショックだけど、少しづつトレーニングしなくちゃ!って事で、涼しくなってきたので、ランニングをスタートした週末。

長〜いシーズンオフだったんで、ゆっくりのんびりと無理しない程度に走ってみました。が、身体は重いし、息はあがるし……………体力の衰えを実感。頑張らなくちゃ‼︎

早朝ランニングに行ってる間に、目が覚めたらしいほのま。走り終わって玄関開けたら、寂しくなって玄関で座って待っているほのまが居ました。ビックリしたよぉ。寂しいなら、泳げない男を起こせばいいのに…………なんか、ちょっと可愛く感じてしまいました。

そして、『走らない=置いていかれる=寂しい』構図なのか、『走りに行く』と言い出しました。ダメとは言えないので、泳げない男も起こして、3人でまたランニング(笑)。

ほのまの気まぐれな愛のムチ、ありがとう!老体は、疲れたよ…………(涙)。この気持ち、しっかり継続して欲しいものです。今年は、元気にハワイに行ってしっかり10㎞完歩しようね‼︎

って、ハワイに行けたらね……………(焦)。

「To go」出来ちゃった『Pho』


本当は、絶対お店で食べた方が美味しいに決まってます!特に、麺類は‼︎

でも、時と場合によっては、To goって助かります、本当に。
いつもと違うハワイ滞在のスタートになった2016年12月ハワイ。

そう、病人2人(咳が止まらない老婆と発熱幼児)。しかも、ほのまが機内で発熱して、機内で睡眠が取れず極度の時差ボケに陥り強烈な睡魔に襲われて、しかも元々体調もイマイチの私。
到着日は、某所で催される恒例の前々夜祭の筈だったのに、そう言う訳にはいかなくなりました(涙)。毎年楽しみにしていたのに。
私、出発前から胃の調子が悪かったし…………病人もいる事だし、何か、優しい食べ物が良いなぁと。で、思いついたのが、『Pho』でした。

ハワイのレストランって、思ってる以上にお持ち帰りが出来るから、『Pho』だって出来ちゃったりして………そんなダメもとでお店に行ってみました。キングストリートにある『PHO THIN』。←駐車場が狭いのが難点ですが、わが家の定番のお店。病人2人をお留守番にして、買い出しに。

恐る恐る拙い英語で聞いてみる………なんか大丈夫そう⁈オーダーも出来たみたいだし…………でも、最後までドキドキは続きます。

程なくして、プレートランチのボックスが入ったズッシリと重いビニール袋を渡されました!おぉ、買えたらしい(笑)。
買えたとならば、わが家へ急行せねば‼︎スープもまだ熱々のうちに帰宅。早速頂きます!

そう言えば、私の定番レアステーキは、To go出来ないと言われましたが、それ以外は思い通りの『PHO THINH』のPhoでした。病人2人もしっかり食べてくれました。体調イマイチの私も、勿論美味しくいただきました。

薬味のお野菜もたっぷり、タレ系も小分けでついていました。まあ、麺がちょっと伸びてる感は否めませんが、美味しく頂きました。To goってなかなかステキなシステムだ!と、あらためて感じちゃいました。多分、ほぼほぼのレストランで出来るのでしょうね。これから、上手に使おう!と思いました。まあ、健康が一番だし、お店でローカルな空気感じながら食べるのが一番なのは言うまでもありませんけど。健康か健康じゃないかで、ハワイ滞在の楽しさは、雲泥の差です。次回は、しっかり体調管理しなくちゃ。

さて、週一ブログを細々と頑張っていましたが、ちょとあいてしまいました、反省(汗)。
巷は、すっかり夏休みモード。職場では、代わる代わる夏休みを取る人達がちょと羨ましくも思う今日この頃。いいのよ、楽しみは、あと4カ月後‼︎←行けるなんて決まってないけど………(涙)。そんなで、気がつけば8月突入。

あっと言う間に7月が終わっていました(焦)。梅雨もいつの間にか明けてるし、夏本番ですね。

とはいえ、私は、夏より冬派。一番シンドイ季節です(泣)。早く涼しくなって欲しいです。
7月は、本当にバタバタでした。

3月からずっと気がかりだったほのまの手術も無事に終わりました。手術の1カ月前から伝染病ダメ、発熱ダメ、風邪ダメ…………12月ハワイの事があったから、とにかく過保護過ぎるくらいに気を使った1カ月でした。

手術っていっても、先天性の強剛母指(←バネ指ってヤツです)の手術なんで、いたって簡単ではあるものの、子ども故に全身麻酔。だから前日から入院して、ちょと大掛かり。まあ、ほのま本人は、手術の度合いなんて関係無く、怖くて嫌だったでしょうから、良く頑張りました。桁違いの怖がりで病院嫌い………3月に手術を決めた時に担当医からは、「このままでは無理、子どもとはいえ、手術する事に納得しなくちゃ執刀出来ません」とピシャリ。とにかく、言い聞かせました。そして、なんとか手術までこじつけられました。まあ、手術室に入ってパニックを起こしたアクシデントなんかもありましたが、無事終了。術後も今のところ順調で良かったです。

とにかく、ほのまの手術中心で終わった7月。少々燃え尽き症候群気味な私。ちょと疲れが溜まっています。ハワイでゆっくり癒されたい………入院中は、ほのまとハワイ本でNEWなハワイ情報をたっぷりお勉強(笑)。ほのまも私もハワイに行く気は満々、心構えはOKって感じなんだけどな。行きたいな、ハワイ。次なる気絶する女のベクトルは、やっぱりハワイを向いているみたいです。また、行けるかわからないのに(涙)。

夏休みの宿題は無いけど……




こんなの作ってみました!プチハワイ⁇

先日、出かけたショッピングモールでやっていたワークショップ。スイーツデコって言ったかな⁈パフェみたいなスイーツを模した小物入れとかを色々なパーツでデコって作ろう!ってなヤツです。すいません、ボキャブラリーが無さ過ぎで……(汗)。

ハワイっぽい?パフェ風な小物入れ byほのま

土台は決まってて、クリームを白かブルーからチョイス。あとは、沢山あるパーツを選んで、好きに盛りつけ。

笑っちゃいけませんが、パーツを選ぶ時、パッと見でモンステラとパームツリーとホヌをチョイスしたほのま(笑)。はははは、しっかり貴方もハワイ馬鹿⁈ハワイ馬鹿な母気絶する女は、そんなハワイ馬鹿に成長している娘が、少々嬉かったりして。
良し!テーマはハワイね‼︎

で、出来たのがコレ。まあ、5歳児なら大好きなハートとか、ほのまの大好きなジラーフとか………テーマ不在の少々ハワイには関係ないモノも盛られてますが何となく、ハワイ風にまとまったみたい(笑)。

私もちょっとお手伝いしましたが、あれこれとほのまと考えながらのワークショップ、とっても楽しかったです。←そんな光景を、泳げない男は、楽しさ分からん………と見ていたようです。
ほのまが成長して一応女の子になってきて、少々付いていけない事が増えてきた父泳げない男。私は、なんかほのまの気持ちになってしまうんだけど(笑)………ほのまの女子力が上がったってことかな⁈

こんな風に、何かを作るってのを楽しみながらやれる様になってきたなら、ハワイでも、ちょっとしたモノを作るハワイなワークショップに参加ってのもアリ⁇

いやぁ、ちょっと妄想すると次のハワイ滞在がワクワクしてきました。滞在期間は、短い1週間。あれもこれもやりたい事が沢山なハワイ。1週間じゃ、足りません‼︎って、ハワイに行く前提の話になっているけど、まだ12月に行けるとは決まってないので、あくまでも妄想の世界です(涙)。

どんなにやって見せても




買いません‼︎
ガラガラ問わず、結構バック好きなほのま。小さな頃、おもちゃのガラガラバックで、旅行ごっことかしてたっけ………あの頃は、可愛かたなぁ…………。
帰国時のホノルル空港(←名前が変わったけど)にて、買って!とは言わないけれど、欲しいオーラ全開に醸し出してたコチラ。

飛行機型のガラガラバック。

飛行機好きは、心惹かれるかも。尾翼の緩い感じのイラストにまたそそられる………日本だと、もっとクオリティが高いんだろうけど、そこがアメリカ。なんて言うか、雑いと言うか緩いと言うか(笑)。そこがまたいい!

確かに可愛い。子どもがガラガラ引いて歩いていたら、超可愛い。

でも、買わない。絶対買わない。だって、荷物になるから(汗)。ただでさえ、ほのまがまだお荷物なんだもの………(涙)。ほのまがお荷物にならなくなる頃には、こう言うのが可愛くなくなるのでしょうね(笑)。

今更、右側に写り込んだハワイアンエアのエコバック買えば良かったなぁ……強いて言えば、左側に写り込んだPAN AMのバックも可愛いね!

やっぱりFlight Deck は楽しい‼︎帰国の際は、必ず寄ってしまう侮れない名店です(笑)。

ゴールデンウィークも終わり、次のお楽しみは夏休みとはいかないわが家。試練の夏休みが近づいてきた(焦)。夏休みに手術をする予定のほのま。手術自体は、簡単なんだけど、医者嫌い&超ビビリなほのまには、ハードルが高い(涙)。どうやって納得させるか、モンモンとしている気絶する女です。

知らないロコボーイと




GW終了………特別な予定もなくな今回の連休。一歳になった甥っ子が来て、ほのまが我慢のお姉さん業したり、ハスキー犬に求愛されてニコニコだったり、パン作りイベントに参加してみたり、極め付けに発熱して病院騒ぎだったり、5日なんてあっと言う間に終わっちゃいました(笑)。

そうそう、ランドセルの内覧会にも行きました。どんなに言っても『赤』を通してたほのまですが、突如『ピンク』と言い出す(焦)。ブレてるから、決めかけたランドセルだったけど、少し先送り…………子ども心って、分からないわ(泣)。

ハワイとは一切関係のない連休。ハワイギレは、増すばかり(涙)。ハワイブログで、妄想ハワイ!
ホリデーシーズンになると、ホノルルハレの横で催されている移動遊園地。

本当にこじんまりとしていて、5歳児超ビビりなほのまには、ちょうど良いのです。そんな訳で、ものすごくこの移動遊園地を楽しみにしているようです。遊園地が珍しい訳じゃないのでしょうが、ハワイで行く!ってところがポイントなんでしょうか⁉︎2016年12月ももちろん行って来ました!
そんな移動遊園地での出来事。

名前がわからないのですが、クルクル回りながら、自分でも回すアトラクション(←意味不明な説明ですいません)。

2015年は、親も同伴な感じで、私もトライせざるを得なかったのですが、今回、ほのまだけでOKみたい。内心ラッキー‼︎私、絶叫系は平気ですが回る系苦手です(汗)。

ほのま、1人でアトラクションに乗り込む。もしかして、貸切?と思っていたら、他にもまだまだ有るのに、ほのまが乗っているところに同乗してきたやんちゃそうなロコボーイ。ほのまより年上推定小学校低学年。
えぇ⁇

 もう、頭の中、⁇⁇⁇
まあ、せっかく海外来てるんだし、異文化交流で良いじゃない!なんて呑気に考える母気絶する女。

そんな呑気な母の横で「ほのま、他のに移れ!」と怒鳴る父泳げない男。

このロコボーイがグルグル回したら大変だって危機感があったらしい。この辺、娘に対する男親と女親の思いの違いがはっきり出てますね(笑)。

泳げない男の気持ち虚しく、扉のロックがされて、ほのま脱出失敗。そして、アトラクションは動き出す………泳げない男、顔面蒼白。
そんな、泳げない男を横目に、適度な回転で回るほのま達。最初は、突然のハプニングに少々緊張気味のほのまでしたが、ニコニコしながら、ロコボーイと一緒に回して楽しんでました。 
こんなふれあいって、素敵な経験ですね。引っ込み思案な日本人。なかなか自分からは行けませんが、日本人から見ると積極的な外国人の行動は、時に旅を予想外に盛り上げてくれるような気がします。あっ、私的にはこう言うの「いいね!」なんですが、ダメな方もいらっしゃいますかね。

見ていて微笑ましい数分間。最初は、世も末な表情だった泳げない男でしたが、終わる頃には、私と同じ気持ちになっていたかな?

実は、このロコボーイは、お父さんと来ていた様子だったんですが、このお父さん、小さな女の子が一緒だから優しくしなさい!(←もちろん英語)的な事をロコボーイに声掛けしていたんだそうです。やんちゃそうなロコボーイ、お父さんの言いつけ通りに、優しくしてくれました。楽しいひと時をありがとう‼︎

きっと、ほのまにとっても良い思い出になった事でしょう。
ほのまに、「お兄さんと乗れて良かったね!どうだった?」って聞いたら、「ヒミツ」と返ってきました。ヒミツって何なんだろうか………娘の成長に少々戸惑う、母気絶する女なのでした(笑)。

あんな事やってこんな事やって


もうすぐ4月、なのに今朝は雪⁈変な気候です。なかなか、ダウンジャケットがやめられません(汗)。

諸用により、金曜日は有給消化をしたので、2週連続週末三連休!朝からの悪天候のため、いつも以上に仕事する気にならない月曜日です。

さて、ハワイから帰り早三か月………もう、すっかりハワイギレ。そして、飛行機乗りたいなぁなんて、思ったりして。そんなわが家の癒しの場所、成田の航空博物館に行って来ました!
昨日26日は、JALさん主催のグランドハンドリング教室なるものが開催されていて、凄く賑わっていました。

飛行機が安全に運航出来るのは、グランドハンドリングに携わる沢山の人のお陰なんだよ!って、楽しく学べるイベントは、大人の私でもヘェ〜な事が沢山で、あっと言う間の1日でした。
将来の夢は「パイロット」と揺るぎない空子のほのまは、飛行機ざんまいな1日にずっと興奮気味(笑)。

自分では後方に動けない飛行機のプッシュバックをやったり、マーシャラーになりきり飛行機の誘導、コンテナに荷物を詰め込んだり、驚きの長いモップで飛行機を手洗いしたり……………普段空港では見れないお仕事を沢山体験してきました。

そして、現役CAさんのご指導のもと、初めての機内アナウンスとドリンクサービス。

極め付けは、ジャンボの模型操縦や、キャプテンになりきって首都圏上空フライトシュミレーション。

とにかく、飛行機、飛行機、飛行機な1日でした‼︎
飛行機に携わる沢山のお仕事を体験したほのま。でも、やっぱり「パイロット」が揺るぎない夢のようです。

さあ、現実は、月曜日。ハワイのためにお仕事、お仕事!