夢に見たゴール!笑顔でピース‼︎

加工の下の顔、泣き顔かと思いきや、完全ドヤ顔‼︎お見せできないのが残念です。

逆に、私、ボロボロ泣きでした(焦)。ゴールして、ほのまをギューっと抱きしめたのは覚えているのです。もう、本当に頑張りすぎた娘を褒め称えたかったし、なんか、とにかく頑張ったね!って私なりの表現がただ抱きしめることだったのだと思うのです。後々、ほのまにこの時のことを、痛かった!と言われてしまったのです(涙)。意外にも意外、ほのまは、本当にドライだったようです。←彼女の中では、当然な結果だったってことなのかしら?最後の最後、ほのまの新たな一面を見せつけられて、タジタジオロオロだった、母、気絶する女。自分で産んで自分で育てている(気絶母に半分以上は育ててもらっているけど……)はずなのに、わが子が分からない、冬山で遭難って感じの心境(焦)。

私からみたら頑張り過ぎるほど頑張った2019年ホノルルマラソン。

まだ、ゴールエリアでフォト撮るカメラマンさんが居る!しかも、まだゴールエリアのサービスもしてくれているではないですか‼︎この賑やかさ、完走をお祝いされてる気分が盛り上がります。←ゴールは待ってくれていても、遅くなると閑散としていて、寂しいのです(涙)。せっかくなので、アフターマラソンのお祭り騒ぎな雰囲気も楽しみましょう‼︎