モーハワイ☆コム

カテゴリー:つぶやき

子どもと走るホノルルマラソン2th!今日「も」晴れ‼︎




明日は帰国(涙)。

現実は、受け止めたくないけど、受け止めざるおえません。最後まで、ハワイん堪能いたしましょう!

はい、今日「も」晴れてます。昨夜、雨が降っていましたが、今朝には回復。ちょっと風が強いけど、やっぱり晴れてます。恐るべし晴れ女(笑)。

すっかりロコのような肌の色(涙)。リロちゃんだね!って言うと、モアナだもんと…………学校行ったら、何て言われる事やら。

さっ、残り24h。ハワイの空気吸いまくるぞ!

旅の最後は、ハワイで初めてのおつかい




ほとんどネタがない中で、ズルズルと引っ張り続けた2018年ハワイ旅。大名目は、子どもと走るホノルルマラソンだったのですが、小ネタでなんとか凌いだ1年間でした(笑)。小ネタ拾い過ぎて、なんか今週は、連発のアップ。一応、旅の最後もつづって終えようかと思います。

朝からプールを満喫し、マジ泣きでアウラニを後にしました。私だって泣きたいよ………そして、H-1は大渋滞。ちょっとドキドキしている私の横で、アウラニのリフィルマグを手にアウラニの余韻に浸りながら爆睡したほのまさん。

ギリギリに空港に到着してチェックインをして、帰国便のゲート前に無事到着。ここまでのバタバタ、疲れました(笑)。

ゲート前に小さな売店がありました。まだ、ちょっとだけ時間があったので、ふらふら。本当に買いそびれたお土産のチョコとか、スナック類とかが売っていました。本当に小さな売店。

日本でも、なかなかひとりでお買い物が出来ないほのま。人見知りしちゃうのです。ましてや、外国ハワイでお買い物が出来るのか⁈物欲を楯に、ドル紙幣を握らせて、チャレンジ。後ろから見守る私も、ちょっとドキドキ。

さあ…………

買えた!おつかい、出来ました!

買ったものは、マウイチップス(笑)。初めて、ハワイで自ら商品を持って行って、お金を払えました。やれば、出来るじゃん!よく出来ました。

人見知りの恥ずかしい気持ちを押し退けてでも欲しかったのは、マウイチップス(爆)。ハワイにいる間、ずっとオヤツでした。独占して食べてました。そして、日本には無いからね。そんなに好きなのね。確かに美味しいもんね。わかるわかる!

大冒険(←大袈裟ですいません)で手に入れたマウイチップス。大事に日本に持って帰って、大事に食べてました。ドヤ顔で私たちに、ほんのちょっとだけ分け前くれました、本当に少しだけ(涙)。マウイチップス、早く食べたいなぁ…………最初の買い物で絶対買います!明日の今頃は、食べてるかしら?

さあ、ラスト1日です!いつもの如く、前日の夜準備で、今朝はヘロヘロ。仕事は、今日中にやらなきゃいけないもの多数。朝からガシガシやらないと。早く飛行機に乗って爆睡したいです(笑)。

最後の夜は…………




明日は、帰国。そんな2018年ハワイ旅最後の日は、ほのまの希望により、プールが使える限り最後まで泳ぎたおして終える計画。普通は、素敵に着飾って、レストランでサンセット見ながら美味しいディナーじゃない⁈

最後のサンセットをプールのチェアーに座って眺めながら、オヤツのピザを頬張りとりあえず体力充電。←やる気満々。

割と賑やかな日中とはうって変わり、海に沈んでいく太陽と、暗くなっていく海、ムーディーなプール。とってもステキな雰囲気です。

が、わが家の場合、そんなロマンチックな雰囲気に酔いしれる暇もなく、プールです。プールなのです(笑)。←the体育会系。まあ、冬にプール三昧もある意味ハワイ満喫ってことで、ヨシとしましょう。

陽が沈むと、プールはやっぱり寒いのです。陸に上がるとなおさら寒いので、プールから上がれない(涙)。もうひたすら、ジャグジー⇆プールの繰り返し。子どもは、凄いですよね、唇が真っ青になっていても、プール(焦)。若いのね…………脱帽。

20時までプールを満喫して、後ろ髪を引かれるようにお部屋へ撤収。この場におよんで、もっとプールで遊びたいと言うほのま(焦)。翌日、出発ギリギリまで最後にプールに入るって約束をして、なんとか納得させました。

そんなアクティブな1日のバタバタは、まだまだ続くのでした(涙)。

そろそろ、ホノマラに向けて日本脱出の始まりでしょうか⁈羨ましいなぁ…………あと3日。羨ましいけど、私、まだ準備できてないし(涙)。仕事もね、終わらせなきゃいけないし。頑張らないと!このアセアセドキドキな出発までのカウントダウン中がなんかやっぱり嬉しい、今日この頃。

こんな所にも隠れmickey!




まあまあなお天気だった、アウラニ滞在初日。

のんびりスタートになってしまったけど、プールで散々遊んだ後は、ディナーの時間まで、のんびりサンセットタイムを楽しみましょう!

散歩がてら、ビーチをホロホロ。フォトパスカメラマンに、ステキな夕暮れの写真をたくさん撮ってもらいました。たまには、夫婦2人の写真もね…………その後方でほのまは、親の目を盗み、パンツ丸出しで海に入って遊んでいました(涙)。子どもと一緒だと、ロマンチックとかも縁遠い(泣)。ステキな写真のバックにしっかり映り込む…………おパンツ丸出しの娘さん。これじゃ、お笑いネタじゃん(爆)。

まあ、これもいい思い出。気をとりなおして、いよいよサンセットもクライマックス‼︎

雲がちょっと多めだったけど、雲の合間に見えたサンセット。あ〜ハワイっていいな!感慨にふけってる母に、ほのまが『mickeyさんだ!』と。

確かに見えなくもない。完全にディズニーマジックにかかって、どっぷり浸かるバカ親子。そんな、アウラニ滞在初日は過ぎていきました。

来週の今日は、日本脱出の日。最低限の手配は終えているけど、準備はまだまだです。仕事のケリも全然つきません。無制限に残業が出来るなら、簡単な話なのですが、一応母親業もありまして、限られた時間の中でこなすしかないのです(涙)。終わるのか?いや終わらせないとね…………。残業続きで、ちょっと寂しいと言うほのま。確かに彼女と過ごす時間は1日に2,3時間あるかないか。ハワイでは、どっぷり一緒にいようね!特に、マラソンの時はね(笑)。あと1週間、がんばるぞぉ‼︎

お手のもの




気絶母が一足早く帰国する日、いつものように、空港まで送っていきました。

空港に着くと、ほのまがスーツケースを押して、カウンターに向かいます。もう、手慣れたもので、スーツケースを台の上に乗せるまでを、ドヤ顔でやってあげるのです(笑)。

スーツケースも結構な重量があるので、ちょっとドキドキしますが、手伝おうと手を出そうものなら、出来るから!とプチ切れ気味に(焦)。しっかりと空港でする事を学習してくれているようで、頼もしい限りです(苦笑)。

ホノルル空港(←いまだに言ってしまう)は、係りの方がとってもフレンドリー!ほのまの半分暴走気味の行動を、優しく見守ってくれて、そして褒めてくれるのです。だから、ほのまも頑張っちゃうのでしょう(笑)。

今年は、暖かい⁈朝のランニングが寒くないのです。でも、もう11月も後半戦……だけど、まだ凍れるくらい寒い日が無いのです。寒いと、ケガもしやすいし、何より布団と決別がなかなか難しいので、暖かいのはいいんだけど、なんか冬が来た!ハワイだぁ!って気持ちになれなくて、いまいち盛り上がりに欠ける今日この頃です。

日常の光景




ハワイの滞在先は、基本的にはキッチン付のコンドミニアム。

結婚する前からそんなだったし、結婚して子連れになったら、なおさら譲れない条件になりました。

デジカメのデータを確認していたら、トップの写真がありました(焦)。どうやら、泳げない男に盗撮されていたようです。

日本でもそうですが、お手伝いモードスイッチがピッと入る時があるほのま(頼んでもやってくれない時は多々ありますが……)。この時は、お手伝いモード全開だったみたいですね(笑)。

欧米人に合わせたシンクの高さ……ハワイのキッチンは高くてチビな私には使いにくい。ほのまなんて、イスが無いと無理。そこに立って作業をする事に、ハラハラドキドキしながら見守る気絶母。

私、気絶する女はというと…………ボーっと、お箸でTED’sのチョコレートハウピアパイをお皿にも盛らずに食べている(笑)。

私も気絶母もmade in Hawaiiのムームー姿。

よくある日常の光景なんだけど、ハワイを沢山感じる1枚の写真でした。ムームーは日本でも普通に着てますが………(笑)。

そもそも、この写真の意図はなんだったのか⁇思わずblogネタにしてしまいました。

2018年ハワイ最終2日間は、アウラニに滞在したので、ミニキッチン(水道と電子レンジがあるだけ)しかない生活。ホテルに比べたら、全然便利なはずなんだけど、でも、こうやってコンドのフルキッチンに慣れちゃってると、とっても不自由さを感じてしまいました。

家事一般的に苦手です。一応、家政科卒業してるし、中学の家庭科の教員免許なんかも取得したけど、やっぱり苦手です。だけど、ハワイに行くと、食材のお買物に始まり料理したり、洗濯するのも苦に感じない。むしろやりたくなる…………これって、まさしくハワイアンマジックってやつですね。

ハワイまで1ヶ月をきってくると、「はぁ、来月の今頃は…」な妄想が暴走して完全におかしい今日この頃です。この妄想でいくと、来月の今日は、日本に帰って来てしまう日。その時の気持ちを想像して、「ハワイ旅終わっちゃった…明日から仕事かぁ」って感じかなって思ったら、どんよりな気持ちになってしまいました。まだ、ハワイにも行ってないのに、サザエさん症候群早すぎ(焦)。ハワイギレも重症のようです。一刻も早くハワイに癒されたいです。ホノルルマラソンまであと23日…………。

わざわざここで買わなくてもいいよね(焦)




あまり、ショッピングが好きではないほのま。でも、私はやっぱり少しショッピングだってしたいじゃないですか。仕方ないのでそれぞれ別行動で、誰かが犠牲になって、ほのま嬢のご機嫌取りをしながら、ショッピングを楽しみます。

いやぁ、随分このお店に居ました、私。博文堂パールリッジ店!

ハワイで100年以上も歴史を持つ日系書店なのだそうです。はい、書籍からmade in Japanな文具やらキャラクター商品など、たくさん置いてあります。

すっかり女子になりつつあるほのまは、やっぱりこういう類いのお店は好きなようで、ここがハワイだと忘れ商品に見入ってました。私も嫌いじゃないし、どちらかと言えば好きだけど、日本から輸入した品々は、やっぱり少々お高め。あえてここで買わなくてもいいよね!ってのは大人な感覚で、金銭感覚のないほのまを諦めさせるのは、大変でした(涙)。とか言って、日本では見たことないテプラに心が揺れたりして(笑)。

そんな中で興味深かったのが、日本だと珍しくないけど「おりがみ」。ハワイだと「おりがみ」って珍しいのかしら?「おりがみ」コーナーがあって、色々な種類の「おりがみ」がたくさん置いてありました。日本であんなに「おりがみ」が並ぶ光景は見たことありません。海外で日本文化をのぞき見すると、なんか、客観的に日本を見ているようで、日本再発見をする機会になりますね!

さてと、1ヶ月後は、日本を脱出予定。仕事の見通しを考えると、ハワイなんて言ってられない状態です。PTAもあって、正直辛い(涙)。ニッコリと笑顔で「明日までに出来る?」なんて言われたって無理ムリ絶対無理。あれもこれもそれも…………いっしょに全部出来たらやるけど、一つずつ片付けるしかないのです。残業&ストレス喰いしそうな予感。駄目ダメ、この時期にそれはマズイ。頭をハワイ、ハワイの事を考えて、ハワイアンな穏やかな気持ちで乗り越えましょう!

秋の遠足byランニング




ホノルルマラソンまで34日。きゃぁー、なんだか焦ります。あと1ヶ月で本場かぁ…………今年は、大丈夫なのだろうか。

さて、三連休の最終日。そろそろ長めのランもしとかないといけません。

昨年の作戦にしようかと思ったのですが、地元のローカル線は、先日の大雨の影響で運休中。家から出発して帰ってくるルートだと直ぐに引き返したがるほのま。さて、片道キップでどんなルートで帰ってきましょうか⁈

地元駅から、蛭子さんがロケしそうなローカルバスに乗り込んで向かった先は、笠森と言うところ。乗客は、ほのまと私二人だけ(焦)。そして、朝乗ったバスの後は、お昼過ぎ…………(笑)。知ってる道だけど、バスに乗るのは私も初めて。なんかちょっと旅気分。

笠森にある通称笠森観音。創建は784年という古刹です。天然記念物の笠森寺自然林の中の石段を登り境内へ。笠森寺観音堂は、四方懸造語と呼ばれる構造で、日本で唯一の特異な建築様式であり重要文化財なのだそうです。はい、とりあえず急な75段の階段を登り観音堂でマラソンの完走祈願(子授けのお寺ですが……)をしましょうか。大岩の上に立つ御堂にちょっと感動のほのま。御堂からの景色は最高でした。これが目的ではありません。さあ、ここからが今回のメインイベント!

ということで、前置きが長くなりましたが、自宅に向かって走ります!8km弱の小旅行。約1時間のローカル旅です(笑)。このコース、走る以外の楽しみと距離感は良かったんですが、田舎過ぎて、いざという時のトイレ休憩に入れるところが自宅周辺までなかったのです(焦)。途中から、トイレに行きたい!と言われて、焦りました。私もほのまも、ある意味学習。次回から気をつけようと思います。トイレ問題がなかったら、なかなか順調なランだったのですが、本番は6倍の距離…………走っても焦りが募るばかりです。

ブルーの封筒が…………




後ろ髪を引かれるけれど「Bernice Pauahi Bishop Museum」を後にします。限られたハワイ滞在時間、悲しい現実。やりたい事、行きたいところはたくさんありますから。頭はいっぱいだけど、お腹はペコペコ。近くにみつけたL &Lでお腹を満たし、次の目的地へ向かいます。

助手席に座る私、ふとフロントガラスに見慣れない物体を発見。ブルーの封筒…………いつからあった⁇⁇

中学生以下の英語力の私が中身を確認すると、どうやら「Bernice Pauahi Bishop Museum」の駐車料の請求のようでした(焦)。とりあえず、色々払い方はあるみたいだけど、私が出来そうなのは、「Bernice Pauahi Bishop Museum」に戻るしかない!

戻ってみると、同じようにブルーの封筒が置かれている車がちらほら。そして、置かれてない車には、チケットみたいなのが置かれている…………そうか、そうだったのか、やっぱり駐車料金はタダじゃなかったのね。

事前に調べた時は、駐車料金$5-となってたけど、駐車場入口のチケットブース的なところには人も居なくて、バーが上がりっぱなしで普通に入れるようになっていました。よくホリデーシーズンだと、なんかタダになる事とかあるから、そんなんだと勝手に思ってしまってました。危ない危ない(焦)。

入館する時には気づかなかったけど、ミュージアム入口脇に、しっかり駐車料金を払う機械がありました!本当は、事前に払ってチケットを車に置いておくものなのね(笑)。いやぁ、気づいて本当良かった、良かった。しかも、封筒が飛ばないでくれて、本当助かりました。←こんな失敗する人は、私たちだけかしら?

この時から、どこかに行って車に戻ると、フロントガラスのチェックが欠かせなくなった、気絶する女です(汗)。

今日から11月ですね。なんだか急に月日が経つのが早くなっているような(焦)。気がつけば、ホノルルマラソンまで37日。50日どころか40日も切ってたのね…………ハワイに行けるのは嬉しいけど、マラソンの事考えると焦ります。マラソンもさる事ながら、PTA も仕事もなんだかバタバタ。そんなバタバタにかまけて準備をすっぽかしそうで怖いです。ハワイ準備、しっかりやらないと。

Bernice Pauahi Bishop Museum




ハワイの事を学ぶなら、ここは外せない⁈ハワイ最大の博物館!

アクティブに遊ぶのもいいのだけれど、学校を休んで来ているハワイ旅行、少しお勉強もしましょうね!って意味もあり、行ってみました。天気も不安定で、あんまり良くなかったしね。

起き抜け一番、朝プールに行って、朝ごはんをのんびり食べてからの出発です。ワイキキからもそんなに遠くなく、レンタカー移動のわが家には、ちょっとフラっと行ける感じなので、行くぞ!と構えなくても行ける場所なのが良いです。

入館料は、大人$24.95-、子供(4才以上)$16.95-でした。探すと割引で入館する方法もあるみたいで事前に確認するといいと思います。←行った後に気づきました、私(涙)。

AM9時〜PM5時まで、カフェもあったりするし、見所はたくさんあるので、1日居ても楽しめそうです。わが家の場合、限られたハワイ滞在なので、なかなか1日マルマル充てることが出来ないのが残念です。

わが家の姫君、上野の国立博物館とか竹橋の科学技術館とか、博物館系って意外にも好きなんです。落ち着いてじっくり学ぶってタイプじゃないけど、博物館に行くとなぜかはまる(笑)。「Bernice Pauahi Bishop Museum」はどうだろうか?意味わからず興味を持たない⁈なんて不安もありつつの訪問でした。結果はいかに?

10月も半ば。実は、体調が良くなくて…………12月ハワイに行くまでに落ち着いてくる事を祈るばかりです。

本業もさる事ながら、PTAのお仕事やら、ハワイの準備やら、そこに通院(涙)。バタバタで、何かを忘れそうで、ちょっと怖いなぁ。